メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「リチャードジノリ ピノキオ」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ アンティコリモーネ&アンティコチェリー カップ&ソーサー トリオお茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

38,880

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ アンティコリモーネ&アンティコチェリー カップ&ソーサー トリオお茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々キズあります サイズ: カップ 口径 6.5cm 高さ 5.4cm ソーサー 径12.7cm プレート 径17cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日...

リチャードジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 270cc【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 リチャード・ジノリ 引き出物 結婚祝い 食器

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

30,240

リチャードジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 270cc【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 リチャード・ジノリ 引き出物 結婚祝い 食器

リチャードジノリならではの白地に、青紫のプラムを中心にフルーツや小花を絶妙なバランスで散らしたイタリアン・フルーツ。リチャードジノリ窯を代表するこのシリーズは、1760年頃トスカーナ地方のある貴族の別荘で使うディナーセットとして考案されたのがはじまりです。小花の絵付けには幾種類かのパターンがあり、その判断は職人に任されています。だから何枚かを見比べると微妙に柄が違っているのも、このシリーズの愉しみの一つ。この蓋付きのシュガーポットは、日本で人気のデザイン。「リチャードジノリ 商品のご購入に関するお願い」陶磁器商品の製法上、光にかざすと見える程度の傷や多少のぐらつき等が見受けられる場合がございます。予めご了承くださいませ。「リチャードジノリ 商品のバックスタンプについて」バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。リチャード・ジノリ(Richard Ginori)は、イタリアを代表する陶磁器メーカーとして、絶大なる人気を誇るトップブランドです。1735年、鉱物学に詳しかったカルロ・ジノリ侯爵は、王立ザクセン磁器工場窯にも匹敵する磁器窯をイタリアにも作るべく、自ら土や発色の研究を重ね、フィレンツェに近い自領ドッチァに窯を創設しました。2代目ロレンツォ・ジノリの時代には、外国からいろいろな磁土を輸入し、改良が重ねられ、「トスカーナの白い肌」と讃えられる白磁が誕生しました。 ギフト対応 商品詳細ブランドリチャード・ジノリ(イタリア)シリーズイタリアンフルーツアイテムシュガーポットサイズ横幅14×高さ11cm 270cc金額詳細価格30,240円(税込)ブランドボックスはありません。※商品名にプレート立て付などの表記がない場合は、付属品は別売となります。※商品の価格は実店舗と異なる場合があります。...

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ 「フィオッコグレース」ペア カップ&ソーサー riginori-03お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

28,080

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ 「フィオッコグレース」ペア カップ&ソーサー riginori-03お茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々スレあります サイズ:カップ口径 9.5cm 高さ6.0cmソーサー径 13.5cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG...

送料無料
リチャードジノリ ローズブルー カップ&ソーサー

Amazon

25,920

送料無料

リチャードジノリ ローズブルー カップ&ソーサー

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-10お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

25,920

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-10お茶のふじい・藤井茶舗

・中箱、外箱に少々ヨゴレあります サイズ:口径 8cm 高さ6.5cmソーサー 径15.8cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG...

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

25,920

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々ヨゴレありますサイズ:カップ 口径5cm 高さ 5.5cm ソーサー 直径11cm 高さ 2cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

送料無料
リチャードジノリ アンティコチェリー エスプレッソデミタスカップ&ソーサーペア

Amazon

25,920

送料無料

リチャードジノリ アンティコチェリー エスプレッソデミタスカップ&ソーサーペア

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-17

Amazon

25,920

送料無料

リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-17

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 03-4254

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

24,948

送料無料

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 03-4254

◆商品仕様 生産国 イタリア 口直径 8cm 器部高さ 7cm 蓋付時高さ 10cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 ◆ギフト用ブランドBOXはこちらでございます。 *こちらの商品は6個単位のお買い上げでジノリ入荷BOXが付属します。 *陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ シュガー 03-4254

Amazon

24,948

送料無料

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ シュガー 03-4254

生産国 イタリア ・直径 8cm 器部高さ 7cm 蓋付時高さ 10cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-13お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

21,600

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-13お茶のふじい・藤井茶舗

・箱付き サイズ:カップ 口径 8.5cm 高さ7cmソーサー 径17cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l....

送料無料
リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

Amazon

21,168

送料無料

リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
リチャードジノリ ヴェニス クリーマー

Amazon

19,440

送料無料

リチャードジノリ ヴェニス クリーマー

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ クリーマー 270cc 03-3950

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

18,900

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ クリーマー 270cc 03-3950

◆商品仕様 素材 磁器(Porcelain) 生産国 イタリア(MADE IN ITALY) 幅 約11cm 高さ 約11cm 容量 270ml ブランドBOX 付属しておりません。 *6個単位の購入で入荷BOX付属。 商品につきまして 陶磁器の製法上ピンホール(針穴のような凹み)、スタンプの滲み、糸尻の欠け、色とび、黒点、線傷、突起、ざらつき、濃淡、黒点がある場合がございますが不良商品ではございません。 上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので、予めご了承くださいませ。 イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生粋の職人気質のブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させる。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である“ベッキオホワイト"は不変の定番で、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた “イタリアンフルーツ"と双璧を成す不朽の名作。 *陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、色飛び、黒点、多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ スーププレート 24cm 03-0245

Amazon

15,552

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ スーププレート 24cm 03-0245

生産国 イタリア 直径 約24cm 深さ 約4cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 イタリアン・フルーツは紫のプラムを中心に「フルーツ」、 「小花」を美しく描いた、リチャードジノリ窯を代表するシリーズです。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト ティーポット [L] 3702

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

15,120

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト ティーポット [L] 3702

◆商品仕様 生産国 イタリア 幅 約26,5cm 高さ 約14,5cm 容量 約870ml イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 *陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ コーヒーカップ&ソーサー 0730/2815

Amazon

13,608

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ コーヒーカップ&ソーサー 0730/2815

生産国 イタリア ・直径 約7cm 高さ 約5.5cm ソーサー直径 約12.5cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 イタリアン・フルーツは紫のプラムを中心に「フルーツ」、「小花」を美しく描いた、 リチャードジノリ窯を代表するシリーズ。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
【ポイント5倍】リチャードジノリ インペロ・ジュリエッタ チョコレートカップ&ソーサー Impero Giulietta

OnlyOne shop

12,960

送料無料

【ポイント5倍】リチャードジノリ インペロ・ジュリエッタ チョコレートカップ&ソーサー Impero Giulietta

  商品種別 Used品 サイズ カップΦ 6.2cm H 9.0cm ソーサーΦ 11.1cm 容量:80ml(満水時) ブランド リチャード・ジノリ/Richard Ginori 原産国 イタリア/Italy 付属品 なし  リチャード・ジノリ/Richard Ginoriインペロ・ジュリエッタ チョコレートカップ&ソーサー Impero Giulietta   陽気なイタリアン食器 1735年、イタリアのフィレンツェに 「カルロ・ジノリ侯爵」が誕生させたリチャード・ジノリ デザインの国イタリアの陶磁器は世界中の人々に受け入れられ、 1956年にはイタリア最大の陶磁器ブランドとなりました。 ピンクのリボンと黄色のバラがモチーフのフェミニンなパターン 1980年代まで製造されましたが、惜しまれながらも廃盤となってしまいました。 チョコレートカップは古き良き時期、 上流階級の間で希少なチョコレートをいただく文化があった際に作られたカップで、 現在では濃い目なコーヒーが好きな方に愛用される事が多い種類のカップです。   商品状態:写真 ソーサー1部に色飛びと金彩擦れが見られますが、 全体的に目立ったダメージなく、擦れ傷等の使用感も少なめで艶のあるお品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク