メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「萩焼き」検索結果。

萩焼きの商品検索結果全18件中1~18件目

萩焼 Shikisai 色彩 ペアカップ 木箱入り【萩焼 湯のみ 萩焼き かわいい マグカップ 萩焼 ペアカップ 萩焼き 湯呑み】【結婚祝い/就職・昇進・退職祝い/記念日ギフト/引っ越し祝い...

エコキッチン(お皿 土鍋 弁当箱)

3,240

萩焼 Shikisai 色彩 ペアカップ 木箱入り【萩焼 湯のみ 萩焼き かわいい マグカップ 萩焼 ペアカップ 萩焼き 湯呑み】【結婚祝い/就職・昇進・退職祝い/記念日ギフト/引っ越し祝い...

サイズ 直径:約8.5cm、内径:約8cm、高さ:約10cm 重量  箱込:610g 材質 陶器 容量 280ml 備考 木箱入り 萩焼について 萩焼の特性上、色合い・柄・形状等が多少異なる場合がございます。ひとつひとつの表情が微妙に異なる魅力をお楽しみください。 ご使用前に 使う前には水に浸け、十分に水分を吸収させて下さい。こうすることでお料理の汁や油の匂いの侵入を防ぎ、発色がきれいに生き生きしてきます。湯呑の場合、茶渋による急激な色の変化が起こりにくくなります。 お手入れ方法について 1.はじめて使用する際は、一晩水に浸け、包装材のほこりやにおいを取り除きます。2.萩焼は、土の粒子と粒子の間が磁器ほどしまっていません。そのため、水もれする場合がございます。お使いいただくうちに茶渋等の浸透により、自然に止まります。水が漏れにくい加工をしておりますが、万一漏れが続くようであれば、一度製品をよく乾燥させた後、おもゆやフノリを入れ、6時間ほど浸けておく止まります。3.食器類は、酸味や油分、酒類などの強い食品を入れたまま使用すると貫入に浸透し、シミや異臭、べとつき、原因となりますので、長時間それらを入れたままの状態でのご使用は避けてください。ご使用前には、水に浸け、充分に水を吸わせておくと、料理の汁気や、脂気を吸いにくくなります。また、ご使用後の食器も、なるべく早く温水に浸けこむなど、時間を置かないように気をつけてください。4.器は、よく乾燥させてからしまってください。水気が残っていると、カビの原因になることがあります。特に萩焼は、水気を吸収しやすいため、完全に乾燥させてから、収納するようにしてください。 Shikisai 色彩 ペアカップ 木箱入り Shikisai 色彩 トリオプレート 木箱入り Shikisai 色彩...

送料無料
【 送料無料 】 京焼 清水焼 京 焼き 京焼き 組湯呑 夫婦湯呑み 2客 紙箱入り 萩がさね

清水焼と宇治茶の宇治茶園

7,020

【 送料無料 】 京焼 清水焼 京 焼き 京焼き 組湯呑 夫婦湯呑み 2客 紙箱入り 萩がさね

ギフト対応清水焼 京焼 湯飲み 萩がさね 秋草の萩を白盛りにして表わした格調高い湯呑みです。落ち着いた土色と萩の白さとのコントラストをお楽しみ下さい。【窯名】 清泉【材質】陶 器 【サイズ】大径7.5×高8.5cm 小径7×H8cm紙箱入り ご自分用だけでなく、お返し、贈答品、贈答、プレゼントなど贈り物ギフトに【家族への御祝】母の日 母の日ギフト 父の日 父の日ギフト 敬老の日 敬老の日ギフト 誕生日プレゼント 節句祝【長寿の御祝】 還暦祝 古希祝 喜寿祝 傘寿祝 米寿祝 卒寿祝 白寿祝 【季節の贈答品】 御歳暮 御中元 暑中見舞 寒中見舞 【祝い事・お返し】 御礼 引出物 結婚祝 内祝 内祝い 御祝 出産祝 新築祝い 退職祝い 記念品【友人・恋人・夫婦】誕生日 バレンタイン ホワイトデー 節句祝 来客用 【外国の方】海外の方へのプレゼント※清水焼は全て手作りの為、形、サイズ、絵柄が1つ1つ異なります。あらかじめご了承お願い致します。  大小デザインは同じです。                   草の萩を白盛りにして表わした格調高い湯呑みです。 落ち着いた土色と萩の白さとのコントラストをお楽しみ下さい。  

伝統工芸 九谷焼【茶器/コーヒー】マグカップ・萩/紅椿窯〈紙箱入り〉

鳥の巣箱

3,213

伝統工芸 九谷焼【茶器/コーヒー】マグカップ・萩/紅椿窯〈紙箱入り〉

使うほどに愛着がます 日々の暮らしに寄り添う「九谷焼」 伝統工芸 九谷焼【茶器/コーヒー】 マグカップ・萩/紅椿窯 サイズ:約径8.1×高8.8cm 〈紙箱入り〉 MADE IN JAPAN《日本製》 父の日・母の日・敬老の日・お誕生日のプレゼント他、ご結婚祝い・ 新築祝いなどの各種贈り物として、伝統工芸「九谷焼」ならではの独 特な魅力は、深く思い出に残るギフトとしてとても人気があります。 海外へのお土産や、記念品としてもお勧めです。 ■九谷焼とは 九谷焼は江戸時代初期、現在の石川県山中町九谷で初めて焼かれた ことから、その名がつけられました。 1873年のウィーン万国博覧会などの博覧会に出品されるなど、 九谷焼は国際的にも有名な、石川県で作られる焼き物です。 その最大の特徴は、華やかで美しい上絵付け色絵装飾にあります。 この「上絵付け」は、本焼した陶磁器の釉薬の上に文様を描き更に 窯で焼きます。このとき使用される絵の具が「九谷の五彩」と呼ば れる五色(赤・黄・緑・紫・紺青)で、色絵・五彩手と青手の二つ の種類があります。 九谷焼は、加賀百万石の伝統文化と歴史ロマンが凝縮した、まさに 日本が誇る芸術品の一つといえるでしょう。伝統工芸 九谷焼 《伝統》 変わることなく受け継がれてきた伝統美 《技法》 多用な美を生み出す 九谷の手仕事 数百年の時を経ても価値ある独特の美意識を備えた九谷焼。 赤、緑、黄、紫、紺青の五彩を巧にあやつり描く絵柄は、花鳥風月や山水人物、幾何学 模様など、繊細さと力強さを兼ね備えた見事な筆使いで表現されています。 匠の手から生まれるジャパンクタニの美は、世界中の人々を魅了してやみません。

送料無料
伝統工芸  萩焼 作家手づくり 粉引 茶器揃え(5客) 敬三作 木箱入り 母の日 父の日 敬老の日 結婚式 引出物 ギフト お返し 出産 内祝い 法事!

和匠 (インテリア雑貨)

27,540

伝統工芸 萩焼 作家手づくり 粉引 茶器揃え(5客) 敬三作 木箱入り 母の日 父の日 敬老の日 結婚式 引出物 ギフト お返し 出産 内祝い 法事!

★萩焼の特徴 萩焼はざっくりとした焼き締まりの少ない陶土を用いた、独特の柔らかな風合いが特徴です。 土が粗いため浸透性・保水性・保温性が高く、土と釉薬(うわぐすり)の収縮率の違いによりできる表面の細かなヒビ(=貫入)から水分が浸透し、器の中から表面にまで至ります。 この浸透により、使い込むほどに器の色合いがだんだんと変化し、なんとも言えない侘びた味わいを醸すようになります。 この変化は「萩の七化け」と呼ばれ、萩焼の特徴的な魅力となっています。 ■粉引、刷毛目など白化粧を使った器の場合、使っていくうちにその貫入(かんにゅう)に茶渋や酒などが染みこんで風合いが変わるのを日本人は特に愛してきました。 萩焼が「七化け」するという話も白化粧の風合いの変化の1つです。 萩焼の特徴である「萩の七化け」が楽しめる逸品です。 手づくりの温かみと持ちやすい高級感が抜群の茶器セットです。 しっくり手になじむ湯呑でいただくお茶は、きっと心までほっこりとあたためてくれるはず。 お茶の時間は、楽しいおもてなしの場であり、語らいの場でもあります。 *商品内容/ 急須:約φ10.5×H10.0cm(350ml) 碗:約φ8.0×H6.0cm(180ml)×5個 *敬三作 *木箱入り *陶器 *日本製 ● 作家紹介 竹下 敬三 (Keizo Takesita) *1955年生(山口県萩市) *1979年 萩焼に入る。 *1997年 萩市美術展 奨励賞受賞 *1998年 九州・山口陶器展オブジェ「暁雲」で第一部2位受賞 *2003年 萩市美術展 特別賞受賞 *茶道の経験を生かした茶器、抹茶碗に定評があります。::: 萩焼について ::: ★萩焼のはじまり 萩焼の歴史は、慶長年間に韓国より渡来した陶工「李勺光(りしゃっこう)」、「李敬(りえい)...

伝統工芸 萩焼  粉引  ぐい呑 「圭一郎作」 (木箱) 受賞記念 開店記念 創業記念品 父の日 敬老の日 お誕生日 昇進記念 七五三内祝 の贈り物に!

和匠 (インテリア雑貨)

3,240

伝統工芸 萩焼 粉引 ぐい呑 「圭一郎作」 (木箱) 受賞記念 開店記念 創業記念品 父の日 敬老の日 お誕生日 昇進記念 七五三内祝 の贈り物に!

★萩焼の特徴 萩焼はざっくりとした焼き締まりの少ない陶土を用いた、独特の柔らかな風合いが特徴です。 土が粗いため浸透性・保水性・保温性が高く、土と釉薬(うわぐすり)の収縮率の違いによりできる表面の細かなヒビ(=貫入)から水分が浸透し、器の中から表面にまで至ります。 この浸透により、使い込むほどに器の色合いがだんだんと変化し、なんとも言えない侘びた味わいを醸すようになります。 この変化は「萩の七化け」と呼ばれ、萩焼の特徴的な魅力となっています。 ■粉引、刷毛目など白化粧を使った器の場合、使っていくうちにその貫入(かんにゅう)に茶渋や酒などが染みこんで風合いが変わるのを日本人は特に愛してきました。 萩焼が七化けするという話も粉引の風合いの変化の1つです。 萩焼の特徴である「萩の七化け」が楽しめる逸品です。 持った感じがしっくり手になじむぐい呑です。 粉引という化粧掛けによって色々な色調が出ています。 手づくりの温かみと持ちやすい高級感ある湯呑です。 使うたびに、唇に触れるたびに肌になじんでお酒はもっと美味しく。 そして、いつしか一献!また一献! *商品内容/ぐい呑:約直径7.0×高さ5.0cm(120ml) *圭一郎作 *木箱入り *陶器 *日本製 ■ 作家紹介 庄 圭一郎 (Keiichiro Sho) *1971年生 山口県宇部市 *七代兼田三左衛門に師事し1993年より萩陶苑にて作陶。刳り貫きの壷などで山口美術展に入選し、表面に技法をこらした作品を得意とする。 *九州山口陶磁展 テレビ山口賞 受賞 *日清めん鉢大賞 入選 *西日本工芸展 黒彩雲流花器 入選 *山口県美術展 オブジェ "ZU・KA" 入選 *萩市美術展 萩市教育長賞 受賞など。::: 萩焼について ::: ★萩焼のはじまり 萩焼の歴史は...

伝統工芸  萩焼 粉引末広  マグカップ 豊 作 父の日 母の日 敬老の日 お誕生日 記念日 の贈り物に!

和匠 (インテリア雑貨)

3,240

伝統工芸 萩焼 粉引末広 マグカップ 豊 作 父の日 母の日 敬老の日 お誕生日 記念日 の贈り物に!

★萩焼の特徴 萩焼はざっくりとした焼き締まりの少ない陶土を用いた、独特の柔らかな風合いが特徴です。 土が粗いため浸透性・保水性・保温性が高く、土と釉薬(うわぐすり)の収縮率の違いによりできる表面の細かなヒビ(=貫入)から水分が浸透し、 器の中から表面にまで至ります。 この浸透により、使い込むほどに器の色合いがだんだんと変化し、なんとも言えない侘びた味わいを醸すようになります。 この変化は「萩の七化け」と呼ばれ、萩焼の特徴的な魅力となっています。 ■粉引、刷毛目など白化粧を使った器の場合、使っていくうちにその貫入(かんにゅう)に茶渋や酒などが染みこんで風合いが変わるのを日本人は特に愛してきました。 萩焼が七化けするという話も粉引の風合いの変化の1つです。 萩焼の特徴である「萩の七化け」が楽しめる逸品です。 手づくりの温かみと持ちやすい高級感あるマグカップです。 ビアジョッキとしても・・・うつわにもこだわりを♪ *商品内容/ カップ:約φ8.5×H10.5cm(310ml) *容量/310ml *豊作 *化粧箱入り *陶器 *日本製 ■ 作家紹介 進藤 豊 *1955年生 山口県萩市 *1973年、第11代坂高麗左衛門に弟子入り。 *1988年より緑栄窯で修業。 *2008年より萩陶苑にて作陶。 *自分の名前より、使いやすく喜んでいただける萩焼を作ることを第一とし、生活の中に溶け込んでいく、普段使いの器を作り続けている。 ::: 萩焼について ::: ★萩焼のはじまり 萩焼の歴史は、慶長年間に韓国より渡来した陶工「李勺光(りしゃっこう)」、「李敬(りえい)」兄弟が毛利藩の御用窯として開窯し、高麗風の茶陶を制作したことに始まります。 古来より茶人の間で「一楽、二萩、三唐津」と賞され、数ある茶陶の中でも深く愛されていました。 ...

【 コーヒーカップ&ソーサー ・ 日本製 】 手描萩 コーヒー碗皿(美濃焼き)【珈琲カップ/陶器/瀬戸物/清楚な感じ/おしゃれ/珈琲碗皿/プレゼント/自家用/業務用/コーヒーショップ/カフェ/食器...

雑貨屋 ココウキ

3,024

【 コーヒーカップ&ソーサー ・ 日本製 】 手描萩 コーヒー碗皿(美濃焼き)【珈琲カップ/陶器/瀬戸物/清楚な感じ/おしゃれ/珈琲碗皿/プレゼント/自家用/業務用/コーヒーショップ/カフェ/食器...

コーヒー碗皿シリーズ 香り豊かな味わいをいっそう引き立てる、こだわりカップ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 美濃焼き・日本製 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ●上から見ると飲み口が三角形!お洒落な形です。 藍色でカップに描かれた萩がまるで秋風に揺れているかの ように素敵な感じになっています。 少し深めのカップです。 ●貫入、ピンホールはほとんどありません。●来客時のおもてなしにも おすすめです! 珈琲を出すだけで、素敵な演出になりそうなカップです。 また、喫茶店やコーヒーショップで業務用としてもおすすめです。●釉薬の色合いや濃さ、垂れ具合や貫入の入り方、 ピンホールの場所や数など、1つ1つ微妙ですが違っています。 同じ商品でも、100%同じものはありません。●自分だけのMyカップとしてはもちろん、ご家族、ご友人への 誕生日プレゼントやお祝いの贈り物ギフトにもお勧めです。 簡単ですが【 釉薬(ゆうやく)と貫入(かんにゅう)について 】 ・釉薬 土でかたちを作って素焼きをした後に塗るくすりが釉薬。 (塗料みたいなもの)釉薬をかけた後に本焼きをします。 高温で焼くと(1000度以上)釉薬は溶けて器表面をコーティ ングしてくれます。そして、温度が下がっていくにつれ固まり、 ガラスの様な表面に仕上がります。 ・貫入 上記釉薬の部分に出来るヒビ、亀裂のようなもので、キズ ではありません。素地と釉薬収縮率の差により、冷却時に 出来るものです。(不具合品、不良品ではありません) (あまり正確な例えではありませんが、人間でいう指紋...

【山口県】萩ガラス(はぎがらす)玄武ガラス 醤油さし/(丸)大(容器/ストッカー/調味料容器/調味料入れ/醤油/ソース差し/伝統工芸品/醤油差し/しょうゆ差し/萩焼き/割れにくい/国産/日本産/職人)

日本の伝統工芸 REALJAPANPROJECT

2,808

【山口県】萩ガラス(はぎがらす)玄武ガラス 醤油さし/(丸)大(容器/ストッカー/調味料容器/調味料入れ/醤油/ソース差し/伝統工芸品/醤油差し/しょうゆ差し/萩焼き/割れにくい/国産/日本産/職人)

山口県萩市の笠山のみで産出される石英玄武岩を用い、ガラスを原石から一貫して生産を行っている全国でも珍しいガラス工房。その石英玄武岩を1500度の高温で溶解、高度な加工技術を駆使し、淡く透明度の高い緑色の色彩と硬く傷がつきにくいとう特徴を備えた、美しいガラス製品を生み出しています。萩ガラスの歴史は、万延元年に科学者中嶋治平がガラス製造を開始したことに始まります。公家や天皇に献上するまでに至りますが、製造所の火災により焼失、同年中嶋が病死し、再建されることなく短い幕を閉じることとなりました。そして平成5年、萩ガラス工房の設立により約130年の時を経て萩ガラスの新たな物語が始まったのです。素材となる石英玄武岩そのままの淡く美しい緑色と、硬さと丈夫さを兼ね備えた萩ガラス。配合した原材料を1500度の炉で溶解させ、精製して作られています。1200度で作られる通常のガラス製品(ソーダガラス)と比べ、透明度が高く、傷がつきにくいのが特徴です。固まるまでの時間が短いため、非常に高度な職人の技を必要とし、ひとつひとつ丁寧に作り上げられています。こちらは工房と併設したショップで一番人気の醤油さし。後漏れしないよう、密閉性の高い仕上がりとなっています。サイズ/約6.5cmΦ×10.0cm(約100cc) REALJAPANPROJECTが紹介する伝統工芸品は以下のような 贈り物 用途ににもおすすめです /贈り物/ギフト/誕生日/御祝/結婚祝い/出産祝い/内祝/お返し/引き出物/入園・入学祝い/就職/昇進/退職祝い/引越し/新築/開店祝い/記念日/お祝い/還暦/古希/喜寿/傘寿/米寿/卒寿/白寿/母の日/お母さん/父の日/お父さん/敬老の日/お土産/記念品/お祝い返し/粗品/Interview page

伝統工芸 萩焼 冷酒器揃え「圭一郎作」(木箱) 結婚お祝い 父の日 母の日 敬老の日 お誕生日 記念日 七五三 の贈り物に!

和匠 (インテリア雑貨)

5,400

伝統工芸 萩焼 冷酒器揃え「圭一郎作」(木箱) 結婚お祝い 父の日 母の日 敬老の日 お誕生日 記念日 七五三 の贈り物に!

★萩焼の特徴 萩焼はざっくりとした焼き締まりの少ない陶土を用いた、独特の柔らかな風合いが特徴です。 土が粗いため浸透性・保水性・保温性が高く、土と釉薬(うわぐすり)の収縮率の違いによりできる表面の細かなヒビ(=貫入)から水分が浸透し、器の中から表面にまで至ります。 この浸透により、使い込むほどに器の色合いがだんだんと変化し、なんとも言えない侘びた味わいを醸すようになります。 この変化は「萩の七化け」と呼ばれ、萩焼の特徴的な魅力となっています。 ■一人でゆっくりお酒とおつまみでほろよい気分を楽しめるユニークな酒器セットです。 毎日の晩酌が楽しくなります。 お酒を含むと、しっとりとその深みを増す萩焼。 使うたびに、唇に触れるたびに肌になじんでお酒はもっと美味しく。 そして、いつしか一献!また一献! *商品内容/ 徳利:約11×13.5×高さ8.5cm(370ml) ぐい呑:約直径6.5×高さ5.5(90ml) 皿:約直径11.5×高さ4.0cm *圭一郎作 *木箱入り *陶器 *日本製 ■ 作家紹介 庄 圭一郎 (Keiichiro Sho) *1971年生 山口県宇部市 *七代兼田三左衛門に師事し1993年より萩陶苑にて作陶。刳り貫きの壷などで山口美術展に入選し、表面に技法をこらした作品を得意とする。 *九州山口陶磁展 テレビ山口賞 受賞 *日清めん鉢大賞 入選 *西日本工芸展 黒彩雲流花器 入選 *山口県美術展 オブジェ "ZU・KA" 入選 *萩市美術展 萩市教育長賞 受賞など。 ::: 萩焼について ::: ★萩焼のはじまり 萩焼の歴史は、慶長年間に韓国より渡来した陶工「李勺光(りしゃっこう)」、「李敬(りえい)」兄弟が毛利藩の御用窯として開窯し...

【茶器/茶道具 花入れ 掛・置兼用】 耳付瀬戸焼花入れ 西尾香舟作

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

5,335

【茶器/茶道具 花入れ 掛・置兼用】 耳付瀬戸焼花入れ 西尾香舟作

サイズ約直径5.5×高23~25cm 作者西尾香舟作 箱紙箱 (N03輪丸大6805・無し柴・4536) 【コンビニ受取対応商品】【花入】 掛・置兼用 耳付瀬戸焼き 西尾香舟作 箱 紙箱・寸法 約5.5×高23~25cm仕様 掛花入・置花入兼用 陶器(焼物)の花入 陶器の花入には渡り物と国焼があります。 やきもの花入いろいろ 焼物の花入は種類が多く、青磁・染付・彩磁などがあります。中国から渡来した青磁は真の花入とされます。染付・赤絵はこれに次ぐものとされます。 国焼は瀬戸・高取・伊賀・信楽・備前・丹波・萩・唐津・楽などの京焼があります。 釉がかかり形の格調高い物は行の花入に扱います。 釉がかかってない土物は、草の花入とされます。 木地の薄板は水で濡らしよく拭ききって使用します。 備前・伊賀・信楽など釉のかかってない花入は事前によく水に濡らし、よく拭いて使用します。 花入の説明(敷板の説明) 薄板(三枚組花台)花入の下に敷く板を薄板といいます。 真塗矢筈板 かねの花入に使用・青磁等格調高い物を使用 塗り蛤端 釉のかかった焼物の花入れに使用 木地(杉)の蛤端 竹や釉のかからない焼物の花入に使用 丸香台 竹や釉のかからない焼物の花入に使用 掛物が一行物の時は床の下座(床柱のある方)に置くのが多い。 掛物が横軸の時は花入を中央に置くのが多い。 その他 板床や畳の床に置く籠花入には薄板は使用しません。 木地の薄板は水で濡らし拭ききって使用します。 関連商品

和食器 桜萩スクエアー19cm和風ケーキプレート 角皿【 美濃焼ケーキ皿 日本製 おしゃれケーキ皿 激安ケーキ皿 業務用食器】

プチエコ

345

和食器 桜萩スクエアー19cm和風ケーキプレート 角皿【 美濃焼ケーキ皿 日本製 おしゃれケーキ皿 激安ケーキ皿 業務用食器】

大きさ:19.3cm×19.3cm×高さ3cm 重量:約400g 材質:磁器 日本製(美濃焼き) 色:薄いピンク+白マット 中皿/ケーキ皿シリーズの他の商品は コチラをご覧ください! ■おすすめのケーキ皿とは?■ 使いやすいケーキ皿とはどんなものだと思いますか? ケーキ皿のサイズは15cm~21cmくらい。だだ15cmくらいの ケーキ皿ではやや窮屈です。ケーキより少し大きめのケーキ皿を 選びケーキ皿に余裕がある程度の盛り付けをするとお洒落で 召し上がりやすいですので19cmくらいのケーキ皿だと余裕があり ベストサイズ。21cmくらいですとケーキ皿だけでなく ライス皿としても使えますのでこれもGOOD。萩焼きをイメージしたほのかなピンク色 エレガントで上品なスクエアーの和食器をご紹介します  桜萩スクエアーシリーズ 桜萩スクエアーはほのかにピンク色 こちらの商品はよく見るとかすかにピンク色になっております この釉薬は萩焼のピンク色をお手本にしたマット釉薬なんです ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 萩焼のピンク色  本物の萩焼は低火度で長時間ゆっくりと焼くため土があまり焼きしまっていません。 そのため吸水性があり漏れやすい!さらに土が柔らかいので、欠けやすい、割れやすい! その点こちらの桜萩スクエアーは・・・・・・・ ・1300℃以上の高温焼成による還元磁器なので萩焼より丈夫! ・さらに吸水性がないので食器洗い機に使用可能 ・もちろんオーブンや電子レンジに使用しても大丈夫! とっても実用的な美濃焼和食器をお試しください!

創業100年の歴史、信楽から産地直送、手づくりのうつわ。使い方自由な正角皿。使えば使うほど馴染む信楽焼・萩輪紋パスタ皿

陶器屋 まるに本舗

2,520

創業100年の歴史、信楽から産地直送、手づくりのうつわ。使い方自由な正角皿。使えば使うほど馴染む信楽焼・萩輪紋パスタ皿

信楽焼・萩輪紋パスタ皿 手にしたとき、口に触れたとき、やさしい感覚が伝わってくる器。 信楽焼きのうつわたちは土と炎の共作から生まれたぬくもりある逸品です。人気商品につき、在庫切れの場合もあります。その場合はメールにてご連絡いたします。在庫切れの場合は約1ヶ月ほどで生産致します。 サイズ W205×D205×H65mm 産地 信楽焼(弊社の窯で焼いたオリジナルです) 配送方法 宅急便 特色 パスタ以外にもサラダや煮物を盛るのに最適です!!信楽焼・萩輪紋パスタ皿 普段使いに最適のパスタ皿です!! 信楽焼職人によるひとつ、ひとつ手作りのいつまでも飽きのこないうつわです。信楽焼パスタ皿で憩いのひと時をお楽しみください。 。 当店は滋賀県の信楽に位置し、国道307号をはさんで 店舗1(花器メイン)、店舗2(食器メイン) ギャラリーJINの 3つの店舗によって成り立っています。店舗内に自社窯を持ち、そこで当社オリジナルの陶器を製造しています。 尚、信楽焼を始めとして他産地との連携を図りながら美濃焼のうつわ、漆器・天然木のお箸など様々な商品を扱っております。 しがらやき信楽焼 信楽焼について 信楽焼は、天平14年、聖武天皇が紫香楽の宮を造営された時、 宮瓦を焼いたのが始まりとされています。 信楽焼は、日本六古窯(信楽・越前・瀬戸・常滑・丹波・備前)の一つとして、 数多くの名品と実用品を生み出してまいりました。 現代の信楽焼は、植木鉢、庭園、建築陶器、食器など、明日の生活に 楽しみとうるおいを与えるユニークな焼物として、世界各地で愛用されています。 ※楽天ショップ内でも信楽焼以外に他産地の商品も取り扱っております。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 三島茶碗 浅見五郎助作(祥瑞窯) 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

136,080

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 三島茶碗 浅見五郎助作(祥瑞窯) 【smtb-KD】

サイズ約直径13.6×高7.1cm 作者浅見五郎助作(祥瑞窯) 箱木箱 (礼丸大) 【コンビニ受取対応商品】6代 祥瑞とは、染付の一種で中国明代末に、日本からの注文によって景徳鎮の民窯で焼成された 上手の染付磁器で、潤いのある地肌に発色の美しい青です 代表作の器底に「五良大甫、呉祥瑞造」の染付銘が記されたものがあることから祥瑞と呼ばれます 【初代 浅見五郎助(あさみごろうすけ)】 1829年文政12年~1895年明治28年 本名は辰親のち五郎助 摂津国(大阪府高槻市)出身。 元々は摂津高槻藩士樋口宗親の次男として生まれた。 後に京都の浅見家に養子として出され、その後、2代六兵衛の作陶指導を受けて、陶工となる。 1852年嘉永05年 京都五条坂に開窯。磁器、陶器共に制作し抹茶茶碗、菓子鉢、酒器等の器物や茶陶を能くした。 特に祥瑞の写しに優れ、自ら「祥瑞五郎助」を名乗る。 以降現在まで、京焼を代表する名家として代々五郎助の名と陶技を継承している。 1943年昭和18年 通産省より技術保存作家に認定 【5代 浅見五郎助】 1923年大正12年生まれ 国立京都工芸繊維大学窯業科を卒業後、京都陶磁器試験所及び4代に師事 1943年昭和18年 通産省より技術保存作家に認定 1967年昭和42年 5代 五郎助を襲名 【6代 浅見五郎助】 祥瑞窯 1951年昭和26年 5代の長男に生まれ。 京都市工業試験場で陶磁器の研修を終了後 1972年昭和47年 先代に師事。 京都市工業試験場にて、窯業研修を修了し以後、研鑽を積む 渡米し、サンタクルーズにおいて、陶芸を指導する 1982年昭和57年以後 京展や展覧会で入賞多数 1987年昭和63年 6代目を襲名する。 現在...

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 平茶碗 弥七田手織部 加藤弥右衛門窯【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

44,150

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 平茶碗 弥七田手織部 加藤弥右衛門窯【smtb-KD】

配送〇代金引換・カード決済の場合・・●11:00までのご注文で翌日お届け予定(九州~関東まで)●午前中注文:当日発送対応は宅配便のみ(メール便不可) サイズ約14.4×16×高5.9cm 作者加藤弥右衛門窯 箱木箱 (り) 【コンビニ受取対応商品】 美濃焼作家:加藤十右衛門氏(1894~1974) ※昭和15年大萱八坂窯を開(明治24年~昭和49年) ※1958年岐阜県の無形文化財になる 美濃焼作家【加藤弥右衛門】名:輝夫 ※美濃焼作家・加藤十右衛門の三男。窯名:八坂窯 ※昭和17年生まれ~※小谷陶磁器研究所にて学び、後に父の加藤十右衛門氏に師事する。 ○桃山時代に黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部が多く焼かれた大萱の地の古窯弥七田の隣地に大萱窯を開く ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ ●天正年間頃、主に美濃系窯で焼かれた総称・・ 【陶芸用語大辞典】より 一、安土・桃山期から江戸初期にかけ、千利休の高弟の茶人で大名でもあった古田織部正重然の好みを導入して岐阜県東部の美濃窯で焼かれた個性と創造性豊かなやきもの。一、織部の器物の形状は一般的に歪んで多角形のものも多く当時としては異様、異端でありエクセントリックかつ奇抜であった。自由奔放な不整形が基本なので、成形には型が多く用いられ、色彩は黒、濃緑、赤などが好んで多用され、色釉も染分けなどのテクニックを使った。一、今日、織部といわれるものは茶道具が主で茶碗、茶入、水差し、香合、鉢、皿、向付、徳利、盃などの種類がある。総織部、織部黒、青織部、赤織部、絵織部、鳴海織部、志野織部などに分類される。

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】高取茶碗

高砂 宇治園

3,240

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】高取茶碗

説明 抹茶茶碗 高取 高級感があり落ち着きのある色合いで、しっかりとした安定感の感じられる品です。 高取とは文禄・慶長期、高取八蔵が筑前高取山麗で開釜した製法です。 仕様 サイズ 標準 径11〜14cm前後 高さ8〜9cm前後の標準サイズの茶碗。 その他 箱なし 箱をご希望の場合別途有料にて承ります。( 紙箱で500円前後 ) こちらの商品は新品展示品です。 新品展示品とは、長期店舗展示品の為、いくらか商品に小キズ等が見受けられ等の難がある可能性がございます。そのため価格を抑えて提供している品です。お品自体は新品未使用品でございます。 補足説明 釉薬とは(ゆうやく、うわぐすり)とは、焼物の上からかけるガラス質の部分です。 釉薬で覆うことにより、水を吸収することを防いだり、焼物の強度を上げることができます。 お茶碗は一度水分を吸収すると、水分を吸った部分だけ色ムラができます。 乾くとムラは消えていきますのでご安心くださいませ。 陶器の茶碗を手にされた際は、最初一定期間お湯に浸け置きしてからご使用ください。貫入とよばれる、陶器に見られる釉薬の表面のヒビから水が入り土全体に水分を染み込ませることにより、土を詰まらせることができます。直接、抹茶を入れてしまうとカビや匂い、シミの原因になりますのでお気をつけください。 貫入とは、陶器を焼く際に、素地と釉薬では温度による収縮が異なります。そのため、表面の釉薬がヒビが生じます。 一見、欠点のように思われる貫入ですが、独特の肌合いが陶器の自然な美しさを映し出します。貫入は陶器を鑑賞する歳の重要な見所となります。 お茶碗の正面につきましては、正解はございません。どこを正面と捉えるかにより異なります。写真では明らかに正面だと思える場合以外は...

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】特価茶碗 中古

高砂 宇治園

3,240

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】特価茶碗 中古

説明 抹茶茶碗 ぬくもりを感じさせ、安心感を与える。伝統や歴史を感じるさせる色合いです 仕様 サイズ 標準 径11〜14cm前後 高さ8〜9cm前後の標準サイズの茶碗。 その他 箱なし 箱をご希望の場合別途有料にて承ります。( 紙箱で500円前後 ) 中古品のため、使用感や多少の傷等はございます。ご使用に支障のあるような状態のものはありませんのでご安心くださいませ。商品により状態が異なりますので、詳しくは画像等を参考にしてください。 補足説明 釉薬とは(ゆうやく、うわぐすり)とは、焼物の上からかけるガラス質の部分です。 釉薬で覆うことにより、水を吸収することを防いだり、焼物の強度を上げることができます。 お茶碗は一度水分を吸収すると、水分を吸った部分だけ色ムラができます。 乾くとムラは消えていきますのでご安心くださいませ。 陶器の茶碗を手にされた際は、最初一定期間お湯に浸け置きしてからご使用ください。貫入とよばれる、陶器に見られる釉薬の表面のヒビから水が入り土全体に水分を染み込ませることにより、土を詰まらせることができます。直接、抹茶を入れてしまうとカビや匂い、シミの原因になりますのでお気をつけください。 貫入とは、陶器を焼く際に、素地と釉薬では温度による収縮が異なります。そのため、表面の釉薬がヒビが生じます。 一見、欠点のように思われる貫入ですが、独特の肌合いが陶器の自然な美しさを映し出します。貫入は陶器を鑑賞する歳の重要な見所となります。 お茶碗の正面につきましては、正解はございません。どこを正面と捉えるかにより異なります。写真では明らかに正面だと思える場合以外は、作風の雰囲気で撮影する箇所を捉えています。お客様のそれぞれのご判断でお決め頂ければ幸いです。

送料無料
【茶道具/茶碗】萩 筒茶碗【国内配送料無料】 【抹茶椀】

抹茶と茶道具 t4u 香月園

9,493

【茶道具/茶碗】萩 筒茶碗【国内配送料無料】 【抹茶椀】

林紅陽作(桐箱) ■取寄せ商品について ※ この商品は取寄せ商品です。欠品の場合もございますので、何卒ご了承ください。メーカーに在庫がある場合は、通常3日以内(土日祝除く)に発送いたします。メーカーに在庫がない場合、欠品もしくは次回入荷予定日のご連絡をいたします。 ■その他注意点 ※ 商品の色合いは、ご使用のモニターや環境によって多少異なる場合があります。また、茶道具全般に関して、ひとつひとつ手作業で仕上げる伝統工芸品の為、風合いや模様の出方が1点1点全て異なりますので、あらかじめご了承ください。 ※ 掲載商品の在庫は、常時チェックするよう努めていますが、すべて実店舗と共有しておりますので、まれに在庫切れにも関わらず、ご注文が完了してしまう場合があります。そのためご注文完了後、在庫切れのご連絡を入れさせて頂く場合があります。お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。 ※ 取寄せ商品や納期の異なる商品と一緒にご注文いただいた場合、商品取寄せ後一緒に発送させていただきます。取寄せ品でお急ぎでのご入用の場合は、ご注文前に在庫の有無をお問い合わせください。 ※ 欠品、キャンセル等によりお買上金額が5,400円(税込み)を下回った場合は、送料600円(沖縄は1,000円)を頂戴いたします。ご了承ください。萩 筒茶碗

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 青磁茶碗 輪花茶碗 馬蝗絆写(ばこうはんうつし) 今岡妙見作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

14,299

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 青磁茶碗 輪花茶碗 馬蝗絆写(ばこうはんうつし) 今岡妙見作 【smtb-KD】

備考本歌は国宝大名物:青磁茶碗の六弁形 サイズ約直径14×高6.8cm 作者今岡妙見作 箱木箱 (ス棒No-51・4-5柴・17880) 【コンビニ受取対応商品】※参考【大石督幸】桃稜窯(25800円)【今岡妙見作】 一、本歌は国宝大名物:青磁茶碗の六弁形一、中国龍泉窯で焼かれた青磁輪花茶碗でありその姿と青磁釉の釉色が最も美しい茶碗である。平安末期安元初年(1175)頃に平重盛が中国浙江省の育王山に黄金を喜捨したところ、返礼として育王の往持仏照禅師から送られたと伝えられている。その後足利義政の愛蔵するところとなった。 ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 【 今岡 妙見(本名:修三)】 1955年京都市上京区生まれ 1972年京都府立陶工高等技術専門校成形科卒業 京都泉通寺の窯元に勤める 1977年 師:原清和に師事 1981年 京都 山科で開窯 【妻 今岡 都】 【子 今岡 三四郎】 ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 【大石督幸】桃稜窯 ※作者略歴, 昭和24年 京都に生まれる。 ※昭和50年 京都府立 陶工職業訓練校 専攻科修了。 ※西村徳泉工房にて茶陶を学ぶ。 ※得意作品:天目・青磁 日本伝統工芸展入選・入賞多数。 日本工芸会正会員

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 白楽茶碗 宝尽し 川崎和楽作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

26,580

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 白楽茶碗 宝尽し 川崎和楽作 【smtb-KD】

サイズ約直径11.3×高8.3cm 作者川崎和楽作 箱木箱 注意楽焼の釉薬は酸に弱いことがあります。 楽焼の粘土は粗い目の素地を使用しています。 (限定大)(・33264) 【コンビニ受取対応商品】【七世 川崎和楽】楽焼窯元 文政年間祇園八坂神社門前茶屋短冊楼の主が始まり。 短冊屋七左衛門の始めた素焼の礎を2代目七兵衛より「楽焼の短冊屋」として楽焼一筋約200年以上窯元として続く 1918年大正07年 東郷平八郎元帥より「和楽」の号を拝領する。 以後「和楽」の屋号で現在にいたる。 楽家の初代長次郎が千利休の創意を受けて造った茶碗で黒楽の釉・けずりで形を整えた!! 熱を伝えにくい土の美・お湯が冷めにくい性質と色彩的にも緑の写り具合が大変よく、まさにお茶のために作られた茶碗。 五山の口造りで幽玄の世界を表現 しています。 利休の命により、初代長次郎が作った理想の茶碗であり、二代目常慶が豊臣秀吉より楽の字の印を賜わる。楽家の脇窯の一つに金沢の大樋焼(飴楽)があります。現在多くの陶芸家による写し物の茶碗がある。 成形のぐあいを作行きといい、まず手にとって眺めて全体を見る、感じることが大切。 作者印のある高台は見どころの要です。土味は土の色合い。硬軟を知り陶工の手腕をあらためます。 井戸茶碗をはじめ高麗茶碗や唐津に多い竹節高台や三ヶ月高台や割高台がある。

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 黒楽茶碗 佐々木松楽作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

7,776

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 黒楽茶碗 佐々木松楽作 【smtb-KD】

サイズ約直径11.3×高8.1cm 作者佐々木松楽作 箱紙箱 注意楽焼の釉薬は酸に弱いことがあります。 楽焼の粘土は粗い目の素地を使用しています。 (礼礼の大・10044) 【コンビニ受取対応商品】【3代 佐々木松楽】 祖父は京 清水坂に築用 1944年 京都府亀岡市生まれ。 1962年 3代 松楽を継承 出口王仁三郎師や大徳寺元11代管長(504世)小田雪窓師(1901~1966)の知遇を得て再び44年亀岡に開窯する。 2代 昭楽に師事現在にいたる 楽家の初代長次郎が千利休の創意を受けて造った茶碗で黒楽の釉・けずりで形を整えた!! 熱を伝えにくい土の美・お湯が冷めにくい性質と色彩的にも緑の写り具合が大変よく、まさにお茶のために作られた茶碗。 五山の口造りで幽玄の世界を表現 しています。 利休の命により、初代長次郎が作った理想の茶碗であり、二代目常慶が豊臣秀吉より楽の字の印を賜わる。楽家の脇窯の一つに金沢の大樋焼(飴楽)があります。現在多くの陶芸家による写し物の茶碗がある。 成形のぐあいを作行きといい、まず手にとって眺めて全体を見る、感じることが大切。 作者印のある高台は見どころの要です。土味は土の色合い。硬軟を知り陶工の手腕をあらためます。 井戸茶碗をはじめ高麗茶碗や唐津に多い竹節高台や三ヶ月高台や割高台がある。

送料無料
【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 粉引 森里陶楽作 【smtb-KD】

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

14,580

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 粉引 森里陶楽作 【smtb-KD】

サイズ約直径12.6×高8cm 作者森里陶楽作 箱木箱 (・18360) 【コンビニ受取対応商品】3代 注意:景色(模様)・色は変わる場合があります。 当店にお任せください。 【初代 森里陶楽(森里留吉)】 明治生まれ~昭和33年没 三重県伊賀出身 大正末期に京焼陶工として上京。色絵仁清やいろいろな焼物を作陶。三島手も手がける 【2代 森里陶楽(本名 良三)】 国立陶磁器試験所で陶土の研究の後、先代のもと作陶生活に入る。 非常に繊細な三島手などに見られる抜群の技法には高い評価を得る 1926年大正15年生まれ、京都府出身 先代陶楽の三男として出生 師 初代の陶楽に師事 京展入選・陶芸家クラブ会展 市長賞など各賞受賞 京都府美術工芸作家協会 会員 京焼・清水焼の伝統工芸士認定 2005年平成17年 逝去 【3代 森里陶楽(本名 秀夫)】 京焼清水焼の伝統工芸品にて日本商工会議所会頭賞を受ける 1959年昭和34年 京都生 1977年昭和52年 京都市立日吉ヶ丘高校美術工芸コース日本画科卒 1981年昭和56年 京都府陶工高等専門学校卒 師:手塚玉堂や、父の2代 陶楽 1996年平成08年 3代 陶楽を襲名 2006年平成18年伝統的工芸品公募展 日本商工会議所会頭賞受賞 工学博士山本徳治氏の釉薬研究会所属:伝統工芸士 ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 【嘉祥窯 初代(本名森岡嘉助)】 ※1914年(大正3年)五条坂に工房を構え、嘉祥窯を創業 ・・茶道具商「野村昭嘉堂」の伏せ窯(嘉祥窯の作品を全部買い取る契約)として、唐物写し茶入や瀬戸釉茶入、京焼茶碗、伊賀花生けなどを焼く 【嘉祥窯 二代目(本名森岡正雄)】 ※1912年(明治45年)京都府亀岡市に生 ・...

スポンサーリンク
スポンサーリンク