メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「民藝」検索結果。

民藝の商品検索結果全141件中1~60件目

沖縄再生ガラス水差し(特中)ソーダ/緑/青

せともの屋みさ伝

4,104

沖縄再生ガラス水差し(特中)ソーダ/緑/青

【寸法】底Φ10.5cm×H18cm・最大850cc ※商品には多少のゆがみや個体差があります。上記サイズは目安となります。 ソーダ・緑・青からお選びください。 ■沖縄再生ガラス ビール瓶や板ガラスを高熱で溶かし、 再生する再生ガラスが使われています。 独特の厚みとガラスのゆがんだ質感が、素朴で温かみのある印象です。戦後の沖縄でガラスの材料が無い中、廃瓶を利用してガラスを吹くようになった。 その厚みがあり、頑丈で力強いガラスは当時沖縄を訪れていた民藝の巨匠、濱田庄司の目にとまり、広く知られることになりました。水差し(小)はこちらから。 メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています大正末期、柳宗悦(やなぎ・むねよし)と彼に共鳴した人たちによって、「民藝的工芸」を略して「民藝」という造語が生まれる。「美術品ではない、無名の職人がつくった庶民のうつわや生活道具に美を見出す」という新たな美の基準は、当時は画期的なものだった。民藝運動において、特にやきものは重要な分野であり、柳らは日本各地の民窯を巡り、発掘、指導を続けた。民藝美の特徴とされる「無事の美」「自然の美」「健康な美」「無心の美」「親しさの美」を持ち合わせる各地の民陶を集めました。※向かって左が小、右が特中です。 沖縄再生ガラス 水差し(特中) ソーダ/緑/青 【寸法】底Φ10.5cm×H18cm・最大850cc ※商品には多少のゆがみや個体差があります。上記サイズは目安となります。 3色(ソーダ・緑・青)からお選びください。 ビール瓶や板ガラスを高熱で溶かし、 再生する再生ガラスが使われています。 独特の厚みとガラスのゆがんだ質感が、素朴で温かみのある印象です。水差し(小)はこちらから。

上野焼 藍 コーヒー碗皿【あがのやき】【珈琲】【カップ】【手作り】【民藝】

食器専門店 やまね

5,670

上野焼 藍 コーヒー碗皿【あがのやき】【珈琲】【カップ】【手作り】【民藝】

上野焼は 江戸前期に高貴な茶人でもあった 小倉藩主 細川忠興が朝鮮人陶工 尊楷をまねいて 豊前国上野に登り窯を作ったのが始まりと言われてます 江戸時代には遠州七窯に数えられるほど 茶人に好まれた焼物です 明治には指定伝統的の指定も受た 上野焼、特長としては 生地が薄く、軽量で使用する釉薬も種類が多く 綺麗な色合いが特長です 上野焼き(あがのやき)のコーヒー碗皿です 上野焼の独特の深みのある 鮮やかな色合いのが特長です 容量的に焼く160ccと 少し小さめの容量です 深みのある色合いも 上野焼独特の雰囲気があって 素敵なカップですよ ※一つ一つ手作りなので 大きさや、模様、色合いなどが違ってきます ご了承ください。 釉薬に細かい貫入が入って いるのも上野焼の特徴でもあります 上野焼独特の深みのある 色合いです 裏面こんな感じです 底の側面のほうに薄っらとですが 上野焼の刻印が打ってあります 160ccと少し小さめの 容量です 取ってが大きくて持ちやすい形です 受け皿も上野焼の独特の 鮮やか出深みのある色合いです 一つ一つ手作りなので 大きさや色合い、模様の感じが違います 手作りの味わいのある器をお楽しみください   カップ     径 84mm 長さ 110mm 高さ 64mm 重さ 175g 容量 160cc 受け皿 径 150mm 高さ 30mm 重さ 210g 窯元 上野焼    電子レンジ ○  オーブン ×  食器洗浄機 ○  電磁調理器 × ※手作りの商品なので大きさや色合い、重さは 全て違います   

萩焼 白削りマグカップ 白【コーヒーカップ】【ビールカップ】【湯割り】【300cc】【手作り】【プレゼント】【民藝】

食器専門店 やまね

2,430

萩焼 白削りマグカップ 白【コーヒーカップ】【ビールカップ】【湯割り】【300cc】【手作り】【プレゼント】【民藝】

  萩焼は山口県萩市で焼かれる陶器 古くから「一楽二萩三唐津」と謳われるほど 茶人の器を焼いてきたことですられる焼き物 萩焼の特徴的な陶土と釉薬によって 出来る、貫入によって、使えば使うほどに味わいが増し 「萩の七化」色合いが変化するのも 萩焼の楽しみでもあります 萩の土質を生かした素朴で自然な作風が楽しめます     萩焼のぐい飲みです 萩焼の素朴な色が素敵な マグカップです 容量は300ccと一般的な 容量のマグカップです コーヒーカップの他にも ビールカップや 焼酎などの湯割りなどにも いいでカップです この萩焼の作風としては荒々しい 雰囲気もありますが、 萩焼の独特のやわらか な土質の雰囲気もあるので どこかやわらかい 雰囲気もある、味のあるカップです 萩焼は 使えば使うほどに味わいがます 萩の七変化が十分に楽しめる酒器です こう言った味わいのある 器は使っていき内に愛着がわきますね ※手作りの商品なので 大きさや形状色合いなど全て違ってきます 手作りの民芸の食器を楽しんでください   萩焼の素朴で柔らかな 色合いです     底はシンプルな デザインです     容量は300ccで 一般的なサイズのカップです 萩焼の器は土質が柔らかなので 手に馴染むような感じがします     重なりはこんな感じです 重なりは、よくないです     一つ一つ手作りなので 色合いや大きさなどが 違います 手作りの味わいの ある食器です         径 85mm 長さ 115mm 高さ 92mm 重さ 250g 容量 300cc 産地 萩焼 ...

小石原焼イッチン 小鉢

せともの屋みさ伝

2,484

小石原焼イッチン 小鉢

【寸法】直径約12.2cm×高さ約4.7cm スポイトに入った白釉を絞り出して、模様をつけていく方法を「イッチン」といいます。 【小石原(こいしわら)焼】 福岡県と大分県の境に聳える英彦山の、福岡側西麓にある「民陶の里」朝倉郡東峰村で作られています。山を隔てた大分県の小鹿田焼とは兄弟窯に当たり、飛び鉋、刷毛目、櫛描き、指描きなどの技法で知られる、共に九州を代表する民陶です。メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています大正末期、柳宗悦(やなぎ・むねよし)と彼に共鳴した人たちによって、「民藝的工芸」を略して「民藝」という造語が生まれる。「美術品ではない、無名の職人がつくった庶民のうつわや生活道具に美を見出す」という新たな美の基準は、当時は画期的なものだった。民藝運動において、特にやきものは重要な分野であり、柳らは日本各地の民窯を巡り、発掘、指導を続けた。民藝美の特徴とされる「無事の美」「自然の美」「健康な美」「無心の美」「親しさの美」を持ち合わせる各地の民陶を集めました。 小石原焼 イッチン 小鉢 【寸法】直径約12.2cm×高さ約4.7cmスポイトに入った白釉を絞り出して、模様をつけていく方法を「イッチン」といいます。

小石原焼 トビカンナ8寸カット皿 フラシ【こいしわらやき】【長角皿】【23cm】【焼き物皿】【天ぷら皿】【民藝】【手作り】

食器専門店 やまね

3,780

小石原焼 トビカンナ8寸カット皿 フラシ【こいしわらやき】【長角皿】【23cm】【焼き物皿】【天ぷら皿】【民藝】【手作り】

小石原焼、は福岡県朝倉軍東峰村で焼かれる 民芸の器です 日本の陶芸界に大きく影響を与えた バーナード・リーチによって「用の美の極致である」と大きく 賞賛された、民芸の器でもあります 生活の器として作り続けられ 独特の用と美を作り上げた小石原焼 トビカンナ、ハケメ、クシメ指掻きなど 独特の技法と素朴で温かみのある雰囲気を楽しめる 和の食器です 小石原焼の平皿です 小石原焼き独特の トビカンナの模様がかわいらしい 模様で 横幅は長さ23cmです 長角皿見たいな形状のお皿なので 天ぷら皿や焼き物皿などに 使い勝手がいいです 小石原焼の素朴な雰囲気を お楽しみください。 ※一つ一つ手作りなので 大きさや、模様、 色合いなどが違ってきます ご了承ください。 小石原焼独特のトビカンナの模様が 素敵なお皿です。 色合いも柔らかな色で かわいらしい印象のお皿です 裏側はシンプルな感じです 丸皿の両端を切ったような デザインなので少しは深みがあるので 焼き物にも使える形状です 重なりのいい形状で 収納するとき便利です 一つ一つ手作りなので 大きさや色合い、模様の感じが違います 手作りの味わいのある器をお楽しみください     長さ 233mm 幅 180mm 高さ 40mm 重さ 580g 窯元 小石原焼    電子レンジ ○  オーブン ×  食器洗浄機 ○  電磁調理器 × ※手作りの商品なので大きさや色合い、重さは 全て違います   

【松野屋 鉄の蚊遣り】蚊遣り マダガスカル アイアン 鉄 蚊取り線香 蚊 蚊やり case7 ギフト■ あす楽■ ラッピング無料

arekore by HOTCHPOTCH

5,400

【松野屋 鉄の蚊遣り】蚊遣り マダガスカル アイアン 鉄 蚊取り線香 蚊 蚊やり case7 ギフト■ あす楽■ ラッピング無料

松野屋は1945年創業、 現在は自然素材を中心とした 生活道具をあつかう荒物問屋。 ほうき、ちりとり、ざるなど、 ちょっと前まではどこにでもあった 簡単なつくりの日用品のこと。 荒物は民藝と同じように 人の手が生み出す日用品。 人びとの日常の暮らしに根差した 「民衆的手工業」から生まれる日用の道具。 日常に使いやすく、 今の暮らしにちょうど良い。 「ベストでもベターでもない、ナイスなものづくり」 から生まれる暮らしの道具たちです。 マダガスカルの鉄の蚊遣りです。 元々のアイアンボックスのフタに 穴を開けて、煙が抜けていくようになっています。 付属の線香立ても同素材。 どんなお部屋にも合う、シンプルな蚊遣りです。 商品詳細 サイズ 本体 : D13.5 × W13.5 × H6cm 線香立て : D6.5 × W6.5 × D3.5cm 素材 鉄 備考 穴数 : 25穴、穴サイズ : 0.8cm 生産国 マダガスカル 対応サービス 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ入力】 【あす楽】 こんなギフトにおすすめ 【引越し祝い】【新築祝い】【結婚祝い】【引き出物】【誕生日プレゼント】【松野屋 鉄の蚊遣り】 松野屋 鉄の蚊遣り 松野屋は1945年創業、 現在は自然素材を中心とした 生活道具をあつかう荒物問屋。 荒物とは、ほうき、ちりとり、ざるなど、 ちょっと前まではどこにでもあった 簡単なつくりの日用品のこと。 荒物は民藝と同じように 人の手が生み出す日用品。 人びとの日常の暮らしに根差した 「民衆的手工業」から生まれる日用の道具。 日常に使いやすく、 今の暮らしにちょうど良い。 「ベストでもベターでもない、ナイスなものづくり」 から生まれる暮らしの道具たちです。 マダガスカルの鉄の蚊やりです。 元々のアイアンボックスのフタに...

上野焼 藍14cm丸皿 【菓子皿】【取り皿】【ケーキ皿】【あがのやき】【手作り】【日本製】【民藝】

食器専門店 やまね

2,430

上野焼 藍14cm丸皿 【菓子皿】【取り皿】【ケーキ皿】【あがのやき】【手作り】【日本製】【民藝】

上野焼は 江戸前期に高貴な茶人でもあった 小倉藩主 細川忠興が朝鮮人陶工 尊楷をまねいて 豊前国上野に登り窯を作ったのが始まりと言われてます 江戸時代には遠州七窯に数えられるほど 茶人に好まれた焼物です 明治には指定伝統的の指定も受た 上野焼、特長としては 生地が薄く、軽量で使用する釉薬も種類が多く 綺麗な色合いが特長です 上野焼き(あがのやき)の14cmの小皿です 上野焼の独特の深みのある 鮮やかな色合いのが特長です 大きさ的には菓子皿、ケーキ皿や 取り皿に丁度いい大きさです 薄手で色が鮮やかな 上野焼をお楽しみください ※一つ一つ手作りなので 大きさや、模様、色合いなどが違ってきます ご了承ください。 上野焼独特の深みのある 色合いです 裏面には薄っらとですが 上野焼の刻印が打ってあります 少し深みがあって取り皿などに 丁度いい大きさです 重なりのいい形状の 丸皿です 一つ一つ手作りなので 大きさや色合い、模様の感じが違います 手作りの味わいのある器をお楽しみください     径 138mm 高さ 24mm 重さ 140g 窯元 上野焼    電子レンジ ○  オーブン ×  食器洗浄機 ○  電磁調理器 × ※手作りの商品なので大きさや色合い、重さは 全て違います   

スポンサーリンク
スポンサーリンク