メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「酒器片口」検索結果。

酒器片口の商品検索結果全886件中1~60件目

送料無料
信楽片口

日本橋ギャラリー紫苑

11,340

信楽片口

サイズ 幅 約 10.5cm 奥行 約 8.3cm 高さ 約 7.4cm容量 約 190cc 付属品 桐共箱、しおり 原産地 日本製(滋賀県) 商品の特徴 新品(最新作)、全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 信楽焼は荒土です。陶土に含まれる長石が噴き出したり、石を噛んだりしていますが、これが信楽の特徴でございます。 数 量 こちらの商品は現品限りでございます。 ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。皆川仁史 信楽片口 半世紀近く続く土の子窯は父の師である小森松庵先生の命名です。父、隆と共に信楽焼を愛する人に思いを馳せながら、日々新しい気持ちで土に触れ、火に向かい作陶を続けています。 穴窯焼成 土の子窯 皆川仁史 陶歴 1959年 滋賀県信楽に皆川 隆長男として生れる。 1980年 愛知県立窯業職業訓練校卒 1982年 岐阜県多治見工業高校窯業専攻科卒 多治見市に於いて鈴木蔵先生(人間国宝)に師事 1988年 信楽にて作陶を始める。 各地にて親子展 皆川仁史先生作、信楽片口です。肌理細かい土による薄造りと赤松割木焼成によるビードロと見事な緋色、すばらしい焼成の片口です。希少な作品をぜひご愛用下さい。 お待たせいたしました。新作入荷、現品限り

送料無料
信楽片口

日本橋ギャラリー紫苑

16,200

信楽片口

サイズ 幅 約 11cm 奥行 約 8.7cm 高さ 約 9.2cm容量 約 300cc 付属品 桐共箱、しおり 原産地 日本製(滋賀県) 商品の特徴 新品(最新作)、全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったり、灰(灰被り)が付いたりするものがございますが、不良品ではございません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 信楽焼は荒土です。陶土に含まれる長石が噴き出したり、石を噛んだりしていますが、これが信楽の特徴でございます。 数 量 こちらの商品は現品限りでございます。 ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。皆川仁史 信楽片口 半世紀近く続く土の子窯は父の師である小森松庵先生の命名です。父、隆と共に信楽焼を愛する人に思いを馳せながら、日々新しい気持ちで土に触れ、火に向かい作陶を続けています。 穴窯焼成 土の子窯 皆川仁史 陶歴 1959年 滋賀県信楽に皆川 隆長男として生れる。 1980年 愛知県立窯業職業訓練校卒 1982年 岐阜県多治見工業高校窯業専攻科卒 多治見市に於いて鈴木蔵先生(人間国宝)に師事 1988年 信楽にて作陶を始める。 各地にて親子展 皆川仁史先生作、信楽片口です。肌理細かい土による薄造りと赤松割木焼成によるビードロと見事な緋色、すばらしい焼成の片口です。希少な作品をぜひご愛用下さい。 お待たせいたしました。新作入荷、現品限り

焼締片口酒器揃え 雅楽

Amazon

4,600

焼締片口酒器揃え 雅楽

京焼清水焼の伝統工芸士、高田雅楽の焼締片口酒器揃えです。 土を焼き締めただけの素焼きの酒器 シンプルで使い易く、オールシーズン重宝します。 赤い土は鉄分のたっぷり含まれた証拠。お茶やお酒、お水は赤土の物で飲むのが 最も美味しいと言われています。 注ぎやすい口。 焼締の肌は使い込むことで風合いが変化し、漆器のように黒く光沢が出てまいります。末永くご愛用ください。 ◆商品番号 9818焼締片口酒器揃え 雅楽 ■手洗い ◎ 食器洗浄機 △ 電子レンジ △ ■寸法 片口 直径12cm 高さ8cm 約 容量300cc 盃 直径6.5cm 高さ4cm 化粧箱 ※手作りですので形や色、大きさ、重さは1つ1つ異なります。 陶歴 高田 雅楽 1952年 京都に生まれる 1972年 京都府立陶工訓練校成型科終了 1973年 京都市立工業試験場本科終了 1976年 京都に於いてグループ展 1985年 第7回京焼清水焼展に於て京都市長賞を受賞 1986年 第8回京焼清水焼展に於て宇治市長賞を受賞 1987年 第16回日本工芸会近畿支部展に入選 1987年 第42回新匠工芸会展に入選 1988年 第17回日本工芸会近畿支部展に入選 1988年 第43回新匠工芸会に入選 1989年 第18回日本工芸会近畿支部展に入選 1989年 第11回京焼清水焼展に於て宇治市長賞を受賞 1989年 第44回新匠工芸会展に入選 1993年 第21回日本工芸会近畿支部展に入選 1993年 第47回新匠工芸会展に入選 1994年 第22回日本工芸会近畿支部展に入選 1994年 現代の京焼・清水焼パリ展に選出される 1995年 第24回日本工芸会近畿支部展に入選...

片口 - 大

株式会社 能作

7,560

片口 - 大

まろやかな味わいのお酒を楽しみたい方におすすめの錫100%の片口です。錫は古来より、「錫の器に入れた水は腐らない」、「お酒の雑味が抜けて美味しくなる」などといわれ、酒器や茶器などに用いられてきた金属。現代ではイオンの効果により、水を浄化し飲み物をまろやかにするとされています。一旦片口に注ぐことでお酒の雑味が抜け、一層美味しくお酒をお楽しみいただけます。また、熱伝導率が良いため、冷酒などにもおすすめ。昔ながらの生型鋳造を行い、一つ一つ職人が手作業で仕上げています。柔らかく手になじみ、どこか温もりを感じる錫の片口、どうぞあなたのお手元に。約280cc入ります。(片口-大の他に片口-小:501220もございます。詳しくは片口-小の商品ページをご覧ください。) 商品情報 サイズH63 W162 D90 容量約280cc 箱サイズH73 W109 D171 重さ(箱含む)471g マテリアル錫100% 箱仕様化粧箱 名入れについて この商品は、お名前などの文字を入れること(名入れ)ができます。贈答品におすすめです。 ※名入れは、1文字につき 216円(税込)かかります。 ※「、。」句読点や「,.」コンマ・ピリオド、「・」中点は名入れ代に含みません。 ※側面のみの対応となります。 ※フォント(字体)の指定は出来ません。 原則、漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットのみの対応となります。 「()」カッコ、「/」スラッシュ等の記号は1文字あたり216 円(税込)頂戴いたします。 (カッコは片カッコで1文字) その他の記号については、原則対応しておりません。 ※レイアウトや文字の大きさは弊社にお任せください。 原則画像の通り商品の下部にお入れいたします。 ※名入れは、公式オンラインショップ及び直営店限定のサービスです。 ...

辰砂片口酒注(大)

日本橋ギャラリー紫苑

2,484

辰砂片口酒注(大)

サイズ 幅 約11cm 奥行 約8.7cm 高さ 約11.2cm容量 約 cc 付属品 しおり 原産地 日本製(茨城県) 商品の特徴 新品(最新作)、手造り全て手作りのため、 1点づつ文様、形が微妙に違います。また歪みなどがございます。斑は、窯変と呼ばれ不良品ではございません。表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 在庫限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。笠間の新しい風 笠間焼伝統工芸士 志賀 出 作 辰砂片口酒注(大) 志賀 出 陶歴 昭和43年 茨城県生れ 昭和62年 県立高校卒 笠間焼窯元、大津晃窯にて修行 平成 9年 笠間市手越にて独立 県芸術祭展入選 平成11年 日本手工芸美術展入選(以降8回) 平成15年 同展入賞 平成17年 笠間焼総合部門伝統工芸士の認定を受ける 笠間焼若手作家、志賀 出 作 辰砂片口酒注(大)です。手に馴染む力強い轆轤目を生かした成形、見事に赤く発色したすばらしい出来栄えの「辰砂片口酒注(大)」をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。 新作入荷致しました。

辰砂片口酒注(小)

日本橋ギャラリー紫苑

2,484

辰砂片口酒注(小)

サイズ 幅 約10.3cm 奥行 約8cm 高さ 約7.5cm容量 約 250cc 付属品 しおり 原産地 日本製(茨城県) 商品の特徴 新品(最新作)、手造り全て手作りのため、 1点づつ文様、形が微妙に違います。また歪みなどがございます。斑は、窯変と呼ばれ不良品ではございません。表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 在庫限り ギフト対応 可(包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。笠間の新しい風 笠間焼伝統工芸士 志賀 出 作 辰砂片口酒注(小) 志賀 出 陶歴 昭和43年 茨城県生れ 昭和62年 県立高校卒 笠間焼窯元、大津晃窯にて修行 平成 9年 笠間市手越にて独立 県芸術祭展入選 平成11年 日本手工芸美術展入選(以降8回) 平成15年 同展入賞 平成17年 笠間焼総合部門伝統工芸士の認定を受ける 笠間焼若手作家、志賀 出 作 辰砂片口酒注(小)です。手に馴染む力強い轆轤目を生かした成形、見事に赤く発色したすばらしい出来栄えの「辰砂片口酒注(小)」をぜひ、この機会にご愛蔵下さい。 新作入荷致しました。

荒土片口酒注(小)

日本橋ギャラリー紫苑

2,268

荒土片口酒注(小)

サイズ 幅 約10.2cm 奥行 約8.2cm 高さ 約8.3cm 付属品 箱無し、しおり 商品の特徴 手造り、新品(最新作)日本製(茨城県)全て手作りのため、 1点づつ文様、形が微妙に違います。また歪みなどがございます。斑は、窯変と呼ばれ不良品ではございません。表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。 ※こちらの商品は当店に在庫がない場合、取り寄せ後のお届けか注文生産となります。納期はメールにてご連絡申し上げます。笠間の新しい風 釉志窯 伝統工芸士 志賀 出 作 荒土片口酒注(小) 200有余年の伝統を今に伝える笠間焼。手作りの民芸陶器としてその名を馳せています。笠間焼伝統工芸士として地元の土にこだわり作陶する志賀出氏の作品が入荷致しました。 良質の笠間荒土で作った片口酒注(小)です。鉄分の多い荒土をロクロで成形し、内側には白刷毛目を施し、ガラス質の透明釉を掛けました。外側には、長石釉のスポイト描きでモダンでシャープなライン模様を力強く施しました。ロクロ目とヘコミで手に馴染み、薄手で軽くて使いやすい。 笠間焼若手作家、志賀 出 作「荒土片口酒注(小)」をぜひ、この機会にご愛用下さい。 志賀 出 陶歴 昭和43年 茨城県生れ 昭和62年 県立高校卒 笠間焼窯元、大津晃窯にて修行 平成 9年 笠間市手越にて独立 県芸術祭展入選 平成11年 日本手工芸美術展入選(以降8回) 平成15年 同展入賞 平成17年 笠間焼総合部門伝統工芸士の認定を受ける 笠間焼若手作家、志賀 出 作「荒土片口酒注(小)」をぜひ...

送料無料
能作 金箔 酒器セット(一合片口 × 1、ぐい呑み × 2)

Amazon

18,360

能作 金箔 酒器セット(一合片口 × 1、ぐい呑み × 2)

◆商品名:能作 金箔酒器ギフトセット【桐箱仕様】 ◆セット内容:一合片口 × 1、ぐい呑み × 2 ◆素材:錫(すず)、金 ◆製造元:株式会社 能作 【贈り物に最適!】 伝統がコラボする金箔貼りのぐい呑と片口。 富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の加工技術で培われた鋳造技術をもとに、本錫を用いて製作しています。本製品は、金沢の伝統である金箔とのコラボ商品です。錫のぐい呑み、片口の内側に金箔を貼り、贅沢なひとときを演出します。熱伝導率が高いので、器を冷蔵庫に入れておくと、よく冷えて冷酒にピッタリ。ぬる燗までの温度は、美味しく頂けます。 使用上の注意 及び メンテナンス -ご使用後は柔らかい布かスポンジを用いて、他の食器同様に台所用洗剤(中性)で洗ってください。 -硬いたわし等でこすらないでください。また、柔らかく傷つきやすいため、クレンザーでの研磨もしないでください。 -光沢が鈍くなってきた時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。 -融点が低いため、直火にかけないでください。 -電子レンジではご使用になれません。 -ティンペストの原因となるため、冷凍庫には入れないでください。 -食洗機や乾燥機には入れないでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク