メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「和菓子食器」検索結果。

和菓子食器の商品検索結果全550件中1~60件目

ボウル 12cm 洋食器 ドット インディゴ 5枚セット ( 食器 磁器 器 お皿 深皿 電子レンジ対応 食洗機対応 和柄 小鉢 ) 【5000円以上送料無料】

インテリアパレット

2,700

ボウル 12cm 洋食器 ドット インディゴ 5枚セット ( 食器 磁器 器 お皿 深皿 電子レンジ対応 食洗機対応 和柄 小鉢 ) 【5000円以上送料無料】

サイズ(1枚あたり)約 直径12×高さ4.5(cm)重量:約135g内容量同色5枚セット(1枚あたり容量:300ml)材質磁器カラードット、ボーダー生産国日本製備考電子レンジ、食洗機可※サイズ・容量は商品の特性上、多少の誤差があります※同じカラーでも商品ごとに色味が異なる場合がございます※同色セットでの販売です商品区分洋食器カテゴリから探すボウル 12cm 洋食器 ドット インディゴ 5枚セットインディゴシリーズ 12cmボウルフルーツやお菓子、サラダや煮物、取り皿に、便利に使えるボウルです。電子レンジ・食洗機OK!使いやすい同柄5枚セットです。和にも洋にも、いろんな料理に合わせやすい♪和食と合わせれば伝統の和柄として粋な印象に。洋食を合わせれば、かわいくポップな印象に。自由な盛り付けをお洒落に楽しめます。デイリーにもにぎやかな食卓にも♪白と青の色合いが可愛らしく、ドット柄とストライプ柄がモダンな雰囲気のインディゴシリーズ。白が冴える磁器製で、料理の色とのコントラストがキレイです♪普段のテーブルでも、パーティやおもてなしのにぎやかな食卓でも活躍してくれる、使いやすいうつわです。ドットボーダー表面の点、色むら、柄のにじみなどについて陶磁器の材質・製造工程上、表面に多少の色むらや小さな穴、点、柄のにじみなどがみられる場合がありますが、使用上問題はありません。※上記理由による、返品・交換はお受けできません。ご了承の上お買い求め下さいますようお願い致します。単品5枚セットプレート12マルチカップマグカップボウル12ボウル17プレート22フルーツボウル 14cm 洋食器 SWIRL スワール 6枚セットボウル 16cm 洋食器 マラケシュ marrakech 5個セットボウル 13cm 洋食器 オールドファッション 3個セットフルーツボウル...

仁清秋草のご飯茶碗(飯碗)大のサイズ・高田雅楽作【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

3,969

仁清秋草のご飯茶碗(飯碗)大のサイズ・高田雅楽作【食品と同梱不可】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください秋草模様といえば京都で長く長く愛されてきた模様の一つ。藍一色で、のびのびと絵付けされている飯碗。ご飯茶碗◆仁清秋草のご飯茶碗(飯碗)大のサイズ・高田雅楽作清水焼ご飯茶碗京都 雅楽窯 作 清水焼 秋草模様のご飯茶碗 秋草模様といえば、桔梗や女郎花などと同じく、秋を代表する草花。 京焼・清水焼の絵付けの代表選手のようなものですよね。 おばあちゃんおじいちゃんの世代から、今なお愛され続けているのは、 あるがままの季節を楽しもうという気持ちから。 季節ごとに器を変えてみるのもまた、楽しいものですよ。 柔らかいグレーカラー色の器に藍一色で、のびのびと絵付けされています。 器の土の風合いも合わさり、 とても自然で優しい雰囲気に仕上がりました。 この素朴な風合いは、ごはんを惹きたてて、飽きがきません。 口縁の青い縁取りも、最後まで手の抜かれていない証拠でしょ♪ 手書きの柔らかい線も嬉しいですね。 裏面。 ちょうど良い高台の高さなので、手に取りやすいです。 秋草のご飯茶碗は、2サイズございます。 大のサイズは、当ページで販売しています。 大のサイズ直径 12cm 高さ 5.7cm 重さ約192g ▼食洗器使用可 ▼電子レンジ使用可 ▼オーブン使用不可 小のサイズは、別のページで販売しています。 クリック! 陶歴 高田 雅楽 1952年 京都に生まれる 1972年 京都府立陶工訓練校成型科終了 1973年 京都市立工業試験場本科終了 1976-78年 京都に於いてグループ展 1985年 第7回京焼清水焼展に於て京都市長賞を受賞 1986年 第8回京焼清水焼展に於て宇治市長賞を受賞 1987年 第16回日本工芸会近畿支部展に入選 1987年 ...

(小)ピンクガラス釉ご飯茶碗・岡山陶仙作【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

2,550

(小)ピンクガラス釉ご飯茶碗・岡山陶仙作【食品と同梱不可】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください◆(小)ピンクガラス釉ご飯茶碗・岡山陶仙作ピンクガラス釉ご飯茶碗 陶仙 作 女性が大変よく好まれる色合いのお茶碗です。ピンクガラス釉のお湯飲みとともに、お店ではよく売れております。信楽の白い生地に白化粧を施し、その上に、ガラスを溶かした分厚い釉薬をかけてあります。 結果、重たいけれど厚みがつき、ご飯が冷めにくいという器に仕上がりました! 色合いが、萩焼風のやわらかい感じですが、京焼ですヨ。 ピンクガラス釉ご飯茶碗は、2サイズございます。 小のサイズは、当ページで販売しています。 小のサイズ直径12cm 高さ4.5cm 重さ210g▼食洗器使用可 ▼電子レンジ使用可 ▼オーブン使用不可 大のサイズは、別のページで販売しています。クリック! 器全体の形 外側には幕がけで白化粧が 一箇所かかっています。 この角度から見るのが、 ゆうあんのお気に入り 亀甲貫入といって 亀の甲羅のような貫入が 入ってるのが特徴です。 内側は、ざっくり 刷毛目の模様。 高台の削りがアバウトで 茶陶の窯元らしく、丸みがあります。 高台の中にも"飛び釉"といって 釉薬が丁寧にかかっています。 CDと大きさを比較してみました 陶歴 陶仙窯 岡山純三 昭和22年京都生まれ京都市立日吉ヶ丘高校陶芸科卒、 市立工業試験場、府立陶工訓練所修了後、家業を継ぐ。 当窯の先代はひねり成形を主とし当代はロクロ成形で一般的な雑器を中心に 現代的な感覚で使い易く価格も手頃な商品を目指しています。 平成8年伝統工芸士認定 97年京都デザイン優品展入選。 ※お菓子と一緒に注文はできません。お菓子と一緒に注文の場合は、別々に送料が必要です。ピンク色の器の特集はこちらから

アジサイのご飯茶碗(大のサイズ)・岡山陶仙作【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

3,996

アジサイのご飯茶碗(大のサイズ)・岡山陶仙作【食品と同梱不可】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください◆アジサイのご飯茶碗(大のサイズ)・岡山陶仙作清水焼京都ご飯茶碗大のサイズは、当ページで販売しています。 岡山 陶仙 作 「アジサイのご飯茶碗」 灰色がかった緑色の色素地に白い化粧土を幕掛けし、 そこに瑞々しい紫陽花の下絵を施したご飯茶碗です。 水彩画のような淡い色使いが岡山陶仙らしいですね。 器の表面が白いため、色絵がよく映えています。 もちろん全て職人による手書きですので、細部まで見て頂くと線の強弱、色の濃淡と微妙な違いがあります。 器の形状 ご飯茶碗の形状は薄く、軽く、カンナ跡の削り跡を残し手作りの風合いを活かしています。 表面に細かい貫入がありますが、これはもちろんひび割れではございませんよ^^ 釉薬によるもので、器の風合いです。 磁器ではなく陶器になりますが、薄く土がのびた作りは軽く使いやすいです。 お揃いで、アジサイの湯のみはいかが?紫陽花の花の色は土壌のpH濃度によって7色に変化するの知っていました?日本原産の最も古いものは、青色だそうですよ。骨描きをして、その間をこの窯独特の水彩画のような色合いで着色。綺麗でいろんな種類のある器の中の紫陽花の絵柄は全部下絵なんです。上絵と違い、下絵は絵柄が濁ったり、決して消えることはありません。同じ価格の花がらご飯茶碗に比べて絵付けのボリュームがあり、賑やかに見えます。 ★チェック★ 大小、大きさが2種類有り、大と小ではアジサイの色合いが微妙に異なります。大は正面に青、内側に紫の色を使っていますが、小は正面に紫、内側にピンクの色合いです。 大のサイズは、当ページで販売しています。 大のサイズ 直径 11.8cm 高さ 5.5cm 重さ約170g ▼食洗器使用可 ▼電子レンジ使用可 ▼オーブン使用不可 小のサイズは...

着彩草花汲出碗(5客セットで木箱付)【食品と同梱不可】【送料無料】

京都の和菓子 京みずは

34,020

着彩草花汲出碗(5客セットで木箱付)【食品と同梱不可】【送料無料】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください◆着彩草花汲出碗(5客セットで木箱付)花唐草の絵柄ははっきり分からないのですが、洋花の雰囲気。着彩草花汲出碗5客セット/木箱付 陵泉窯作分売不可深見陵泉の汲出碗を5客セットにして専用の木箱に入れてお届けします。薄手の作りと細かい絵付けの花唐草模様が特徴。こういった上絵の色を差した器は比較的珍しく、大方この窯は藍一色の染め付け作品中心に作陶されているので、さらに珍しい品となります。この器のように朝顔のように広がった碗形は、口当たりや匂いが良く立つので、煎茶や緑茶に適していると言われています。通常の汲出碗より腰が張っていないので重なりが非常によく、場所を取りません。もちろん1つ1つロクロも絵付けもそれぞれ専門職人による手作りの品です。飲み口は高級な磁器によく見られる鉄(業界用語で口紅という)が一巻き巻かれているので一層シャープに感じられます。直径8cm 高さ6cm 重さ58g深見 稜泉 作▼食洗器使用不可 ▼電子レンジ使用不可 ▼オーブン使用不可※お菓子と一緒に注文はできません。お菓子と一緒に注文の場合は、別々に送料が必要です。この商品は送料無料でお届けします。※ 北海道・沖縄は除く。北海道・沖縄への発送は856円の送料となります。

染付三申ご飯茶碗【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

6,804

染付三申ご飯茶碗【食品と同梱不可】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください◆染付三申ご飯茶碗加藤芳山作 「染付三申ご飯茶碗」京都清水焼 染付の窯元,芳山が製作した、三猿のご飯茶碗です。磁器の白みを活かしたシンプルな絵付けが特徴。見ざる、言わざる、聞かざると世に言う三猿が描かれています。三分割に描かれた「見ざる、言わざる、聞かざる」は、8世紀ごろ、天台宗の教えとして日本に伝わったそうです。中国語の「不見不聞不言」を訳したものであり、本来は「猿」とは関係がありません。全て「ざる」で終わることから、これに「猿」にかけ「見猿、言わ猿、聞か猿」としゃれて、この教えを表す像として三猿像が作られたそうです。軽く、薄い作りですので、この窯のご飯茶碗は使いやすいと評判なんですヨ。見ザル言ワザル聞カザル内側は真っ白です。ご飯茶碗を伏せたものです。直径11.5cm 高さ5cm 重さ120g▼食洗器使用可 ▼電子レンジ使用可 ▼オーブン使用不可陶歴芳山窯 加藤 吉継昭和二十八年 京都市東山区今熊野に生まれる。昭和四十六年 京都市立伏見工業高校窯業科を卒業京都府立陶工訓練校にて、ロクロ成形を習得、専攻科にて技術を磨く。その後、家業の芳山窯を継承し、現在京都日吉製陶協同組合にて活躍中こちらの商品の絵付けは「下絵」です。下絵(したえ)とは陶磁器の釉薬の下に描かれた絵付けを下絵(したえ)といい、近年までは主に金属が原料の呉須や鉄を着色剤として筆に付けて素焼に描いてきました。最近では技術が発達しピンクや赤、青、黄といったカラフルなの色彩のものも使われています。 上絵(うわえ)との違いは絵付けが釉薬によってコーティングされるため、色合いや絵柄が永久に劣化しない点や釉薬によって絵付けが包み込まれて発色するため色合いに柔らかみがますといったことが挙げられます。金箔や銀箔を貼った後...

染付浮世絵盃3【食品と同梱不可】【送料無料】

京都の和菓子 京みずは

11,340

染付浮世絵盃3【食品と同梱不可】【送料無料】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください◆染付浮世絵盃3二代大野瑞昭 作 浮世絵盃人気の二代 大野瑞昭の遺作、現品限りの一点物瑞昭窯はこういった達磨、七福神、山水など南画風の絵付けを得意とする窯元でこういった南画風の作品を作るところは総じて、半磁器(陶器と磁器の中間にあたる土)を使う特徴があります。●大杯とはおめでたい席で、日本酒を注いで飲んだりはもちろんのこと、足つきのお皿として、和菓子や和え物を盛り付けたりしてお使いいただける器です。●高足の作り手さんは年々減っています高い盃の足は後からひっつけた物ではなく、削りだして作っています。このような高足の盃は現代の職人には段々作り手の数が減っており、やがて消滅する恐れがあるそうです。日本酒の好きな方の間では、この形でないといけないというほど極めつけのお品に仕上がっています。●軽く、薄く、持ちやすいお酒を飲むのが好きな人には、たまらない大盃です。●浮世絵のようなタッチグレーがかったような色目の素地の見込み一杯に、薄い呉須で江戸時代の風俗の1シーンが施されています。こちらの盃は、女性が縁側に腰をかけて涼んでいます。綺麗に髪が結われていますね。うつわの口縁に有る一本のラインが器の輪郭の造形を引き締めるのに一役買っています。高台際の外側に二本の呉須の線が引かれています。。CDと比べてみました。直径8.5cm 高さ4.5cm 重さ60g▼食洗器使用可 ▼電子レンジ使用可 ▼オーブン使用不可陶歴大野瑞昭(昭和9年京都)昭和30年に父初代瑞昭より二代を襲名。個展/東急百貨店銀座松坂屋倉敷天満屋等。こちらの商品の絵付けは「下絵」です。下絵(したえ)とは陶磁器の釉薬の下に描かれた絵付けを下絵(したえ)といい、近年までは主に金属が原料の呉須や鉄を着色剤として筆に付けて素焼に描いてきました...

茶マットの抹茶碗・林山窯作【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

1,701

茶マットの抹茶碗・林山窯作【食品と同梱不可】

◆茶マットの抹茶碗・林山窯作京都 清水焼の窯元林山窯抹茶碗といえば、何千円のものから何百万するものまで大変価格帯がひろいのですが、この窯元さんは大変手ごろなお抹茶碗を主に焼いておられています。値段は安くても、使いやすく重さ・寸法等をちゃんと計算されていますので、ご安心くださいませね。茶色の枯れた雰囲気が侘び茶の精神と合って大変人気の抹茶碗のひとつです。茶色以外に見える筋の部分は、青色と緑色の間ぐらいの色です。そしてスポット的に黒色が使用されています。写真は実物に近い色合いが出ています。シンプルな茶色いお抹茶碗。抹茶碗の裏は、印がこのように。抹茶碗のサイズ直径12cm 高さ7.5cm 重さ300g▼食洗器使用不可 ▼電子レンジ使用不可 ▼オーブン使用不可茶道具の使用について この作品は茶道具の器として作られております。品物の内側に色絵が描いてある場合は、絵の具が酸気に弱いことがありますので食器には使用しないで下さい。色絵陶磁器のご使用について使用後、洗う時には固い物(たわし、金たわし等)を使うと、金箔、金彩や色絵の部分にキズがつくことがありますので、柔らかな物(綿布等)を使用して下さい。また漂白剤の強力な薬品、洗剤等を使いますと変色することがありますから、ご注意下さい。色絵の具は酸に弱いことがあります。器の内側に色絵が描いてある品物には、酸味の食品(酢の物、梅干し等)を盛りつけたり、保存用の容器として使わないようにご留意下さい。陶歴 林山窯/炭山清谷窯 林山陶苑 林 八郎江戸時代 初代八兵衛は九谷で名をはせたが、明治二十二年 祖父 定次郎が、京都にきて、陶技を磨き、林山と号し以来、五条坂にて作陶。 父 辰治朗の継承を経た後 昭和四十六年炭山に窯を移す。今迄の釉薬に新しい技法を研究し、窯変もの釉薬を特技としている。...

焼締桜酒器揃え【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

8,316

焼締桜酒器揃え【食品と同梱不可】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください◆焼締桜酒器揃えざらざらとしたテクスチャが日本人だけでなく、外国の方にも人気の器。青い釉薬の上でピンクの桜の花が大きく咲いています。焼締の茶色とのコントラストが美しい。「焼締桜酒器揃え 徳利(1)ぐい飲み(2)セット」高田雅楽 作京都 清水の五条坂の窯元 高田雅楽さんの器です。いつも大変な人気で、窯出しと同時に、すべての作品の取引先が決まってるくらいなんですっ。それもそのはず(^^)・大変京都らしい"上品な薄つくり"で寸文の違いもなく仕上げられてる・上手なロクロ裁きで腰の辺りにそぎが入ってるのですが、それも土物の仕事とは思えないくらいキッチリ。・大変軽く、縁が沿ってるので、唇の当たりがヨロシイ!使われる方を思い、丁寧に丹精込めて作られているからなんですっ●使い込むほど味がでる。基本的に焼き締めの器ですので、使い始めはザラザラしています。しかし使い続けると、半年も経たないうちに、すべすべ感が出て来て、更に使い込むことで漆器のような黒光りする肌合いに変わっていく不思議な器です。●比較的新しいデザインの桜模様ザラザラとした器の表面に、水色の釉薬を施し、その上に、ピンクの桜の模様を一珍(イッチン)技法で描いています。とても人気があり年中売れています。●ぐい呑みは、飲みやすい口縁少し広がった飲み口が口当たりを優しくしてくれています。器の表面にある細かい横の筋はロクロの筋です。非常に細かい間隔から作者の繊細な人柄が解ります。●徳利の使い方(1)横の大きな楕円形の穴から酒を入れる。(2)飲むときは先端の少し曲がった口を傾けてぐい飲みに注いで下さい。よく見ると先端横には2ミリほどの穴が空いています。これは尻もりしないようにとの工夫からです。●内側は焼締の生地が水を吸いにくいように...

ピンク縁織部野点茶碗・林山窯作【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

1,350

ピンク縁織部野点茶碗・林山窯作【食品と同梱不可】

◆ピンク縁織部野点茶碗・林山窯作林 林山作 「ピンク縁織部野点茶碗」宇治の山奥 炭山に工房を構える 林山 作の抹茶の茶碗です。定番のピンクの釉薬に、口縁から織部を流し、春の野を表現したような、やわらかい表情に仕上がっています。縁にたれた緑が独特の複雑な味わいで、お抹茶の緑とよくあいますヨ。一見、ミスマッチにも思える色合いは茶道具としては配色に優れ、ピンク一色のものと同じくらい人気があります。もともとピンク色の器は希少性が高く、この器ぐらいしか見たことがありません。野点茶碗とは文字通り抹茶を屋外で点てる時の茶碗ですが、小さい子のお稽古に、ご家庭での常使いにも最適です。形状は抹茶が点てやすいように見込みが広くとってあり、また手の中で回しやすいように指がひっかかる筋が入っています。茶碗の各所の寸法や形状は安価でも理にかなった物となっていますので、正式なお茶会でも差し支え無く使えます。軽く丈夫なため、小鉢として日常の食卓でもお使いいただけますヨ。ぜひご自由にお使い下さいね。口縁から、緑色がかかり、ピンクの各層と混ざり合っています。このグラデーションが、この器の面白み、景色です。直径10cm 高さ6.5cm 重さ190g▼食洗器使用可 ▼電子レンジ使用可 ▼オーブン使用不可陶歴 林山窯/炭山清谷窯 林山陶苑 林 八郎江戸時代 初代八兵衛は九谷で名をはせたが、明治二十二年 祖父 定次郎が、京都にきて、陶技を磨き、林山と号し以来、五条坂にて作陶。 父 辰治朗の継承を経た後 昭和四十六年炭山に窯を移す。今迄の釉薬に新しい技法を研究し、窯変もの釉薬を特技としている。茶道具の使用について この作品は茶道具の器として作られております。品物の内側に色絵が描いてある場合は、絵の具が酸気に弱いことがありますので食器には使用しないで下さい...

焼締コスモスカップアンドソーサー・高田雅楽作【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

6,804

焼締コスモスカップアンドソーサー・高田雅楽作【食品と同梱不可】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください◆焼締コスモスカップアンドソーサー・高田雅楽作ざらざらとしたテクスチャが日本人だけでなく、外国の方にも人気の器。「焼締コスモスカップアンドソーサー」高田雅楽 作京都 清水の五条坂の窯元 高田雅楽さんの器です。いつも大変な人気で、窯出しと同時に、すべての作品の取引先が決まってるくらいなんですっ。それもそのはず(^^)・大変京都らしい"上品な薄つくり"で寸文の違いもなく仕上げられてる・上手なロクロ裁きで腰の辺りにそぎが入ってるのですが、それも土物の仕事とは思えないくらいキッチリ。・大変軽く、縁が沿ってるので、唇の当たりがヨロシイ!使われる方を思い、丁寧に丹精込めて作られているからなんですっ●飲みやすい口縁少し広がった飲み口が口当たりを優しくし、暖かい物でも冷たい物でも中に入れる物を選びません。●使い込むほど味がでる。基本的に焼き締めの器ですので、使い始めはザラザラしています。しかし使い続けると、半年も経たないうちに、すべすべ感が出て来て、更に使い込むことで漆器のような黒光りする肌合いに変わっていく不思議な器です。●昔からの定番。絵柄はコスモス模様ザラザラとしたカップの胴とお皿表面に、少しピンク色を帯びた釉薬を施し、その上に、赤や青のコスモスの模様を一珍(イッチン)技法で描いています。●カップは持ち手がポイントヒモを編んだようなデザインの持ち手です。手作りならではの味わいが感じられますね。華奢な感じがしますが、ポロッと取っ手だけ取れることはございません。●カップの内側は焼締の生地が水を吸いにくいように、外側と同じ釉薬が施されています。●カップの高台は碁笥底(ごけそこ)で斜めに均等に面取りしてあり、この窯独特の仕上がりとなっています。カップ 直径7cm (持ち手除く) 高さ6.5cm...

申の大杯【食品と同梱不可】

京都の和菓子 京みずは

3,969

申の大杯【食品と同梱不可】

紙箱・ラッピング・のし紙はここをクリックしてください干支申年の『言わザル・見ザル・聞かザル』と三猿を見込みいっぱいに描いている大杯。3匹肩を寄せ合って並んでる様はどれも愛嬌◎◆申の大杯「申の大杯」芳山窯京都の東山にあります窯元 芳山窯の干支の猿の大杯です。毎年、干支にちなんで大杯に絵付けをされています。申年の『言わザル・見ザル・聞かザル』と三猿を見込みいっぱいに描いています。3匹肩を寄せ合って並んでる様はどれも愛嬌がありますよね。これらは手書きですので、一つ一つ猿の表情が違います^^絵付師さんとよくお話しする機会があるのですが、草花と違って動物は大変描くのが難しく、少し線が違ったりするだけで、表情がぜんぜん変わり、またひどくなると何の動物かわからなくなるんだそうですヨ。書くときの、心境にもよるでしょうしね。大杯は、おめでたい席で日本酒を注いで飲んだりはもちろんのこと、足つきのお皿として、和菓子を盛り付けたり、和え物に使ったりお使いしていただいてOKですよ♪直径が約10cmとこれだけ大きな盃は今日なかなかなおめにかかれないので、かえって、魅力がある盃。よく聞かれるのですが高台(こうだい)は付け足したものではなく削りだしたものです。直径9.8cm 高さ4.6cm 重さ76g※全体的に大きさの割りに軽いのもポイントです。▼食洗器使用可▼電子レンジ使用可▼オーブン使用不可※お菓子と一緒に注文はできません。お菓子と一緒に注文の場合は、別々に送料が必要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク