メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「平茶碗ガラス」検索結果。

平茶碗ガラスの商品検索結果全14件中1~14件目

【茶器/茶道具 ガラス抹茶茶碗(硝子抹茶茶碗)】 硝子(ガラス) 平茶碗 水草 田中朋彩作 非耐熱硝子 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応...

いまや茶の湯日本茶・今屋静香園

4,492

【茶器/茶道具 ガラス抹茶茶碗(硝子抹茶茶碗)】 硝子(ガラス) 平茶碗 水草 田中朋彩作 非耐熱硝子 【あす楽対応_関東】【あす楽対応_甲信越】【あす楽対応_北陸】【あす楽対応_東海】【あす楽対応...

配送●12:00までのご注文で翌日お届け予定(九州~関東まで) サイズ約直径13.8 ×高6.2cm 作者田中朋彩作 箱化粧箱 注意※耐熱ガラスではありません。 (江・5618) 【コンビニ受取対応商品】あす楽についてこちらクリック↓↓↓ 【田中明彩】女性作家 【田中朋彩】※本名 田中美智子(御室窯代表):女性作家 ※昭和33年 京都市生まれ ※昭和53年 京都芸術短期大学陶芸科卒業 ※ 同大学卒業展にて銅賞受賞 ※昭和54年 京都府立陶工訓練校卒業 ※昭和55年 東福窯中村能久先生に師事し、仁清/乾山写の絵付けを学ぶ ※昭和60年 京都伏見深草に独立開窯。以後、女性らしい感性で個展、グループ展を各地で開催 ◆現代的なセンスと工夫をこらした斬新な作品を制作 ・・・・・ 参考資料 ・・・・・ 【東山珠峰】 ※経歴 1950年昭和25年、京都府山城町に生まれる。 1966年昭和41年京都府陶磁器高等訓練学校卒 師:加藤除水氏に師事:交趾焼技術を学 1988年大阪通商産業局長賞 1995年第24回日本伝統工芸展近畿展入賞・フランスで4人展行う ◆現代的なセンスと工夫をこらした斬新な作品を制作

送料無料
茶棚お点前9点セット (ガラス引戸付) 茶道具

抹茶やお茶と茶道具の茶匠みのる園

59,400

茶棚お点前9点セット (ガラス引戸付) 茶道具

統一感のある洗礼された本格的な点前の道具9点セットです。 「セット内容」 「水差し」 高さ 約17cm 直径 約15cm 釜に足す水や、茶碗、茶筅などをすすぐ水を貯えておくものです。 「建水」 高さ 約7cm 直径 約13cm 点前中に、湯や水を捨てるものです。 「蓋置」 高さ 約4.5cm 直径 約5.5cm 釜の蓋をのせたり、柄杓を引いたりするときに使います。 「茶碗」 高さ 約8cm 直径 約12cm お茶を飲むという実際的な役目と、鑑賞の面とあります。 「平茶碗」 高さ 約6cm 直径 約13.5cm 茶筅摺が広く点てやすい茶碗です。 「棗」 高さ 約7cm 直径 約7cm 薄茶器です。形が棗の実に似ているところから呼ばれています。 「茶杓」 茶をすくうものです。竹製です。 「茶筅」 お茶を点てるのに用います。竹製です。 「茶巾」 茶碗を拭く布のことです。 「茶棚大きさ」 37cm×20cm×39cm ※こちらの商品はお取寄せになりますので、お届けまでに約2週間かかる場合がございます。 【検索語】 茶道 抹茶 薄茶を点てる 濃茶を練る 裏千家 表千家 薮内流 武者小路千家 速水流 茶椀 茶筅 茶杓 茶巾 割稽古 盆略点前 茶箱 茶事 野点 商品説明 名称 茶道具 大きさ 茶棚大きさ 37cm×20cm×39cm 材質 磁器・陶器・木地・ガラス・布地 商品説明 画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。ご了承ください。 販売者 みのる園〒703-8256岡山県岡山市中区浜478-8(086)272-1876 簡単な道具の説明  茶道は、立派な茶室や、高価な茶道具を揃えなけ ればできないというものではありません。手許に あるちょっとした品を使って、静かに楽しめるも...

こちらの関連商品はいかがですか?

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】中古 抹茶茶碗 寿光庵

高砂 宇治園

2,700

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】中古 抹茶茶碗 寿光庵

説明 抹茶茶碗 地色と刷毛目風の文様が力強い雰囲気を醸して出しています。 仕様 サイズ 標準 径11〜14cm前後 高さ8〜9cm前後の標準サイズの茶碗。 その他 箱なし 箱をご希望の場合別途有料にて承ります。( 紙箱で500円前後 ) 中古品のため、使用感や多少の傷等はございます。ご使用に支障のあるような状態のものはありませんのでご安心くださいませ。商品により状態が異なりますので、詳しくは画像等を参考にしてください。 補足説明 釉薬とは(ゆうやく、うわぐすり)とは、焼物の上からかけるガラス質の部分です。 釉薬で覆うことにより、水を吸収することを防いだり、焼物の強度を上げることができます。 お茶碗は一度水分を吸収すると、水分を吸った部分だけ色ムラができます。 乾くとムラは消えていきますのでご安心くださいませ。 陶器の茶碗を手にされた際は、最初一定期間お湯に浸け置きしてからご使用ください。貫入とよばれる、陶器に見られる釉薬の表面のヒビから水が入り土全体に水分を染み込ませることにより、土を詰まらせることができます。直接、抹茶を入れてしまうとカビや匂い、シミの原因になりますのでお気をつけください。 貫入とは、陶器を焼く際に、素地と釉薬では温度による収縮が異なります。そのため、表面の釉薬がヒビが生じます。 一見、欠点のように思われる貫入ですが、独特の肌合いが陶器の自然な美しさを映し出します。貫入は陶器を鑑賞する歳の重要な見所となります。 お茶碗の正面につきましては、正解はございません。どこを正面と捉えるかにより異なります。写真では明らかに正面だと思える場合以外は、作風の雰囲気で撮影する箇所を捉えています。お客様のそれぞれのご判断でお決め頂ければ幸いです。

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】信楽

高砂 宇治園

3,240

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】信楽

説明 抹茶茶碗 信楽 伝統や歴史のある色合いに重厚感のある茶碗です。 滋賀県甲賀市信楽を中心に作られる焼物、またはその技法。 仕様 サイズ 標準 径11〜14cm前後 高さ8〜9cm前後の標準サイズの茶碗。 その他 箱なし 箱をご希望の場合別途有料にて承ります。( 紙箱で500円前後 ) 中古品のため、使用感や多少の傷等はございます。ご使用に支障のあるような状態のものはありませんのでご安心くださいませ。商品により状態が異なりますので、詳しくは画像等を参考にしてください。 補足説明 釉薬とは(ゆうやく、うわぐすり)とは、焼物の上からかけるガラス質の部分です。 釉薬で覆うことにより、水を吸収することを防いだり、焼物の強度を上げることができます。 お茶碗は一度水分を吸収すると、水分を吸った部分だけ色ムラができます。 乾くとムラは消えていきますのでご安心くださいませ。 陶器の茶碗を手にされた際は、最初一定期間お湯に浸け置きしてからご使用ください。貫入とよばれる、陶器に見られる釉薬の表面のヒビから水が入り土全体に水分を染み込ませることにより、土を詰まらせることができます。直接、抹茶を入れてしまうとカビや匂い、シミの原因になりますのでお気をつけください。 貫入とは、陶器を焼く際に、素地と釉薬では温度による収縮が異なります。そのため、表面の釉薬がヒビが生じます。 一見、欠点のように思われる貫入ですが、独特の肌合いが陶器の自然な美しさを映し出します。貫入は陶器を鑑賞する歳の重要な見所となります。 お茶碗の正面につきましては、正解はございません。どこを正面と捉えるかにより異なります。写真では明らかに正面だと思える場合以外は、作風の雰囲気で撮影する箇所を捉えています。お客様のそれぞれのご判断でお決め頂ければ幸いです。

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】特価茶碗 中古

高砂 宇治園

3,240

【茶器・茶道具/抹茶茶碗】特価茶碗 中古

説明 抹茶茶碗 ぬくもりを感じさせ、安心感を与える。伝統や歴史を感じるさせる色合いです 仕様 サイズ 標準 径11〜14cm前後 高さ8〜9cm前後の標準サイズの茶碗。 その他 箱なし 箱をご希望の場合別途有料にて承ります。( 紙箱で500円前後 ) 中古品のため、使用感や多少の傷等はございます。ご使用に支障のあるような状態のものはありませんのでご安心くださいませ。商品により状態が異なりますので、詳しくは画像等を参考にしてください。 補足説明 釉薬とは(ゆうやく、うわぐすり)とは、焼物の上からかけるガラス質の部分です。 釉薬で覆うことにより、水を吸収することを防いだり、焼物の強度を上げることができます。 お茶碗は一度水分を吸収すると、水分を吸った部分だけ色ムラができます。 乾くとムラは消えていきますのでご安心くださいませ。 陶器の茶碗を手にされた際は、最初一定期間お湯に浸け置きしてからご使用ください。貫入とよばれる、陶器に見られる釉薬の表面のヒビから水が入り土全体に水分を染み込ませることにより、土を詰まらせることができます。直接、抹茶を入れてしまうとカビや匂い、シミの原因になりますのでお気をつけください。 貫入とは、陶器を焼く際に、素地と釉薬では温度による収縮が異なります。そのため、表面の釉薬がヒビが生じます。 一見、欠点のように思われる貫入ですが、独特の肌合いが陶器の自然な美しさを映し出します。貫入は陶器を鑑賞する歳の重要な見所となります。 お茶碗の正面につきましては、正解はございません。どこを正面と捉えるかにより異なります。写真では明らかに正面だと思える場合以外は、作風の雰囲気で撮影する箇所を捉えています。お客様のそれぞれのご判断でお決め頂ければ幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク