メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「新潟燕」検索結果。

新潟燕の商品検索結果全3,483件中1~60件目

送料無料
新潟 燕三条 ステンレス ビールグラス 高級 タンブラー ビール

PocketCompany 楽天市場店

10,800

新潟 燕三条 ステンレス ビールグラス 高級 タンブラー ビール

※サプライヤー直送品 「燕三プレミアムタンブラー」は、新潟県燕三条地区でトップクラスの技術と実績を持つ工場の粋を集めて作り上げた逸品です。熟練の職人たちがそれぞれの分野で持ち前の腕をふるい、一品ごとに思いを込めて作り上げた究極のタンブラー。今までとは違う格別な一杯をお楽しみ下さい。サイズ約φ85×75mm個装サイズ:12×11×10cm重量約126g個装重量:265g素材・材質18-8ステンレス(二重構造)内面:金メッキ(24K)外面:部分ブラスト加工仕様容量:約260ml食洗機・電子レンジ使用不可製造国日本新潟県燕三条地区の職人技から生まれた確かな品質。------ ココがポイント! ------●世界有数の金属加工の集積地として知られる新潟県燕三条地区の職人の熟練の技が注ぎ込まれた究極の逸品。●二重構造で保冷力UP!!更に内面には見た目も美しく、飲み物本来の味を堪能できる金メッキを施しました。●高級感あふれる木製の化粧箱入。贈答用にも最適です。「燕三プレミアムタンブラー」は、新潟県燕三条地区でトップクラスの技術と実績を持つ工場の粋を集めて作り上げた逸品です。熟練の職人たちがそれぞれの分野で持ち前の腕をふるい、一品ごとに思いを込めて作り上げた究極のタンブラー。今までとは違う格別な一杯をお楽しみ下さい。fk094igrjs

TSUBAME ホーローコーヒードリッパー2.0 [GLOCAL STANDARD PRODUCTS]

ディノス

3,780

TSUBAME ホーローコーヒードリッパー2.0 [GLOCAL STANDARD PRODUCTS]

燕のマークが目印のツバメシリーズの琺瑯タイプのコーヒードリッパーです。 ( 1〜2 杯用 ) 【 TSUBAMEシリーズ 】ツバメシリーズは新潟県燕( つばめ)市の老舗琺瑯メーカーで製作されました。燕のワンポイントが目印のツバメシリーズのホーロータイプのコーヒードリッパーです。(1〜2杯用)一穴円錐型タイプの琺瑯のドリッパーです。リブをつけたことで抽出時の蒸らしの際に発生するガスと空気が程よく抜ける形状になっています。琺瑯加工が素材本来の匂い、味質が変わらない特性を持っていることから、コーヒー本来の薫りと味を損なうことなく抽出できる道具として適しています。2.0タイプはマグカップに直接抽出することを考えてベース面に覗き穴を設け、マグカップにコーヒーが落ちる量を確認できる仕様になっています。琺瑯(ホーロー)はガラス質の釉薬を焼付けたものです。金属の影響を受けにくい事で匂いがつきにくく味質が変わらない特性をもっていることから、本来の薫りと味覚を楽しむ事ができます。また、この琺瑯製品は一般的なスチール製ではなく、ステンレス材を使用しております。ステンレスの錆にくい特徴を活かし錆止め剤を使用せず、直接琺瑯を塗布することが出来ることから薄くて軽い仕上がりになっています。 ステンレス材の琺瑯製品が世界でも珍しいのはその工法の難しさからきており、仕上がるまでには繊細かつ緻密さを要求されます。 琺瑯製品はひとつひとつが職人の手によって作られています。そのため仕上がりに若干の個体差がでるのも、ふたつとないものとしてみると味わい深いものとなります。製作秘話琺瑯製品のドリッパー自体は市場に現存するものも少なく、琺瑯の特性である匂いと味質が変わらない特徴がコーヒーを淹れる道具として適していることから、一から型を起こして製作しました...

手打鎚目の銅製タンブラー/350ml 新光金属 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

9,720

手打鎚目の銅製タンブラー/350ml 新光金属 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

キーンと冷えた一杯で、晩酌をさらに味わい深く。新潟県燕地方の伝統工芸として知られる鎚起銅器は、江戸時代中期、仙台の渡り職人から伝えられました。地元の弥彦山山麓の間瀬銅山から採掘された銅を用いて作られた燕の銅器は技術や意匠において洗練を極め、明治維新後には美術工芸品としての地位を確立しています。その燕市を代表する銅製調理器具メーカーのひとつが昭和34年設立の〈新光金属〉です。同社が高度な加工技術を駆使して生み出す製品は、高品質で機能性に優れるだけでなく、デザイン性も秀逸。経済産業大臣賞やグッドデザイン賞など数多くの受賞歴を誇り、国内外で高く評価されています。ご紹介するのは、その〈新光金属〉が手がけたタンブラーです。銅は保温性に優れ、冷たさも保持するため、冷蔵庫で冷やしたビールや氷を入れたハイボールなどを美味しく飲むことができます。銅製タンブラーは業務用としても広く使われており、実際にビストロなどで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。金鎚でひとつひとつ鎚目を入れ、洗浄を兼ねて磨いた後に熟練職人が目視着色技法で、調合された特殊溶液を使い丹念に色付け。着色液の水温や気温、湿度を見ながら、長年の勘で瞬時に着色時間を割り出していきます。その後、磨きと特殊溶液での煮込みを繰り返し、色を出し完成です。シックなダークブラウンに銅色の鎚目模様が浮かび上がり、大人の雰囲気を醸し出しています。手作業で仕上げているのでひとつとして同じものはなく、特別感に溢れる逸品です。内側には、溶かした純錫を真綿に付けて手作業で施し、口当たりのよさにも配慮。お酒だけでなく、アイスコーヒーや紅茶なども美味しく召し上がれます。ただし、あまりに氷を入れるとキンキンに冷えすぎるのでご注意ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク