メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「砥石仕上げ」検索結果。

砥石仕上げの商品検索結果全434件中1~60件目

正広 砥石シリーズ 40103 業務用砥石 L-1000 MASAHIRO

やえでん

3,969

正広 砥石シリーズ 40103 業務用砥石 L-1000 MASAHIRO

◆砥石シリーズは、いつまでも切れ味鋭い刃物を維持するために厳選された砥石です。 刃先を知り尽くした、正広ならではのラインナップです! ◆砥石は、中に入っている砥粒の大きさにより、荒目砥石、中目砥石、仕上げ砥石に分けられます。 粒度の数値が小さい番手の砥石ほど研ぐ能力が大きくなりますが、研ぎ面の粗さは荒くなります。 また、砥粒の種類にGC砥粒が入った砥石は、普通のWA砥粒の砥石より砥粒自体の硬さが硬い為、研ぐ能力は大きく、研ぎづらいステンレス包丁の荒研ぎには重宝します。 但し値段が少し高めです。※砥石をお買い上げの際は、なるべく砥石幅の広い大きな砥石を買われる事をお薦めします。かなり、研ぎ易さが違います。 ●荒目砥石:刃が欠けた場合など沢山研ぐ必要がある場合や、研ぎづらいステンレス包丁を荒研ぎする際に便利ですが、研ぎ面は荒く刃返りが大きい為、このままの刃付けでは良く切れる刃にはなりません。 ●中目砥石:荒目砥石で研いだ面をきれいにし、刃返りを小さくします。 ●仕上げ砥石:更に研ぎ面をきれいにし、良く切れる刃が付きます。また、錆にくくなります。 ≪商品説明≫●WA 中砥石 ●サイズ:210mmx70mmx25mm ●滑り止め台:あり

送料無料
【送料無料】 粉末ハイスR2 鍛造 ダマスカス 三徳包丁 &専用砥石 京東山#1000 セット

刃物・道具の専門店 ほんまもん

25,000

【送料無料】 粉末ハイスR2 鍛造 ダマスカス 三徳包丁 &専用砥石 京東山#1000 セット

ギフト対応についての詳細 【粉末ハイスR2三徳】 切刃である中心のハガネは今作られている包丁材料の中で最高峰とされている超高級粉末ハイス刃物鋼R2(粉末冶金工程により炭化物を多量かつ微細・均一に分散させた合金材)を使用しています。 この粉末ハイスR2を片面16層の多層ステンレス鋼で両脇から挟み込み、圧延ロールにて接合した33層クラッド鋼を、鍛冶職人が炉にて赤めて鍛造し、最良の熱処理を施すことにより最高の強度・耐摩耗性を有するブレードに仕上げました。 青紙・V10クラスでも味わえない脅威の永切れと、多層鋼が織り成す特有のダマスカス紋様を兼備しています。 抜きんでた高強度・高靭性・高対磨耗性であるのに錆に強く研ぎやすいというバランスの良さにおいてカスタムナイフ愛好家からも最高の評価を頂いております。 この粉末ハイスR2の「脅威の永切れ」を多くの方に体験して頂きたく柄の簡素化などにより「驚異のリーズナブル価格」にてご提供致します。 ご家庭での使用において特別硬いもの(生のカボチャや、冷凍もの、骨など)を切らなければ、最低半年間は研がなくともご使用頂けます。 手打ち鍛造品ですので一丁ごとに紋様が違います。約170mm 全長 約290mm 重量 約140g 硬度 HRC63 ※名入れ不可 ■その他【粉末ハイスR2】はこちら>> 【ハイス専用砥石】粉末ハイス包丁・セラミック包丁が素早く研げる最上級のセラミック砥石です。 通常のセラミック砥石よりさらに研磨力が強力なため粒度は#1000でありながら荒砥石並の切削力で研ぎおろします。粉末ハイス包丁が削れる感覚で簡単におり素早く刃が付きます。ダイヤモンド砥石に比べ目詰まりや研ぎすべりも少なくあたりがソフトです。 高硬度で耐摩耗性にすぐれた研ぎ辛い包丁を研ぐ場合に特におすすめです。...

GLOBAL/グローバル 専用包丁研ぎ器

ディノス

5,400

GLOBAL/グローバル 専用包丁研ぎ器

グローバル包丁ご愛用の皆様、お待たせしました!遂にグローバル包丁専用の研ぎ器(シャープナー)の誕生です。 ステンレス一体構造でディノステレビショッピング、カタログで大ヒットしているグローバル包丁専用のシャープナーの登場です。グローバル特有のハマグリ刃にぴったりな構造ですグローバルは刃先に向かってなだらかなカーブを描く「ハマグリ刃」に仕上げてあります。ハマグリ刃は鋭い切れ味を発揮するとともに、食材の身離れを良くする特徴があります。こちらのグローバルシャープナーはこのハマグリ刃の形状を保ちつつ研磨することができるので、グローバルならではの滑らかか切れ味を回復させることが可能なのです。日本の砥石専門メーカーとの共同開発包丁はメンテナンス次第で180度変わってしまうほど重要です。そうした命題のもと刃物メンテナンスのプロフェッショナルである砥石専門メーカー(株式会社 末広)と共同開発。簡単な操作で素早く切れ味の回復ができるよう追求して生まれたのです!使い方は本当に簡単砥石は2種類ついています。最初に右側の砥石部分にグローバルを差し込み前後に10回動かし「荒砥ぎ」します。その後は隣の砥石部分でまた前後に10回動かし「仕上げ研ぎ」します。たったこれだけで完了!誰でも失敗なく研げる秘密は砥石の受け部に(株)末広 独自のスプリングが搭載されています。これによって刃先にかかる力のバラツキを抑え、初めての方でも誰でも均一な研ぎあげることができるのです!またしっかり握れる本体ハンドルや包丁を引く際に刃先が作業台にぶつかりにい構造など、初めての方にも安心にお使いいただけるよう考え抜かれた構造です。

堺一文字光秀 特撰砥石 煌シリーズ両面砥石#800/4000

一文字厨器

4,280

堺一文字光秀 特撰砥石 煌シリーズ両面砥石#800/4000

【商品仕様】 品名 両面砥石#800/4000 サイズ 65×205×35 (台を含める80×240×60) 粒度 #800/#4000 製法 レジノイド製法 主成分 アルミナ系(研磨剤)とフェノール樹脂系(結合材)の混合 【商品説明】 研磨剤(アルミナ系)と結合剤(フェノール樹脂系)をまぜて成型し 低温(120〜200℃程度)で固めて作られた仕上げ砥石です。 水をかけるだけですぐに使えます。 低温で固めているので 研磨剤と結合材が生きた状態にあります。その為 長期(数年〜十数年)に渡り放置したり 水につけたままにすると傷むおそれがあります。 また 研いでいる途中で包丁を放置しますと錆びる恐れがありますので 研ぎが終わりましたら水で洗い流してふき取って下さい。 --研ぎ職人からのアドバイス-台付ですので安定してご使用いただけます。 この両面砥石は研ぎに必要な中砥#800番と仕上げ#4000が付いています。 #800番は中砥石の中では荒目なので、痛みの少ない包丁では荒砥の代わりにも使えるほどの研磨力です。 #4000は標準的な仕上げ砥石に比べ 少し荒めの仕上げ砥石です。 常に刃が当たる面は 水平を保ってください。 減ってきた面を直す場合は 水平砥石直しがございます  ◆荒砥 粒度が荒く、研磨力が大きいので、刃が欠けた場合や刃の形状を直したりするときに使用します。 【粒度の目安】 #80〜#220 ◆中砥 荒砥で研いだ時に出来るキズを取り除き、刃先を細かく滑らかに整えます。この砥石で9割方研げています。家庭用ですとこれで仕上げにもなります。 【粒度の目安】 #400〜#1500 ◆仕上げ砥 荒砥や中砥で出来たわずかなキズを取り除き、刃先をさらに鋭くします。切れ味を持続させる為、微妙な狂いを微調整します。 【粒度の目安】 #3000以上...

送料無料
両面砥石 #1000 / #4000 家庭用砥石 一般包丁研ぎ専用 仕上げ 中砥石 研ぎ器 龜旅

Amazon

2,290

両面砥石 #1000 / #4000 家庭用砥石 一般包丁研ぎ専用 仕上げ 中砥石 研ぎ器 龜旅

品の説明: 使い方 砥石を充分(約5分ほど)に水に浸してからお使い下さい。刃物の角度に合わせてあて、押す時と引く時の角度を変えないで砥ぐのが上手に砥ぐ秘訣です。 刃の種類 両刃 文化(三徳)包丁 菜切り、牛刃など 片刃 出刃包丁、薄刃包丁、刺身包丁 包丁を研くとき、両刃の包丁は表(持ったとき外側になる面)、裏同回数研いてください。 片刃の包丁は表面(持ったとき外側になる面)を主に研いでください。 砥石には400、#1000、#4000といったような数字が表記されています。,。数字が小さい方がザラザラしています。つまり、数字が小さい#220はより 研削力が高く良く研げるが刃先もザラザラします。逆に数字の大きい#3000は研削力は低いだが刃先がスッと直線的になり切れ味がよくなります。 研ぎ上がったときに刃先の裏側に出来たカエりは包丁を裏返して砥石に当て2~3回軽く研いでカエりを取ってください。 ご注意 平らな状態を保つ為に、砥石の表面全体で刃を研いで下さい。 落下防止の為、研ぐ際は砥石を固定します。 研磨油を使用すると上手に研ぐことができます。 子供の手の届かない所に置いて下さい。

両面高級砥石セット 鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (1000/3000)

Amazon

1,999

両面高級砥石セット 鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (1000/3000)

砥石の扱い方 ❶砥石を水に五分間浸ける まず、砥石は水に浸ける必要があります。表面の砥石の湿りが15秒以上保たれる状態が理想です。 ❷砥石は安定した滑り止め台に固定する 砥石は必ず滑らない安定した平面において使用します。当製品とセットになった専用の滑り止め台を使用することをお勧めします。 ❸研いでいる間は水を補給をする 水を含んだ砥石は、表面が潤った状態になっていますが、研ぎを始めると再び徐々に乾いていきます。少しづつ表面に水を補給するようにしましょう。 ❹粒度を変える場合はしっかりと洗う 粒度の違う砥石で研ぎを変えていく場合は、砥石と包丁、そして手をしっかりと洗いましょう。包丁の刃先には元の砥石の砥粒がそのまま残っており、 この砥粒が次に研ぐ砥石に悪い影響を与える場合があるからです。 ❺砥石の保管 砥石は使用が終わったら、綺麗に水で洗い流します。自然乾燥させたら、傷や表面の水平が取れているか確認の上、直射日光などの当たらない日陰で保管します。 *ご注意下さい: 1.砥石を保護するために、砥石が高さから落下しないでください 2.刀と砥石などは子供が触れられない場所に置いてください 3.砥石の手引きとナイフは、このパッケージに含まれていません

両面砥石 両面 中砥石 1000番 荒砥石 GC グリーンカーボン 200番包丁研ぎ 砥ぎ 砥石 Double-sided Sharpening stone Rough Medium Sharpen...

京都稲荷山 刃物フルタ

2,500

両面砥石 両面 中砥石 1000番 荒砥石 GC グリーンカーボン 200番包丁研ぎ 砥ぎ 砥石 Double-sided Sharpening stone Rough Medium Sharpen...

こちらの砥石の詳細 長所 ◇荒砥と中砥石が一緒になっていますので、一気に刃物が仕上げられます。 ◇庖丁・はさみも研ぐことが可能です。 短所 ◆どちらかの面が底になり、砥いで減らしていくと凸凹になるため、砥石がガタ付き砥ぎにくくなります。 ◆多少中途半端な感じです。 大きさ 長さ 約 18.4cm 横幅 約 6.4cm 厚み 約 4.5cm(荒砥2.5cm・中砥2cm) 砥石の荒さ 荒砥=約 200番 中砥=約 1000番 重さ 約 980g一石二鳥と便利な所が長所ですが、 必ずどちらかが底面となるため、研いで減っていくと凸凹となり、 ガタ付き、研ぎにくくなるのが短所です。 緑色は200番の荒砥石(カケた時や形が変わった時に使える) 薄い赤色は1000番の中砥石(通常に使える砥石) 両面砥石の主な道具の使い勝手 ◎…抜群に使える (Very Good) ○…通常に使える (Good) △…ちょっと使いにくい (Hard to use) ×…使わない方が良 (No good) 鉋(かんな) Carpenter plane × 荒砥は荒すぎる。 中砥も鉋にしてはまだまだ荒い方で、使えない。 鑿(のみ) Carpenter chisel × 荒砥は荒すぎる。 中砥も鑿にしてはまだまだ荒い方で、使えない。 切り出し小刀 Japanese style small knife △ 荒砥はカケた時に使えそうも、ちょっと荒すぎるかも。 中砥はまずまず使えるも、素質的には? 彫刻刀 Graver × 荒砥は荒すぎる。 中砥は多少使えるも、贅沢過ぎる大きさ。 洋庖丁(牛刀・ペティなど) Standard kitchen knife, Meat knife, Fruit knife ◎ 荒砥はカケたり、形が変わった時に使える。 中砥は通常研ぎに使えます。...

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (600/2000)

Amazon

1,795

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (600/2000)

砥石の扱い方 ❶砥石を水に五分間浸ける まず、砥石は水に浸ける必要があります。表面の砥石の湿りが15秒以上保たれる状態が理想です。 ❷砥石は安定した滑り止め台に固定する 砥石は必ず滑らない安定した平面において使用します。当製品とセットになった専用の滑り止め台を使用することをお勧めします。 ❸研いでいる間は水を補給をする 水を含んだ砥石は、表面が潤った状態になっていますが、研ぎを始めると再び徐々に乾いていきます。少しづつ表面に水を補給するようにしましょう。 ❹粒度を変える場合はしっかりと洗う 粒度の違う砥石で研ぎを変えていく場合は、砥石と包丁、そして手をしっかりと洗いましょう。包丁の刃先には元の砥石の砥粒がそのまま残っており、 この砥粒が次に研ぐ砥石に悪い影響を与える場合があるからです。 ❺砥石の保管 砥石は使用が終わったら、綺麗に水で洗い流します。自然乾燥させたら、傷や表面の水平が取れているか確認の上、直射日光などの当たらない日陰で保管します。 *ご注意下さい: 1.砥石を保護するために、砥石が高さから落下しないでください 2.刀と砥石などは子供が触れられない場所に置いてください 3.砥石の手引きとナイフは、このパッケージに含まれていません

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (600/2000)

Amazon

1,895

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (600/2000)

砥石の扱い方 ❶砥石を水に五分間浸ける まず、砥石は水に浸ける必要があります。表面の砥石の湿りが15秒以上保たれる状態が理想です。 ❷砥石は安定した滑り止め台に固定する 砥石は必ず滑らない安定した平面において使用します。当製品とセットになった専用の滑り止め台を使用することをお勧めします。 ❸研いでいる間は水を補給をする 水を含んだ砥石は、表面が潤った状態になっていますが、研ぎを始めると再び徐々に乾いていきます。少しづつ表面に水を補給するようにしましょう。 ❹粒度を変える場合はしっかりと洗う 粒度の違う砥石で研ぎを変えていく場合は、砥石と包丁、そして手をしっかりと洗いましょう。包丁の刃先には元の砥石の砥粒がそのまま残っており、 この砥粒が次に研ぐ砥石に悪い影響を与える場合があるからです。 ❺砥石の保管 砥石は使用が終わったら、綺麗に水で洗い流します。自然乾燥させたら、傷や表面の水平が取れているか確認の上、直射日光などの当たらない日陰で保管します。 *ご注意下さい: 1.砥石を保護するために、砥石が高さから落下しないでください 2.刀と砥石などは子供が触れられない場所に置いてください 3.砥石の手引きとナイフは、このパッケージに含まれていません

送料無料
両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (1000/6000)

Amazon

2,195

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (1000/6000)

砥石の扱い方 ❶砥石を水に五分間浸ける まず、砥石は水に浸ける必要があります。表面の砥石の湿りが15秒以上保たれる状態が理想です。 ❷砥石は安定した滑り止め台に固定する 砥石は必ず滑らない安定した平面において使用します。当製品とセットになった専用の滑り止め台を使用することをお勧めします。 ❸研いでいる間は水を補給をする 水を含んだ砥石は、表面が潤った状態になっていますが、研ぎを始めると再び徐々に乾いていきます。少しづつ表面に水を補給するようにしましょう。 ❹粒度を変える場合はしっかりと洗う 粒度の違う砥石で研ぎを変えていく場合は、砥石と包丁、そして手をしっかりと洗いましょう。包丁の刃先には元の砥石の砥粒がそのまま残っており、 この砥粒が次に研ぐ砥石に悪い影響を与える場合があるからです。 ❺砥石の保管 砥石は使用が終わったら、綺麗に水で洗い流します。自然乾燥させたら、傷や表面の水平が取れているか確認の上、直射日光などの当たらない日陰で保管します。 *ご注意下さい: 1.砥石を保護するために、砥石が高さから落下しないでください 2.刀と砥石などは子供が触れられない場所に置いてください 3.砥石の手引きとナイフは、このパッケージに含まれていません

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (400/1500)

Amazon

1,695

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (400/1500)

砥石の扱い方 ❶砥石を水に五分間浸ける まず、砥石は水に浸ける必要があります。表面の砥石の湿りが15秒以上保たれる状態が理想です。 ❷砥石は安定した滑り止め台に固定する 砥石は必ず滑らない安定した平面において使用します。当製品とセットになった専用の滑り止め台を使用することをお勧めします。 ❸研いでいる間は水を補給をする 水を含んだ砥石は、表面が潤った状態になっていますが、研ぎを始めると再び徐々に乾いていきます。少しづつ表面に水を補給するようにしましょう。 ❹粒度を変える場合はしっかりと洗う 粒度の違う砥石で研ぎを変えていく場合は、砥石と包丁、そして手をしっかりと洗いましょう。包丁の刃先には元の砥石の砥粒がそのまま残っており、 この砥粒が次に研ぐ砥石に悪い影響を与える場合があるからです。 ❺砥石の保管 砥石は使用が終わったら、綺麗に水で洗い流します。自然乾燥させたら、傷や表面の水平が取れているか確認の上、直射日光などの当たらない日陰で保管します。 *ご注意下さい: 1.砥石を保護するために、砥石が高さから落下しないでください 2.刀と砥石などは子供が触れられない場所に置いてください 3.砥石の手引きとナイフは、このパッケージに含まれていません

送料無料
両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (3000/8000)

Amazon

2,295

両面高級砥石セット ホワイト鋼玉製 砥ぎ台付き 超仕上げ砥 [並行輸入品] (3000/8000)

砥石の扱い方 ❶砥石を水に五分間浸ける まず、砥石は水に浸ける必要があります。表面の砥石の湿りが15秒以上保たれる状態が理想です。 ❷砥石は安定した滑り止め台に固定する 砥石は必ず滑らない安定した平面において使用します。当製品とセットになった専用の滑り止め台を使用することをお勧めします。 ❸研いでいる間は水を補給をする 水を含んだ砥石は、表面が潤った状態になっていますが、研ぎを始めると再び徐々に乾いていきます。少しづつ表面に水を補給するようにしましょう。 ❹粒度を変える場合はしっかりと洗う 粒度の違う砥石で研ぎを変えていく場合は、砥石と包丁、そして手をしっかりと洗いましょう。包丁の刃先には元の砥石の砥粒がそのまま残っており、 この砥粒が次に研ぐ砥石に悪い影響を与える場合があるからです。 ❺砥石の保管 砥石は使用が終わったら、綺麗に水で洗い流します。自然乾燥させたら、傷や表面の水平が取れているか確認の上、直射日光などの当たらない日陰で保管します。 *ご注意下さい: 1.砥石を保護するために、砥石が高さから落下しないでください 2.刀と砥石などは子供が触れられない場所に置いてください 3.砥石の手引きとナイフは、このパッケージに含まれていません

両面砥石高級砥石セット ホワイト鋼玉製 家庭用砥石 一般包丁研ぎ専用 仕上げ 中砥石 (ブラウン) (#1500/#400)

Amazon

1,399

両面砥石高級砥石セット ホワイト鋼玉製 家庭用砥石 一般包丁研ぎ専用 仕上げ 中砥石 (ブラウン) (#1500/#400)

使い方: 1.砥石を約5分ほど充分に水に浸してから、安定した台に載せして、お使いください。ナイフの刃の切れ味具合により、次のステップ1かステップ2を選択して、研ぎます。 ステップ1 :荒砥:エッジのひどい破壊を修復するなどの鈍い刃に適用します。刃が砥石と10度から30度の角度で当たるように持ちます。刃の両面を砥石で下向きの力を少し入れながら、前後に動かして研ぎます。研ぐ時の角度を変えないで研ぐことが上手に研ぐ秘訣です。 ステップ2 :仕上げ砥:エッジのバリを消すことに適用します。もっと優しい力で、刃先がスッと切れ味がよくまで繰り返します。一般的には、鋭い刃物を維持するために週一回研ぎください。 2.研磨した後はお絞りでナイフを拭いて、或いは、水できれいにした後、乾燥してください。そして、柔らかいブラシで砥石の表面を洗ってから、空気乾燥させます。 ご注意: 1.平らな状態を保つために、砥石の表面全体で刃を研いでください。 2.落下防止のため、研ぐ時に砥石を固定します。 3.研磨油を使用すと上手に研ぐことができます。 4.刃と砥石などは子供の届かない所に置いてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク