メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「切子グラス万華鏡」検索結果。

切子グラス万華鏡の商品検索結果全28件中1~28件目

KIKI STRIPE(柾目) ショットグラス 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

19,440

KIKI STRIPE(柾目) ショットグラス 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI STRIPE (柾目)木は年輪の目を直角に切り出すとその表面は真っ直ぐな柾目になります。この柾目は原木の中心部からしか取ることのできない高級品です。このグラスはその柾目をイメージし、等間隔なストライプとしてデザインしています。ショットグラスの特徴:ショットグラスとは小さいグラスの事を指し、ストレートグラスとも言われています。日本酒を飲む時に使うお猪口のようなものを想像すると良いと思います...

KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松) ショットグラス 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

27,000

KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松) ショットグラス 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松)植物の細胞を拡大するとそこには市松模様のように規則的に並んだ不思議な世界を見ることができます。そして、その細胞ひとつひとつには球状の核があり、それはまさに市松模様の中にある磨き玉のようです。ショットグラスの特徴:ショットグラスとは小さいグラスの事を指し、ストレートグラスとも言われています。日本酒を飲む時に使うお猪口のようなものを想像すると良いと思います...

KIKI RING(年輪) ショットグラス 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

16,200

KIKI RING(年輪) ショットグラス 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI RING(年輪)ひとつひとつのリングは木の年輪を表しています。等間隔で並ぶリングは毎年静かに、しかし確実に成長していく生命の象徴です。ショットグラスの特徴:ショットグラスとは小さいグラスの事を指し、ストレートグラスとも言われています。日本酒を飲む時に使うお猪口のようなものを想像すると良いと思います。主にアルコールが強いお酒をそのままストレートで飲むときに使われます。【素材の特性】「KIKI...

KIKI RING(年輪) タンブラー 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

21,600

KIKI RING(年輪) タンブラー 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集 ##>【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI RING(年輪)ひとつひとつのリングは木の年輪を表しています。等間隔で並ぶリングは毎年静かに、しかし確実に成長していく生命の象徴です。タンブラーの特徴:ハイボールグラスとも呼ばれる。ソフトドリンクやロングカクテルを飲むのに適しています。ポピュラーな形状でガラスのコップといわれて最初にイメージするのがこのタンブラーグラスかもしれません。【素材の特性】「KIKI Japanesque Modern」...

ロックグラス プレミアム万華鏡切子

えどコレ!江戸川区名産品SHOP

12,000

ロックグラス プレミアム万華鏡切子

お酒に、お茶に、デザートに、オールマイティにお使いいただける洋風に仕立てたフリーグラスの江戸切子です。 底部が万華鏡に見えるきらびやかな作品です。 既にご好評を頂いている万華鏡グラスに高級感を加えたデザインとしています。 ギフトに、マイグラスに、自信をもってお薦めできる逸品です。 ※赤色のみ別ページでのご紹介となります。 赤色の商品はこちら [ サイズ ] 飲み口直径約8.8cm×底直径約5cm×高さ約9cm 飲み口の硝子厚さ:約0.2cm [ 素材 ] 硝子 日本製 (自社製造) ※弊社在庫有りの場合、 ご注文日より1~3日以内に弊社より発送。 (※弊社休業日は発送業務もお休みです) ※弊社在庫切れの場合、発送までに【約 14日】かかります。 配送方法:宅配便のみロックグラス プレミアム 万華鏡切子 ※下の右側の画像をクリックすると大きな画像が表示されます ▼ Comment: [ 1 ]:瑠璃 [ 2 ]:赤 [ 3 ]:緑 [ 4 ]:ブルー . 中村 弘子なかむら ひろこ ●硝子製品の製造に30年携わる ●切子のデザインをプロデュース 先代中村金吾があみだしたポカン工方と呼ばれる二色の硝子を重ねて 吹く色被硝子(いろぎせがらす)をつくり、切子のデザインをプロデュースしている。 伝統文化を守りつつ、人の手でしかつくれない色被硝子で形をつくり、 江戸切子で華やかな光を、サンドブラストで彫刻をと三位一体で織りなす作品づくりに励んでいる。 工芸者の商品一覧はこちら .

KIKI STRIPE(柾目) ミニオールド 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

21,600

KIKI STRIPE(柾目) ミニオールド 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI STRIPE (柾目)木は年輪の目を直角に切り出すとその表面は真っ直ぐな柾目になります。この柾目は原木の中心部からしか取ることのできない高級品です。このグラスはその柾目をイメージし、等間隔なストライプとしてデザインしています。ミニオールドファッションの特徴:口が広く背の低いタンブラーで、ミニはさらに小さいサイズにしています。ウィスキーやラム等の酒類をオン・ザ・ロックスタイルで飲む際に適しています。...

KIKI RING(年輪) ミニオールド 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

19,440

KIKI RING(年輪) ミニオールド 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI RING(年輪)ひとつひとつのリングは木の年輪を表しています。等間隔で並ぶリングは毎年静かに、しかし確実に成長していく生命の象徴です。ミニオールドファッションの特徴:口が広く背の低いタンブラーで、ミニはさらに小さいサイズにしています。ウィスキーやラム等の酒類をオン・ザ・ロックスタイルで飲む際に適しています。【素材の特性】「KIKI Japanesque Modern」...

KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松) タンブラー 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

37,800

KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松) タンブラー 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松)植物の細胞を拡大するとそこには市松模様のように規則的に並んだ不思議な世界を見ることができます。そして、その細胞ひとつひとつには球状の核があり、それはまさに市松模様の中にある磨き玉のようです。タンブラーの特徴:ハイボールグラスとも呼ばれる。ソフトドリンクやロングカクテルを飲むのに適しています。ポピュラーな形状でガラスのコップといわれて最初にイメージするのがこのタンブラーグ...

KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松) ミニオールド 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

ディノス

32,400

KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松) ミニオールド 黒の江戸切子グラス[木本硝子]

江戸時代から続く伝統工芸品の新しい世界観を作り上げました。漆黒の色と和モダンのデザインが現代のライフスタイルを素敵に演出します。【ブランドコンセプト】ミクロン単位の厚さで漆黒を表現する匠の技、それがこの「KIKI Japanesque Modern」 ##>です。伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく...これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。ミクロン単位の厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。⇒KIKI JAPANESQUE MODERN[キキ ジャパネスク モダン]特集⇒ガラス製品特集【デザイナープロフィール】木下真一郎デザイン事務所代表 (デザイナー・イラストレーター)イラストレーター、グラフィックデザイナーとして雑誌や大手企業の仕事に従事するとともに各種展覧会に出展。また商品プロデュースも手がけ、豊かな発想と斬新なアイデアで伝統産業の活性にも尽力している。【商品説明】KIKI TAMA-ICHIMATSU(玉市松)植物の細胞を拡大するとそこには市松模様のように規則的に並んだ不思議な世界を見ることができます。そして、その細胞ひとつひとつには球状の核があり、それはまさに市松模様の中にある磨き玉のようです。ミニオールドファッションの特徴:口が広く背の低いタンブラーで、ミニはさらに小さいサイズにしています。ウィスキーやラム等の酒類をオン・ザ・ロックスタイルで飲む際に適しています。...

送料無料
KIKI GLASSWARE KIKIタマイチマツショットグラス KK-03SG(90ml)

Amazon

25,000

KIKI GLASSWARE KIKIタマイチマツショットグラス KK-03SG(90ml)

江戸→東京→TOKYO 伝統の新しい形がここにある。 数ミクロンの厚さで漆黒を表現する匠の技 KIKIグラスウェアシリーズの中で、フラッグシップとなるブランド、それがこの「KIKI Japanesque Modern」です。 伝統的な手作り硝子に江戸時代から続く切子の技法を使い、熟練の職人達がひとつひとつ心を込めて作り上げていく…これは、そんな職人達の熱い思いから生まれたこだわりの逸品です。 デザイナー木下真一郎は、この日本の伝統技術を生かし、最も作るのが難しいとされる黒硝子と、モダンなデザインを融合させることにより、今までに無い新しいグラスの世界を創り出しました。 数ミクロンの厚さながら不透明な漆黒、それを削ぎ落とした隙間から見える透明な世界は、まるで万華鏡のように、見る角度によって様々に変化します。 「KIKI Japanesque Modern」 オートメーションで均一に作り上げられたグラスとは違う、手作りならではの温もりを感じて頂ければ幸いです。 ---------------------------------------------------------------------------------------- 伝統的な江戸切子。 そこに木下氏のデザインが加わることにより、シンプルかつ洗練された和モダンなグラスへとかわりました。 和室は勿論、洋室で洋酒を召し上がる際にも、その独特なデザインと、江戸切子の美しい細工をお楽しみ下さい。 また、大切な方の特別な日に。贈り物としてもお喜びいただける逸品です。 木々をイメージさせる、涼しげで重厚感溢れるKIKIシリーズで贅沢な一時をお楽しみ下さい。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
カガミクリスタル 江戸切子ペアロックグラス (八角籠目 紋 2898)

Amazon

86,400

カガミクリスタル 江戸切子ペアロックグラス (八角籠目 紋 2898)

KAGAMI(カガミ)・江戸切子グラスは洗練されたフォルムと風情感じるカットデザインが魅力の一品。素材には水晶のように透明なクリスタルガラスを使用。熟達した技術によって創り出された最高級クリスタルガラスは、普段使いにはもちろん、贈り物にも最適な高級感と美しい輝きを放ちます。赤と青の鮮やかなクリスタルガラスに彩られた繊細で美しい江戸切子。伝統文様の「八角籠目(はっかくかごめ)」を用いたこのグラスは、単一のシンプルな意匠でありながら気品漂う逸品です。創業者、各務鑛三氏の遺した「モノ創りの心」を受け継ぐKAGAMI(カガミ)のグラス。末永くご愛用いただける上質な一品を、是非この機会にお買い求めください。■サイズ(約):Φ76 × 102mm、240cc■材質:クリスタルガラス■箱:木箱入り■メーカー:カガミクリスタル株式会社■備考:・手づくりのため製品の寸法・容量には若干の誤差があります。また色被せ製品には濃淡の差がございます。予めご了承ください。・クリスタルガラスは耐熱仕様ではありません。冷温、または常温でお楽しみください。・品切れの場合もございますので、ご注文の際に在庫をお問い合わせください。

送料無料
【手づくり江戸硝子】 ビールを注ぐと富士山が現れる! 田島硝子 江戸切子 富士山 宝永グラス クリア ビールグラス 木箱付

Amazon

3,988

【手づくり江戸硝子】 ビールを注ぐと富士山が現れる! 田島硝子 江戸切子 富士山 宝永グラス クリア ビールグラス 木箱付

味わい深い「宝永火口」のくぼみと「富士さくら」の切子を施したグラス♪日本の象徴 富士山をよりリアルに仕上げております。 戸時代中期1707年(宝永4年)の大噴火で誕生した宝永山。その大きな火口-宝永火口-を摸したくぼみをこしらえました。くぼみはグラスを持ちやすいように親指がちょうど収まるようにデザインしております。 富士桜(別名:マメサクラ)は、富士山やその山麓に自生する品種で、花弁は五枚一重になっております。富士山と同じく日本の象徴ともいえる富士桜を一枚ずつ丁寧に切子で仕上げました。切子はグラスを持つ際に滑り止めにもなります。 1956年(昭和31年)に田嶌松太郎氏が東京都江東区に硝子食器製造工場として創業した「田島硝子株式会社」。 1962年(昭和37年)に現在の江戸川区松江に自社工場を設立し、業務用のタンブラーやワイングラス等を作り始めて以降、半世紀にわたり時代に合ったガラス製品を一つ一つ熟練した職人の手づくりで丁寧につくり続けている江戸切子メーカーです。 長年培われてきた製品開発力や技術力を礎に、 日本の手づくりガラスの魅力と文化を未来に継承されています。 デザイナーや他工房への硝子生地の供給を含め、様々なものづくりに貢献しており、第三回東京都チャレンジ大賞も受賞しました。 硝子素材を熟知したメーカーならではの技をどうぞお楽しみください。

送料無料
【手づくり江戸硝子】 ビールを注ぐと富士山が現れる! 田島硝子 江戸切子 富士山 宝永グラス さくら色 ビールグラス 木箱付

Amazon

3,988

【手づくり江戸硝子】 ビールを注ぐと富士山が現れる! 田島硝子 江戸切子 富士山 宝永グラス さくら色 ビールグラス 木箱付

味わい深い「宝永火口」のくぼみと「富士さくら」の切子を施したグラス。日本の象徴 富士山をよりリアルに仕上げております。 戸時代中期1707年(宝永4年)の大噴火で誕生した宝永山。その大きな火口-宝永火口-を摸したくぼみをこしらえました。くぼみはグラスを持ちやすいように親指がちょうど収まるようにデザインしております。 富士桜(別名:マメサクラ)は、富士山やその山麓に自生する品種で、花弁は五枚一重になっております。富士山と同じく日本の象徴ともいえる富士桜を一枚ずつ丁寧に切子で仕上げました。切子はグラスを持つ際に滑り止めにもなります。 1956年(昭和31年)に田嶌松太郎氏が東京都江東区に硝子食器製造工場として創業した「田島硝子株式会社」。1962年(昭和37年)に現在の江戸川区松江に自社工場を設立し、業務用のタンブラーやワイングラス等を作り始めて以降、半世紀にわたり時代に合ったガラス製品を一つ一つ熟練した職人の手づくりで丁寧につくり続けている江戸切子メーカーです。長年培われてきた製品開発力や技術力を礎に、 日本の手づくりガラスの魅力と文化を未来に継承されています。 デザイナーや他工房への硝子生地の供給を含め、様々なものづくりに貢献しており、第三回東京都チャレンジ大賞も受賞しました。 硝子素材を熟知したメーカーならではの技をどうぞお楽しみください。

es sake regular[木本硝子]

ディノス

3,024

es sake regular[木本硝子]

口元の極繊細な返しと美しい曲線を描くボディライン。薫り高い、さまざまなタイプのお酒を、より一層引き立てるグラスシリーズです。食中に楽しむ日本酒をオールラウンドに楽しめるグラス。口元の返しがキレのあるタイプのお酒を存分に引き立たせます。また、一口ビールグラスとしてもお使いいただけます。【es sake シリーズ】全体を構成する曲線は人間工学に基づいたシェイプになっており、グラスの存在を超え、お酒を手の中で包み込んでいる感覚が持ち味です。グラスに「口」をつけた瞬間に、お酒の風味と口当たりをダイレクトに感じられるグラス。食前から食後まで、様々なタイプの日本酒の薫りをお楽しみ下さい。【designed by 澄川伸一】1962 東京都 新宿区にて生まれる。1984 千葉大学工学部 工業意匠学科卒業1984 ソニー株式会社入社 オーディオ機器・テレビ のデザイン担当1987 渡米 Sony America Design Center勤務 ウオークマン/ラジオなど北米向けデザイン1991 帰国 ソニー本社デザインセンター ウォークマン、ヘッドフォンなどのデザインを担当 社長賞受賞1991 12月退社、30歳を機に半年間の世界一周 滞在国が通算で57カ国に1992 澄川伸一デザイン事務所設立2003 六本木AXISにて「精緻の一滴」個展現在 医療機器、測定機器などのプロ用機材から一般向け家電、家具、浴槽、日用品まで幅広くデザイン大阪芸術大学 客員教授 各デザイン系大学での特別講義 多数三次元CADを駆使したデザイン作業 ライノセラスをメインに使用、CADの講演多数。ソニーデザイン時代からの徹底した個人尊重のデザインスタイルを守っています。【木本硝子株式会社】問屋という立場で80年以上もの間、常にマーケットの動向を見据えてきました...

es sake top[木本硝子]

ディノス

2,700

es sake top[木本硝子]

口元の極繊細な返しと美しい曲線を描くボディライン。薫り高い、さまざまなタイプのお酒を、より一層引き立てるグラスシリーズです。全体を構成する曲線は人間工学に基づいたシェイプになっており、グラスの存在を超え、お酒を手の中で包み込んでいる感覚が持ち味です。グラスに「口」をつけた瞬間に、お酒の風味と口当たりをダイレクトに感じられるグラス。食前から食後まで、様々なタイプの日本酒の薫りをお楽しみ下さい。にごり酒などの食前のお酒に。近年増えている発泡性のスパークリングワインには相性抜群。軽くてフルーティな味わいが楽しめます。【designed by 澄川伸一 】1962 東京都 新宿区にて生まれる。1984 千葉大学工学部 工業意匠学科卒業1984 ソニー株式会社入社 オーディオ機器・テレビ のデザイン担当1987 渡米 Sony America Design Center勤務 ウオークマン/ラジオなど北米向けデザイン1991 帰国 ソニー本社デザインセンター ウォークマン、ヘッドフォンなどのデザインを担当 社長賞受賞1991 12月退社、30歳を機に半年間の世界一周 滞在国が通算で57カ国に 1992 澄川伸一デザイン事務所設立2003 六本木AXISにて「精緻の一滴」個展現在 医療機器、測定機器などのプロ用機材から一般向け家電、家具、浴槽、日用品まで幅広くデザイン大阪芸術大学 客員教授 各デザイン系大学での特別講義 多数三次元CADを駆使したデザイン作業 ライノセラスをメインに使用、CADの講演多数。ソニーデザイン時代からの徹底した個人尊重のデザインスタイルを守っています。【木本硝子株式会社】問屋という立場で80年以上もの間、常にマーケットの動向を見据えてきました。消費者が硝子製品に求めるものは何か。売れるモノ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク