メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ティーメーカー」検索結果。

ティーメーカーの商品検索結果全3,380件中1~60件目

ティーコージー いちご

ディノス

5,940

ティーコージー いちご

英国北アイルランドのホームテキスタイルメーカーUlster Weavers(アルスターウィーバーズ)の、動物や果物などをモチーフにしたかわいらしいデザインのティーコージーシリーズ。ティーポットにかぶせることで、お茶を冷まさないようにするという実用面だけでなく、見た目でも楽しめるニット素材のかわいいティーコージー。心やすらぐティータイムに彩りと華を添える、素敵なアイテムです。スモールサイズのティーポット(2・3人用)向き。可愛いニット素材のティーコジーは、『ULSTER WEAVERS』と『HOPE and GREENWOOD』のコラボによるもので温かみのあるとってもキュートなデザインです。本体の前と後ろ、2か所に穴が開いていて、それぞれそこから、注ぎ口とハンドルを出して使います。ブランドコンセプトUlster Weavers(アルスターウィーバーズ)は英国北アイルランドのホームテキスタイルメーカー。ティーコージーやティータオル、エプロンなどかわいらしいデザインのものが多く、キッチンや食卓、リビングを華やかな雰囲気に彩ってくれます。メーカープロフィールUlster Weavers(アルスターウィーバーズ)は英国北アイルランドのホームテキスタイルメーカー。1880年に前身となる織物会社"The Ulster Weaving Company"が設立され、19世紀後半から20世紀前半にわたり、高品質リネン織物を生産し続け、アイリッシュリネンを世に広めました。1990年に同社のホームファッション部門を分割し、"Ulster Weavers"が誕生。ティーコージーやティータオル、エプロンなどかわいらしいデザインのものが多く、キッチンや食卓、リビングを華やかな雰囲気に彩ってくれます。1995年にエリザベス女王二世のロイヤルワラント...

HARIO ハリオ ティーデカンタ

大宮パークドラッグストア

4,050

HARIO ハリオ ティーデカンタ

【注】※メーカー直送の為、ご注文後のキャンセルはできませんので予めご了承下さい。【※納期に関して通常土日祝日を除いた営業日での出荷予定ですが、欠品やメーカー終了の可能性もあり、その場合は別途メールにてご連絡いたします】【※在庫切れの場合、ご注文をキャンセルとさせて頂く場合がございますので予めご了承ください。】【※お届け先が沖縄・北海道・離島の場合、通常の納期より日数が掛かる場合がございます。】【※お届け先が沖縄・北海道・離島の場合、別途料金が発生する場合がございます。】ホットティー用のポットです。ワインデカンタのようなフォルムなので、食事に合わせてお茶をお楽しみください。注ぎ口にフィルターがセットされていて、傾けるだけで注げるフタとなっています。サイズ径135×高さ165mm、口径90mm個装サイズ:13×13×21cm重量400g個装重量:600g素材・材質●フタ・フィルター:ステンレス(中国製)●パッキン・グリップ:シリコーンゴム(日本製)●ガラスデカンタ:耐熱ガラス(日本製)仕様実用容量500ml熱湯可食洗機使用可電子レンジ使用不可付属品取扱説明書製造国日本・中国・広告文責(大宮パークドラッグストアー 048-756-0393)香りを逃がさない、傾けるだけで注げる、全面フタを採用。【使用上のご注意】◆直火にかけられません。◆ガラスは割れるものです。洗浄やご使用時はていねいにお取扱いください。◆フィルターのメッシュ部分を外側から強く押さないでください。破損の原因となります。◆お子様に使用させないでください。また、幼児のそばで使用したり、幼児の手の届く所に置かないでください。●ご使用前には洗浄してください。●ヒビ、欠け、強いスリ傷の入ったものは、思わぬ時に破損する可能性がありますので、使用しないでください。...

ノリタケ スリランカ ティーテイスティングセット

Amazon

4,320

ノリタケ スリランカ ティーテイスティングセット

日本を代表する高級陶器メーカー、ノリタケ。 世界の紅茶の産地として著名なセイロン島スリランカ国。 そのノリタケが1972年スリランカに設立したランカポーセレン社(現 Noritake Lanka Porcelain)の製造する、プロも使用する紅茶テイスティングセットです。 紅茶には150cc、3g、3分というゴールデンルールがあります。 これは美味しい紅茶を入れるためのルールと解釈されることもありますが、同じ量のお湯と、同じ量の茶葉、同じ蒸らし時間という、条件を固定して紅茶をいれることで、その茶葉がどういう特徴を持つのかを見極めるためのルールです。 不文律の条件をつくり味をみることで、その茶葉の特徴を見極めたあと、温度を調整したり、茶葉の量やお湯の量を調整して自分にあった割合、いれ方を決定します。茶葉は農作物なので、収穫ごとに茶葉の特徴が異なるわけですが不文律をつくることで、茶葉の特徴を簡単に掴むことができるわけです。 使い方: ・フタ付きカップに茶葉を入れます。ティーキャディスプーンを使うと毎回同じ分量が入れられるので便利です。 ・カップのフチまでお湯を注ぐと約150ccになるようになっております。フタをかぶせてそのまま3分蒸らしてください。 ・カップにはギザギザの注ぎ口がついております。フタを手で抑えて、とってをもってフタをお椀のフチにひっかけるようにして、置いてください。最後の1滴まで注ぎましょう。 ・茶殻の状態を確認でき、白いカップで水色(すいしょく)を確認できます。お椀からテイスティングしてください。 ・二回目以降は茶葉の量や温度、蒸らし時間を調整してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク