メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「桜皿」検索結果。

桜皿の商品検索結果全723件中1~60件目

土佐龍 モーニングトレイ桜S 高知県の工芸品 Cherry Morning tray, Kochi craft

こだわりの和雑貨 和敬静寂

1,458

土佐龍 モーニングトレイ桜S 高知県の工芸品 Cherry Morning tray, Kochi craft

『すべてを活かす』をコンセプトに、地元産の木材を使い、木製品を作り続けている、高知県の工房、土佐龍。端材や葉なども余すところなく活用して、製品づくりをおこなっています。土佐龍では、丈夫で長持ちする木材を使って、時間をかけた天然乾燥を経て、丁寧な仕上げの木製品を作り出しています。こちらは、しっとりとした独特の木目が出る、桜の木から作られたモーニングトレイです。Sサイズのモーニングトレイは、カップの横に、ロールパンやクロワッサンなどを置くとちょうど良いサイズ。ナチュラルな雰囲気の朝食のお供に、オススメです。 仕様 サイズ:幅22×奥13×厚1.5(cm) ラッピングをご希望のお客様は、ラッピング用品も同時にお買い求めください。 この商品は、以下のラッピングが可能です。 ◎和紙包装紙 50円 この商品は楽天国際配送対象商品(海外配送)です。詳細はこちら。Rakuten International Shipping ItemDetails click here 【国際格安配送】【国際メール便】もいたします。※一部大きい商品は除く 丈夫で長持ちする木製品。 四万十川の清流で育まれた『四万十ひのき』を活用し、製品を作り出しているのが、高知県の木工品工房『土佐龍』です。四万十ひのきの産地は、高知県の清流、四万十川の流域です。 高知県といえば、カツオなど海産物のイメージがありますが、実はその土地に占める森林率は日本一。県土の84%が森林という、木材資源に恵まれた土地なのです。 土佐龍では、『すべてを活かす』をコンセプトに、端材や葉までも材料にして製品を作り出しています。土佐龍の木製品は、丈夫で長持ち 四万十ひのきの産地である、高知県の四万十川流域は、四国の中でも南方に位置しています。南に行くほど太陽が高く、樹木が日光を受ける量が多くなります...

伝統工芸 九谷焼【食器/皿】7号 盛皿・桜〈化粧箱入り〉国産品【桜】

鳥の巣箱

4,400

伝統工芸 九谷焼【食器/皿】7号 盛皿・桜〈化粧箱入り〉国産品【桜】

使うほどに愛着がます 日々の暮らしに寄り添う「九谷焼」 伝統工芸 九谷焼【食器/皿】 7号 盛皿・桜 サイズ:約径22cm 〈化粧箱入り〉 MADE IN JAPAN《日本製》 父の日・母の日・敬老の日・お誕生日のプレゼント他、ご結婚祝い・ 新築祝いなどの各種贈り物として、伝統工芸「九谷焼」ならではの独 特な魅力は、深く思い出に残るギフトとしてとても人気があります。 海外へのお土産や、記念品としてもお勧めです。 ■九谷焼とは 九谷焼は江戸時代初期、現在の石川県山中町九谷で初めて焼かれた ことから、その名がつけられました。 1873年のウィーン万国博覧会などの博覧会に出品されるなど、 九谷焼は国際的にも有名な、石川県で作られる焼き物です。 その最大の特徴は、華やかで美しい上絵付け色絵装飾にあります。 この「上絵付け」は、本焼した陶磁器の釉薬の上に文様を描き更に 窯で焼きます。このとき使用される絵の具が「九谷の五彩」と呼ば れる五色(赤・黄・緑・紫・紺青)で、色絵・五彩手と青手の二つ の種類があります。 九谷焼は、加賀百万石の伝統文化と歴史ロマンが凝縮した、まさに 日本が誇る芸術品の一つといえるでしょう。伝統工芸 九谷焼 《伝統》 変わることなく受け継がれてきた伝統美 《技法》 多用な美を生み出す 九谷の手仕事 数百年の時を経ても価値ある独特の美意識を備えた九谷焼。 赤、緑、黄、紫、紺青の五彩を巧にあやつり描く絵柄は、花鳥風月や山水人物、幾何学 模様など、繊細さと力強さを兼ね備えた見事な筆使いで表現されています。 匠の手から生まれるジャパンクタニの美は、世界中の人々を魅了してやみません。

送料無料
伝統工芸 九谷焼【食器/組皿】4.5号 皿揃・桜/福田昇竜 作〈化粧箱入り〉国産品【桜】

鳥の巣箱

19,870

伝統工芸 九谷焼【食器/組皿】4.5号 皿揃・桜/福田昇竜 作〈化粧箱入り〉国産品【桜】

使うほどに愛着がます 日々の暮らしに寄り添う「九谷焼」 伝統工芸 九谷焼【食器/組皿】 4.5号 皿揃・桜/福田昇竜 作 サイズ:約径13.8cm 〈化粧箱入り〉 MADE IN JAPAN《日本製》 父の日・母の日・敬老の日・お誕生日のプレゼント他、ご結婚祝い・ 新築祝いなどの各種贈り物として、伝統工芸「九谷焼」ならではの独 特な魅力は、深く思い出に残るギフトとしてとても人気があります。 海外へのお土産や、記念品としてもお勧めです。 ■九谷焼とは 九谷焼は江戸時代初期、現在の石川県山中町九谷で初めて焼かれた ことから、その名がつけられました。 1873年のウィーン万国博覧会などの博覧会に出品されるなど、 九谷焼は国際的にも有名な、石川県で作られる焼き物です。 その最大の特徴は、華やかで美しい上絵付け色絵装飾にあります。 この「上絵付け」は、本焼した陶磁器の釉薬の上に文様を描き更に 窯で焼きます。このとき使用される絵の具が「九谷の五彩」と呼ば れる五色(赤・黄・緑・紫・紺青)で、色絵・五彩手と青手の二つ の種類があります。 九谷焼は、加賀百万石の伝統文化と歴史ロマンが凝縮した、まさに 日本が誇る芸術品の一つといえるでしょう。伝統工芸 九谷焼 《伝統》 変わることなく受け継がれてきた伝統美 《技法》 多用な美を生み出す 九谷の手仕事 数百年の時を経ても価値ある独特の美意識を備えた九谷焼。 赤、緑、黄、紫、紺青の五彩を巧にあやつり描く絵柄は、花鳥風月や山水人物、幾何学 模様など、繊細さと力強さを兼ね備えた見事な筆使いで表現されています。 匠の手から生まれるジャパンクタニの美は、世界中の人々を魅了してやみません。

能作 フラワートレー 桜

Amazon

2,700

能作 フラワートレー 桜

ティータイムをもっと楽しく。 富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の加工技術で培われた鋳造技術をもとに製作しています。梅・桜・桔梗・コスモス・蓮の5種類の花をモチーフにしたトレーです。錫はやわらかい金属なので、自由に曲げてお使いいただけます。本製品は錫100%なので、押したり曲げたり形の変化をお楽しみいただけます。花びらを自由に曲げて菓子器やコースター、茶托、アクセサリートレイ、ソープトレイ等にご使用いただけます。ご贈答品としてセット箱も用意できます。鋳物そのものの鋳肌を生かした手作り感あふれる商品です。 ■ 使用上の注意 及び メンテナンス -ご使用後は柔らかい布かスポンジを用いて、他の食器同様に台所用洗剤(中性)で洗ってください。 -硬いたわし等でこすらないでください。また、柔らかく傷つきやすいため、クレンザーでの研磨もしないでください。 -光沢が鈍くなってきた時は市販の金属磨きや歯磨き粉、重曹などで磨くと光沢が戻ります。 -融点が低いため、直火にかけないでください。 -電子レンジではご使用になれません。 -ティンペストの原因となるため、冷凍庫には入れないでください。 -食洗機や乾燥機には入れないでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク