メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「美濃焼湯呑み」検索結果。

美濃焼湯呑みの商品検索結果全208件中1~60件目

美濃焼 玉山窯 乾山梅夫婦湯呑み

ベルセーブ

5,616

美濃焼 玉山窯 乾山梅夫婦湯呑み

シリーズ夫婦サイズ(小)約φ65×H90mm(満水250cc)※サイズは目安です。手作り品につきサイズにばらつきがあります。予めご了承ください。サイズ(大)約φ70×H95mm(満水300cc)※サイズは目安です。手作り品につきサイズにばらつきがあります。予めご了承ください。材 質陶器(美濃焼/岐阜県多治見市)セット内容湯呑み茶碗 × 2原産国日本製(Made in Japan)製造元玉山窯(陶芸家 玉置保夫さんの窯元)商品説明湯呑みの高台が八角形になっていて、安定のあるデザインになっています。結婚のお祝いや引き出物にオススメです。※一つ一つ手作りのため、サイズ、色、絵柄などが異なる場合があります。予めご了承のうえ、ご購入下さいませ。※洗う際は、磁器などの硬いものと一緒に洗わないで下さい。欠けてしまうおそれがあります。 [同柄の夫婦ご飯茶碗] [湯呑み TOP] [玉山窯 TOP]美濃焼の陶芸家「玉置保夫」氏が主宰している現代和食器の窯元です。織部、志野など多彩な食器があります。 手作り品ですので、写真と若干サイズ、絵柄が異なる場合があります。ご了承下さい。洗う際は、磁器などの硬いものと一緒に洗わないで下さい。欠けてしまうおそれがあります。

送料無料
織部湯飲み 焼酎マグ【和食器】美濃焼き 「織部焼作家 早蕨窯 佐藤和次」 父の日プレゼント

美術工芸備前

6,156

織部湯飲み 焼酎マグ【和食器】美濃焼き 「織部焼作家 早蕨窯 佐藤和次」 父の日プレゼント

******************************** 関連商品 *********************************** 総織部湯呑み 鼠志野トクサ文湯呑み 黒織部幾何学文湯呑み 織部トクサ文湯呑み 美濃伊賀湯呑み 総織部湯呑み 織部カニ文湯呑み 黒織部幾何学文湯呑み 鼠志野椿文汲出し 織部カニ文蕎麦猪口 鼠志野草文湯呑み 織部幾何学文様湯呑み 美濃焼桜文汲出し 総織部土瓶 商品詳細・商品説明satou191 織部ゆのみ 5400円 使うごとにしっとりとした風合いに変わり愛着が深まります。 タップリサイズです、湯飲みはもとより焼酎マグとしてもお使いいただけます。敬老の日のプレゼントとしても最適です。 ・サイズ径8cm 高さ8.5cm 260cc 箱は付属しません・窯元/作家*美濃焼/早蕨窯/佐藤和次 昭和23年生まれ 志野の林孝太郎に師事、伝統的な桃山の焼物を経験し、昭和52年早蕨窯を開陶する。信条は料理と酒を楽しみ、食通として知られる芸術家の北大路魯山人の器を、高く評価しています。佐藤氏のこだわりは美濃ならではの土"五斗蒔土を使い,更にこの土に可塑性があって焼締まる信楽の土をブレンドし、釉薬は織部釉と灰、長石、銅を重ね又、焼成は酸化炎の1230度で焼上し、時間をかけて誕生した陶器はどれも独特の景色を醸し出しています。 美濃陶芸協会 副会長 岐阜県美術展、中日国際陶芸展、日本信工芸展、朝日陶芸展など各展に入選。 ・発送について*在庫の有る商品 ・12時までのご注文は当日発送 ・12時以降のご注文は翌日発送 *在庫の無い商品 ・お取り寄せ/5日~30日 ・美濃焼とは岐阜県南部一帯の、かつての美濃国で焼成された陶磁器の総称。狭義には室町後期の15世紀に始まる瀬戸黒(せとぐろ)、黄瀬戸(きせと)、志野焼(しの)...

信楽焼 水面唐草 夫婦茶碗+夫婦湯飲みのセット 茶わん ご飯茶碗 内祝い 引き出物 結婚祝い 還暦祝い 敬老の日 信楽焼 母の日 退職祝い 記念日に ペアセット【信楽焼】

お値打ち本舗

8,100

信楽焼 水面唐草 夫婦茶碗+夫婦湯飲みのセット 茶わん ご飯茶碗 内祝い 引き出物 結婚祝い 還暦祝い 敬老の日 信楽焼 母の日 退職祝い 記念日に ペアセット【信楽焼】

■商品仕様 商品サイズ ●水面唐草(青)飯碗 口径12cm 高さ6.5cm ●水面唐草(赤)飯碗 口径11.5cm 高さ6cm ●水面唐草(青)湯呑み 口径10cm 高さ7..5cm ●水面唐草(赤)湯呑 口径10cm 高さ7.5cm 産地 信楽焼(滋賀県) コメント 茶碗 ご飯茶碗 陶磁器 有田焼 湯呑み 湯飲み 湯のみ 陶器 激安 信楽焼 業務用 ふくろう セット ギフト 贈物 贈り物 プレゼント 誕生日 還暦祝い 結婚祝い 喜寿祝い 米寿祝い 祝 引越祝い 引っ越し 引越し 新築祝い 記念日 敬老の日 その他の信楽焼 茶碗はこちら ↓ ↓ ↓ 有田焼 茶碗はこちら ↓ ↓ ↓その他の有田焼 茶碗はこちら ↓ ↓ ↓ その他の信楽焼 茶碗はこちら ↓ ↓ ↓ その他の九谷焼 茶碗はこちら ↓ ↓ ↓ その他の美濃焼 茶碗はこちら ↓ ↓ ↓ ☆店長のひとことコメント☆ 1250年の歴史を持つ信楽焼の作品です。土の温かみと手づくりによる独特のたわみ、すっと手になじむ懐かしい手触り・・使い続ける程に愛着がわいてきて手放せなくなる逸品です☆ 納期:ご注文より3~5日でお届けいたします。 ※通常は在庫がありますが、万が一、在庫が欠品している場合は早急にご連絡いたします

送料無料
ヤマキイカイ 湯呑み 青 110cc 美風丸煎茶内絵桜 五客 湯呑 Y1591 5個セット

Amazon

2,700

ヤマキイカイ 湯呑み 青 110cc 美風丸煎茶内絵桜 五客 湯呑 Y1591 5個セット

業務用、来客用に便利な湯呑の5客セットです。 岐阜県・東美濃で生産される多種多様な焼物『美濃焼』。 長い歴史と伝統に支えられた美濃焼は、 食器類の生産が全国シェアの約60%を占めており、 日本の焼物の代表といっても過言ではありません。 日常生活の中で何気なく使われ、知らないうちに溶け込んでいる焼物。 それが『美濃焼』です。 美濃焼の歴史は古く、今から1300年以上前まで遡ります。 最初は朝鮮半島から須恵器の技術が伝えられました。 平安時代(10世紀)になると白瓷と言われる灰釉を施した 陶器が焼かれるようになりました。 この白瓷は須恵器を改良し、釉薬を使ったものです。 この頃から窯の数も多くなり、本格的な焼き物生産地となりました。 安土桃山時代から江戸時代初頭にかけて、茶の湯の流行と共に 茶人の好みを反映した焼き物が生産されました。 昭和初期には高級品需要も増え、益々の機械化と同時に技術も 著しく向上しました。 窯も炭窯から重油窯・シャトルのガス窯・ トンネル窯、ローラーハースキルンへと進化すると同時に、 歩留りの向上・製品の均一化・大量生産化に繋がっていきます。 幸い戦火にみまわれず、幾多の不況にもうち勝ってきた美濃焼は、 今となっては圧倒的に名実共に日本一の生産量を誇っています。 洋食器は国内生産の約51%、和食器は約58%、タイルは約41%です。 いわゆる日本で使用する食器類の過半数が美濃焼で占められています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク