メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「長次郎楽茶碗」検索結果。

長次郎楽茶碗の商品検索結果全31件中1~31件目

送料無料
茶碗 木守 長次郎写 佐々木昭楽 茶碗(茶道具 通販 楽天)

千年の香り 千紀園

20,196

茶碗 木守 長次郎写 佐々木昭楽 茶碗(茶道具 通販 楽天)

楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 Rakuten International Shipping ItemDetails click here作家・作品名佐々木昭楽・茶碗 木守 長次郎写詳細「南方録」「利休百会記」などの茶書に、茶会の主たる茶碗として幾度となくその名をとどめた茶碗は、「木守」をおいてないでしょう。本歌の破片がはめこまれたものではありますが、利休、小庵、宗旦と伝え千家茶道の重宝として王道を歩んできた茶碗です。 長次郎写 七種茶碗(利休七種) 楽家初代長次郎が造った七個の茶碗で、千利休の選により利休七種とも言います。 『本朝陶器攷証』に「長次郎七種の義は利休居士御取持にて御在世の頃より利休取持之七種と唱へ候て焼候よし」とあり、 また「其後所のより望にて写し始め宗旦居士のんこうへ被仰付候て以来代々うつし来り候」とあるように、三代ノンコウ時代から利休七種として写しを造っています。 鋏(やっとこ)のはさみ跡 千利休が指導し、長次郎に作らせた楽茶碗は、お茶を喫するために作られた最初の和物茶碗と云われています。 また楽茶碗の中でも黒楽は、他の焼き物とは、窯及び、焼き方がまったく異なっています。 窯の中を1200度近くの高温に保ちながら釉薬を施した茶碗を長いベンチのような鋏で茶碗の縁をはさんで窯の中にいれます。 3分から5分焼成後、真っ赤に釉薬が溶けたところで、再び茶碗の縁を鋏で挟んで窯より出します。そのとき、溶けた茶碗の縁に「はさみ跡」といわれる凹みが出来ます。 釉薬の溶けた茶碗が外気に触れることにより、釉薬の温度が急激に下がります。この温度の変化が釉薬を黒く発色させます。 楽家歴代では、代々使う鋏を変えているといわれています。 ですから、古く茶人の間では、溶けた釉薬をはさみ出す、はさみ跡を景色と見立て...

送料無料
茶碗 早舟 長次郎写 佐々木昭楽 茶碗(茶道具 通販 楽天)

千年の香り 千紀園

20,196

茶碗 早舟 長次郎写 佐々木昭楽 茶碗(茶道具 通販 楽天)

楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 Rakuten International Shipping ItemDetails click here作家・作品名佐々木昭楽・茶碗 早舟 長次郎写詳細利休が大阪にいて早舟で京都からこの茶碗を取り寄せた事から「早舟」と言います。利休七種のうち現存する赤楽はこの一碗だけという由緒のある貴重な茶碗で利休の好みを良く体現しています。 長次郎写 七種茶碗(利休七種) 楽家初代長次郎が造った七個の茶碗で、千利休の選により利休七種とも言います。 『本朝陶器攷証』に「長次郎七種の義は利休居士御取持にて御在世の頃より利休取持之七種と唱へ候て焼候よし」とあり、 また「其後所のより望にて写し始め宗旦居士のんこうへ被仰付候て以来代々うつし来り候」とあるように、三代ノンコウ時代から利休七種として写しを造っています。 鋏(やっとこ)のはさみ跡 千利休が指導し、長次郎に作らせた楽茶碗は、お茶を喫するために作られた最初の和物茶碗と云われています。 また楽茶碗の中でも黒楽は、他の焼き物とは、窯及び、焼き方がまったく異なっています。 窯の中を1200度近くの高温に保ちながら釉薬を施した茶碗を長いベンチのような鋏で茶碗の縁をはさんで窯の中にいれます。 3分から5分焼成後、真っ赤に釉薬が溶けたところで、再び茶碗の縁を鋏で挟んで窯より出します。そのとき、溶けた茶碗の縁に「はさみ跡」といわれる凹みが出来ます。 釉薬の溶けた茶碗が外気に触れることにより、釉薬の温度が急激に下がります。この温度の変化が釉薬を黒く発色させます。 楽家歴代では、代々使う鋏を変えているといわれています。 ですから、古く茶人の間では、溶けた釉薬をはさみ出す、はさみ跡を景色と見立て、また作者の特長をあらわす印として「はさみ跡」は...

送料無料
【茶器 茶道具 抹茶茶碗】【長次郎写】【楽茶碗】茶碗 長次郎写 『木守』(特上)【昭楽】【送料無料】【宅配便配送】

日本茶・健康茶専門店 岡田園

31,212

【茶器 茶道具 抹茶茶碗】【長次郎写】【楽茶碗】茶碗 長次郎写 『木守』(特上)【昭楽】【送料無料】【宅配便配送】

茶道具,茶道,裏千家,表千家,抹茶,濃茶,薄茶,茶碗,茶杓,茶筅,棗,懐紙,懐紙入,三ツ折,帛紗,扇子,楊枝,風炉,炉,軸,釜,おけいこ,学校,お買得,通販,楽茶碗 長次郎写 昭楽 木守【茶器 茶道具・ 抹茶茶碗】長次郎写 『木守』(特上) ◆商品説明 長次郎写 『木守』(特上)です。この機会に是非ご検討下さいませ。 ◆作家 昭楽 こちらの商品は実店舗と共有しておりますので、ご注文確認後でも完売または品切れによって、ご注文を承れない場合や発送が遅れる場合がございます。在庫数に変動が有った場合、その都度対応するよう心掛けておりますが、反映までに時間がかかってしまいますので、既に品切れの商品であっても「在庫あり」となっていることもございます。万が一売り切れの場合は、申し訳ございませんが、あしからずご了承下さいませ。できるだけ実際の商品に近づけるように努めておりますが、撮影条件やお客様がお使いのパソコンにより、色味や質感が実物とは異なって見える場合があります。また、各製品ごとに色の濃淡や重量、サイズの誤差など、全ての商品に個体差が生じます。あらかじめご了承下さい。商品にご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

茶器/茶道具・抹茶茶碗/昭楽作 長次郎写 「大黒(おおぐろ)」

Amazon

18,340

茶器/茶道具・抹茶茶碗/昭楽作 長次郎写 「大黒(おおぐろ)」

商品説明:昭楽窯 三代目 佐々木昭楽作。 銘「大黒」。 長次郎七種の中で最も利休に因んだ作品と云えよう。小黒に対し、大きさからそう呼ばれ、巴高台は見事である。造形は利休形と評されるもので、内包的簡素美の極と云うに値する最高傑作にランク出来よう。伝来は、利休―少庵―宗旦―後藤少斎―江岑―表千家―三井浄貞―鴻池家。重要文化財。 長次郎七種(検校、大黒、臨済、早舟、鉢開、木守、東陽坊)とは楽家、初代長次郎の内の七種をいう。利休が選んだということから利休七種ともいう。 ※一点ずつ手作りですので、個体差が生じます。あらかじめご了承下さい。作家:佐々木昭楽略歴1944年 京都に生まれる1962年 父、二代松楽に師事赤楽、黒楽といった楽焼の伝統を守りながら、茶陶として雅味のある作品づくりに力を注ぐ。また観賞用ではなく、お茶席で楽しくお茶が飲める茶碗づくりをモットーに作陶にいそしむ。サイズ:(約)直径11.3cm×高さ7.8cm箱:共箱入、共布・しおり付入できるだけ実際の商品に近づけるように努めておりますが、 撮影条件やお客様がお使いのパソコンにより、色味や質感が 実物とは異なって見える場合があります。 また、各製品ごとに色の濃淡や重量、サイズの誤差など、全て の商品に個体差が生じます。あらかじめご了承下さい。

送料無料
黒茶碗 鉢開  昭楽

Amazon

15,800

黒茶碗 鉢開 昭楽

楽家の長次郎が作ったなかでも銘品の誉れ高い 長次郎七種茶碗の1つ、鉢開です。 有名な長次郎七種茶碗ですが、利休とゆかりがあったことから、 利休七種とも呼び、それぞれに利休と深い関わりを持ち、 利休逸話を与えられています。 七種は黒楽が大黒、東陽坊、鉢開の三種、赤楽が検校、臨済、早船、木守の四種からなります。 本作『鉢開』は楽焼窯元昭楽作の写しで、利休七種のうち3種の黒楽の1つです。 『鉢開』の名は托鉢をして金品を乞い歩く鉢開き坊主にその姿が似ているところからあり、 極端に締まった胴部は8の字の如く、長次郎としては異例の形をしています。 現在では所在が不明となっておりますが、 利休の逸話では『鉢開』を持っていれば山住まいをしても寂しいことはないと、 わび茶の極致としてこの黒楽を認めていたことが記されています。 実物は焼失などで所在不明となってるので写しから判断するしか有りません。 締まった胴部には大きなハサミ跡が付き、独特の肉感的な形状が卑猥です。 見込みに広がる空間は胴で締められているので却って広く感じられます。 ねっとりとした黒みは他の茶碗よりカセています。 口縁からかかった厚い釉薬は高台脇にまで流れて厚く止まっています。力強く野太い高台なかも見所の1つです。 京都で生まれ育った楽焼、 その姿は手のひらの形そのものと言われています。 ◆商品番号 621 利休七種写し鉢開 ■食器洗浄機 電子レンジ オーブン 不可 寸法 直径12cm 高さ8.5cm 重さ320g 木箱付

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 単品木箱入 楽茶碗 利休七種茶碗(丸印) 長次郎写し 佐々木昭楽作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

16,146

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 単品木箱入 楽茶碗 利休七種茶碗(丸印) 長次郎写し 佐々木昭楽作 【smtb-KD】

作者佐々木昭楽作(丸印) 箱木箱 注意楽焼の釉薬は酸に弱いことがあります。 楽焼の粘土は粗い目の素地を使用しています。 (申棒大・赤20196黒21168) 【コンビニ受取対応商品】 利休七種茶碗セットはこちらから【茶道名数】長次郎七種(ちょうじろうしちしゅ)とは ・楽長次郎作の茶碗から千利休が七種を選んだもの 赤楽(検校(けんぎょう)・早船(はやふね)・木守(きまもり)・臨済) 黒楽(大黒(おおぐろ)・東陽坊・鉢開(はちひらき)) 【佐々木昭楽】 祖父は京 清水坂に築用 1944年 京都府亀岡市生まれ。 1962年 3代 松楽を継承 出口王仁三郎師や大徳寺元11代管長(504世)小田雪窓師(1901~1966)の知遇を得て再び44年亀岡に開窯する。 2代 昭楽に師事現在にいたる 楽家の初代長次郎が千利休の創意を受けて造った茶碗で黒楽の釉・けずりで形を整えた!! 熱を伝えにくい土の美・お湯が冷めにくい性質と色彩的にも緑の写り具合が大変よく、まさにお茶のために作られた茶碗。 五山の口造りで幽玄の世界を表現 しています。 利休の命により、初代長次郎が作った理想の茶碗であり、二代目常慶が豊臣秀吉より楽の字の印を賜わる。楽家の脇窯の一つに金沢の大樋焼(飴楽)があります。現在多くの陶芸家による写し物の茶碗がある。 成形のぐあいを作行きといい、まず手にとって眺めて全体を見る、感じることが大切。 作者印のある高台は見どころの要です。土味は土の色合い。硬軟を知り陶工の手腕をあらためます。 井戸茶碗をはじめ高麗茶碗や唐津に多い竹節高台や三ヶ月高台や割高台がある。

茶器/茶道具・抹茶茶碗/昭楽作 長次郎写 「東陽坊(とうようぼう)」

Amazon

15,800

茶器/茶道具・抹茶茶碗/昭楽作 長次郎写 「東陽坊(とうようぼう)」

商品説明:昭楽窯 三代目 佐々木昭楽作。 銘「東陽坊」。 長次郎中、初代長次郎のもの。銘の由来は、利休門人、真如堂の東陽坊長盛の所持からで、のち、武田杏仙法師―鴻池道憶と伝来。本歌箱書には利休が「東陽坊」と記し、蓋裏に、宗易の署名と在判。それに仙叟の極書きがある。重要文化財。 長次郎七種(検校、大黒、臨済、早舟、鉢開、木守、東陽坊)とは楽家、初代長次郎の内の七種をいう。利休が選んだということから利休七種ともいう。 ※一点ずつ手作りですので、個体差が生じます。あらかじめご了承下さい。作家:佐々木昭楽略歴1944年 京都に生まれる1962年 父、二代松楽に師事赤楽、黒楽といった楽焼の伝統を守りながら、茶陶として雅味のある作品づくりに力を注ぐ。また観賞用ではなく、お茶席で楽しくお茶が飲める茶碗づくりをモットーに作陶にいそしむ。サイズ:(約)直径12cm×高さ8cm箱:共箱入、共布・しおり付入できるだけ実際の商品に近づけるように努めておりますが、 撮影条件やお客様がお使いのパソコンにより、色味や質感が 実物とは異なって見える場合があります。 また、各製品ごとに色の濃淡や重量、サイズの誤差など、全て の商品に個体差が生じます。あらかじめご了承下さい。

送料無料
黒楽抹茶碗 大黒写し 昭楽

Amazon

15,800

黒楽抹茶碗 大黒写し 昭楽

楽家の長次郎が作ったなかでも銘品の誉れ高い 長次郎七種茶碗の1つ、大黒(おおぐろ)です。 有名な長次郎七種茶碗ですが、利休とゆかりがあったことから、 利休七種とも呼び、それぞれに利休と深い関わりを持ち、 利休逸話を与えられています。 七種は黒楽が大黒、東陽坊、鉢開の三種、赤楽が検校、臨済、早船、木守の四種からなります。 本作は楽焼窯元佐々木昭楽作の写しで、 本物は完品で現存しており、重文にもなっています。 名前の由来は失われた小黒に対して大ぶりなため大黒と名付けたとされ単純です。 形状は腰を丸く張り、口部をわずかに内へ抱え込む独特の半筒型です。 本物は写しとは違い、大黒といっても漆黒ではなく、 内側は茶色くカセており、外側は茶と黒の肩身替わりや釉のブクった跡があります。 この写しの茶だまりには篦を細かく動かした跡が残っています。 これは本物にはありませんが薄作りな胎土に似せるため削りこんだのでしょう。 高台裏です。本物は黒釉がはげ落ち、茶色い胎土が見えています。またこのような光沢は一切失われております。 堂々としたシンメトリーの利休形は長次郎の最高傑作になります。 (写真では口部に向かって広がってるように見えますが、これは斜め上からの写真ゆえです) 京都で生まれ育った楽焼、 その姿は手のひらの形そのものと言われています。 ◆商品番号 615 利休七種写し『大黒』 ■食器洗浄機 電子レンジ オーブン 不可 寸法 直径12cm 高さ8.5cm 重さ320g 木箱付

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 黒楽茶碗 銘「万代屋」写し 佐々木昭楽作 (長次郎作 利休所持写) 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

33,598

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 黒楽茶碗 銘「万代屋」写し 佐々木昭楽作 (長次郎作 利休所持写) 【smtb-KD】

サイズ約直径11.7×高7.8cm 作者佐々木昭楽作 箱木箱 注意楽焼の釉薬は酸に弱いことがあります。 楽焼の粘土は粗い目の素地を使用しています。 (輪野輪野棒・大43632) 【コンビニ受取対応商品】【佐々木昭楽】 祖父は京 清水坂に築用 1944年 京都府亀岡市生まれ。 1962年 3代 松楽を継承 出口王仁三郎師や大徳寺元11代管長(504世)小田雪窓師(1901~1966)の知遇を得て再び44年亀岡に開窯する。 2代 昭楽に師事現在にいたる 楽家の初代長次郎が千利休の創意を受けて造った茶碗で黒楽の釉・けずりで形を整えた!! 熱を伝えにくい土の美・お湯が冷めにくい性質と色彩的にも緑の写り具合が大変よく、まさにお茶のために作られた茶碗。 五山の口造りで幽玄の世界を表現 しています。 利休の命により、初代長次郎が作った理想の茶碗であり、二代目常慶が豊臣秀吉より楽の字の印を賜わる。楽家の脇窯の一つに金沢の大樋焼(飴楽)があります。現在多くの陶芸家による写し物の茶碗がある。 成形のぐあいを作行きといい、まず手にとって眺めて全体を見る、感じることが大切。 作者印のある高台は見どころの要です。土味は土の色合い。硬軟を知り陶工の手腕をあらためます。 井戸茶碗をはじめ高麗茶碗や唐津に多い竹節高台や三ヶ月高台や割高台がある。

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 黒楽茶碗 佐々木松楽作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

7,776

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 黒楽茶碗 佐々木松楽作 【smtb-KD】

サイズ約直径11.3×高8.1cm 作者佐々木松楽作 箱紙箱 注意楽焼の釉薬は酸に弱いことがあります。 楽焼の粘土は粗い目の素地を使用しています。 (礼礼の大・10044) 【コンビニ受取対応商品】【3代 佐々木松楽】 祖父は京 清水坂に築用 1944年 京都府亀岡市生まれ。 1962年 3代 松楽を継承 出口王仁三郎師や大徳寺元11代管長(504世)小田雪窓師(1901~1966)の知遇を得て再び44年亀岡に開窯する。 2代 昭楽に師事現在にいたる 楽家の初代長次郎が千利休の創意を受けて造った茶碗で黒楽の釉・けずりで形を整えた!! 熱を伝えにくい土の美・お湯が冷めにくい性質と色彩的にも緑の写り具合が大変よく、まさにお茶のために作られた茶碗。 五山の口造りで幽玄の世界を表現 しています。 利休の命により、初代長次郎が作った理想の茶碗であり、二代目常慶が豊臣秀吉より楽の字の印を賜わる。楽家の脇窯の一つに金沢の大樋焼(飴楽)があります。現在多くの陶芸家による写し物の茶碗がある。 成形のぐあいを作行きといい、まず手にとって眺めて全体を見る、感じることが大切。 作者印のある高台は見どころの要です。土味は土の色合い。硬軟を知り陶工の手腕をあらためます。 井戸茶碗をはじめ高麗茶碗や唐津に多い竹節高台や三ヶ月高台や割高台がある。

【茶道具 楽茶碗/抹茶碗/抹茶茶碗】黒楽茶碗 上 佐々木松楽作

茶道具専門店 芳香園

9,300

【茶道具 楽茶碗/抹茶碗/抹茶茶碗】黒楽茶碗 上 佐々木松楽作

品 名 黒楽茶碗 上 作 者 佐々木松楽 1944年 京都府亀岡市生まれ 1962年 三代:松楽を継承 出口王仁三郎師や 大徳寺元11代管長(504世)小田雪窓師(1901〜1966)の知遇を得て再び44年亀岡に開窯する。 二代昭楽に師事現在にいたる [作者略歴] 赤楽、黒楽を中心に伝統を守りながら、茶陶としての雅味のある作品づくりに力を注ぐ。 鑑賞用でなく、お茶席で楽しくお茶が飲める茶碗づくりをモットーに作陶にいそしむ。 (鋏(ヤットコ)のはさみ跡) 千利休が指導し、長次郎に作らせた楽茶碗は、お茶を喫する為に作られた最初の和物茶碗と云われています。 また楽茶碗の中でも黒楽は、他の焼き物とは、窯及び、焼き方がまったく異なっています。 窯の中を120度近くの高温に保ちながら釉薬を施した茶碗を長いベンチのような鋏で、茶碗の縁を、はさんで窯の中に入れます。 3分から5分焼成後、真っ赤に釉薬が溶けたところで、再び茶碗の縁を鋏ではさんで窯より出します。 その時、溶けた茶碗の縁に『はさみ跡』と言われる凹みが出来ます。 釉薬の溶けた茶碗が外気に触れることにより釉薬の温度が急激に下がります。 この温度の変化が釉薬を黒く発色させます。 楽家歴代では、代々使う鋏を変えていると云われています。 ですから、古く茶人の間では、溶けた釉薬をはさみ出す、はさみ跡を景色と見立て、また作者の特徴をあらわす印として『はさみ跡』は、興味深く見られています。 寸 法 直径12.0cm×8.2cm 梱 包 化粧箱 その他お茶碗一覧はこちら【茶道具 楽茶碗/抹茶碗】黒楽茶碗 上 佐々木松楽作 日本人に愛され続けてきた楽茶碗の魅力をお届け致します。 楽焼は天正の初めごろから始まった焼物で、京都で生まれ、京都で育った唯一の焼物です。 釉色から、赤、黒...

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 白楽茶碗 宝尽し 川崎和楽作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

26,580

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 白楽茶碗 宝尽し 川崎和楽作 【smtb-KD】

サイズ約直径11.3×高8.3cm 作者川崎和楽作 箱木箱 注意楽焼の釉薬は酸に弱いことがあります。 楽焼の粘土は粗い目の素地を使用しています。 (限定大)(・33264) 【コンビニ受取対応商品】【七世 川崎和楽】楽焼窯元 文政年間祇園八坂神社門前茶屋短冊楼の主が始まり。 短冊屋七左衛門の始めた素焼の礎を2代目七兵衛より「楽焼の短冊屋」として楽焼一筋約200年以上窯元として続く 1918年大正07年 東郷平八郎元帥より「和楽」の号を拝領する。 以後「和楽」の屋号で現在にいたる。 楽家の初代長次郎が千利休の創意を受けて造った茶碗で黒楽の釉・けずりで形を整えた!! 熱を伝えにくい土の美・お湯が冷めにくい性質と色彩的にも緑の写り具合が大変よく、まさにお茶のために作られた茶碗。 五山の口造りで幽玄の世界を表現 しています。 利休の命により、初代長次郎が作った理想の茶碗であり、二代目常慶が豊臣秀吉より楽の字の印を賜わる。楽家の脇窯の一つに金沢の大樋焼(飴楽)があります。現在多くの陶芸家による写し物の茶碗がある。 成形のぐあいを作行きといい、まず手にとって眺めて全体を見る、感じることが大切。 作者印のある高台は見どころの要です。土味は土の色合い。硬軟を知り陶工の手腕をあらためます。 井戸茶碗をはじめ高麗茶碗や唐津に多い竹節高台や三ヶ月高台や割高台がある。

送料無料
焼締楽茶碗(抹茶碗) 〔川嵜和楽(川崎和楽)〕

京都の和食器・陶器専門店 銀葉

324,000

焼締楽茶碗(抹茶碗) 〔川嵜和楽(川崎和楽)〕

短冊屋和楽の楽茶碗のうち、最上級の作品に押される窯印が「眞 和楽」の角印。完全な一品製作によって作り出され、その佇まいは深い造形美を感じさせてくれます。茶の湯文化が花開いた桃山時代の頃より、茶器は「一楽、二萩、三唐津」と謳われ、楽茶碗が最上のものとして重宝されてきました。その当時千利休が好んだお茶碗こそが楽焼で、もともと瓦職人だった樂長次郎に茶碗を作らせたのが楽焼の始まりでした。そのかたちづくり、釉薬の景色の変化、手に持った時の手触りや収まり具合、そして何より抹茶の緑との色映りの良さなど、楽茶碗はまさに一服のお茶のために生み出されたうつわです。楽焼の代表的な二色は黒と赤。 楽焼の持つ侘びた質感に加え、備前焼のような火色の変化を持つこの作品は、窯変によるもの。窯中で起こる炎が生み出した、自然美の景色といえます。かたち作りは下蕪形のどっしりとした腰作りに、緩やかに内側へすぼまるような口作りが、手のひらにぴったりと収まります。ざらっとした外側にひきかえて、内側は白釉が加えられていることで茶筅擦りもなめらか。またその白味によって茶映りがいっそう引き立ちます。楽焼和楽による名品。こちらの商品は木箱入り、現品限りでございます。 商品サイズ: 直径 13.0cm 高さ 8.5cm ※こちらの商品はひとつひとつ手作りのため、サイズは多少の誤差があります。作:川嵜和楽(川崎和楽)京都・楽焼(日本製) 

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
抹茶茶碗 赤楽茶碗 覚入「秋の山路」写 佐々木昭楽 木箱入 【茶道 茶器 抹茶】

せともの

29,700

抹茶茶碗 赤楽茶碗 覚入「秋の山路」写 佐々木昭楽 木箱入 【茶道 茶器 抹茶】

【用途】結婚の引き出物・大事な人へのプレゼント・新築祝い・開店祝い・風水・開運・魔除け・バレンタイン・ホワイトデー・誕生日・母の日・父の日・お中元・敬老の日・還暦祝・クリスマス・お歳暮などの特別なギフトとして。 また、飲食店や店舗、神棚などインテリアとしてもお使いいただけます。【材質】陶器・陶磁器・せともの(一部ステンレス・鉄・竹・木等のものがございます)木箱入楽家十四代覚入作赤楽茶碗銘『秋の山路』の写。釉調は覚入独特の砂釉となっており、赤楽のはんなりとした変化を美しく包み込んでおり、胴部には力強い箆目をめぐらした存在感溢れる茶碗。覚入円熟期の代表作といわれている。本歌は、楽美術館蔵。商品によっては手造りのため、写真と色・かたちが若干異なることがございます。一部の商品はメーカーよりお取り寄せとなりますので、納期が前後することがございます。あらかじめご了承ください。われものですので丁重に梱包させていただいておりますが、ご不明な点などございましたらご連絡ください。ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。 ご注文に関する注意事項は 【こちら】ご購入前にご確認ください。

送料無料
【茶道具/楽茶碗】三代 道入/黒茶碗 銘「稲妻」のんこう (写)【国内配送料無料】 【代引手数料無料】

抹茶と茶道具 t4u 香月園

28,166

【茶道具/楽茶碗】三代 道入/黒茶碗 銘「稲妻」のんこう (写)【国内配送料無料】 【代引手数料無料】

作者 : 楽焼窯元 三代 昭楽 桐箱入 ■取寄せ商品について ※ この商品は取寄せ商品です。欠品の場合もございますので、何卒ご了承ください。メーカーに在庫がある場合は、通常3日以内(土日祝除く)に発送いたします。メーカーに在庫がない場合、欠品もしくは次回入荷予定日のご連絡をいたします。 ■その他注意点 ※ 商品の色合いは、ご使用のモニターや環境によって多少異なる場合があります。また、茶道具全般に関して、ひとつひとつ手作業で仕上げる伝統工芸品の為、風合いや模様の出方が1点1点全て異なりますので、あらかじめご了承ください。 ※ 掲載商品の在庫は、常時チェックするよう努めていますが、すべて実店舗と共有しておりますので、まれに在庫切れにも関わらず、ご注文が完了してしまう場合があります。そのためご注文完了後、在庫切れのご連絡を入れさせて頂く場合があります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。 ※ 取寄せ商品や納期の異なる商品と一緒にご注文いただいた場合、商品取寄せ後一緒に発送させていただきます。取寄せ品でお急ぎでのご入用の場合は、ご注文前に在庫の有無をお問い合わせください。 ※ 欠品、キャンセル等によりお買上金額が5,400円(税込み)を下回った場合は、送料600円(沖縄・離島は1,000円)を頂戴いたします。ご了承ください。楽家三代 道入 黒茶碗 銘「稲妻」のんこう (写) 茶道具ミニ辞典 作品名 楽家三代 道入 黒茶碗 銘「稲妻」のんこう (写) 楽家三代 道入 (1599~1656年) 二代常慶の長男。名は吉兵衛。通称ノンコウ。ノンコウの名は、宗旦から贈られた竹花入の銘によるといわれ、楽歴代の中でも特に優れた技能と繊細な作風で随一の名工とされています。 黒茶碗 銘「稲妻」 「ノンコウ七種...

【茶道具 小茶碗】野点茶碗 黒楽 佐々木松楽作

茶道具専門店 芳香園

5,530

【茶道具 小茶碗】野点茶碗 黒楽 佐々木松楽作

野点用の小さな楽茶碗です。 茶籠におひとついかがですか。 ■ 商品名:野点茶碗 黒楽 ■ 作家: 佐々木松楽 ■ サイズ:9.5cm×6.2cm ■ 梱包:化粧箱 ※一つ一つ手作りのため、景色や形が多少変わります。 松楽作 野点茶碗 赤楽はこちら その他お茶碗一覧はこちら【茶道具 抹茶碗】 野点茶碗 黒楽 佐々木松楽作 商品詳細 ■ 商品名:野点茶碗 黒楽 ■ 作家: 佐々木松楽 ■ サイズ:9.5cm×6.2cm ■ 梱包:化粧箱 ※一つ一つ手作りのため、景色や形が多少変わります。 サイズは、おおよその目安としてお考えください。 小茶碗(こちゃわん) 通常より小さめサイズの抹茶碗で、野点茶碗ともいいます。 野点の時などに替茶碗として用います。 寸法が小さいですので、野点籠に仕組むことが出来ますし、小さなお子様用の抹茶碗としても最適です。 楽焼茶碗 (らくやきちゃわん) 楽焼は天正の初めごろから始まった焼物で、京都で生まれ、京都で育った唯一の焼物です。 釉色から、赤、黒、白色などがあります。 利休の精神が生かされ、轆轤(ろくろ)を使わず手捏ねで成形して箆(へら)で仕上げます。 一般の器とは異なり、お茶を喫する為に作られたまさに茶の湯のための茶碗といえます。 (鋏(ヤットコ)のはさみ跡) 千利休が指導し、長次郎に作らせた楽茶碗は、お茶を喫する為に作られた最初の和物茶碗と云われています。 また楽茶碗の中でも黒楽は、他の焼き物とは、窯及び、焼き方がまったく異なっています。 窯の中を120度近くの高温に保ちながら釉薬を施した茶碗を長いベンチのような鋏で、茶碗の縁を、はさんで窯の中に入れます。 3分から5分焼成後、真っ赤に釉薬が溶けたところで、再び茶碗の縁を鋏ではさんで窯より出します。 その時、溶けた茶碗の縁に『はさみ跡...

送料無料
【茶道具/楽茶碗】本阿弥光悦/重要文化財 赤茶碗 銘「雪峰」 (写)【国内配送料無料】【代引手数料無料】

抹茶と茶道具 t4u 香月園

23,241

【茶道具/楽茶碗】本阿弥光悦/重要文化財 赤茶碗 銘「雪峰」 (写)【国内配送料無料】【代引手数料無料】

作者 : 楽焼窯元 三代 昭楽 桐箱入 ■取寄せ商品について ※ この商品は取寄せ商品です。欠品の場合もございますので、何卒ご了承ください。メーカーに在庫がある場合は、通常3日以内(土日祝除く)に発送いたします。メーカーに在庫がない場合、欠品もしくは次回入荷予定日のご連絡をいたします。 ■その他注意点 ※ 商品の色合いは、ご使用のモニターや環境によって多少異なる場合があります。また、茶道具全般に関して、ひとつひとつ手作業で仕上げる伝統工芸品の為、風合いや模様の出方が1点1点全て異なりますので、あらかじめご了承ください。 ※ 掲載商品の在庫は、常時チェックするよう努めていますが、すべて実店舗と共有しておりますので、まれに在庫切れにも関わらず、ご注文が完了してしまう場合があります。そのためご注文完了後、在庫切れのご連絡を入れさせて頂く場合があります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。 ※ 取寄せ商品や納期の異なる商品と一緒にご注文いただいた場合、商品取寄せ後一緒に発送させていただきます。取寄せ品でお急ぎでのご入用の場合は、ご注文前に在庫の有無をお問い合わせください。 ※ 欠品、キャンセル等によりお買上金額が5,400円(税込み)を下回った場合は、送料600円(沖縄は1,000円)を頂戴いたします。ご了承ください。本阿弥光悦 赤茶碗 銘「雪峰」 (写) 茶道具ミニ辞典 作品名 本阿弥光悦 赤茶碗 銘「雪峰」 (写) 本阿弥光悦 1558~1637年 光悦は、江戸初期の日本を代表する一大芸術家であり、楽茶碗のみならず、書画、茶陶漆等幅広いジャンルにおいて名声を馳せた人物でした。作陶に関しては、楽家常慶、のんこうらに指導を受けるなどして、光悦自身の芸術性をいかんなく発揮しました。 光悦は...

送料無料
【茶道具/楽茶碗】五代 宗入/赤茶碗 銘「花筏」 (写)【国内配送料無料】【代引手数料無料】

抹茶と茶道具 t4u 香月園

23,241

【茶道具/楽茶碗】五代 宗入/赤茶碗 銘「花筏」 (写)【国内配送料無料】【代引手数料無料】

作者 : 楽焼窯元 三代 昭楽 桐箱入 サイズ:φ(口径)11cm× 高さ8.7cm ■取寄せ商品について ※ この商品は取寄せ商品です。欠品の場合もございますので、何卒ご了承ください。メーカーに在庫がある場合は、通常3日以内(土日祝除く)に発送いたします。メーカーに在庫がない場合、欠品もしくは次回入荷予定日のご連絡をいたします。 ■その他注意点 ※ 商品の色合いは、ご使用のモニターや環境によって多少異なる場合があります。また、茶道具全般に関して、ひとつひとつ手作業で仕上げる伝統工芸品の為、風合いや模様の出方が1点1点全て異なりますので、あらかじめご了承ください。 ※ 掲載商品の在庫は、常時チェックするよう努めていますが、すべて実店舗と共有しておりますので、まれに在庫切れにも関わらず、ご注文が完了してしまう場合があります。そのためご注文完了後、在庫切れのご連絡を入れさせて頂く場合があります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。 ※ 取寄せ商品や納期の異なる商品と一緒にご注文いただいた場合、商品取寄せ後一緒に発送させていただきます。取寄せ品でお急ぎでのご入用の場合は、ご注文前に在庫の有無をお問い合わせください。 ※ 欠品、キャンセル等によりお買上金額が5,400円(税込み)を下回った場合は、送料600円(沖縄は1,000円)を頂戴いたします。ご了承ください。楽家五代 宗入 赤茶碗 銘「花筏」 (写) 茶道具ミニ辞典 作品名 楽家五代 宗入 赤茶碗 銘「花筏」 (写) 楽家五代 宗入 (1664~1716年) 四代一入の養子。尾形光琳・乾山の従兄弟。元禄元年(1688年)に楽家の系図をまとめ『宗入文書』を書いた。 赤茶碗 銘「花筏」 宗入も長次郎の作行きを基調にした多くの作を残しています。この...

送料無料
【茶道具/ 抹茶碗】赤茶碗 銘 「花筏」宗入写【国内配送料無料】【代引無料】

抹茶と茶道具 t4u 香月園

21,060

【茶道具/ 抹茶碗】赤茶碗 銘 「花筏」宗入写【国内配送料無料】【代引無料】

※佐々木昭楽作(桐箱) ■取寄せ商品について ※ この商品は取寄せ商品です。欠品の場合もございますので、何卒ご了承ください。メーカーに在庫がある場合は、通常3日以内(土日祝除く)に発送いたします。メーカーに在庫がない場合、欠品もしくは次回入荷予定日のご連絡をいたします。 ■その他注意点 ※ 商品の色合いは、ご使用のモニターや環境によって多少異なる場合があります。また、茶道具全般に関して、ひとつひとつ手作業で仕上げる伝統工芸品の為、風合いや模様の出方が1点1点全て異なりますので、あらかじめご了承ください。 ※ 掲載商品の在庫は、常時チェックするよう努めていますが、すべて実店舗と共有しておりますので、まれに在庫切れにも関わらず、ご注文が完了してしまう場合があります。そのためご注文完了後、在庫切れのご連絡を入れさせて頂く場合があります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。 ※ 取寄せ商品や納期の異なる商品と一緒にご注文いただいた場合、商品取寄せ後一緒に発送させていただきます。取寄せ品でお急ぎでのご入用の場合は、ご注文前に在庫の有無をお問い合わせください。 ※ 欠品、キャンセル等によりお買上金額が5,400円(税込み)を下回った場合は、送料600円(沖縄は1,000円)を頂戴いたします。ご了承ください。赤茶碗 銘「花筏」宗入写

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 粉引茶碗 森里陶楽作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

14,580

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 粉引茶碗 森里陶楽作 【smtb-KD】

サイズ約直径12.6×高8cm 作者森里陶楽作 箱木箱 (・18360) 【コンビニ受取対応商品】【3代 森里陶楽:本名 秀夫】 ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 【初代 森里陶楽 (森里留吉)】 ※明治生まれ~昭和33年没 三重県伊賀出身 ※大正末期に京焼陶工として上京。色絵仁清やいろいろな焼物を作陶。三島手も手がける 【2代 森里陶楽 本名:良三】 ※国立陶磁器試験所で陶土の研究の後、先代のもと作陶生活に入る。非常に繊細な三島手などに見られる抜群の技法には高い評価を得る 1926年大正15年生まれ、京都府出身 先代陶楽の三男として出生 師:初代の陶楽に師事 京展入選・陶芸家クラブ会展 市長賞など各賞受賞 京都府美術工芸作家協会 会員 京焼・清水焼の伝統工芸士認定 2005年平成17年逝去・・・・・ 【3代 森里陶楽 本名:秀夫】 ※京焼清水焼の伝統工芸品にて日本商工会議所会頭賞を受ける ※1959年昭和34年京都生 ※1977年昭和52年京都市立日吉ヶ丘高校美術工芸コース日本画科卒 ※1981年昭和56年京都府陶工高等専門学校卒 ※師:手塚玉堂や、父の2代陶楽 ※1996年平成08年3代陶楽を襲名 ※2006年平成18年伝統的工芸品公募展 日本商工会議所会頭賞受賞 ※●工学博士山本徳治氏の釉薬研究会所属:伝統工芸士

送料無料
【茶器 茶道具 抹茶茶碗】【黒楽 楽茶碗】黒楽茶碗 「瑞雲」【松楽】 【送料無料】【宅配便配送】

日本茶・健康茶専門店 岡田園

15,876

【茶器 茶道具 抹茶茶碗】【黒楽 楽茶碗】黒楽茶碗 「瑞雲」【松楽】 【送料無料】【宅配便配送】

茶道具,茶道,裏千家,表千家,抹茶,濃茶,薄茶,茶碗,茶杓,茶筅,棗,懐紙,懐紙入,三ツ折,帛紗,扇子,楊枝,風炉,炉,軸,釜,おけいこ,学校,お買得,通販,黒楽茶碗 松楽【茶器 茶道具・ 抹茶茶碗】 黒楽茶碗 「瑞雲」 ◆商品説明 黒楽茶碗 「瑞雲」です。 この機会に是非ご検討下さいませ。 ◆作家 松楽 こちらの商品は実店舗と共有しておりますので、ご注文確認後でも完売または品切れによって、ご注文を承れない場合や発送が遅れる場合がございます。 在庫数に変動が有った場合、その都度対応するよう心掛けておりますが、反映までに時間がかかってしまいますので、既に品切れの商品であっても「在庫あり」となっていることもございます。 万が一売り切れの場合は、申し訳ございませんが、あしからずご了承下さいませ。 できるだけ実際の商品に近づけるように努めておりますが、撮影条件やお客様がお使いのパソコンにより、色味や 質感が実物とは異なって見える場合があります。また、各製品ごとに色の濃淡や重量、サイズの誤差など、全ての 商品に個体差が生じます。あらかじめご了承下さい。 商品にご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

送料無料
【茶道具/ 抹茶碗】重要文化財 赤茶碗 銘 「加賀光悦」光悦写【国内配送料無料】【代引無料】

抹茶と茶道具 t4u 香月園

21,060

【茶道具/ 抹茶碗】重要文化財 赤茶碗 銘 「加賀光悦」光悦写【国内配送料無料】【代引無料】

※佐々木昭楽作(桐箱) ■取寄せ商品について ※ この商品は取寄せ商品です。欠品の場合もございますので、何卒ご了承ください。メーカーに在庫がある場合は、通常3日以内(土日祝除く)に発送いたします。メーカーに在庫がない場合、欠品もしくは次回入荷予定日のご連絡をいたします。 ■その他注意点 ※ 商品の色合いは、ご使用のモニターや環境によって多少異なる場合があります。また、茶道具全般に関して、ひとつひとつ手作業で仕上げる伝統工芸品の為、風合いや模様の出方が1点1点全て異なりますので、あらかじめご了承ください。 ※ 掲載商品の在庫は、常時チェックするよう努めていますが、すべて実店舗と共有しておりますので、まれに在庫切れにも関わらず、ご注文が完了してしまう場合があります。そのためご注文完了後、在庫切れのご連絡を入れさせて頂く場合があります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。 ※ 取寄せ商品や納期の異なる商品と一緒にご注文いただいた場合、商品取寄せ後一緒に発送させていただきます。取寄せ品でお急ぎでのご入用の場合は、ご注文前に在庫の有無をお問い合わせください。 ※ 欠品、キャンセル等によりお買上金額が5,400円(税込み)を下回った場合は、送料600円(沖縄は1,000円)を頂戴いたします。ご了承ください。重要文化財 赤茶碗 銘「加賀光悦」光悦写

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 青磁茶碗 輪花茶碗 馬蝗絆写(ばこうはんうつし) 今岡妙見作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

14,299

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 青磁茶碗 輪花茶碗 馬蝗絆写(ばこうはんうつし) 今岡妙見作 【smtb-KD】

備考本歌は国宝大名物:青磁茶碗の六弁形 サイズ約直径14×高6.8cm 作者今岡妙見作 箱木箱 (ス棒No-51・4-5柴・17880) 【コンビニ受取対応商品】※参考【大石督幸】桃稜窯(25800円)【今岡妙見作】 一、本歌は国宝大名物:青磁茶碗の六弁形一、中国龍泉窯で焼かれた青磁輪花茶碗でありその姿と青磁釉の釉色が最も美しい茶碗である。平安末期安元初年(1175)頃に平重盛が中国浙江省の育王山に黄金を喜捨したところ、返礼として育王の往持仏照禅師から送られたと伝えられている。その後足利義政の愛蔵するところとなった。 ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 【 今岡 妙見(本名:修三)】 1955年京都市上京区生まれ 1972年京都府立陶工高等技術専門校成形科卒業 京都泉通寺の窯元に勤める 1977年 師:原清和に師事 1981年 京都 山科で開窯 【妻 今岡 都】 【子 今岡 三四郎】 ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 【大石督幸】桃稜窯 ※作者略歴, 昭和24年 京都に生まれる。 ※昭和50年 京都府立 陶工職業訓練校 専攻科修了。 ※西村徳泉工房にて茶陶を学ぶ。 ※得意作品:天目・青磁 日本伝統工芸展入選・入賞多数。 日本工芸会正会員

送料無料
【茶道具/抹茶碗】赤楽茶碗 象太郎 旦入写【国内配送料無料】【代引手数料無料】

抹茶と茶道具 t4u 香月園

23,241

【茶道具/抹茶碗】赤楽茶碗 象太郎 旦入写【国内配送料無料】【代引手数料無料】

赤楽茶碗 象太郎 旦入写 佐々木昭楽作(桐箱) ■取寄せ商品について ※ この商品は取寄せ商品です。欠品の場合もございますので、何卒ご了承ください。メーカーに在庫がある場合は、通常3日以内(土日祝除く)に発送いたします。メーカーに在庫がない場合、欠品もしくは次回入荷予定日のご連絡をいたします。 ■その他注意点 ※ 商品の色合いは、ご使用のモニターや環境によって多少異なる場合があります。また、茶道具全般に関して、ひとつひとつ手作業で仕上げる伝統工芸品の為、風合いや模様の出方が1点1点全て異なりますので、あらかじめご了承ください。 ※ 掲載商品の在庫は、常時チェックするよう努めていますが、すべて実店舗と共有しておりますので、まれに在庫切れにも関わらず、ご注文が完了してしまう場合があります。そのためご注文完了後、在庫切れのご連絡を入れさせて頂く場合があります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。 ※ 取寄せ商品や納期の異なる商品と一緒にご注文いただいた場合、商品取寄せ後一緒に発送させていただきます。取寄せ品でお急ぎでのご入用の場合は、ご注文前に在庫の有無をお問い合わせください。 ※ 欠品、キャンセル等によりお買上金額が5,400円(税込み)を下回った場合は、送料600円(沖縄は1,000円)を頂戴いたします。ご了承ください。赤楽茶碗 象太郎 旦入写

スポンサーリンク
スポンサーリンク