メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「toto カップボード」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

ナンバーカップ

KONCENT (デザインshop)

1,080

ナンバーカップ

■商品説明/ 取手が数字のマグカップ。 楽しみ方のアイデアいろいろ! 家族の生まれ月で分けて……。今日のコーヒー何杯目……?記念日の日付でそろえたり……。 あなたにとって特別な数字はなんですか? 〈2005年 グッドデザイン賞〉 ■製品サイズ/ 約W92.5~95.5 × φ67 × H65mm ■製品重量/ 約145g ■容量/ 160ml ■材質/ 磁器 ■原産国/ 日本 ■デザイナー/ 星子卓也/Takuya Hoshiko ■ブランド/ +d(プラスディー)[アッシュコンセプト]取手が数字のマグカップです。 誕生日に生まれた日の数字をか重ねて贈ったり、 飲んだ回数ごとに数字を変えたり、 自分が好きな数字をたくさん集めてみたり、 アイデア次第で使い方が拡がります。 容量は160mlで陶器でできています。 写真は取手が「0」です。 日本製 2005 年度グッドデザイン賞 受賞 バリーション 0,1,2,3,4,5,6,7,8,9 星子 卓也/Takuya Hoshiko designer Profile:1974 年生まれ。桑沢デザイン研究所卒。家具職人を経てグラフィックデザイナーに。家具技能士資格を持つ。 designer comment:デザイン要素としてもいろいろな表情で楽しませてくれる「数字」ですが、多くの場合は平面上で使用され、立体として見かけることはほとんどありません。このナンバーカップでは、数字というカタチを“触る"“持つ"など、立体になった数字の面白さと、“ テーブルウエア+数字"というアイデア次第でいろいろと遊べる点を、ぜひみなさんに楽しんで頂きたいと考えております。

カップスルー

Amazon

500

カップスルー

品質表示:●材質 カップ・フタ:陶磁器 すべり止め:シリコンゴム ●耐熱温度(約) すべり止め:150度 ●容量:約400cc(満水時) 「カップスルー」は、カップの中ですりおろしてそのまま使えるおろし器です。生姜湯やドレッシング、たれなどが、すりおろしたままそのまま作れます。目立てはおろす素材によって選べる細目、荒目の2種類。カップ裏面にはすべりにくく、テーブルなどにやさしいシリコンゴム付き。フタ付きなのでまた温かい物が冷めにくく、冷蔵庫保存にも便利です。持ちやすい取っ手付き。 製造販売元:アーネスト 使用上の注意:・本品は耐熱陶器ではありませんので直火にかけたり、オーブン等では絶対ご使用しないでください。 ・電子レンジでの使用はできますが、温める程度でご使用ください。 ・熱湯を注いだ直後は本体が熱くなりますので、取手以外は手を触れないようご注意ください。 ・目立ては鋭利になっていますので、小さくなった食材をおろす時は手や指などを傷つけないようにご注意ください。 ・落したり、衝撃を加えと割れたり、かけるなどの原因になります。割れたり、かけた場合はご使用しないでください。 ・火のそばに置かないでください。 ・カップ底面のシリコン部とテーブルの水気は、ふき取ってからご使用ください。濡れたまま使用しますと、すべり止め効果がなくなります。 ・本来の目的以外にはご使用しないでください。 お手入れ方法:・初めてご使用になる際は、食器用洗剤等を使い柔らかいスポンジ等で洗ってからご使用ください。 ・ご使用後は汚れなどを洗い落し、乾いた布でよく拭いてください。

Oliveカップ

TABLE & STYLE

1,728

Oliveカップ

1965年創業、ポルトガルの老舗陶磁器メーカーSPAL社。草花や自然をモチーフとした独創的なデザインも人気で、テーブルコーディネーター達にも定番人気です。そんなSPAL社の2017年の注目のラインナップ、Oliveシリーズのプレート。どこか懐かしさを誘うようなクラシックで正統派の幾何学模様のパターン、ゴールドのあしらい方も上品で、クラス感のある空間を創造します。思い切って昔ながらの洋食、に合わせてしまうのも気分です。シリーズで揃えてあった方がいいものとそうでないものがありますが、このラインはシリーズであると活躍の場が広がりそう。【サイズ】 φ89(w116)xH65mm 240cc 【素材】 磁器OLIVE 1965年創業、ポルトガルの老舗陶磁器メーカーSPAL社。草花や自然をモチーフとした独創的なデザインも人気で、テーブルコーディネーター達にも定番人気です。そんなSPAL社の2017年の注目のラインナップ、Oliveシリーズのプレート。どこか懐かしさを誘うようなクラシックで正統派の幾何学模様のパターン、ゴールドのあしらい方も上品で、クラス感のある空間を創造します。思い切って昔ながらの洋食、に合わせてしまうのも気分です。シリーズで揃えてあった方がいいものとそうでないものがありますが、このラインはシリーズであると活躍の場が広がりそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク