メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「源昭忠」検索結果。

源昭忠の商品検索結果全6件中1~6件目

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
青紙鋼 柳刃包丁270mm

村の鍛冶屋

49,680

青紙鋼 柳刃包丁270mm

刃渡り:270mm こちらの商品は只今受注生産の為、 納期が約3ヶ月〜6ヶ月位掛かりますので ご了承下さい。三条 鍛冶職人による正真正銘 伝統手法による 『鋼付け』 (はがねつけ) 和包丁!! 新潟県三条市は昔から鍛冶の町で有名です。 昔は刃物作りに欠かせなかった手法 『鋼付け』 ですが、近年の大量生産ではあらかじめ、プレスで鋼を鉄に組み合わせた材料 『複合材』 が主流となっております。 この 『鋼付け』 にこだわった手法で刃物を作っておられる鍛冶職人は、三条でも片手の指で数えられるくらいになってしまいました。 この包丁は、その 『鋼付け』 にこだわって作った包丁で、一本一本丁寧に叩き上げた包丁ですので、今の主流となっている包丁とはまったく異なり、また切れ味がまったく違います! 鋼を叩くことによって、強さが出て粘りが増し、 『複合材』 では出来ない包丁が完成します。鋼は安来鋼青紙鋼1号を使用していますので、切れ味は文句のつけようがありません。青紙鋼2号を使っている包丁は多いですが、1号を使っている包丁は本当に貴重です。 総火造り包丁ですので、一本ずつ重さや形が微妙に違いますが、手作り包丁の良さが際立ってます。 作切も機械ではなく、一本ずつ鏨(たがね)で切りますので、すばらしい包丁の仕上がりですよ。 手入れが良いと一生使える包丁です。 [現在地] トップページ/和包丁/本職用青紙鋼 和包丁/青紙鋼 柳刃包丁

送料無料
堺味正作 本霞青鋼 柳刃包丁 270mm (左利き用)

プロショップ 包丁一番

29,000

堺味正作 本霞青鋼 柳刃包丁 270mm (左利き用)

一定の切れ味が長く続く本霞青鋼材質の柳刃包丁を、伝統工芸打刃物の街、本場堺よりお届けします。 「堺味正作」本霞青鋼シリーズは、寿司屋・割烹などの職人さんにとって使い易さを重視し、製造した和包丁です。 堺の鍛冶屋さんで鍛造され、味岡刃物で研磨され、歴史ある製造工程で一本一本手作業で作られた包丁です。 サイズ 270mm 材質 安来鋼青紙二号 特徴 (左利き用) 「堺味正作」本霞青鋼シリーズは、裏には鋼、表には錬鉄を鍛冶接した生地を使用しています。 最大の利点として研ぎやすく欠けにくいのが特徴です。 青鋼が一般的に良いと認識されている理由は、一定の切れ味が長く続くからです。 忙しい仕事の間に包丁が切れなくなり砥ぐ時間がない場合、一般的に青が重宝にされます。 納期 包丁どっとこむの和庖丁は、職人が1本1本手作業で作り上げています。 在庫切れの場合は、5日〜1週間ほどかかる場合がございます。 納期はメールにてご連絡させていただきます。 ご了承のほど、よろしくお願い致します。 朴の木(ほうのき)に水牛の角の輪をはめ込んだ柄がついています。 水牛を使用する事で包丁を熱して差し込んでいるので、熱が冷めると収縮し抜けにくくなります。 《朴八角水牛柄》 堺の鉄砲鍛冶の歴史ある鍛冶屋で鍛造され、裏には鋼、表には軟鉄を鍛接した生地を使用。 「堺味正作」味岡刃物 味岡刃物は大正3年味岡喜太郎が刃物研磨業として創業。 味岡正治・味岡司と3代に渡り刃付け業を営んでいます。 昭和60年には味岡正治が通産大臣認定伝統工芸士に認定されました。

送料無料
源泉正 [IZUMIMASA]青鋼本霞 柳刃包丁 9寸 (270mm)

堺高級料理包丁 源泉正

32,184

源泉正 [IZUMIMASA]青鋼本霞 柳刃包丁 9寸 (270mm)

【メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています】 【商品仕様】 鋼材 青紙2号 構造 軟鉄との2層構造 仕上げ 本霞仕上げ 柄 水牛巻朴八角柄 全長 約415mm 刃渡り 約255mm 重量 約170g メインの材質が青鋼(アオハガネ)表の材質が軟鉄のラミネート構造で、 白鋼(シロハガネ)に比べ、しなやかで高硬度! ワンランク上の切れ味をお約束します。 何といっても"粘り"が青鋼の最大の魅力! 硬さの中にも青鋼独特の粘りがあり、欠け難く 滑らかな切れ味が長く続きます。 砥石乗りがいいので、毎日のお手入れが楽です。 高い鍛造技術と 他とは違う砥ぎの実力で、お値段以上の満足感を味わって頂けます。 関西でよく使われる刺身包丁で、柳の刃のような細長い刃の形状が特徴でその名前の由来となっています。 魚介類をお刺身(切り身)にするのに特化した包丁ですが、 尖った先端で ほかの細かい色々な作業にも使いやすい包丁となっています。 お刺身は切り口が命! 力が要らない 鋭い切れ味で魚介を一気に引き切りする事で、細胞が押しつぶされずにお刺身の角が立ち、舌触りや香り・旨味に違いが出ます。 海外でも「YANAGIBA」の片刃の裏スキの技術が評価され、その素晴らしい切れ味は世界中のシェフにも人気が広がっています。 昔ながらの製法で、熟練の職人が1本1本手作業で作りあげます。 抜群の切れ味はもちろん、 砥石に刃が当たり易いとプロの方々にご好評を頂いております! また、 新規ご開店・各種記念日やお祝事などのご贈答品に お使い頂く場合も多くございます。 贈られた方にも大変喜んで頂いております本格プロ仕様の包丁です。 ギフト包装も承りますので是非ご利用ください。 この商品は、受注生産品ですのでご注文順にお作りし順次発送しています。...

送料無料
三條 辰守作 鋼付け 鍛地(積層)青紙鋼1号 柳刃包丁270mm W水牛桂仕様

Amazon

78,070

三條 辰守作 鋼付け 鍛地(積層)青紙鋼1号 柳刃包丁270mm W水牛桂仕様

■ 昔は刃物作りに欠かせなかった手法 「鋼付け」 ですが、近年の大量生産ではあらかじめ、プレスで鋼を鉄に組み合わせた材料 「複合材」 が主流となっております。 ■ この 「鋼付け」 にこだわった手法で刃物を作っておられる鍛冶職人は、 三条でも片手の指で数えられるくらいになってしまいました。 ■ 「村の鍛冶屋」の和包丁は、その 「鋼付け」 にこだわって作った包丁で、一本一本丁寧に叩き上げた包丁ですので、今の主流となっている包丁とは まったく異なり、切れ味もまったく違います。 ■ 鋼を叩くことによって、強さが出て粘りが増し、 「複合材」 では出来ない包丁が完成します。 ■ 鋼は安来鋼青紙鋼1号を使用していますので、切れ味は文句のつけようがありません。 ■ 青紙鋼2号を使っている包丁は多いですが、1号を使っている包丁は本当に貴重です。 ■ 鍛地包丁は、鋼と地金を何層にもわたって折り重ねて叩いて作っておりますので、縞模様になっています。同じ模様は二度とできません。 ■ 総火造り包丁ですので、一本ずつ重さや形・縞模様が微妙に違いますが、手作り包丁の良さが際立ってます。 【商品仕様】 ■刃渡り (約)270mm ■鋼材質 安来青紙鋼1号 ■桂材質 W水牛 ■柄材質 朴 ■製造国 日 本 ■在庫状況 受注生産

送料無料
【業務用】【和包丁 ハモ切 骨切】堺孝行 青二鋼 骨切[鱧切]包丁 27cm業務用 和包丁 【庖丁 包丁骨切 sakai houcho】

厨房卸問屋 名調

83,282

【業務用】【和包丁 ハモ切 骨切】堺孝行 青二鋼 骨切[鱧切]包丁 27cm業務用 和包丁 【庖丁 包丁骨切 sakai houcho】

商品概要●商品名:堺孝行 青二鋼 骨切(鱧切)包丁 27cm●刃渡:270mm●銘:堺孝行青二鋼●柄:水牛包丁に使われる鋼の中では最高級といわれる安来の青二鋼を使用し、「甘切れ」する総火造りの和包丁です。青二鋼包丁シリーズ青二鋼包丁に使われる鋼の中では最高峰といわれる安来青二鋼を使用し、(甘切れ)する総火造りの最高級包丁です。青二鋼 正夫包丁元々は関西型の刺身包丁だが現在は全国的、関西では正夫(しょうぶ)関東では柳刃ともいう。 青二鋼 ふぐ引包丁ふぐ等の薄造り用で柳刃より幅も厚みも薄い。別名テッサ包丁ともいう。  青二鋼 蛸引包丁元々関東型の刺身包丁だが最近は柳刃に押されて使う人が減ってきている。  青二鋼 相出刃包丁 青二鋼 鎌形薄刃包丁関西型の野菜切で小さい物は面取りなどの細工包丁として使う。 青二鋼 薄刃包丁関東型の野菜切で一般的には片刃だが地方によって両刃の物もある 青二鋼 むき物包丁 青二鋼 あなご包丁 青二鋼 大阪裂包丁 青二鋼 骨切(鱧切)包丁 ●刃物など金属製品をお使いになる前に料理で使う包丁や刃物など金属製品は食材を調理した後、すぐに洗浄してください。食材が刃物についたまま、放置されますと錆や水アカの原因となります。また、水洗いをした後、濡れたままで放置すると錆や水アカが発生しますので使用後はふきん等で水気を取り、風通しの良いところで乾燥させて下さい。また柄の付け根は濡れたままにすると腐りやすくなりますのでご注意ください。調理道具なら 厨房卸問屋 名調にお任せください!厨房卸問屋 名調では業務用・店舗用の調理機器、ランキング入賞の人気アイテム、飲食店や施設、イベント等で使う専門の調理器具をいつも格安・激安価格で通販しています。ご家庭でもプロ専門の調理道具を使って、毎日の料理・お弁当作りなどを今まで以上に楽しんでみては...

送料無料
堺一条作本霞青紙一号鋼柳刃300mm

プロショップ 包丁一番

70,500

堺一条作本霞青紙一号鋼柳刃300mm

和包丁の本場堺包丁どっとこむより、 本霞最高技術の鋼材一号鋼の中で最高峰青紙鋼一号の本霞柳刃包丁。 一般に販売されている包丁の鋼材の中でも、より一層の炭素鋼の付加により、製造され、最高の材質が、青紙一号鋼です。 朴八角水牛柄、表面鏡面仕上げ、白サヤ付き 堺最高技術の結晶 抜群の仕上がり! サイズ 300mm 材質 本霞最高技術の青紙一号鋼(青一) 一号の材質起用により、二号以上の切れ味を保証し、刃口の丈夫さも温存でき、より一層の切れ味を実現。 白一よりも硬度が増し、刃の強さが持ち味。 特徴 白鋼、青鋼、1号、2号については、下記参照。 包丁どっとこむ堺一条作本霞青一特別誂え。 一位八角水牛柄、表面鏡面仕上げ、白サヤ、サヤピン付き 一位八角水牛柄を好まない方は、朴八角水牛柄装着可能です。 一位水牛八角柄 一位の木(イチイ科の常緑高木・家具や建築に使われる)に水牛の角の輪をはめ込んだ、水牛八角柄。 白サヤ・サヤ用朴ピン付 堺産最高手作りの白サヤ。サヤのワンポイントを飾るピン 表面鏡面仕上 清潔感があるミラー仕上げ。サビや汚れが付きにくくするための特殊加工。包丁の品質、見栄えの良さが向上。 青鋼白鋼について 鋼の種類には、青紙白紙黄紙と何種類かございます。 通常、青鋼、白鋼と呼ばれております。青鋼とは、白鋼にCr(クロム)とW(ダングステン)を少量添加したもので、この工程により包丁が丈夫になり、刃口強度が増します。 クロム添加により使用時に滑るという感覚が出やすく、切れ味に関しては、無添加の白鋼を好む方も多い。 青鋼は、刃口の強度により長所も多く、特徴としては、 白鋼は、ざっくりとした切れ味。 青鋼は、刃口の丈夫さに満足する鋼材とされております。 1号、2号について 1号は、2号に比べ、炭素鋼の付加が約20%多く、その事により...

スポンサーリンク
スポンサーリンク