メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「肴七味鍋」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

すきやき鍋兼用餃子鍋

盛岡市産業まつり

8,640

すきやき鍋兼用餃子鍋

◎お客様からの質問◎ 鉄鍋を使った事がないので使用方法が解りません。 餃子を焼いてみたのですが、手作り皮が鍋にはり付いてしまい上手に焼く事が出来ませんでした。 夫が言うには『油が足りなかったのでは?』と。 夕べも炒め物に使用したのですが、(油多め)鍋にお豆腐がこびり付いて上手に炒める事が出来ませんでした。 もしかして、みなさんの中にも『鉄鍋初心者』の方いらっしゃいませんか? ポイントは鉄鍋を十分に熱することです。 “煙が出るくらい”です。 鉄鍋は、強火で十分に熱し、鉄鍋から煙がでていることを確認して下さい。 その後、油を全体に馴染ませます。 油の量は、適量。多くなくて大丈夫です。 その後、餃子を並べ中火で焼色がつくまで焼きます。とってもカリッと焼けます。 焼色がついたことを確認したら、水をいれ蓋をして蒸し焼きにします。 また、鉄鍋は使えば使うほど、鍋肌に油が馴染みお料理が美味しく出来ます。 慣れるまでは、野菜炒めやスパゲティのソース作りなどいろいろなお料理にお使い下さい。 玉子焼きやクレープを焼くときも、同じように鉄鍋を十分熱し、油を馴染ませ、いったん隣のガス台に移し、生地を流し込んで下さい。 その後、弱火で焼き上げます。 鉄鍋は、熱の伝導率がよく、冷めにくいのが特徴です。 一度熱すると、その後は弱火でも、きれいに焼けますよ。 サイズ: 内径 24cm 深さ5.5cm 35×31×H8cm 木蓋 焼杉 電磁調理器対応南部鉄器独特の細かい鉄肌は、使い込むほど油がなじみ、美味しく調理できます。 すき焼き、餃子、のほか、フライパン代わりに。大変便利な鍋です。 餃子は、中までしっかり熱を通さなくてはいけません。そしてきつね色の美味しそうな焦げ目がついていなければなりません。 その為、お店の調理器具を見ると熱まわりの良い厚い鉄板を使用しています...

スポンサーリンク
スポンサーリンク