メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「九谷焼日下華子」検索結果。

九谷焼日下華子の商品検索結果全3件中1~3件目

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
九谷焼 中皿(楕円皿)セット 古九谷花鳥 東司峰(和食器 取り皿)

和座 和風空間創造工房

21,600

九谷焼 中皿(楕円皿)セット 古九谷花鳥 東司峰(和食器 取り皿)

こんな時にお薦めです 記念品/引き出物/結婚祝い/誕生日プレゼント/金婚御祝い/退職記念/開店祝/内祝い/快気祝い/父の日/母の日/敬老の日/結婚記念日などの贈り物に最適【無料】のし ラッピング ギフトカード 配送日指定店舗内移動ナビ トップページ >> 九谷焼 皿一覧 >> 九谷焼 中皿一覧 使い勝手の良い取り皿。食卓に必ずと言っていいほど欠かせない食器です。九谷焼の皿は、陶磁器をキャンパスに色とりどりに彩色する華やかなデザインやシンプルを極めるものまで多種多様なバリエーションがあり、毎日の食卓をデコレートする器としてとても重宝致します。伝統的な画風の作品を洋風なお料理で、またモダンなデザインの作品を和食と合わせて、 テーブルの上で様々な色合いの組み合わせをお楽しみ頂けましたら幸いです。お料理と器をゆっくりと楽しむ、そんな贅沢な時間を九谷焼とともにお過ごし頂ければと思います。 九谷焼の一般的なイメージは「派手な焼物」と言われる事が多い。まさにその通りだと思います。三百五十年以上も前に、この石川県の地で焼物が作られたが鉄分を多く含む陶石を使っていたことからその性質上、真白な色の焼物にならず見栄えを良くする為に絵が描かれた事が九谷焼のルーツだと伝えられています。九谷焼は彩色することにより焼物に価値を見出したのです。以降、加賀百万石、前田家の豪放華麗な文化の中で、その加飾技術は磨き上げられ今日の絢爛豪華な作品の数々が生み出されました。そして明治期に輸出用の作品として贅沢に金を用い描かれた作品が現代の九谷焼の「派手」なイメージの基になっていることは間違いありません。もちろん九谷焼の中にも染付(藍と白)で描かれたシンプルな作品も多々あります。しかし最近になり感じるのは九谷焼の派手過ぎるくらいの彩色が持つデザインの強さ、近年...

スポンサーリンク
スポンサーリンク