メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「砥部焼大皿」検索結果。

砥部焼大皿の商品検索結果全8件中1~8件目

こちらの関連商品はいかがですか?

天目黒赤平茶碗 林山

Amazon

1,500

天目黒赤平茶碗 林山

清水焼の窯元林山の天目釉平茶碗です。 すべて一個ずつ、手挽きのロクロで作られていますので、 色や形一つずつ微妙な味わいがあります。 天目というのは形で云う場合と釉薬で指す場合、 二種類あり、こちらは釉薬で天目と呼んでいる夏茶碗の形状です。 天目一種類では景色が面白みにかけるため、 内側に数カ所、 外側に数カ所、飴色の部分があります。 これは釉薬をかけたのち、指で引っ掻いて、 そこへ別の釉薬をかけ流したことで生まれる景色です。 べっこう釉なども同じ技法を用いています。 外側の景色です。 Too Shining.この窯元の持つ天目薬にはまばゆいばかりの光沢があります。 形状は本来は抹茶碗の夏茶碗ですが、色合いが良いので、 白いお豆腐を盛ったり、枝豆を載せたりと食器として使われます。 背が低く、口径と見込みが広い平茶碗は、夏茶碗とも呼びます。 またこの形状は重なりがいいのでまとめ買いされる料理屋さんも多いです。 きめが細かい信楽土を使っているので、割れにくいのもこの器の良い点です。 窯変もので勝負する窯元林山にはこのほかにも様々な平茶碗がありますので、 それらと取り合わせてお使い頂くのもまた一興です 高台は土みせになっており、釉薬を掛けてしまわず、 柔らかい土味をあえて魅せています。 茶道具としてお使い頂くだけでなく、漬け物鉢や取り鉢など。 お好みでお使い下さい。 ◆商品番号 1101 天目釉平茶碗 ■食器洗浄機 電子レンジ OK ■寸法 直径15cm 高さ6cm 重さ240g ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

ねずみ散らし平茶碗

Amazon

1,500

ねずみ散らし平茶碗

京都の京焼清水焼の窯元、林山窯の大人気のねずみ散らし平茶碗です。 渋い草色の生地。これまたお茶に合う色目で人気があります。 非常にお手頃な価格でありながら、高台の土の削り方や茶だまりの下げ方、 器の厚みなども 基本的な採寸でできていますのでオススメです。 すべて一個ずつ、手挽きのロクロで作られていますので、 色や形一つずつ微妙な味わいがあります。 釉薬を重ね掛けすることで、単調になりやすい色薬の欠点を 景色の妙で補っています。 背が低く、口径と見込みが広い平茶碗は、夏茶碗とも呼びます。 高台は土みせになっており、釉薬を掛けてしまわず、 柔らかい土味をあえて魅せています。 茶道具としてお使い頂くだけでなく、漬け物鉢や取り鉢など。 お好みでお使い下さい。 ◆商品番号 1331 ねずみ散らし 平茶碗 ■食器洗浄機 電子レンジ OK 寸法 直径15cm 高さ6cm 重さ240g ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります 陶歴 京焼・清水焼 炭山清谷窯 林山陶苑 江戸時代 初代八兵衛は九谷で名をはせたが 明治二十二年 祖父 定次郎が、京都にきて、 陶技を磨き、林山と号し以来、五条坂にて作陶。 父 辰治朗の継 承を経た後 昭和四十六年炭山に窯を移す、 今迄の釉薬に新しい技法を研究し 窯変もの釉薬を特技としています。 林山陶苑 林 八郎

ピンク縁織部平茶碗

Amazon

1,500

ピンク縁織部平茶碗

華やかなピンクと織部の緑。 二つの釉薬が混ざり合う深い景色がみどころです。 薄くて軽い清水焼のなかでも林山窯の陶器は丈夫です。 抹茶を点てる以外にも、漬け物鉢や、お茶漬け碗など、 いろいろにお使い下さい。 ■お手頃の抹茶碗 一碗何万もする抹茶茶碗が多い中、林山さんの抹茶碗はお稽古用に、常使いに気軽に使えます。 毎日数百個ロクロで器を作られる林山さんの腕前は抜群。器は正確。高台の形状や形、縁の厚みなどミリ単位まで揃っています。 ■奥深い色薬の世界 重ねがけした二色の釉薬。ピンクと緑の織りなす景色は、言葉で表現できない美しさと深い味わいがあります。うっとりするような、美しい景色。不思議な魅力の色はいつまで眺めていても興味が尽きません。 ■手触り 人の手で形を出した形状は丸味と微妙な指筋を帯び、手に優しく、しっとりとなじみます。高台の寸法や、削り方、茶だまりの深さなど抹茶碗の急所を押さえた作りになっているのでご安心下さい。 ■世界にひとつ 釉薬の変化による抹茶茶碗はひとつずつ職人の手でロクロで作って、釉薬をかけて焼き上げます。色合いは窯の置いた場所や原料の濃さによって一点ずつ表情はことなります。 ◆商品番号 1338 ピンク縁織部平茶碗 林山 ■寸法 直径15cm 高さ6cm 重さ240g

天然木製 和みカフェボール 曙塗り

Amazon

1,523

天然木製 和みカフェボール 曙塗り

和風、洋風どちらにもピッタリな和みボールシリーズです。スープ以外にも、ご飯やヨーグルトやフルーツなどにも最適です。 手になじむ天然木の温もり。気品あふれる木製の汁椀。 木の手触りとモダンな形が魅力で和のテイストを大切にしつつ、モダンな食卓にもマッチします。 木製のうるしのお椀と聞くと、なんとなく敷居が高い様に思われていませんか?いつものお茶わんのかわりに、ご飯をよそってもらったり、お味噌汁をよそってもらったり、実は普通に使えるものなんです。 木でできているので、見た目より軽く感じられ、手触りや、唇の口当たりが優しいのが特徴です。 また、木製のお椀は熱伝導率が低いので冷めにくく、最後まで温かいまま、召し上がる事ができます。独特の木の感触も楽しめ、普段の食事も上質なものになります。 根来塗り(ねごろぬり)、曙塗り(あけぼのぬり)とは? 朱塗りの下の黒漆が黒い模様のように見えてくるまで使われ、使うほどに味わいが出る、「根来模様」として珍重され親しまれてきた塗りです。名前の由来は紀州根来寺で僧が作ったのが起こりとされている為です。塗り方は、黒を塗った上に朱を塗り重ね、それを丁寧に研ぎ出します。 反対色の黒地に朱模様にしたものは「曙塗り(あけぼのぬり)」と呼ばれます。

天然木製 和みカフェボール 根来塗り

Amazon

1,523

天然木製 和みカフェボール 根来塗り

和風、洋風どちらにもピッタリな和みボールシリーズです。スープ以外にも、ご飯やヨーグルトやフルーツなどにも最適です。 手になじむ天然木の温もり。気品あふれる木製の汁椀。 木の手触りとモダンな形が魅力で和のテイストを大切にしつつ、モダンな食卓にもマッチします。 木製のうるしのお椀と聞くと、なんとなく敷居が高い様に思われていませんか?いつものお茶わんのかわりに、ご飯をよそってもらったり、お味噌汁をよそってもらったり、実は普通に使えるものなんです。 木でできているので、見た目より軽く感じられ、手触りや、唇の口当たりが優しいのが特徴です。 また、木製のお椀は熱伝導率が低いので冷めにくく、最後まで温かいまま、召し上がる事ができます。独特の木の感触も楽しめ、普段の食事も上質なものになります。 根来塗り(ねごろぬり)、曙塗り(あけぼのぬり)とは? 朱塗りの下の黒漆が黒い模様のように見えてくるまで使われ、使うほどに味わいが出る、「根来模様」として珍重され親しまれてきた塗りです。名前の由来は紀州根来寺で僧が作ったのが起こりとされている為です。塗り方は、黒を塗った上に朱を塗り重ね、それを丁寧に研ぎ出します。 反対色の黒地に朱模様にしたものは「曙塗り(あけぼのぬり)」と呼ばれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク