メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「砥部焼作家」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

【砥部焼 陶彩窯】なずな文の古砥部そばちょこ

砥部焼の和食器 【砥部工房 唐草】

2,160

【砥部焼 陶彩窯】なずな文の古砥部そばちょこ

なずな文の古砥部そばちょこ 蕎麦猪口にとても似合う古風な和文様。小鉢としても素敵。 陶彩窯とうさいがま 直径8cmの定番サイズの蕎麦猪口は、陶彩窯・長戸裕夢(ながとひろむ)さんの作品。砥部焼の代表的な技法「染付」を大切にしながら、江戸時代の古砥部の文様を参考に考えられた器です。懐かしさのなかに不思議と新しさも感じる蕎麦猪口です。所々に入った小さな鉄点に味わいを感じます。高さは6.7cmくらい。そばちょこの深さは6cmくらいです。大きすぎず小さすぎず、使い勝手のいいサイズです。口径は8cmくらいで、内寸は7.5cm強くらい。底の直径は5cmほどあります。底に描かれた一羽の蝶がさりげなく素敵。縁に鉄を塗った縁紅(ふちべに)が、素朴な雰囲気の藍の染付を引き締めています。裏底の直径は5.5cmくらい。裏には陶彩窯「長戸製陶所」の窯印が押されています。見えにくくなっている場合もございますことご了承ください。3個重ねると12.5cmくらいの高さ。蕎麦猪口は重なりがいいのもうれしいところ。染付の濃さや色合いなど、蕎麦猪口ひとつひとつ手づくり手描きらしい違いがあります。 小鉢として酢の物や和え物などを盛ったり、茶碗蒸しとして使ったりと、蕎麦猪口は幅広い使い方ができる万能の器です。フリーカップとしても♪焼酎や日本酒に、コーヒーや緑茶にといろいろな飲み物のカップとして重宝します。デザートカップとしても素敵♪プリンやヨーグルトやアイスクリーム、あんみつなどに。細やかな「ひび」のように見えるのは、うつわを覆う釉薬がひびのような状態で固まった「貫入(かんにゅう)」。あえて表現された美しい模様です。使い込むほどに、時間を掛けてゆっくりと変化する貫入の景色を楽しむことができるのも魅力。この独特の風合いを出すためにオリジナルに作った土と釉薬を使って作られています...

【砥部焼 向井窯】青いくねくねティーカップ

砥部焼の和食器 【砥部工房 唐草】

3,780

【砥部焼 向井窯】青いくねくねティーカップ

青いくねくねティーカップ やわらかいラインにほっと心和む。大人のかわいらしさ。 向井窯むかいがま ゆるやかな曲線が特徴のめずらしいかたちのティーカップ。数すくない砥部焼のティーカップのなかでも、特におすすめ。持ち手の幅は2,5cmほど。くるりんと輪のように付けられています。円形ではないところがいい。手作り感たっぷり♪側面が藍色だから、なめらかな白磁がいっそうひきたつ。底には佐賀栄次さんの“栄"の文字。おそろいのティーポットもあるんです♪そろえて持ちたいアイテムですね。ちょっと持ちにくいかな・・と思ってしまいますが、それも気にならなくなるほどかわいい形に魅かれます。 きちんとしたおもてなしはやっぱりカップソーサーがいい。こだわりのカップで上質のひとときを。いかにも手描きらしい美しい藍色。流れる白いラインがポイント。受け皿もきれいな円ではなく、くねくねしたライン。段差がないので単独でも使えますよ。受け皿の裏はこんな感じ。白いくねくねティーカップも揃えるとこんな楽しい組み合わせができます♪はがきと比べて。 商品の詳細につきまして 商品名 青いくねくねティーカップ 商品番号 s015 サイズ 【カップ】径11cm×高さ6cm 【ソーサー】径17cm×高さ2cm 電子レンジ ○ 重さ・容量 【カップ】230g前後 ・ 220cc / 8分目で150cc【ソーサー】240g前後 オーブン ○ 色・特徴 象牙色の白磁 藍色の染付け 食洗機 ○ ●手作り品のため、ひとつひとつ、形・大きさ・絵付けの色合いなど微妙に異なります。 画像、表示サイズとまったく同じではございませんこと、何卒ご了承ください。●基本的に金彩以外はオーブンをお使いいただけますが、藍色以外の色絵付けは変色の可能性がございます。

【砥部焼 梅山窯】なずなの切立急須

砥部焼の和食器 【砥部工房 唐草】

3,240

【砥部焼 梅山窯】なずなの切立急須

なずなの切立急須 水切りの良さで定評のある急須。やさしい素朴な絵付け。 梅山窯ばいざんがま すとんと円柱型の急須。注ぎやすさを考えられた作られた注ぎ口。手作りの急須としては水切りはいい方です。持ち手、注ぎ口は絵付けをせずに白磁を残しています。なかもとても丁寧な手仕事が感じられます。茶こしの穴は網ではないのでお茶を注ぐときは茶こしが必要です。 蓋を裏返すとこんな感じです。ラッパ型の持ち手はしっかり握れて持ちやすいです。 4人分くらいの緑茶を一度に淹れることができます。おしゃれな急須だから、家族とのお茶の時間に、お客様のおもてなしにと大活躍。シンプルなかたちに手描きらしいやさしい筆使いの絵付けが魅力。一本一本丁寧に描かれたライン。手描きらしいやさしい筆使いが魅力です。蓋には藍色のライン。蓋の持ち手はくぼみがあってお茶を注ぐときに指を添えても安定感がありますはがきとの比較 商品の詳細につきまして 商品名 なずなの切立急須 商品番号 B162 サイズ 最大幅15.5cm・径8,5cm×高さ11cm 電子レンジ ○ 重さ・容量 390gくらい ・ 400cc オーブン   色・特徴 象牙色の白磁 藍色の染付け 食洗機 ○ ●手作り品のため、ひとつひとつ、形・大きさ・絵付けの色合いなど微妙に異なります。 画像、表示サイズとまったく同じではございませんこと、何卒ご了承ください。●基本的に金彩以外はオーブンをお使いいただけますが、藍色以外の色絵付けは変色の可能性がございます。

【砥部焼 梅山窯】ひまわりの水差し

砥部焼の和食器 【砥部工房 唐草】

4,320

【砥部焼 梅山窯】ひまわりの水差し

ひまわりの水差し そのまま置いても素敵なお洒落な水差し。 花器としてもおすすめ。 梅山窯ばいざんがま やや大きめで安定感ある形の水差し。飾りながらいろいろな使い方を楽しめます。こんな道具がひとつあるだけで暮らしがいっそう豊かに♪水差しの高さは14cm弱くらい。深さは12.5cmくらいです。藍色一色で表現された明るくかわいい「ひまわり」の絵柄が印象的。持ち手の幅は2.5cmくらい。口径の外寸は10.5cmくらいと広めに作られています。底の直径は12cmくらいです。底には梅山窯さんの「梅」の窯印。これくらいの大きさです。水を入れていない状態でも重みがあります。 素朴な草花をさりげなく活けても素敵♪水差しの形だから、お花が生き生きと見えてとても素敵です。重みがあるので、お花を活けても安定感があります。鉢植えに水をあげるときに使っても♪ピッチャーとしてもお洒落ですが、実際に注ぐと後引きしやすい作りですので、お鍋の際にスープを注いだりなどはおすすめできません。どちらかというと水差しとしての実用性よりも手付きの筒鉢としての使い方をおすすめします。キッチンに置いて菜箸やおたまなどを立てて使ってもお洒落です♪しっかりと握ることができる大きめの持ち手。砥部焼らしい厚手のなめらかな白磁。砥部焼の白磁は真っ白ではなく、ほんのり青味掛かったあたたかみがあります。藍色の濃淡は、いかにも手描きらしい味わい。ひとつひとつ手づくり手描きらしい違いがあります。はがきと比べて。 商品の詳細につきまして 商品名 ひまわりの水差し 商品番号 B644 サイズ 径10.5cm(注ぎ口含めて11.5cm)×高さ13.7cm前後 電子レンジ ○ 重さ・容量 790〜850g前後 ・ 満水で850ccくらい オーブン ○ 色・特徴 なめらかな白磁 ...

【砥部焼 スギウラ工房】麻の葉のフリーカップ

砥部焼の和食器 【砥部工房 唐草】

2,700

【砥部焼 スギウラ工房】麻の葉のフリーカップ

麻の葉のフリーカップ 文様の組み合わせがお洒落なカップ。いろいろな使い方を楽しんで。 スギウラ工房すぎうらこうぼう 丸みあるコロンとした形が特徴のフリーカップ。外側の和風の文様と、カップの中のポップな文様との組み合わせが楽しい。普段使いとしてだけでなく、お洒落なカップだからおもてなしの際にもホットからアイスまでいろいろな飲み物に活躍します。麻の葉をモチーフにした、杉浦綾さんらしい文様の染付が素敵。カップの中にも「ダミ丸」の文様が丁寧に描かれています。深みあるカップのなかの絵付けは、とても繊細で手間のかかる手仕事です。丸いカップに珍しい正方形の高台。さりげない遊び心を感じます。底には「aya」のサイン。これくらいの大きさ。直径が9cmと少し大きめですので、飲み物をいただく時は、左手で添える形になるかと思います。砥部焼としては若干薄く作られていますので軽めです。はがきと比較して。 いつもの緑茶もこのカップに入れると、おしゃれに。大き目だからたっぷりと緑茶をいただけます。麦茶などの冷たい飲み物にも♪透明感ある飲み物を入れると、カップの中の「ダミ丸」の絵柄が透けて見えるのも楽しい。コールスローやポテトサラダを盛っても♪ぜんざいやあんみつ、ヨーグルトやアイスクリームなどのデザートカップとしてもおすすめです。細い筆で繊細に描かれています。太い筆を使い、藍色の濃淡だけで柔らかく表現された文様は、手描きらしくひとつひとつ微妙に違いがあります。使うたびに手仕事のあたたかみがじんわりと伝わります。カップひとつひとつ手づくりらしい違いがあります。3個重ねると13cmくらいの高さになります。フリーカップは全部で5柄あります。右上から「点丸」・「雲柄」・「花柄」・「麻の葉」・「ドット柄」。絵柄違いで揃えても♪ 商品の詳細につきまして 商品名...

【砥部焼 西岡工房】うまのマグカップ

砥部焼の和食器 【砥部工房 唐草】

2,700

【砥部焼 西岡工房】うまのマグカップ

うまのマグカップ 物語のワンシーンのような美しい馬が印象的。午後のひとときがいっそう楽しみに。 西岡工房にしおかこうぼう 西岡さんの代表的な絵付「馬にホタル」の絵付けが魅力的なマグカップ。ちょっと小ぶりで持ちやすく使いやすい形。ミルクにコーヒーにお茶にと毎日愛用したくなります。 側面にそれぞれ馬が描かれています。神秘的な感じさえある馬の絵付けは物語のワンシーンのよう。いまにも動きだしそうな生き生きとしたタッチ。 持ち手と反対側には曲線が描かれマグ全体を引き締めます。 裏返したところ。 はがきと比べて。 こんなマグカップがあると、午後のティータイムもよりいっそう楽しみなひとときになりそう。 ホタルの光をイメージした金彩がさりげなく描かれています。色絵付けもほどこされた美しいマグカップ。 持ち手にもちょこんと藍色の模様が。 持ってみたところ。 商品の詳細につきまして 商品名 うまのマグカップ 商品番号 N004 サイズ 径8cm×高さ8,5cm 電子レンジ × 重さ・容量 195〜215gくらい250cc / 8分目で200ccくらい入ります オーブン × 色・特徴 象牙色の白磁 藍色の染付けに朱・緑・金彩の上絵付け 食洗機 ○ ●手作り品のため、ひとつひとつ、形・大きさ・絵付けの色合いなど微妙に異なります。 画像、表示サイズとまったく同じではございませんこと、何卒ご了承ください。●基本的に金彩以外はオーブンをお使いいただけますが、藍色以外の色絵付けは変色の可能性がございます。

【砥部焼 雲石窯】梅文の長方皿

砥部焼の和食器 【砥部工房 唐草】

2,041

【砥部焼 雲石窯】梅文の長方皿

梅文の長方皿 大人かわいい花柄が素敵。普段使いからおもてなしまでお洒落に演出。 雲石窯うんせきがま 雲石窯さんらしい文様がきれいな、長さ30cmのぺたんとした形の長方皿。普段使いだけでなくおもてなしの際にもとても重宝するお皿です。砥部焼らしく厚手のお皿だから、丈夫で気兼ねなく使えところもうれしい。少し縁が立ちあがっているのでマリネなどの多少汁気のあるお料理にもご利用いただけます。手作りですので、完全にフラットにすることは難しいため、端を押さえるとわずかにカタカタとする場合もございます。大人っぽいかわいらしさが素敵な絵柄。角皿にちりばめられてような絵付けが料理を引き立ててくれます。ペタンと平たい部分は27cm×7cmくらいです。高台がない底面。釉薬がかかっていないのでざらっとしています。「雲石」の窯印。これくらいの大きさ。厚手の磁器ですので、重みがあります。はがきと比べて。 シンプルな前菜を盛っても素敵♪なめらかな白磁に深みある藍色の染付なので、料理が美しく引き立ちます。さんま皿としたり、おにぎりやおかずをのせて、朝食やランチの際のワンプレートにしたりと、普段使いのお皿としても重宝します。この長方皿に盛るだけで、いつもの料理がお洒落になります。ぶどうや梨に林檎などの旬のフルーツを盛ってもいつもと違った印象に♪ほんのり青味掛かったなめらかな白磁に描かれた、美しい藍色の染付。ぬくもりを感じる手描きらしい筆使いです。1枚1枚藍色の濃さなど若干の違いがあります。手描きなではの味わい。すっぽりと重ならずに、フチの上に乗るような重ね方となります。平らな角皿なので、3枚重ねても3.5cmくらいの高さです。同じ形で絵柄違いの「草文」と「三つ葉」もあります。3柄揃えて、お料理を盛っても楽しい♪ 商品の詳細につきまして 商品名 梅文の長方皿 商品番号...

スポンサーリンク
スポンサーリンク