メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「弥左衛門窯」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

艸茅窯 レンゲ 大

みんげい おくむら

2,376

艸茅窯 レンゲ 大

楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 Rakuten International Shipping ItemDetails click here品名 艸茅窯 レンゲ 大 サイズ 約全長15cm 素材 磁器 産地 鹿児島 注意 本商品は手しごとの商品でありサイズや色には若干の違いが起こり得ます。 商品写真になるべく近い物を集めておりますが、その点ご理解頂ける方のみご購入頂きますようよろしくお願い致します。 商品説明 艸茅窯(そうぼうがま)川野恭和さんと2015年からレンゲについてあれこれ話をし始めました。手始めに、と川野さんが今までやっていたものをいくつか見せてもらっています。まずはそこから。大、は口に入れるものというよりは取り分けるもの、という感覚の大きさでしょうか。 艸茅窯について 艸茅窯(そうぼうがま)は鹿児島県伊佐市(旧大口市)で作陶される川野恭和(かわのみちかず)さんの窯です。白磁ですが、どくとくの青みを持ち、美しい磁器です。川野さんは瀧田 項一氏に師事。瀧田さんは富本憲吉に学び、濱田庄司に師事し、現代の民藝、特に磁器の世界では大きな影響を与えています。そんな瀧田さんに学んだ川野さんは地元鹿児島で、火山灰などの影響を受けない穏やかな地を求め、大口の地に築窯。以後美しい磁器の器を作り続けています。近年は日本民藝館の民藝館展の審査員としても知られています。

源右衛門窯 赤絵梅紋マグカップ

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

8,640

源右衛門窯 赤絵梅紋マグカップ

源右衛門窯のマグカップ←クリック 数量 サイズ 1客 直径 約8cm 高さ 約8cm 関連商品 赤絵梅地紋マグカップ 赤絵梅花丸紋濃小マグカップ 電子レンジ ○ 食器洗浄機 △ その他 上絵付けをしておりますので研磨性の高いもので洗わないで下さい ○ 大丈夫です △ 非推奨、細かい事を気になさらなければ… × 不可、問題が生じます やきものは色の濃さや線描き、焼成時の収縮による多少の大きさの違いなどひとつひとつに違いがございます、手仕事の味わいとしてご了承下さいませ。 なお、こちらの作品は注文数などを制限しておりません 基本的にご注文をお受けしてから在庫確認致します。 在庫の無い場合は製作に2~3ヶ月のお時間を頂戴しておりますので、 在庫確認後にお待ち頂けるかお伺いさせていただきます。温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。 炎を知り尽くした窯焚き師の技 今では有田焼きもガス窯が主流となりましたが、現在も源右衛門窯では昔ながらの薪の窯が現役で活躍しています。薪はおもに赤松が使われます。...

送料無料
源右衛門窯 染錦小菊唐草急須

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

19,440

源右衛門窯 染錦小菊唐草急須

  数量 サイズ 1ヶ 巾 約17.5×11.5cm 高さ 約9cm 色合い 手ざわり等 磁器 青みがかった白でつやがあります バラ売り 1ヶ売りです 関連商品 緑彩葡萄絵湯さまし 緑彩葡萄絵湯呑 5ヶ揃 緑彩葡萄絵小茶器 電子レンジ × 食器洗浄機 × その他 上絵付けをしておりますので研磨性の高いもので洗わないで下さい ○ 大丈夫です △ 非推奨、細かい事を気になさらなければ… × 不可、問題が生じます やきものは色の濃さや線描き、焼成時の収縮による多少の大きさの違いなどひとつひとつに違いがございます、手仕事の味わいとしてご了承下さいませ。温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。 炎を知り尽くした窯焚き師の技 今では有田焼きもガス窯が主流となりましたが、現在も源右衛門窯では昔ながらの薪の窯が現役で活躍しています。薪はおもに赤松が使われます。 陶器とは違い灰を被っては商品にならない磁器は、サヤと呼ばれる焼成用のケースに入れられ焼成されます。そのサヤを置く位置や高さで器の焼き上がりが微妙...

蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗

Amazon

5,400

蔵珍窯/めでたい夫婦茶碗

◆時を重ねて育てる千日摺りの赤◆岐阜県は多治見市の蔵珍窯(ぞうほうがま)のめでたい夫婦茶碗。「千日摺りの赤」と呼ばれる稀少な紅柄で描かれた鯛が、どことなくユーモラスな表情でおめでたい食卓を演出してくれます。 「千日摺りの赤」とは、鯛の部分に使われている赤色(紅柄)を指します。蔵珍窯で使用している紅柄は、岡山県の紅葉印のもの。これが現在は生産されていないため、市場に出回っておらず、大変稀少価値の高い「まぼろしの紅柄」となっています。 原料の紅柄は1,000日間という時をかけて摺り続け、上質の赤絵の具に育てられます。それにより一般的な赤よりも、キメが細かくしっとりと艶やかな赤色になります。その深みある独特の赤色は、器がお客様の手元に渡った後、時を重ねて使い込むほど艶が増し、味わい深い色へと経年変化していきます。 銀の鯛が男性用、金の鯛が女性用の夫婦茶碗。千日摺りの赤を使って、一つ一つ職人の手で描かれた鯛が、生き生きとした表情で器を彩ります。金箔・銀箔を使った華やかな飯椀は、ご飯の時間をより楽しくしてくれそうです。縁起のいい絵柄ですので、ギフトにも大変おすすめの一品。時を重ねて育てる千日摺りの赤、その味わい深い表情をお楽しみ下さい。

源右衛門窯 染錦小菊唐草飯碗

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

11,880

源右衛門窯 染錦小菊唐草飯碗

数量 サイズ 1客 径 約10.5cm 高さ 約6.5cm バラ売り 1客売です 関連商品 赤濃桜絵飯碗 古染風梅紋湯呑 染付有明海図組湯呑 電子レンジ × 食器洗浄機 × その他 金色の上絵付けをしておりますので研磨性の高いもので洗わないで下さい ○ 大丈夫です △ 非推奨、細かい事を気になさらなければ… × 不可、問題が生じます やきものは色の濃さや線描き、焼成時の収縮による多少の大きさの違いなどひとつひとつに違いがございます、手仕事の味わいとしてご了承下さいませ。温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。 炎を知り尽くした窯焚き師の技 今では有田焼きもガス窯が主流となりましたが、現在も源右衛門窯では昔ながらの薪の窯が現役で活躍しています。薪はおもに赤松が使われます。 陶器とは違い灰を被っては商品にならない磁器は、サヤと呼ばれる焼成用のケースに入れられ焼成されます。そのサヤを置く位置や高さで器の焼き上がりが微妙に違ってきます。炎を知り尽くした職人のカンが要求される技術です...

艸茅窯 モールしのぎミルクピッチャー

みんげい おくむら

3,024

艸茅窯 モールしのぎミルクピッチャー

楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 Rakuten International Shipping ItemDetails click here品名 艸茅窯 モールしのぎミルクピッチャー サイズ 約φ4 X H5cm 素材 磁器 産地 鹿児島 注意 本商品は手しごとの商品でありサイズや色には若干の違いが起こり得ます。 商品写真になるべく近い物を集めておりますが、その点ご理解頂ける方のみご購入頂きますようよろしくお願い致します。 商品説明 モールしのぎがとても印象的です。ぐぐぐっと。ドレッシングやオイルを入れてもお使い頂けます。オリーブオイルの色とは特に相性が良いように思います。 艸茅窯について 艸茅窯(そうぼうがま)は鹿児島県伊佐市(旧大口市)で作陶される川野恭和(かわのみちかず)さんの窯です。白磁ですが、どくとくの青みを持ち、美しい磁器です。川野さんは瀧田 項一氏に師事。瀧田さんは富本憲吉に学び、濱田庄司に師事し、現代の民藝、特に磁器の世界では大きな影響を与えています。そんな瀧田さんに学んだ川野さんは地元鹿児島で、火山灰などの影響を受けない穏やかな地を求め、大口の地に築窯。以後美しい磁器の器を作り続けています。近年は日本民藝館の民藝館展の審査員としても知られています。

本粉引お茶呑み茶碗 単品       柳窯

Amazon

2,800

本粉引お茶呑み茶碗 単品 柳窯

清水焼、京焼の柳窯、本粉引のお茶呑み茶碗 単品です。 写真は複数で写っておりますが、お一つ、単品のお値段です。 粉引の暖かみと釉が一体感となり、とても味わい深いお茶呑み茶碗です。 小鉢としてもお使い頂いております。 粉引・粉吹きというのは 赤い土の素地に白泥(泥状の磁土)を化粧掛けて透明釉を掛けて焼成したものです。 粉を引いたように、白く柔らかく清らかな肌あいをしているところから、茶人によって名付けられたました。 ぽってりと白は磁器の白と異なり赤くなったり、 黒い小さな鉄粉が吹き出したりと窯の火の作用で豊かな表情を見せてくれます。 鉄粉や、白化粧のひび割れなども粉引の器の魅力です。 高台の中まで釉がかかっており、釉掛けの際の指跡や釉のムラなども景色となっています。 このシンプルな白の粉引ですが、萩の七化けのように使い込むほどに色が変化。 長く使い込むほど愛着がまします。 ◆商品番号 5971 本粉引お茶呑み茶碗 単品 写真は複数で写っておりますが、お一つ、単品のお値段です。 ■寸法 直径9.5cm×高さ5.5cm 重さ190g 化粧箱付 ■手洗い ◎ 食器洗浄機 × 電子レンジ × ※手作りですので形や色、大きさは1つ1つ異なります。 ■午後3時までのご注文で翌日到着可能です。■ ※北海道・沖縄・秋田・青森・離島など一部地域を除きます。

送料無料
源右衛門窯 染錦丸紋鉢

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

10,800

源右衛門窯 染錦丸紋鉢

  数量 サイズ 1客 約16.8×5.2(直径×高さcm) 色合い 手ざわり等 磁器 白の部分は少し青みがかった白でつやがあります 箱 バラ売り 1客売りです 関連商品 青彩菊絵湯呑 染錦丸紋朝杯 電子レンジ ○ 食器洗浄機 △ その他 上絵付けをしておりますので研磨性の高いもので洗わないで下さい ○ 大丈夫です △ 非推奨、細かい事を気になさらなければ… × 不可、問題が生じます やきものは色の濃さや線描き、焼成時の収縮による多少の大きさの違いなどひとつひとつに違いがございます、手仕事の味わいとしてご了承下さいませ。 ご注文後に在庫を確認致します なお、こちらの作品は注文数などを制限しておりません、基本的にご注文をお受けしてから在庫確認致します。メーカーにも在庫の無い場合は製作に2-3ヶ月のお時間を頂戴する場合がございますので在庫確認後に納期をお知らせしております。 現在の在庫状況についてはメールでお尋ね頂ければお調べ致します。温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。...

スポンサーリンク
スポンサーリンク