メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「伊万里有田焼」検索結果。

伊万里有田焼の商品検索結果全433件中1~60件目

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼手塩皿1枚[amabro/アマブロ]

ディノス

1,080

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼手塩皿1枚[amabro/アマブロ]

1945年の刊行以来、北欧だけでなく世界中のファンを魅了する「ムーミン」とamabroがコラボレーションしたSOMETUKE(染付)シリーズ【商品説明】染付の器に多用される地文をあしらった豆皿。縁をぐるりと囲う文様は、それぞれのキャラクターの性格にちなんだ柄になっています。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【メーカープロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元か...

醤油さし 懐古伊万里 多用汁次-賞美堂 其泉窯/有田焼【父の日のプレゼントにおすすめ】

器屋にしやま 和食器・ギフトの店

3,888

醤油さし 懐古伊万里 多用汁次-賞美堂 其泉窯/有田焼【父の日のプレゼントにおすすめ】

●スタッフのひと言コメント♪ 世界を魅了した古伊万里の文様。その文様を賞美堂らしく現代風に気品高くアレンジした器です。青海波、七宝、石榴(ざくろ)など、おめでたい吉祥文様があしらってあります。 ◆本体サイズ:醤油さし[径6.5×高9cm] ※焼成状況により色合い・サイズ若干の違いがあります。 ◆材質:磁器 (電子レンジ可) ◆箱使用:化粧箱 ◆プロダクト:賞美堂・其泉窯/有田焼 ◆のし・包装:無料対応いたします。 楽天国際配送対象商品(海外配送)詳細はこちらです。 検索用キーワード 結婚祝い/引き出物/出産祝い/新築祝い/退職祝い/昇進祝い/お中元/お歳暮/お返し/叙勲祝い/内祝い/長寿祝い/還暦快気祝い/父の日/母の日/敬老の日/ギフト/プレゼント/懐かしくも新鮮な古伊万里の妙味を今に再現 青の枯淡を味わう染付から、 きらびやかに花開いた色絵まで。 肥前有田が誇る伝統は陶工たちの挑戦の歴史でもあります。 先人達への敬意を込めた 其泉窯ブランドの「懐古伊万里」は 世界を魅了した当時の緻密な技巧を今に再現したシリーズです。 調和の取れた文様と菊花をあしたったシンプルなフォルム。 懐かしさの中に息づく新しい有田の挑戦を存分にご堪能ください。 一枚のお皿から生まれる笑顔がある。 一枚のお皿から花咲く会話がある。 器はいつも私たちの暮らしとともにあります。 使うほどに心に寄り添い、作り手の想いとも響きあえる。 良い器に彩られる日々とは、なんと心豊かなものでしょう。 日本は世界に誇る器文化を育んできた国です。 磁器のふるさと有田の地に窯の火が灯り約400年。 伝統をふまえて発展を遂げた有田焼の意匠は、 現代のライフスタイルにもしっくりと馴染む 懐の深さを備えています。 それは、時代が変わっても変わらない、...

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼丸皿1枚[amabro/アマブロ]

ディノス

1,620

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼丸皿1枚[amabro/アマブロ]

1945年の刊行以来、北欧だけでなく世界中のファンを魅了する「ムーミン」とamabroがコラボレーションしたSOMETUKE(染付)シリーズ【商品説明】有田焼などの磁器に多く用いられてきた呉須による染付の中で「ムーミン」の世界観を表現。どこか懐かしく、それでいて新鮮な雰囲気の絵柄ができあがりました。「ムーミン」のファンタスティックな世界と日本伝統の絵付けの味わいを共にお楽しみください。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【ブランドプロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ...

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼猪口1個[amabro/アマブロ]

ディノス

2,160

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼猪口1個[amabro/アマブロ]

1945年の刊行以来、北欧だけでなく世界中のファンを魅了する「ムーミン」とamabroがコラボレーションしたSOMETUKE(染付)シリーズ【商品説明】日本古来の吉祥モチーフをベースにしたそば猪口。下絵の柄とキャラクターが織り成す不思議なストーリーをお楽しみください。湯呑としてもおすすめです。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【ブランドプロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と...

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼猪口3個セット BOX付き[amabro/アマブロ]

ディノス

6,480

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼猪口3個セット BOX付き[amabro/アマブロ]

MOOMIN×amabroのコラボアイテム「SOMETSUKE-猪口-」の全3種のセット。セットでしか手に入れられないオリジナルスリーブ入りです【商品説明】「SOMETSUKE-猪口-」全3種のセットは、ギフトとしてはもちろんのこと、コレクターズアイテムとしてもお楽しみいただけます。そば猪口だけでなく湯呑としてもおすすめです。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【ブランドプロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが...

伊万里焼 釣人山水菊丸手塩皿

有田焼や心器

1,458

伊万里焼 釣人山水菊丸手塩皿

[商品情報] 産地:伊万里焼 窯元:田森陶園 サイズ:9.5×高さ1.8cm 電子レンジ:使用可 食洗機:使用可 [窯元紹介:田森陶園] 一般家庭用食器を中心に、業務用や小物類まで幅広い陶磁器を制作さている、伊万里の窯元さんです。 白磁の器から土物のようなものまで、様々な素材、釉薬を生かした器が揃っておりますが、全ての商品が伝統技をしっかりと生かした器に仕上がっています。 ※商品よって、色、絵柄が多少異なります ※絵柄に染付ならではの、絵具の滲みが見られます。 ※絵具の飛びが見られる場合がございます。 ※絵具の焦げが見られる場合がございます。[釣人山水菊丸手塩皿] 山水文と釣人を描いた優雅な染付の菊型豆皿です。 形状はポピュラーな菊型ですが、こちらでは、花びらが強調されたスタイリッシュな表現がされています。 手塩皿:もともと、塩や醤油、酢などの調味料入れとして利用されていましたが、現在では副菜やお菓子などを、かわいく少し盛る器としても使用されます。 ※商品よって、色、絵柄が多少異なります ※絵柄に染付ならではの、絵具の滲みが見られます。 ※絵具の飛びが見られる場合がございます。 ※絵具の焦げが見られる場合がございます。 [商品情報] 産地:伊万里焼 窯元:田森陶園 サイズ:9.5×高さ1.8cm 電子レンジ:使用可 食洗機:使用可 [窯元紹介:田森陶園] 一般家庭用食器を中心に、業務用や小物類まで幅広い陶磁器を制作さている、伊万里の窯元さんです。 白磁の器から土物のようなものまで、様々な素材、釉薬を生かした器が揃っておりますが、全ての商品が伝統技をしっかりと生かした器に仕上がっています。

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼手塩皿5枚セット BOX付き[amabro/アマブロ]

ディノス

5,400

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼手塩皿5枚セット BOX付き[amabro/アマブロ]

MOOMIN×amabroのコラボアイテム「SOMETSUKE-手塩皿-」の全5種のセット。セットでしか手に入れられないオリジナルスリーブ入りです。【商品説明】ギフトとしてはもちろんのこと、コレクターズアイテムとしてもお楽しみいただけます。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【メーカープロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元からの承認を得るのはすごく困難なこと...

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼丸皿5枚セット 専用BOX付き[amabro/アマブロ]

ディノス

8,100

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 有田焼丸皿5枚セット 専用BOX付き[amabro/アマブロ]

MOOMIN×amabroのコラボアイテム「SOMETSUKE-丸皿-」の全5種のセット。とんがり屋根のムーミン屋敷を形どったオリジナルパッケージ仕様の丸皿5点セットです【商品説明】200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がる??当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。【ブランドプロフィール】2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。【ブランドコンセプト】日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。【バイヤーコメント】「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元からの承認を得るのはすごく困難なことです。それはある意味...

送料無料
有田焼美術品古伊万里様式金彩元禄美人画飾り皿陶芸作家 藤井錦彩 作

有田焼陶芸家 藤井錦彩

29,160

有田焼美術品古伊万里様式金彩元禄美人画飾り皿陶芸作家 藤井錦彩 作

大公孫樹 口屋番所跡 有田内山の町並みから泉山へ向かう道を歩くと通りから大きなイチョウの樹が目に留まる。 大公孫樹と呼ばれるこのイチョウは泉山弁財天神社境内にある。おそらく日本一であろうイチョウの樹だ。樹齢約1,000年、高さ40m、根回り18m、 枝張り東西31mの巨木だ。 「秋の有田陶磁器まつり」が開催される11月中~下旬は巨木全体の葉が黄色に色づき、足元に黄色の絨毯が広がりロマンティックな散歩道になる。 トンバイ塀 町を歩くと独特な風情を醸し出す塀が目に入る。トンバイ塀と呼ばれるその塀は古い窯を構成していた石を再利用したものだ。古来から伝わる生活の知恵が町の随所に生かされている。どこぞの窯でどんな人がどんな陶磁器を焼いたものだろうか、思いを馳せ歩くのもご一興だ。 お勧め慶事・ギフト ●法人ギフト・企業 設立記念 開業祝い 開店祝い 創立記念 創業記念 周年記念 株式上場記念 株式公開記念 調印式記念 竣工記念 締結式記念品 目標達成記念の記念品 お祝い品 お取引先・お客様・お得意様向け高級贈答品 海外向け高級伝統工芸品お土産品 株主優待記念 ●繁栄・仕事・家庭 就任祝い 昇進祝い 栄転祝い 定年・退職祝い 永年勤続表彰 内祝い 快気祝い 全快祝 地鎮祭 新築祝い 新居祝い 改築祝い 増築祝い 落成記念 上棟祝い 結婚式引き出物 ●メモリアル・記念日・人生・長寿 結婚記念日 銀婚式 金婚式 お祝い 叙勲記念 褒章受賞 記念品 初老祝い 還暦祝い 古希祝い 傘寿祝い 喜寿祝い 米寿祝い 卒寿祝い 白寿祝い等の 長寿のお祝い 父の日ギフト 母の日ギフト 敬老の日ギフト 初任給プレゼント ホワイトデーお返しギフト 名入れギフト■作者の藤井錦彩(ふじい きんさい)は1976年、四百年の歴史を誇る陶磁器の本場、佐賀県有田に生まれる...

送料無料
源右衛門窯 古伊万里風菊絵碗皿

有田焼 伊万里焼 唐津焼の店 貴陶

18,360

源右衛門窯 古伊万里風菊絵碗皿

碗 径 約8cm 高 約7cm 皿 径 約16cm 高 約2.3cm 化粧箱温故知新そして優しさを備えた器 柿右衛門窯、今右衛門窯とならべて有田の三右衛門の一つといわれている源右衛門窯は、日本はもちろんのこと世界でもその名を知られる存在です。ローマ法王が来日した際の晩餐会では、ティファニーとのコラボレーションによる器が使用されました。このように日本の外交シーン等での調度品や献上品としても選ばれています。伝統と気品、ぬくもりとおおらかさを兼ね備えた器は国内外で高く評価されています。 今も生きる窯の職人技 作陶に対するこだわりは土もみに始まり、カンナ、ろくろ成形、下絵付け、窯焚き、そして上絵付けという一連の作業は、手間を惜しまぬ昔ながらの職人の技によって代々受け継がれてきました。源右衛門窯の作品はそれぞれの職人が受け持つ手技が隅々まで生きている器とも言えます。 炎を知り尽くした窯焚き師の技 今では有田焼きもガス窯が主流となりましたが、現在も源右衛門窯では昔ながらの薪の窯が現役で活躍しています。薪はおもに赤松が使われます。 陶器とは違い灰を被っては商品にならない磁器は、サヤと呼ばれる焼成用のケースに入れられ焼成されます。そのサヤを置く位置や高さで器の焼き上がりが微妙に違ってきます。炎を知り尽くした職人のカンが要求される技術です。火入れから焚き終りまでの二日間は不眠不休の作業となります。そしてゆっくりと窯が冷まされた後、ようやく器の窯出しになります。 源右衛門窯作品につきましては、現在製作されている物も含めて基本的には全てご注文頂けます。 当店取扱の源右衛門窯作品の一覧はコチラです→ 商品ページに掲載されていない作品をご所望のお客様、是非、お気軽に ec@takatoh.comまでお問い合わせ下さいませ。 ・飯碗・丼・麺鉢・湯呑(単品)...

スポンサーリンク
スポンサーリンク