メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「焼き締め」検索結果。

焼き締めの商品検索結果全67件中1~60件目

送料無料
はねるや 焼き締め湯呑み 炻器 日本製 普段使い用(大)/白

Amazon

2,200

はねるや 焼き締め湯呑み 炻器 日本製 普段使い用(大)/白

透光性がなく、吸水性もない。 それが炻器の特徴です。 もっと噛みくだいて言うと、 「磁器のように実用的で、陶器のように味わい深い表情をもつ器」。 飲み物の臭い残りが少なく、電子レンジやオーブン、食洗機にも対応。 なのに、土肌のあたたかみのある質感を併せもっている。 いわば良いとこどりの器、それが炻器なのです。 使うシーンを追求したところ、このツーサイズに辿り着きました。 来客用の湯呑みの役割は、会話中の口の乾きをうるおすこと。 だから、ごくごく飲むような量は求めません。 サイズは適量入る小振りなものを考えました。 そして、できる限り高さをなくすこと。 背の低い器は倒れにくくこぼしにくいのです。 日本人の低姿勢で細やかな心づかいを感じる、 おもてなしの来客用湯呑みとなっております。 つぎに、普段使いの湯呑みは、何事にも使いやすくを心がけて。 食事はもちろん、薬をのむときや、起き抜けのコップ一杯の水、珈琲から生姜湯まで。 自分のライフスタイルすべてにこの湯呑みが登場してほしい。 そんな気持ちでつくりました。 あたたかな質感で、ホッと一息にも気品が薫ります。 ヨコ縞の筋模様が何とも味わい深い。 こちらは製作過程のろくろ引きの筋を、消さずにあえて残した状態なんです。 あたたかい飲み物をのむときは、あたたかい表情の器がしっくりきますね。 使い込むごとに増す経年変化が、モノを大切にする心も育ててくれます。 指先や手のひらで湯呑みをにぎった感じが程よく、使い勝手の良いサイズです。 潜在意識の中にある持ちやすさをあぶり出し、これだと思えるサイズに決定。 食べ比べならぬ、にぎり比べをたくさんしました。 やや尻すぼみの寸胴型はひずみが出やすく、 また、薄めのつくりで型離れしにくい、難易度の高い形状です。 職人と交わした「いいものをつくりたい...

はねるや 焼き締め湯呑み 炻器 日本製 来客用(小)/白

Amazon

1,600

はねるや 焼き締め湯呑み 炻器 日本製 来客用(小)/白

透光性がなく、吸水性もない。 それが炻器の特徴です。 もっと噛みくだいて言うと、 「磁器のように実用的で、陶器のように味わい深い表情をもつ器」。 飲み物の臭い残りが少なく、電子レンジやオーブン、食洗機にも対応。 なのに、土肌のあたたかみのある質感を併せもっている。 いわば良いとこどりの器、それが炻器なのです。 使うシーンを追求したところ、このツーサイズに辿り着きました。 来客用の湯呑みの役割は、会話中の口の乾きをうるおすこと。 だから、ごくごく飲むような量は求めません。 サイズは適量入る小振りなものを考えました。 そして、できる限り高さをなくすこと。 背の低い器は倒れにくくこぼしにくいのです。 日本人の低姿勢で細やかな心づかいを感じる、 おもてなしの来客用湯呑みとなっております。 つぎに、普段使いの湯呑みは、何事にも使いやすくを心がけて。 食事はもちろん、薬をのむときや、起き抜けのコップ一杯の水、珈琲から生姜湯まで。 自分のライフスタイルすべてにこの湯呑みが登場してほしい。 そんな気持ちでつくりました。 あたたかな質感で、ホッと一息にも気品が薫ります。 ヨコ縞の筋模様が何とも味わい深い。 こちらは製作過程のろくろ引きの筋を、消さずにあえて残した状態なんです。 あたたかい飲み物をのむときは、あたたかい表情の器がしっくりきますね。 使い込むごとに増す経年変化が、モノを大切にする心も育ててくれます。 指先や手のひらで湯呑みをにぎった感じが程よく、使い勝手の良いサイズです。 潜在意識の中にある持ちやすさをあぶり出し、これだと思えるサイズに決定。 食べ比べならぬ、にぎり比べをたくさんしました。 やや尻すぼみの寸胴型はひずみが出やすく、 また、薄めのつくりで型離れしにくい、難易度の高い形状です。 職人と交わした「いいものをつくりたい...

送料無料
はねるや 焼き締め湯呑み 炻器 日本製 普段使い用(大)/黒

Amazon

2,200

はねるや 焼き締め湯呑み 炻器 日本製 普段使い用(大)/黒

透光性がなく、吸水性もない。 それが炻器の特徴です。 もっと噛みくだいて言うと、 「磁器のように実用的で、陶器のように味わい深い表情をもつ器」。 飲み物の臭い残りが少なく、電子レンジやオーブン、食洗機にも対応。 なのに、土肌のあたたかみのある質感を併せもっている。 いわば良いとこどりの器、それが炻器なのです。 使うシーンを追求したところ、このツーサイズに辿り着きました。 来客用の湯呑みの役割は、会話中の口の乾きをうるおすこと。 だから、ごくごく飲むような量は求めません。 サイズは適量入る小振りなものを考えました。 そして、できる限り高さをなくすこと。 背の低い器は倒れにくくこぼしにくいのです。 日本人の低姿勢で細やかな心づかいを感じる、 おもてなしの来客用湯呑みとなっております。 つぎに、普段使いの湯呑みは、何事にも使いやすくを心がけて。 食事はもちろん、薬をのむときや、起き抜けのコップ一杯の水、珈琲から生姜湯まで。 自分のライフスタイルすべてにこの湯呑みが登場してほしい。 そんな気持ちでつくりました。 あたたかな質感で、ホッと一息にも気品が薫ります。 ヨコ縞の筋模様が何とも味わい深い。 こちらは製作過程のろくろ引きの筋を、消さずにあえて残した状態なんです。 あたたかい飲み物をのむときは、あたたかい表情の器がしっくりきますね。 使い込むごとに増す経年変化が、モノを大切にする心も育ててくれます。 指先や手のひらで湯呑みをにぎった感じが程よく、使い勝手の良いサイズです。 潜在意識の中にある持ちやすさをあぶり出し、これだと思えるサイズに決定。 食べ比べならぬ、にぎり比べをたくさんしました。 やや尻すぼみの寸胴型はひずみが出やすく、 また、薄めのつくりで型離れしにくい、難易度の高い形状です。 職人と交わした「いいものをつくりたい...

tc010/コーヒーツール (ドリッパー&ピッチャー)

Amazon

4,074

tc010/コーヒーツール (ドリッパー&ピッチャー)

毎日飲むコーヒーをより楽しんで頂く為に テーブルウェアとしても美しいストーンウェア製のコーヒーツールを sarasa designが考えました。 焼締めた素焼きと釉薬部分のかけ分けのコントラスト、 細かい粒子のしっとりとした素焼きの質感、 手に馴染むスケール感、厳選した素材感とシックなカラー、 コーディネートしやすいデザインの統一感など シンプルながらも手触りに訴えかけるプリミティブなプロダクトとしてデザインしました。 ラインナップはb2cドリッパー、b2cドリッパー&ピッチャー、b2cマグ(ロー)、b2cマグ(ハイ)、b2cリネンフィルター。 ストーンウェア=せっ器は陶器と磁器の中間的な性質を持つ焼物で、 1100~1250℃の高温でしっかり焼き締めていますので、 素焼き部分も水分が浸透しにくくキズがつきにくい特徴があります。 ピッチャーは約400mlの容量で約2~3杯分となります。 ドリッパー、ピッチャー共に中面には釉薬をかけて外面は素焼きになっています。 ピッチャーのクビレの部分の革紐がアクセントになっています。 ドリッパー&ピッチャーにはウッドホルダーは付属しません。 単体ドリッパーと同じくドリッパーは大きめの1ホールですので、 しっかり蒸らしてから数回に分けてコーヒーを滴下して下さい。

送料無料
陶芸作家 荒川明 作『焼締志野水指』(mi-18)1品限定作品木箱付きこだわりの茶道具

Amazon

162,000

陶芸作家 荒川明 作『焼締志野水指』(mi-18)1品限定作品木箱付きこだわりの茶道具

志野焼は、窯から出した時、窯と作品の温度差により、釉薬にヒビが入ります。(陶芸用語で貫入といいます。) 貫入に抹茶が浸みこみ少しずつ変化していきます。(景色が変わる) 焼物の場合は焼き上がった時が1番悪い状態で使って使い込んでどのように変化をするか楽しみながら景色のよい焼物を造り上げて極上の作品にして下さい。 (陶芸用語で景色を楽しむと言います) 志野焼きは現在では一般的にガス窯が良いとされています。 私も灯油窯、ガス窯で還元焼成で今までやってまいりましたが ここ2~3年薪窯で焼成するようになりました。 最近は特に生鬼板を下掛し、素焼き後、志野釉の薄い釉、 濃い釉を掛分け又わざと土肌を残し、そこが薪窯で焼成する事により 火色(茶色)が出る事を意識的にやる事にして鼠色、白、火色の 入り混じった志野を焼き締め志野と名付けました。 そのため、もぐさ土原土から石を取り除き石臼で杵でつき粘りを出して、 そのまま使ったり、他の土とブレンドしたりし土味を大切にしております。 特に裏側の火色が魅力的です。 土味、そして鬼板を掛けたところの変化、志野釉の雪のような白 美しい火色が対比して大胆で美しい焼き志野志野を作りだしました。 志野を薪窯にて赤松と雑木を3昼夜焼成の珍しいぐいのみです。 美しさの中に大胆な景色の出る焼き物で同じ作品は2度と出来ません。

茶こしのいらないフタなし急須 国産

Amazon

1,600

茶こしのいらないフタなし急須 国産

お茶屋と常滑焼きの急須屋さんが考えたフタの無い急須です。フタがないからさっと茶殻を捨てられて便利♪お茶を毎日飲む方にはぴったり。(フタなし急須)(ふたなし急須)こんなお茶に向いています…熱いお湯でさっと煎れて飲めるお茶・さつまの風・あさつゆ・くき茶・深蒸し茶など【国産常滑焼の急須】常滑焼は西暦1100年頃からの伝統を持つ日本で最も古い、備前、丹波、信楽瀬戸、備前とともに六古窯の産地として知られています。昭和五十一年十一月、伝統工芸品として国の指定を受けた常滑焼の急須は鉄分が多く含まれた陶土を使用して焼き締めが良くきめが細かのが特徴です。又、蓋と本体のガタツキをなくすため、ひとつひとつ擦り合わせ作業を行います。この作業により密閉度が高く風味豊かなお茶が楽しめます。この技法は他産地では行われていない特殊なものです。擦り合わせ部分に跡が残りますが、不良品ではありませんので、ご了承下さい【ご使用上の注意】割れ物ですので、取り扱いには充分注意をして下さい。耐熱陶器でありませんので、火にかけてのご使用はできません。ご使用後は良く洗い、良く乾燥させてから収納して下さい。 茶渋がつきにくく、清潔に保てます。テーブルの上で引きずりますとテーブルが傷つくことがありますので ご注意下さい。容量 280cc (最大容量400cc)

送料無料
焼締急須 大 雅楽

Amazon

6,800

焼締急須 大 雅楽

京焼,清水焼の窯元、高田雅楽作、焼締急須の大のサイズです。 常滑、備前、万古、中国茶の茶壺など、美味しいお茶を飲むには決まって赤土の焼締の急須が良いとされています。 京都の伝統工芸士、ベテランのロクロ職人が作りましたので、軽く、注ぎ口や摘みなどの細部まで丁寧にロクロで作り込まれています。 さすがに京焼清水焼ですと軽く仕上がっています。 オーソドックスな横に平たい急須。 急須の中で横に茶葉が動いて広がるので、お茶が美味しく出ます。 焼締特有の表面のざらざら感は使用後、次第に消えてしまい、つるつるに、茶渋で色合いも黒っぽく変化します。 内側まで施釉されず、金網が付いていない土の茶漉しの急須はお茶がまろやかになり美味しいと言われています。 鉄瓶で湧かした水で飲むお茶が美味しいのと一緒で、本来、急須や茶壷(ちゃふう)は鉄分の含んだ土でできた素焼きが最も良いとされています。 丸みを帯びた胴体。大ぶりですのでたっぷりお茶が入ります。 鉄分を含んだ赤土を焼き締めただけのシンプルな急須。 材料。自然の土100%。 何も余分なものが含まれないので、体にも良いと言われています。 ◆商品番号 490 焼締急須 大のサイズ ■食器洗浄機 電子レンジ OK ■寸法 直径(胴の部分のみ)11.5cm 高さ11cm 重さ450g 容量500cc 化粧箱付 ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク