メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「向付」検索結果。

向付の商品検索結果全1,428件中1~60件目

金結晶とちり高台向付

美濃のちゃわん屋さん 古林恩羅院

1,289

金結晶とちり高台向付

当店と同じ地元の卸商社から直接仕入れる和の器。料理屋さんや旅館などで使用されている本格的なプロ用食器を、ご家庭に格安価格でご提供いたします。季節の器、彩りの器で、食卓をもっとすてきに。~向付~向付は「むこうづけ」と読みます。懐石料理の飯碗と汁碗の中央に置かれる小鉢だったり大鉢だったりをさします。自分の得意料理を振る舞う際のおしゃれな器を、感性で選んでみてはいかがでしょうか?サイズ: 直径16 x 高さ 6cm生産:国内 美濃焼陶器は製造する温度、湿度、釉薬の塗り具合など様々な条件により色や形が変化します。そのため表示されている画像とは実物が多少異なる場合がございます。また、こちらの商品は協同組合取り寄せ品となります。そのため受注確認後に完売や入荷遅延などの情報が判明することがございます。通常1~2日で入荷いたしますが、在庫切れの場合納期に時間がかかる場合がございます。その場合お客さまには欠品を除いての発送か、代品のご検討をメールでご連絡しお願いさせていただきますが、変更後の合計金額が割引金額のラインを下回る場合は下回った金額が適用されることになります。上記ご理解・ご了承の上お買い求めくださいますようよろしくお願い申し上げます。

丸紋芦向付 【食器 陶器 陶磁器 和食器 業務用食器 飲食店 向付】

キッチンマートつれづれ

2,117

丸紋芦向付 【食器 陶器 陶磁器 和食器 業務用食器 飲食店 向付】

    ●17×5.5cm ●生産地:日本(美濃焼)◆ 陶磁器製品をお買い物する際のご注意事項 ◆ 表示サイズについて 一般的に陶磁器のサイズは、生産工程・焼成温度の変化・原型元型 の摩耗等によって多少の変化が生 じます。表示されているサイズも厳密に測っておりますが、上記の原因にて多少の差が生じる場合もありますので、御了承頂きます様、お願い申し上げます。 商品サイズの測定方法につきましては、右記の「商品サイズの測り方基準」をご確認下さい。 また、大まかな商品サイズがわかるように、簡易版ではありますが「サイズ早見表」を用意致しました。PDF形式にてA4判とA3判がありますので、お持ちのプリンターに合わせてプリントしてご利用下さい。 A4判サイズ早見表 A3判サイズ早見表 商品の梱包について こちらの商品は業務用となりますので、下の画像のような簡易梱包とさせていただきます。破損防止のため食器を数枚重ねてダンボール等で包みます。それらの間にも緩衝用に紙類を詰めて、外箱のダンボール箱に入れて梱包します。(※ラッピングは不可です) ↑↑↑ こんな感じで梱包させていただきます。 食器ご使用上の注意 ●陶器の製法上、色ムラや個々の雰囲気の差が出る可能性がありますが、その現象は仕様の範疇であり不良ではございません。それぞれの器が持つ個性としてお楽しみ下さい。 ●器の高台(糸底)は、ふつう釉薬がかかっていないためテーブルなどを傷つけてしまう恐れがあります。大半は、処理されていますが、原材料の性質上、処理できないものもあります。その場合、紙やすりなどで高台を削り、滑らかにして使用しましょう。 ●ご使用になる前に、熱湯もしくは水に浸してあらかじめ生地に水分を充分含ませてからご使用頂くと、茶渋・シミ等がつきにくくなります。 ...

金吹雪向付 【食器 陶器 陶磁器 和食器 業務用食器 飲食店 向付】

キッチンマートつれづれ

2,495

金吹雪向付 【食器 陶器 陶磁器 和食器 業務用食器 飲食店 向付】

    ●23x10x7cm ●材質:陶器 ●生産国:日本◆ 陶磁器製品をお買い物する際のご注意事項 ◆ 表示サイズについて 一般的に陶磁器のサイズは、生産工程・焼成温度の変化・原型元型 の摩耗等によって多少の変化が生 じます。表示されているサイズも厳密に測っておりますが、上記の原因にて多少の差が生じる場合もありますので、御了承頂きます様、お願い申し上げます。 商品サイズの測定方法につきましては、右記の「商品サイズの測り方基準」をご確認下さい。 また、大まかな商品サイズがわかるように、簡易版ではありますが「サイズ早見表」を用意致しました。PDF形式にてA4判とA3判がありますので、お持ちのプリンターに合わせてプリントしてご利用下さい。 A4判サイズ早見表 A3判サイズ早見表 商品の梱包について こちらの商品は業務用となりますので、下の画像のような簡易梱包とさせていただきます。破損防止のため食器を数枚重ねてダンボール等で包みます。それらの間にも緩衝用に紙類を詰めて、外箱のダンボール箱に入れて梱包します。(※ラッピングは不可です) ↑↑↑ こんな感じで梱包させていただきます。 食器ご使用上の注意 ●陶器の製法上、色ムラや個々の雰囲気の差が出る可能性がありますが、その現象は仕様の範疇であり不良ではございません。それぞれの器が持つ個性としてお楽しみ下さい。 ●器の高台(糸底)は、ふつう釉薬がかかっていないためテーブルなどを傷つけてしまう恐れがあります。大半は、処理されていますが、原材料の性質上、処理できないものもあります。その場合、紙やすりなどで高台を削り、滑らかにして使用しましょう。 ●ご使用になる前に、熱湯もしくは水に浸してあらかじめ生地に水分を充分含ませてからご使用頂くと、茶渋・シミ等がつきにくくなります。 ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク