メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「うさぎ湯呑」検索結果。

うさぎ湯呑の商品検索結果全25件中1~25件目

送料無料
色絵高山寺湯呑み 貴史 大

Amazon

5,400

色絵高山寺湯呑み 貴史 大

清水焼京焼の倉元貴史の色絵高山寺湯呑みです。 国宝「鳥獣戯画」を磁器の生地に色絵でシンプルに表現しました。 季節を問わずお使い頂ける湯呑です。 お茶の緑が冴える清水焼の磁器の白。 京焼らしい薄手のつくり。 人気の相撲を取る場面です。 心が和む楽しいタッチの可愛いうさぎやカエル、動物がいっぱい。 色絵高山寺の絵柄はとっても明るく楽しい器シリーズで、鳥獣戯画ファンに喜ばれています。 ◆商品番号 9988 色絵高山寺湯呑み 貴史 大 ■湯呑 寸法 大 直径7cm×高さ9cm 化粧箱 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 ●器の色について 撮影時の照明・パソコン・モニターの種類や設定の影響で掲載画像と実物では色の見え方が異なる場合もございます。予めご了承ください。 陶歴 倉元 貴史 1968年 二代倉元光抱の次男として生まれる 1985年 京都府立陶工訓練校成形科卒業 1986年 京都府立陶工訓練校専攻科卒業 1987年 京都市工業試験場窯業本科修了 二代倉元光抱に師事する 1991年 二代三浦竹軒先生に指導を賜る 1994年 陶五人展に出品 以後、毎年グループ展等に出品 初代光抱より受け継いだ技術を守り、 伝統の「技」に「現」を心した作品創りに専念する 倉元 貴史

送料無料
色絵高山寺湯呑み 貴史 小

Amazon

5,400

色絵高山寺湯呑み 貴史 小

清水焼京焼の貴史の色絵高山寺湯呑みです。 国宝「鳥獣戯画」を磁器の生地に色絵でシンプルに表現しました。 季節を問わずお使い頂ける湯呑です。 お茶の緑が冴える清水焼の磁器の白。 京焼らしい薄手のつくり。 人気の相撲を取る場面です。 心が和む楽しいタッチの可愛いうさぎやカエル、動物がいっぱい。 色絵高山寺の絵柄はとっても明るく楽しい器シリーズで、鳥獣戯画ファンに喜ばれています。 ◆商品番号 9989色絵高山寺湯呑み 貴史 小 ■寸法 小 直径6.5cm×高さ8.5cm 化粧箱 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 ●器の色について 撮影時の照明・パソコン・モニターの種類や設定の影響で掲載画像と実物では色の見え方が異なる場合もございます。予めご了承ください。 陶歴 倉元 貴史 1968年 二代倉元光抱の次男として生まれる 1985年 京都府立陶工訓練校成形科卒業 1986年 京都府立陶工訓練校専攻科卒業 1987年 京都市工業試験場窯業本科修了 二代倉元光抱に師事する 1991年 二代三浦竹軒先生に指導を賜る 1994年 陶五人展に出品 以後、毎年グループ展等に出品 初代光抱より受け継いだ技術を守り、 伝統の「技」に「現」を心した作品創りに専念する 倉元 貴史

こちらの関連商品はいかがですか?

干支ヘビ松竹梅湯呑 花月

Amazon

3,780

干支ヘビ松竹梅湯呑 花月

清水焼の窯元 花月の干支巳にちなんだ、湯呑 松竹梅巳です。 神さんのお使い、白蛇が描かれためでたいヘビの湯呑です。へび年生まれの方への贈り物にピッタリです。 京焼らしい色合いの華やかな干支巳歳の茶器。 毛氈に鎮座している蛇を松竹梅や財宝が彩ります。 内側や後側は白。土味を活かした粉引の白は清潔の白。食器の基本です。 その年の干支を飾る(持つ)ということはその年の縁起を祝うとともに福を招くと云われています。 葵巳の主役、巳が吉祥草花のおめかし。 十二支の干支の巳は、開運と繁栄の縁起の良い動物と言われています。 白い蛇は縁起物、知略に富み、財を育む縁起の白巳で運気上昇。 巳歳の方への贈り物にも喜ばれます。 ◆商品番号 7088 干支巳松竹梅湯呑 ■ 寸法 縦7.8cm 横11cm 高さ9cm 重さ170g 化粧箱 ■手洗い ◎ 食器洗浄機 × 電子レンジ × ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 陶歴 花月窯 原 花月 昭和16年生まれ 京都府出身 父、原清和のもとで研鑽を積む。父より高麗時代から李朝にかけての 三島、刷毛目などの茶陶技術を受け継ぎ、独自の新たな表現を見出す。 印華を得意としたその清新で雅味のある作風は、親しみ深く好評を博して います。 平成8年・15年 京焼・清水焼展入賞、京都府知事賞

送料無料
粉引おしどり夫婦茶碗と夫婦湯呑セット     花月

Amazon

16,416

粉引おしどり夫婦茶碗と夫婦湯呑セット 花月

京都の京焼清水焼の窯元、花月窯作、縁起の良いオシドリの絵柄の夫婦湯飲みと夫婦茶碗セットです。 大一つ、小一つ、4点セットのお値段です。 粉引の白い生地に鮮やかな色目。 雄雌の羽色がことのほか美しいオシドリのつがいが池に浮かぶ様子を流水で表現。 オシドリはいつも寄り添って夫婦付随、仲良し。 仲むつまじい夫婦のことをおしどり夫婦といわれるように夫婦やカップルに贈るのにぴったりのデザインです。 少し深みのあるご飯茶碗、縦型の湯呑み。 大と小では絵柄が変えてあり、大は両サイドに松の木、小は両サイドに梅の木を描いています。 極彩色に彩られた鮮やかな羽の色と愛らしい表情のおしどりは、古来より夫婦円満の象徴。 仲睦まじい鴛鴦の姿を、夫婦円満・家内安全の願いを込めて焼き上げました。 日本らしい吉祥の趣が満ちあふれる清水焼の逸品です。 ◆商品番号 3635 粉引おしどり夫婦茶碗と夫婦湯呑セット 4点セットのお値段です。 ■食器洗浄機 不可 電子レンジ 不可 ■湯呑 寸法 大 直径6.7cm 高さ8.3cm 重さ132g 小 直径6.4cm 高さ7.7cm 重さ120g ■ご飯茶碗 寸法 大直径12.5cm 高さ6cm 重さ120g 小直径11.5cm 高さ5.5cm 重さ120g化粧箱付 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

秋の風湯呑 小 北哉

Amazon

3,510

秋の風湯呑 小 北哉

秋の野原を再現した器。 京焼き清水焼の窯元 山本北哉窯の秋の風湯呑み 小のサイズです。 小石混じった萩焼のような柔らかい風合いの生地に、秋の菊や野草の絵付け。 色合いの柔らかいすてきな秋のうつわです。 イッチンと筆と両方で絵を描くことで奥行きのあるまさに秋野原の景色が生まれています。 女郎花や桔梗、ススキなどの秋の七草。色合いを変えてあり、一碗で秋の野原を幻想的に表現。 手に持つとどれも薄く軽いです。手作りの暖かみを活かして指跡を付け、ラッパのような広がった形状。 窯の炎と土の相性で色合いは一つずつ異なります。内側まで描かれているは嬉しいですね。 大と小、夫婦で使えるように大きさと花の色を変えてあります。 色とりどりザクザクと敷き詰めた秋の草花が綺麗です。 日本人は、こうした豊かな自然に恵まれた大地に生き、風光や草木の美しさを肌で感じとっていたのですね! 清水焼らしい薄い軽い手挽きのロクロと雅な絵付け。華やかな秋草が優雅な湯呑みです。 ◆商品番号 4637 秋の風湯呑 北哉 小 ■手洗い ◎ 食器洗浄機 △ 電子レンジ × ■寸法 直径7.5cm 高さ8cm 重さ100g 化粧箱 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

送料無料
朱濃鴛鴦蓋付湯呑 壹楽 小

Amazon

54,000

朱濃鴛鴦蓋付湯呑 壹楽 小

清水焼京焼の窯元、山本壹楽作、朱濃鴛鴦蓋付湯呑 小のサイズです。 華麗な中にも落ち着きがあり、根強い人気を博している湯呑みです。 彫りの上に淡い色絵が施された手間暇をかけた逸品。 昔からある窯を代表するデザインです。 咲き誇る桜の下、おしどりが対でゆっくりと水面に浮んでいます。 豪華でおめでたい京焼ならではの、素晴らしい湯呑みです。 飲み口にもびっしりと瓔珞模様が描かれています。もちろん京都清水焼ですとすべて肉筆です。 光の加減によって、湯飲みに深い彫りが入れられているのがわかります。 季節感無く、世代を超えて、使える赤絵とおしどり。 金婚式や敬老の日など年配の方への贈り物に最適です。 ◆商品番号 8073 朱濃鴛鴦蓋付湯呑 壹楽 小 写真は複数で写っておりますが、お一つ、単品のお値段です。 ■手洗い ◎ 食器洗浄機 × 電子レンジ × ■寸法 小 直径8cm 高さ11cm 木箱 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 陶歴 二代山本壹楽 初代壹楽は、清川一陶のもとに25年間修行後、五条坂に築窯以来彫をほどこした上に、祥瑞、花鳥等を染付し力強い作風を追求してる。 また、赤絵、五彩色絵等も手がけ、作風の広さを示している。 二代目壹楽は、先代のもとで約十年間修行を重ね、平成二年壹楽窯を継承する。磁器を主とし、湯呑や酒器を中心に、京焼の伝統と機能性の一体化をめざしつづけている。先代の作風を踏襲する、彫の上に重厚な染付をほどこした力強い作風を追求してる。 1958年 京都に生まれる 1977年 京都市工業試験場陶磁器科修了 1980年 京都府立陶工訓練校成形科修了 1980年 初代壹楽のもとに修行 1990年 初代没後二代目襲名現在に到る

送料無料
染付雲錦詰湯呑 貴史 小

Amazon

18,000

染付雲錦詰湯呑 貴史 小

清水焼窯元倉元貴史の桜と紅葉を描き詰めた人気の雲錦詰湯のみ 小のサイズです。 写真は複数で写っておりますが、お一つ、単品のお値段です。 雲錦(うんきん)とはご存じのかたもいらっしゃると思いますが、もともとは中国から伝わった図柄の一つです。 中国では文字通り雲が良く描かれた図案に対し、 日本では春と秋を代表する花、桜と紅葉を一緒に描く図柄のことを指すようになりました。 京焼では乾山や仁阿弥道八の作品に用いられています。 その桜と紅葉の雲錦模様を湯呑みの内外にびっしり敷き詰めて描かれた様子。 染付の雲錦詰めは何処の窯でも焼いているのですが、その中でも貴史作のものは抜群に綺麗です。 線一本一本の細さの花びらの粒の大きさが見事に揃っています。 雲錦とはいえ、桜の量に対して、紅葉の量は少ないです。 紅葉の中の薄ダミが単調な雲錦詰めの器のアクセントになっています。 形状はオーソドックスな丸底湯のみ、表面はつるっとしており、削いだ加工は施されていません。 もちろん高台(こうだい)の中どころか立ち上がりにも描き詰めてあります。 紅葉を描いたことで、一年通じて使える、雲錦詰め。 一筆一筆に思いを込めたさくらと紅葉の最高級湯呑みです。 ◆商品番号 8012 染付雲錦詰湯のみ 貴 小 写真は複数で写っておりますが、お一つ、単品のお値段です。 ■手洗い ◎ 食器洗浄機 △ 電子レンジ △ ■寸法 小 直径6.5cm 高さ8cm木箱付 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク