メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「日本食器」検索結果。

日本食器の商品検索結果全20,400件中1~60件目

DEN 木製トレー[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

ディノス

8,640

DEN 木製トレー[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒UMENODESIGN[ウメノデザイン]特集##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】高岡漆器の特徴である、指物技術によって製作。中板は、木目が美しい、栓(セン)材を使用。トレーとしても、会席膳としても使い勝手のよいサイズです。スタッキングも可能なため、重ねられ、収納にも便利です。裏面は塗ってあるため、気分にあわせてリバーシブルにて使用できます。【素材の特性】底板に、木目の美しい栓材を使用。表面は、この木目が最大限活かせるよう、透明なウレタン塗装を施し、裏面・外枠は、木目を活かしながら、朱もしくは黒ウレタンを施し、リバーシブルにて使用いただけるよう仕上げました。

asahineko/あさひねこ 曲盆 まげぼん トレー 幅30cm

ディノス

4,860

asahineko/あさひねこ 曲盆 まげぼん トレー 幅30cm

薄く繊細な盆のシリーズ、曲盆(まげぼん)。持つ為に軽くて持ちやすい形を考え、運んだ後もそのまま卓としても使うことができます。ヒノキの軽さと美しい木目が際立つミニマムなデザイン。日本の道具を知り尽くしたデザイナー、小泉誠のデザインです。 軽く持ちやすいお盆。持つ為に軽くて持ちやすい形を考え、運んだ後もそのまま卓としても使うことができます。ヒノキの軽さと美しい木目が際立つ、小泉誠のデザイン。新築祝いのギフトなどにも好適です。伊勢神宮のご神木の里・岐阜県付知のブランド「あさひねこ」から、使うほどに馴染み、愛着の増す道具を揃えました。asahineko/あさひねこ伊勢神宮式年遷宮のご神木の里としても名が知れている岐阜県中津川市付知(つけち)。豊かな木材資源を背景に多くの木工産業がある産地で、地図で見ると日本のちょうど真ん中に見つけることができます。asahineko「あさひねこ」というブランド名は、この付知で育つ木曽五木といわれる地元の針葉樹、あすなろ、さわら、ひのき、ねずこ、こうやまき、を使った生活道具の総称です。五木の頭文字からつくられた名前ですが、この呼び名は地元では子どもが木の名前を覚えるときに教わる昔なじみのもので、付知に根付く木の文化をそのままブランド名にしました。[asahineko/あさひねこ]が目指しているのは使い手とともに育つ道具つくりです。 1年後には1年後の、10年後には10年後の表情を持つ道具です。針葉樹は柔らかくて傷がつきやすい素材ですが、香りもよく、軽く扱いやすいという特性も併せ持っています。この良さを活かし、年月とともに使い手に馴染むデザインを心がけました。針葉樹ならではの強さと優しさを兼ね備えた道具達をぜひ体験してください。小泉誠 / Makoto Koizumi1960年東京生まれ。デザイナーの原兆英...

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個[amabro/アマブロ]

ディノス

2,160

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個[amabro/アマブロ]

人気のMOOMIN×amabro SOMETSUKEシリーズにお茶碗が登場!江戸時代に長崎県波佐見で盛んに焼かれていた庶民の日常食器であるくらわんか碗をベースにした飯碗です 筆で描かれた大胆な下絵とキャラクターが融合し織り成すストーリーをお楽しみ下さい。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がるーー当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。ブランドコンセプト日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。##>ブランドプロフィール 2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。バイヤーコメント「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元からの承認を得るのはすごく...

Guinomi Sake Cup フジ SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

8,640

Guinomi Sake Cup フジ SHORT series[父の日の贈り物ギフトに]

左右対称で末広がり。日本人のみならず富士山の美しさに心うたれない人はいないでしょう。ずしりと重い真鍮ベースが美しさ際立つプロポーションを実現しています。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしました。Guinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にも、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

ディノス

10,800

DEN 漆と螺鈿 ぐいのみグラス[富山県高岡 天野漆器/デザイナー梅野聡]

デザインディレクターに梅野聡氏を迎え、高岡漆器のこだわりをつめこんだ、デザイン性・機能性に優れた商品 【ブランドコンセプト】日本の伝統を伝える「DEN」シリーズ。古来から親しまれながら、後継者不足により希少な存在になりつつある日本の伝統工芸品を絶やさぬよう、富山県高岡から、長く親しまれる、新感覚の漆器を発信します。⇒天野漆器特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡( ##>UMENODESIGN##>)都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年にUMENODESIGN設立。プロダクトデザインを中心に、様々な商品のプロデュースやブランディングを手がけ、インテリアからファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐にわたる分野で活躍。東京を拠点に、国内はもちろん、ヨーロッパを中心に世界中で作品を発表しつづけている。【商品説明】ガラスの透明感と漆の温もり、螺鈿(あわび貝)の神秘的な輝きが重なり合った逸品。ガラスの質感と漆の質感の両方を感じていただけるよう、デザインしました。杯の底面に螺鈿が施してあり、飲物を入れると、より一層輝きが増します。漆が塗ってある箇所を持つことにより、冷たい飲物を入れても、冷たさが緩和されます。【素材の特性】ガラスに螺鈿・漆を施した、他ではできない逸品。螺鈿とは、あわび貝等、虹のような輝きをもった貝を0.1mm以下の薄さにし、刀・針等を用いて細片をつくり、これを組み合わせていろんな表現を行う高岡漆器の代表的な技法です。

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

ディノス

14,040

温度計内蔵のフェロースタッグケトル シルバー

話題のドリップコーヒーにぴったり!最適な抽出温度がわかる温度計付きのドリップケトル。 サンフランシスコ発の話題の温度計付きのやかん(ケトル)です。こちらのケトルはデザインと機能を両立した画期的なケトルとしてプロが集まるニューヨークのデザインプロダクトの見本市で話題になりました。コーヒーショップからの引き合いも多く、家庭でドリップをはじめたばかりの初心者にも使いやすいと評判です。使いやすポイントは?なんといってもまずは温度計付きなことです!摂氏と華氏の2通りの温度表示がされています。珈琲のドリップに最適といわれる90〜96度部分は赤く目立つようになっているので、適切な温度が一目瞭然です。同じコーヒー豆でも、どの温度で淹れたら一番美味しか、味を“比較”できるのもこのケトルがあればこそ。もちろん日本茶や紅茶にもぴったりです。玄米茶やほうじ茶、紅茶なら100℃前後、煎茶なら85度前後玉露なら55℃前後が美味しいと言われていますが、その飲み物に適した温度で淹れられます。適した温度で淹れるといつものコーヒーやお茶の味がまるっきり変わるので本当に驚きますよ!狙ったところにピタリと注げる精度の高い注ぎ口ドリップ時に湯量を1滴1滴コントロールして注げるように設計された注ぎ口はコーヒードリップにぴったりなデザイン。一定の細さで狙った場所に静かにゆっくりお湯を注げるのでスピード調節もとても簡単です。握りやすいハンドル手にフィットするデザインのハンドルはハンドルの底部に重りが内蔵されていることでお湯を注ぐ際に本体の重心が手元によるように設計しているとってもこだわったポイント。傾けた時のグラつきが抑えられるので、女性でもスムーズにゆっくりお湯を注ぐことができます。とにかくかっこいい!キッチンに出しっ放しにしておくことの多いヤカンはビジュアルもとっても大切...

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼丸皿5枚セット 専用BOX付き[amabro/アマブロ]

ディノス

8,100

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼丸皿5枚セット 専用BOX付き[amabro/アマブロ]

MOOMIN×amabroのコラボアイテム「SOMETSUKE-丸皿-」の全5種のセット。とんがり屋根のムーミン屋敷を形どったオリジナルパッケージ仕様の丸皿5点セットです 【商品説明】200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【ブランドプロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。##>【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元からの承認を得るのはすごく困難なことです。それはある意味...

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼手塩皿1枚[amabro/アマブロ]

ディノス

1,080

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼手塩皿1枚[amabro/アマブロ]

1945年の刊行以来、北欧だけでなく世界中のファンを魅了する「ムーミン」とamabroがコラボレーションしたSOMETUKE(染付)シリーズ 【商品説明】染付の器に多用される地文をあしらった豆皿。縁をぐるりと囲う文様は、それぞれのキャラクターの性格にちなんだ柄になっています。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【メーカープロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。##>【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて...

MAME 有田焼豆皿1枚[amabro/アマブロ]

ディノス

1,404

MAME 有田焼豆皿1枚[amabro/アマブロ]

日本の食文化には欠かせない豆皿。有田焼の産地とamabroの伝統×アートのコラボレーションによって生まれた現代の豆皿がここに 【商品説明】日本の食卓では当たり前のように存在している豆皿。小さなおかずを乗せたり、お茶菓子を乗せたり、醤油の受け皿として、多様なシーンで複数枚使われる万能小皿です。amabroの豆皿は、万能で使用シーンが多い豆皿をより楽しむためのデザインになっています。独特なオリジナル型のユニークなフォルムと伝統柄にオンプリントされた金彩が食卓のアクセントとなり、食事シーンを華やかに彩ります。家族で形違いを揃えたり、気分に合わせて使い分けても。そば猪口と同様に大変コレクターの多い豆皿に着目し。室町時代以降、狭い膳という規格で一人分の食事が用意されるという日本独特の食事形式は、大きすぎない器の需要を促しました。先人の残した小さくても偉大な器の世界を伝えたい想いで製作。【素材の特性】上絵の金はレンジ不可です。【ブランドプロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。##>...

Guinomi Sake Cup ホルン TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ディノス

10,800

Guinomi Sake Cup ホルン TALL series[父の日の贈り物ギフトに]

ホルンの語源は牛の角といわれています。一部の迷いもなくすっと広がるラインは、その名の通りの力強さや緊張感を感じさせると同時にエレガントな雰囲気を漂わせています。 心に残る贈り物。大切なあの人へ、生涯の思い出、優しい気持ちになるギフトです。Guinomi Sake Cupは、「国産木材」と「金属」を組み合わせたスタイリッシュでユニークなぐい呑みです。ベース部分に重い真鍮を用いる事で斬新かつ安定感のあるプロポーションを生み出しています。柔らかな口当たりと心地よい重量感が味覚を超えた感性を刺激。もっとお洒落に日本酒を楽しんで欲しいという思いを込めて世界中の方々に向けてデザインしましたGuinomi Sake Cup●kisenでは金属の良さを自由に活かしたプロダクト作りを心がけています。●kisenのGuinomi Sake Cupは「木」と「真鍮」の組み合わせで出来ています。●優しい木の感触と金属の重量感が心地よく、味覚を超えた感性を刺激します。●素材の持つ風合いや優雅さを、永い間お楽しみ頂く為にも、ご使用の際の注意と御使用後のお手入れをお勧めしています。●そうする事で、使うほどに愛着の湧くぐい呑みを末永くお楽しみいただけます。

おとこの雑貨屋 お盆 菓子鉢 茶たく 茶筒 日本製 山中塗 美佳 桜うさぎ 盆付茶菓セット 16479 ギフト プレゼント【RCP】

喫煙具の専門店「ライター屋」

4,320

おとこの雑貨屋 お盆 菓子鉢 茶たく 茶筒 日本製 山中塗 美佳 桜うさぎ 盆付茶菓セット 16479 ギフト プレゼント【RCP】

サイズ: 丸盆/直径26.8×高さ2.2cm、菓子鉢/直径21×高さ5.1cm、茶筒/直径8.8×高さ9.2cm、茶托/直径11.9×高さ2cm 材質: ABS樹脂 塗り: 山中塗 原産国: 日本(Made in Japan) 商品名:お盆 菓子鉢 茶たく 茶筒 日本製 山中塗 美佳 桜うさぎ 盆付茶菓セット 16479 旬なキーワード:盆 お盆 菓子鉢 茶たく 茶托 日本製 山中塗 和柄 うさぎ おぼん山中塗の美佳 桜うさぎシリーズ べっ甲塗りに桜とうさぎの蒔絵をあしらった盆付茶菓セットです。 リビングやダイニングに落ち着いた和の雰囲気をもたらせてくれます。 昔から月の使いと言われ、「ツキを呼ぶ」縁起の良い動物と信じられているうさぎと、日本の国花さくらがデザインされています。 美佳 桜うさぎ DX盆付茶菓セット 16480 美佳 桜うさぎ 盆付茶菓セット 16479 美佳 桜うさぎ おもてなしセット 16478 美佳 桜うさぎ シール付オードブル 16477 美佳 桜うさぎ 丸盆茶筒茶托セット 16476 美佳 桜うさぎ 菓子鉢茶托セット 16475 美佳 桜うさぎ 盆付菓子鉢 16474 美佳 桜うさぎ 丸盆 茶托セット 16473 美佳 桜うさぎ 入子盆 16472 美佳 桜うさぎ 9.0 丸盆 16471 美佳 桜うさぎ 70. 丸盆 16470

MIZUHIKI(水引) グラスSサイズ[木本硝子/デザイナー梅野聡]

ディノス

1,134

MIZUHIKI(水引) グラスSサイズ[木本硝子/デザイナー梅野聡]

新鋭デザイナーの梅野聡はライフスタイルにアクセントを付け感性をここちよく刺激する洗練されたデザインをコンセプトに活躍しています。木本硝子株式会社とコラボレーションにより誕生したデザイン硝子をお楽しみください。 【ブランドコンセプト】日本のフォントである水引をグラスにデザインしました。見て使って楽しい雰囲気を醸し出します。⇒UMENODESIGN[ウメノデザイン]特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】デザイナー 梅野 聡都市開発事業に従事した後、家具メーカー勤務。2003年に ##>UMENODESIGN##>設立。プロダクトデザインを中心にさまざまな商品のプロデュース、ブランディングを手がけながらインテリア、ファッション、ウェブ、グラフィック、パッケージなど多岐に渡る分野で活躍。現在も東京を拠点に国内はもちろんヨーロッパを中心に世界中で作品を発表し続けている。2011年喜多俊之氏により日本を代表する若手デザイナー7名に選出されMAISON&OBJET「経済産業省・JAPAN DESIGN+」フランス(パリ)出展。2011年INteriorLifestyle「YouNgDesigNerAward」受賞。2012年MilaNoSaloNe「SatelliteAward」FiNalist。【商品説明】使いやすく持ちやすいサイズのグラスに水引のデザインを施しました。【素材の特性】ガラスは清潔感あふれる素材です。耐熱ガラスでは無いので、電子レンジ・オーブン・直火には使用できません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク