メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「食器ドイツ皿」検索結果。

食器ドイツ皿の商品検索結果全505件中1~60件目

送料無料
【送料無料】マイセン1999年メモリアルプレート「ランタン・ランタン」お茶のふじい・藤井茶舗

お茶のふじい

41,040

【送料無料】マイセン1999年メモリアルプレート「ランタン・ランタン」お茶のふじい・藤井茶舗

・箱付き サイズ:直径 18.5cm デコレーション/ペインターNo:23501 マイセン(Meissen) [ドイツ] 1709年、ヨーロッパで初めて白磁の製造に成功したのがマイセン窯です。 それまで磁器は東洋から輸入されたものばかりで、王侯貴族のみが手にできる大変な貴重品でした。 当時のザクセン(今のドイツ)侯であったアウグストの命令により9年の歳月をかけて研究された結果、白い磁器が誕生し、以来マイセンはヨーロッパ最古の窯として、世界的な名声を得ています。 「青い双剣」と呼ばれる剣のマークは、その秘法が外にもれないようにするという意味があるそうです。 今でも絵付けは誇り高き職人たちによってすべて手描きで行われており、その伝統に培われた美しさは広く人々の憧れとなっています。 ランタン・ランタン 「ランタン・ランタン 太陽と月と星と………… 光をともして、光をともして でも私のだいじなランタンはこがさないで。」 本向けに限定制作するマイセンメモリアルプレートの第5作目です。 ランタン・ランタンはドイツの「聖マルティンの祝日」又は「サン・マルタンの日」とも呼ばれる時の歌です。 すっかり日の落ちた冬の夕暮れに、ランタンを手に通りを練り歩く子供たち。 ランタンのやさしい光が足元を暖かく照らします。 そして部屋の中でケーキやチョコレート、小さな贈り物などを囲み子供も大人も幸せな時を過ごします。 19世紀に生まれたドイツの有名な童謡をモチーフとして、いまも人々に親しまれているこの曲をマイセンの女性絵付師、コルドラ・ヒエロニムスが描きました。 ヒエロニムス女史は1976年に国立マイセン磁器製作所の養成学校の入学。 現在はマイセン養成学校で教鞭をとり後進の指導にあたる傍ら、自身でも独創性溢れる創作活動を行っています。...

【送料無料祭】ブンツラウカステル (Bunzlau Castle) バレリーナ プレート 20cm 1086

Amazon

2,916

【送料無料祭】ブンツラウカステル (Bunzlau Castle) バレリーナ プレート 20cm 1086

東京スカイツリータウン内の “東京ソラマチ"でも見かけました。 商品画像はイメージのもので、ディスプレイ等は付属されません。 商品につきまして 商品は手作りでございます。 細かい線傷、突起、ざらつき、濃淡、黒い点が混じる場合がございますが不良商品ではございません。 「ブンツラウカステル」というブランド名は、ドイツ領であった時の町の名前「ブンツラウ」と町にあるお城を合わせて誕生し、ポットの中にお城の塔が描かれているシンボルマークも継承されました。洗練されたデザインはデザイナーであるヘンクの手によって日々生まれ、 伝統あるポーランド陶器と共にトップデザインを紹介し続けています。 2本の剣はブンツラウカステルを直営で取り扱う、国内でも数少ない店舗でございます。 商品はドイツ、フランス、ノルウェー、デンマークでも高く評価されています。 ブンツラウカステルの陶器に描かれる絵柄は、 スポンジスタンプと筆を使用し、全て人の手により描かれており、 同じ商品であっても色合いや趣きが異なり、 ハンドメイドの優しい温かみを感じる事が出来ます。 2本の剣で扱うブンツラウカステルの商品全ての陶器には、 一級品の証「1 Qlty(一級品ファーストクオリティ)」のラベルが貼られています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク