メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「リチャードジノリ ピノキオ」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
リチャードジノリ ヴェニス クリーマー

Amazon

19,440

送料無料

リチャードジノリ ヴェニス クリーマー

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

Amazon

21,168

送料無料

リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

ピノキオ ラウンドプレート/コミックアート

アップスイング

1,333

ピノキオ ラウンドプレート/コミックアート

ディズニー物語のワンシーンを切り取ったコミックアートシリーズ世界中の人々を魅了するディズニーのストーリー。そのワンシーンを切り取ったコミックアートのテーブルウェアシリーズ☆彡印象的なキャラクターたちの表情がその物語の世界に引き込んでくれます。こちらはいろいろ使いやすい【陶器製ラウンドプレート】専用ボックス入りでプレゼントにも最適です。■サイズ:直径181×27mm ※沖縄や離島への宅配便での送付にさいしては送料を別途ご案内申し上げます。 ※商品についてのお問い合わせは、製造元におたずねください。 ※商品の仕様および外観は、改良のため予告なく変更される事がありますのであらかじめご了承ください。 ※掲載中の商品はメーカー発注商品を多数含んでおります。 お申し込みの商品が、「生産未定、中止品、メーカー在庫切れ」等で入荷予定がない際にキャンセルとさせていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。ディズニー物語のワンシーンを切り取ったコミックアートシリーズ世界中の人々を魅了するディズニーのストーリー。そのワンシーンを切り取ったコミックアートのテーブルウェアシリーズ☆彡印象的なキャラクターたちの表情がその物語の世界に引き込んでくれます。こちらはいろいろ使いやすい【陶器製ラウンドプレート】専用ボックス入りでプレゼントにも最適です。■サイズ:直径181×27mm

送料無料
リチャードジノリ アンティコチェリー エスプレッソデミタスカップ&ソーサーペア

Amazon

25,920

送料無料

リチャードジノリ アンティコチェリー エスプレッソデミタスカップ&ソーサーペア

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-17

Amazon

25,920

送料無料

リチャードジノリ ペアカップ&ソーサー riginori-17

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

【ポイント5倍】【週末限定】リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ&ソーサー

OnlyOne shop

5,400

【ポイント5倍】【週末限定】リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ&ソーサー

  商品種別 Used品 サイズ カップΦ 9.5cm H 5.7cm ソーサーΦ 14.9cm ブランド リチャード・ジノリ/Richard Ginori 原産国 イタリア/Italy 付属品 なし  リチャード・ジノリ/Richard Ginoriイタリアンフルーツ/Italian Fruit ティーカップ&ソーサー   陽気なイタリアン食器 1735年、イタリアのフィレンツェに 「カルロ・ジノリ侯爵」が誕生させたリチャード・ジノリ。 デザインの国イタリアの陶磁器は世界中の人々に受け入れられ、 1956年にはイタリア最大の陶磁器ブランドとなりました。 そんなジノリの最古の代表作として知られる「イタリアンフルーツ」です。 こちら、トスカーナのある貴族の為にデザインされたといわれており、 ジノリならではの透き通るような白磁の上に青紫のプラムを中心に、 瑞々しいフルーツや華やかな小花模様が絶妙なバランスで描かれております。 小花模様の絵付けは多種存在する為、判断はペインターによって任されます。 よって、1点1点が微妙に柄が異なる点もこのシリーズの愉しみの一つなっております。   商品状態:写真 カップ表面に薄っすらとシミが見られる箇所が少々ありますが、 全体的に目立ったダメージなく、擦れ傷等の使用感も少なめで艶のあるお品です。

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

25,920

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ コンテッサエスプレッソデミカップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々ヨゴレありますサイズ:カップ 口径5cm 高さ 5.5cm ソーサー 直径11cm 高さ 2cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ ローズブルー カップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

25,920

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ ローズブルー カップ&ソーサー お茶のふじい・藤井茶舗

・箱にわずかにヨゴレあります・サイズ:・カップ 口径 8cm 高さ 7cm ・ソーサー 直径15cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

送料無料
リチャードジノリ ベッキオ・ホワイト プレート26cm 【並行輸入品】 02-0115

Amazon

4,214

送料無料

リチャードジノリ ベッキオ・ホワイト プレート26cm 【並行輸入品】 02-0115

生産国 イタリア 直径 26cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
【ポイント5倍】リチャードジノリ インペロ・ジュリエッタ チョコレートカップ&ソーサー Impero Giulietta

OnlyOne shop

12,960

送料無料

【ポイント5倍】リチャードジノリ インペロ・ジュリエッタ チョコレートカップ&ソーサー Impero Giulietta

  商品種別 Used品 サイズ カップΦ 6.2cm H 9.0cm ソーサーΦ 11.1cm 容量:80ml(満水時) ブランド リチャード・ジノリ/Richard Ginori 原産国 イタリア/Italy 付属品 なし  リチャード・ジノリ/Richard Ginoriインペロ・ジュリエッタ チョコレートカップ&ソーサー Impero Giulietta   陽気なイタリアン食器 1735年、イタリアのフィレンツェに 「カルロ・ジノリ侯爵」が誕生させたリチャード・ジノリ デザインの国イタリアの陶磁器は世界中の人々に受け入れられ、 1956年にはイタリア最大の陶磁器ブランドとなりました。 ピンクのリボンと黄色のバラがモチーフのフェミニンなパターン 1980年代まで製造されましたが、惜しまれながらも廃盤となってしまいました。 チョコレートカップは古き良き時期、 上流階級の間で希少なチョコレートをいただく文化があった際に作られたカップで、 現在では濃い目なコーヒーが好きな方に愛用される事が多い種類のカップです。   商品状態:写真 ソーサー1部に色飛びと金彩擦れが見られますが、 全体的に目立ったダメージなく、擦れ傷等の使用感も少なめで艶のあるお品です。

【中古】RICHARD GINORI / リチャードジノリ イタリアンフルーツ プレート ペア 19cm

リサイクル&リユース ユリイカ

8,640

【中古】RICHARD GINORI / リチャードジノリ イタリアンフルーツ プレート ペア 19cm

【中古】RICHARD GINORI / リチャードジノリ イタリアンフルーツ プレート ペア 19cm状態ランク商品の状態一部経年による金彩変色・はげ感あり。小キズあり。ブランドRICHARD GINORI / リチャードジノリ型番・品番-表記サイズ-実寸サイズ直径:約 19 cm*実寸サイズの為、多少の誤差はご容赦ください。カラーホワイト×マルチカラー素材磁器仕様-付属品なし(画像に写っているものがすべてになります。)◆こちらの商品は店舗併売品の場合があります。在庫数の更新は随時行っておりますが、お買い上げ頂いた商品が品切れになってしまう場合がございます。予めご了承下さい。◆掲載写真はお使いのモニターや環境により実物と色が異なって見える場合がございます。◆当店の商品は基本的に全て中古品となっております。状態については、出品時に十分なチェックを行い、ランク表記等でお伝えさせていただいておりますが、スタッフ個人の主観によるものですので、あくまで目安としてお考えください。◆商品について気になる点がございましたら、ページ内の「商品についての問い合わせ」ボタンより、お気軽にお問い合わせください。※営業時間外や休業日にいただいたお問い合わせへの返信は、翌営業日以降となります。

送料無料
【送料無料】リチャードジノリ ボンジョルノプルーンデミタスカップ&ソーサーお茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

12,960

送料無料

【送料無料】リチャードジノリ ボンジョルノプルーンデミタスカップ&ソーサーお茶のふじい・藤井茶舗

・箱に少々ヨゴレありますサイズ:カップ 口径6.5cm 高さ 5cm ソーサー 径11.8cm 高さ 1.9cm リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され...

スポンサーリンク
スポンサーリンク