メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「椿柄」検索結果。

椿柄の商品検索結果全92件中1~60件目

送料無料
美濃焼手描きいっぷく碗皿 5柄組[美濃焼きの茶器の5点セット おしゃれな碗と皿の5客のセット 和モダンの茶碗・湯呑み お茶と茶菓子が出せる湯呑み茶碗セット 抹茶碗にもなる湯呑み茶碗]【即納】

キレイスポット

8,640

美濃焼手描きいっぷく碗皿 5柄組[美濃焼きの茶器の5点セット おしゃれな碗と皿の5客のセット 和モダンの茶碗・湯呑み お茶と茶菓子が出せる湯呑み茶碗セット 抹茶碗にもなる湯呑み茶碗]【即納】

美濃焼手描きいっぷく碗皿 5柄組の解説和心を満たす素敵な器との出会いがくつろぎの時間を奏でます。 碗と皿を別々に使って、お茶とお菓子の組み合わせに。 大きめの碗は、ミニサイズの抹茶碗(野点として一般的に使われているサイズ)だから茶碗を使って抹茶も点てられます。 和モダン柄だから珈琲、紅茶、ハーブティなどオシャレに使えます。 種類は花緑青、水玉粉引、茶十草、紫椿、鉄さび松葉の5点セットです。 美濃焼手描きいっぷく碗皿 5柄組の詳細 商品名: 美濃焼手描きいっぷく碗皿 5柄組 説明: 美濃焼きの茶器の5点セット おしゃれな碗と皿の5客のセット 和モダンの茶碗・湯呑み お茶と茶菓子が出せる湯呑み茶碗セット 抹茶碗にもなる湯呑み茶碗商品名 美濃焼手描きいっぷく碗皿 5柄組 サイズ(約) 碗:口径9.7×高さ7.2cm 皿:13.5×14.3×高さ2.6cm 重量(約) 470g(1客) 材質 陶器 生産国 日本 注意 ※一つ一つ手描きの為、写真と実物が多少、異なる場合があります。 ※ディスプレイの環境上、実際のカラーが再現できない場合がございます。 ※貫入(釉と素地の収縮率の差により、焼成後の冷却時に生じた釉のひび模様のこと)が入っておりますが、割れ(ひびや傷)とは異なります。貫入の入り方には個体差がございますが不具合ではございませんので、あらかじめご了承下さいませ。 ▼ご注文前に必ずご確認下さい。詳細はアイコンをクリック!

送料無料
【お中元 送料無料】【九谷焼】夫婦湯呑み 金彩椿文 山崎幸山(ペア ギフト めおと 湯呑み セット)

和座 和風空間創造工房

6,480

【お中元 送料無料】【九谷焼】夫婦湯呑み 金彩椿文 山崎幸山(ペア ギフト めおと 湯呑み セット)

こんな時にお薦めです 記念品/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/上場記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日などの贈り物に最適【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> お湯呑み全種類 >> 夫婦湯呑み一覧 九谷焼のデザインで"椿の花"をモチーフにした作品が多いのはなぜだろうか?ご紹介していながら不思議に思えるほど椿デザインの多さに驚く。リアルに描かれた椿もあればデフォルメされた椿、アーティスティックに描かれる椿と多様な姿を見ることができる。一つだけ言えるのは椿の花がもともとデザイン的に優れた容姿であり、いかなるデザインアレンジを行っても絵になる花だということです。大胆に咲く姿や鮮烈な色彩、それらが芸術に携わり職人の道を歩む方々から見て美しさの基準となるインスピレーションを感じるということでしょう。描き手によって多様な個性を持つ九谷焼の"椿柄"九谷焼を選ぶ際の一つの楽しみとしてみてはいかがでしょうか? 九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。そして明治期に輸出用の作品として贅沢に金を用い描かれた作品が現代の九谷焼の「派手」なイメージの基になっていることは間違いありません。もちろん九谷焼の中にも染付(藍と白...

高野竹工 和菓子5客組セット 椿 杉小皿&本煤竹楊枝節付【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 食器

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

3,995

高野竹工 和菓子5客組セット 椿 杉小皿&本煤竹楊枝節付【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 食器

杉の良い香りに癒される小皿と本煤竹楊枝の5客組セット♪菓子皿として、コースターとして、一輪挿しの台として、いろいろにお使いいただけます。さりげない季節のモチーフが粋なおもてなしをお手伝いします。※本煤竹とは日本の伝統的建造物であるかやぶき屋根家屋の天井部分に用いられた竹が、囲炉裏の煙によって独特のつやのある茶褐色へと変化したもの。百年、二百年という長い年月をかけて生まれる大変貴重な竹です。縄で編んであった部分は白く残り、味わいの有る模様となっています。こちらの竹楊枝は、京都嵯峨の竹を使っています。柄の出方はそれぞれに違います。予めご了承くださいませ。※こちらのコースターは軽量の為、冷たい飲み物を入れたコップをのせますと、お飲みになる際水滴で底にくっつき落下する場合がございます。十分ご注意の上、お取り扱いいただきますようよろしく御願い致します。盆地で寒暖の差が激しい京都の気候風土が育んだ素材「竹」。軽く丈夫な竹は古来より生活の道具に加工される一方、桃山時代に発達した茶道との出会いにより、美術品としての地位を確立しました。日本有数の竹の産地である京都、長岡京に工場を構える「高野竹工」は、80年以上続く京都の竹細工店に生まれた先代社長、高野不窮斎が独立し、昭和48年に竹の豊富な嵯峨野に工房を構えてできました。匠の工房として、主に茶道具の製造を中心に展開し、素材の風合いを生かしたものづくりに取組んでいます。また近年は、現代アートとの融合による作品も意欲的に手掛け、定期的に展示会も行われています。伝統的な技術に新しい技術を取り入れた、独自の商品開発に日々取り組んでいます。2005年 京都迎賓館の調度品、2005年 京都TOHOシネマズ二条の館内壁面、2004年 嵐山駅はんなり・ほっこりスクエア、駅コンコースの天井及び壁などの竹の演出にも携わって...

スポンサーリンク
スポンサーリンク