メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「特大サラダボウル」検索結果。

特大サラダボウルの商品検索結果全13件中1~13件目

送料無料
MOKU ボウル D 京都 漆器の井助 木製の大鉢(木のボール)サラダボウル 菓子鉢 どんぶり 麺鉢 特大サイズ

京都 漆器の井助

18,360

MOKU ボウル D 京都 漆器の井助 木製の大鉢(木のボール)サラダボウル 菓子鉢 どんぶり 麺鉢 特大サイズ

ギフトラッピングについて 「MOKU ボウル D」解説 京都の老舗 漆器専門店の「漆器の井助」がお届け。 木製の大鉢。積み重ね(スタッキング)可能でコンパクトに収納できる和食器。 サラダボウル、どんぶり用やおそば、うどん、ラーメンの鉢におすすめ。 みやけかずしげデザイナーによるデザイン。 熨斗(のし)、オリジナル包装・ラッピングも対応します。有料ですが名入れも可能です。 こんな贈り物の用途にもおすすめ 引き出物(結婚引き出物、法事・仏事の引出物)。 結婚祝・出産祝や内祝い、お祝いのお返し(お祝い返し)。 就職や進学で新生活を送りはじめた方へのプレゼント。 結婚記念日・金婚式・銀婚式の贈り物。 誕生日のプレゼント(バースデープレゼント)。 母の日・父の日・敬老の日のギフト。 海外の外国人へのお土産、京都のおみやげ。日本土産 長寿祝い(還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・白寿・百寿)。 お見舞いや退院祝い、快気祝い。 会社・法人の記念品・ノベルティー・粗品・進物 「MOKU ボウル D」 仕様・詳細 商品の仕様 入数 1個(紙化粧箱入り) 塗り・素材 ウレタン塗り・木製(欅) サイズ 直径18.0×8.8 (cm) 色合い 画像と実際の商品では、多少色合いが異なって見える場合がありますので、予めご了承下さい。 在庫 在庫数の更新は随時行っておりますが、実店舗でも販売しておりますので、商品が品切れになってしまうこともございます。 その場合、お客様にはご連絡いたしますが、万が一追加できない場合は、 キャンセルさせて頂く場合もございますので、予めご了承ください。 お手入れ 電子レンジ、食器洗い機、乾燥機のご使用はお控え下さい。 京都の老舗が普段使いをご提案 ≫「漆器の井助」についてMOKUシリーズのボウル(特大サイズ)...

こちらの関連商品はいかがですか?

リビー(Libbey) ステムレス ホワイトワイン NO.217 6個入り (グラス)(業務用) (食器 カトラリー グラス 蔵元屋)

蔵元屋

1,639

リビー(Libbey) ステムレス ホワイトワイン NO.217 6個入り (グラス)(業務用) (食器 カトラリー グラス 蔵元屋)

一体成型ですので、衝撃に強く、洗浄時にありがちなねじれによる破損はほとんどありません。 カタログコード 5-1808-1401 サイズ 直径83(口径60)×高さ102mm 容量 348ccリビー(Libbey)の歩み 1818年 1874年リビーの前身となる「New England Glass Campany」がマサチューセッツ州のイーストケンブリッジに設立。 Edward Drummond Libbeyと、その父William が、New England Glass Campanyに参加。 1885年 1893年1993年2005年2006年2008年 Michel Owens がグラスの生産に革新をもたらす。 シカゴ World's Columbian Exhibition にて、グラス工場を出展。この成功により、Libbeyはアメリカ全土で知られる企業へ。また、スペインのEulalia王女のためのドレスでリビーのグラスが使用され話題に。パブリックカンパニー設立。ポルトガルのCrisalがリビー・グループとなる。メキシコのCrisalがリビー・グループとなる。また、中国Langfangに工場を立ち上げる。N.Y.マディソンアベニューにショールームをオープン。現在におけるLIBBEY社のポジション 世界のレストラン、カフェ・バーなどの多くで採用が進んでおり、その知名度は急上昇しております。 最大の強みは、その種類の多さと安定した生産性があげられるでしょう。 どんなに丈夫なガラス製品でも、絶対に破損しないことはありません。 問題は、万が一使用しているグラスに不足が生じた場合の対応力となります。その点においてもリビーは高い供給力によって信頼を得ております。

リビー(Libbey)(Libbey) ビールカン グラス(6ヶ入) No.209

キッチンガーデン

2,219

リビー(Libbey)(Libbey) ビールカン グラス(6ヶ入) No.209

商品説明 サイズ:φ76(口径66)×H132mm容量:473c.c.材質:ガラス備考グッチーニは1912年イタリアで創業した家庭用品の老舗メーカー。 世界の著名な建築家やインダストリアルデザイナーが商品デザインを手掛けている。 樹脂をはじめ金属、ガラス、磁器、木など様々な素材の融合が商品開発テーマでもある。 2009年には東京汐留に「Guzzini Shop」がオープンした。 関連商品「リビー ドリンキングジャー(6ヶ入) No.92103 」「リビー ドリンキングジャー No.97084(6ヶ入) 」「リビー ドリンキングジャー(6ヶ入) No.97085 」「リビー ヘリテイジボトル No.70355(6ヶ入) 」「リビー ビールカン グラス(6ヶ入) No.209 」「リビー クラフトビール飲み比べセット 16YS4 」「リビー スタッキングベルジャンテイスター No.3816(6ヶ入) 」「リビー スタッキングベルジャンテイスター No.3817(6ヶ入) 」「リビー サンデー No.5336(6ヶ入) 」「リビー シャーベット No.5161(6ヶ入) 」「リビー シュプリームライナー No.5119(6ヶ入) 」「リビー シュプリーム No.5118(6ヶ入) 」「リビー ソーダ No.5110(6ヶ入) 」「リビー ソーダ No.5310(6ヶ入) 」「リビー サニベル ボウル No.336(6ヶ入) 」「リビー チューリップサンデー No.5314(6ヶ入) 」「リビー ピカデリー ジェラートディッシュ No.14000521(6ヶ入) 」「リビー デューン サンデーディッシュ No.14080020(6ヶ入) 」「リビー デリス サンデーディッシュ No.14034021(6ヶ入) 」「リビー バナナスプリット...

リビー(libbey) シバリー(6ヶ入) ロックグラス No.2485

蔵元屋

1,885

リビー(libbey) シバリー(6ヶ入) ロックグラス No.2485

仕様 No2485 6ケ入 寸法(mm) φ86(口径86)×H87 容量 296c.c. カタログコード 4-1759-0601リビー(Libbey)の歩み 1818年 1874年リビーの前身となる「New England Glass Campany」がマサチューセッツ州のイーストケンブリッジに設立。 Edward Drummond Libbeyと、その父William が、New England Glass Campanyに参加。 1885年 1893年1993年2005年2006年2008年 Michel Owens がグラスの生産に革新をもたらす。 シカゴ World's Columbian Exhibition にて、グラス工場を出展。この成功により、Libbeyはアメリカ全土で知られる企業へ。また、スペインのEulalia王女のためのドレスでリビーのグラスが使用され話題に。パブリックカンパニー設立。ポルトガルのCrisalがリビー・グループとなる。メキシコのCrisalがリビー・グループとなる。また、中国Langfangに工場を立ち上げる。N.Y.マディソンアベニューにショールームをオープン。現在におけるLIBBEY社のポジション 世界のレストラン、カフェ・バーなどの多くで採用が進んでおり、その知名度は急上昇しております。 最大の強みは、その種類の多さと安定した生産性があげられるでしょう。 どんなに丈夫なガラス製品でも、絶対に破損しないことはありません。 問題は、万が一使用しているグラスに不足が生じた場合の対応力となります。その点においてもリビーは高い供給力によって信頼を得ております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク