メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「リチャードジノリ ピノキオ」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ ティーポット[S] 680cc 3678[並行輸入品]

Amazon

37,800

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ ティーポット[S] 680cc 3678[並行輸入品]

生産国 イタリア 幅 19.5cm 高さ 14cm 容量 680cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。

送料無料
リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ ティーポット[S] 680ml 3678

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

37,800

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ ティーポット[S] 680ml 3678

◆商品仕様 生産国 イタリア 幅 19.5cm 高さ 14cm 容量 680ml イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 ◆ギフト用ブランドBOXはこちらでございます。

リチャードジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 270cc【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 リチャード・ジノリ 引き出物 内祝い 食器

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

30,240

リチャードジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 270cc【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 リチャード・ジノリ 引き出物 内祝い 食器

リチャードジノリならではの白地に、青紫のプラムを中心にフルーツや小花を絶妙なバランスで散らしたイタリアン・フルーツ。リチャードジノリ窯を代表するこのシリーズは、1760年頃トスカーナ地方のある貴族の別荘で使うディナーセットとして考案されたのがはじまりです。小花の絵付けには幾種類かのパターンがあり、その判断は職人に任されています。だから何枚かを見比べると微妙に柄が違っているのも、このシリーズの愉しみの一つ。この蓋付きのシュガーポットは、日本で人気のデザイン。「リチャードジノリ 商品のご購入に関するお願い」陶磁器商品の製法上、光にかざすと見える程度の傷や多少のぐらつき等が見受けられる場合がございます。予めご了承くださいませ。「リチャードジノリ 商品のバックスタンプについて」バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。リチャード・ジノリ(Richard Ginori)は、イタリアを代表する陶磁器メーカーとして、絶大なる人気を誇るトップブランドです。1735年、鉱物学に詳しかったカルロ・ジノリ侯爵は、王立ザクセン磁器工場窯にも匹敵する磁器窯をイタリアにも作るべく、自ら土や発色の研究を重ね、フィレンツェに近い自領ドッチァに窯を創設しました。2代目ロレンツォ・ジノリの時代には、外国からいろいろな磁土を輸入し、改良が重ねられ、「トスカーナの白い肌」と讃えられる白磁が誕生しました。 ギフト対応 商品詳細ブランドリチャード・ジノリ(イタリア)シリーズイタリアンフルーツアイテムシュガーポットサイズ横幅14×高さ11cm 270cc金額詳細価格30,240円(税込)ブランドボックスはありません。※商品名にプレート立て付などの表記がない場合は、付属品は別売となります。※商品の価格は実店舗と異なる場合があります。...

送料無料
リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 03-4254

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

24,948

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ シュガー 03-4254

◆商品仕様 生産国 イタリア 口直径 8cm 器部高さ 7cm 蓋付時高さ 10cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 ◆ギフト用ブランドBOXはこちらでございます。 *こちらの商品は6個単位のお買い上げでジノリ入荷BOXが付属します。 *陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

Amazon

21,168

リチャードジノリ ピスタチオ ペアマグカップ riginori-24

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

リチャードジノリ ベッキオホワイト 41.5cm オーバルプラター 0620

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

20,196

リチャードジノリ ベッキオホワイト 41.5cm オーバルプラター 0620

サイズ:41.5cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 バロック様式 華やかなホワイト 優に300年の古きにわたり 愛され続けた エンボス模様と シェイプは 世界中の プロから アマチュアまでに 大人気ベッキオシェープ バロック様式 ベッキオとは 古い伝統の という意味です。今でこそ ベッキオシェイプは ジノリの十八番と なっておりますが 洋食器ファンの ご明察どおり 昔から たくさんの 銘窯で焼かれており マイセン(#02)や ロイヤルコペンハーゲン(カーブ) ヘレンド(ロカイユ)等でも 現在まで 継続 存在しており 慣れ親しまれたシェイプです。 バロックとは、16世紀末から17世紀初頭にかけイタリアのローマ、マントヴァ、ヴェネツィア、フィレンツェで誕生し、ヨーロッパの大部分へと急速に広まった美術・文化の様式である。 バロック芸術は秩序と運動の矛盾を超越するための大胆な試みとしてルネサンスの芸術運動の後に始まった。 カトリック教会の対抗改革(反宗教改革運動)や、ヨーロッパ諸国の絶対王政を背景に、影響は彫刻、絵画、文学、建築、音楽などあらゆる芸術領域に及び、誇張された動き、凝った装飾の多用、強烈な光の対比のような劇的な効果、緊張、時に仰々しい豊饒や 壮大さによって特徴づけられる。 18世紀半ばにロココ(バロックの延長とも) 18世紀後半には新古典主義へと移行した。 バロックという概念の誕生と発展 バロックという語は、真珠や宝石のいびつな形を指すポルトガル語のbarrocoから来ている(ただし名詞barrocoはもともとはいびつな丸い大岩や、穴や、窪地などを指していた。 いずれにせよ、この語にはいびつさの概念が含まれていたと思われる。) 現在の意味での「バロック」という語は...

送料無料
リチャードジノリ ヴェニス クリーマー

Amazon

19,440

リチャードジノリ ヴェニス クリーマー

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト ティーポット [L] 3702

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

15,120

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト ティーポット [L] 3702

◆商品仕様 生産国 イタリア 幅 約26,5cm 高さ 約14,5cm 容量 約870ml イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 *陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ スーププレート 24cm 03-0245

Amazon

13,608

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ スーププレート 24cm 03-0245

生産国 イタリア 直径 約24cm 深さ 約4cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 イタリアン・フルーツは紫のプラムを中心に「フルーツ」、 「小花」を美しく描いた、リチャードジノリ窯を代表するシリーズです。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

レディクレア イタリアンフルーツ(リチャードジノリ) ボードマット 4枚セット【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

12,960

レディクレア イタリアンフルーツ(リチャードジノリ) ボードマット 4枚セット【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】

こちらの商品は、日本では当店のみ限定の取り扱いです。リチャードジノリ人気のイタリアンフルーツ柄木製コースター♪こちらは、リチャードジノリとライセンス契約を結んだレディクレア社(イギリス)の製品です。※リチャードジノリならではの白地に、青紫のプラムを中心にフルーツや小花を絶妙なバランスで散らしたイタリアン・フルーツ柄です。「ご使用上の注意」・食器洗い乾燥機、直火、電子レンジ、オーブンなどには使用しないで下さい。・たわしやクレンザーなどで磨くと傷が付くことがあります。・水に浸さないで下さい。・使用後は、水分を十分に拭き取って保管して下さい。・直射日光、照明、火の側などの熱い場所に置かないで下さい。※耐熱温度100度※材質は木製で紙張りが施されています。レディクレア-イギリス王室の贈り物-230年以上前、当時の国王が国会に初めて参加したお祝いとして、大臣達が国王に贈り物をした慣習は今なお受け継がれ、2012年12月下旬、内閣の議員達から女王陛下の国会への出席に感謝し、レディクレアの商品が贈られました。今回贈られたのは食卓マット。その特徴は、バッキンガム宮殿内の来賓室が描かれた12種類もの絵柄があること。裏地にはフェルトが張られ、背景は荘厳な赤色、縁取りには金箔が施されています。ハンドメイドによるカラフルな花柄やフルーツ柄のプレースマットやキッチン雑貨を提供している、パリにて1932年創業のLady Clare社(現在はイギリス南西部グロスタシャー州に本社を置く)。創業者クレア・ピゴット夫人は、夫が英国大使館に勤める外交官であったベルリンでアンティークな版画デザインをコレクションしていました。そして、夫の次の任務地であるパリの大使館へ転属されるまでの間、外交官達を楽しませるために開くパーティの度に汚れる白いテーブルクロスの洗濯代に頭を悩まされ...

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ティーポット [L] 3702

Amazon

12,960

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ティーポット [L] 3702

生産国 イタリア 幅 約26,5cm 高さ 約14,5cm 容量 約870cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

【送料無料祭】リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 3055[並行輸入品]

Amazon

11,664

【送料無料祭】リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 3055[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 10cm 高さ 6cm ソーサー直径 14.5cm 容量 240cc ブランドBOX 別売りでございます。 イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 “レッドコック"は、ベッキオシェイプに東洋的絵柄のデザインシリーズです。 今から250年程前、九州有田で生まれた『栗とうずら』の絵皿を 創業者カルロジノリが気に入り、このモチーフが使われ始めました。 いつの間にか「うずら」は「にわとり」に姿を変えて描かれています。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ グランデューカ ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

Amazon

11,664

リチャード・ジノリ グランデューカ ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 9,5cm 高さ 6cm ソーサー直径 14.6cm 容量 約240cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック プレート 26cm 0115[並行輸入品]

Amazon

11,340

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック プレート 26cm 0115[並行輸入品]

生産国 イタリア 直径 26cm ブランドBOX 別売りでございます。 イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 “レッドコック"は、ベッキオシェイプに東洋的絵柄のデザインシリーズです。 今から250年程前、九州有田で生まれた『栗とうずら』の絵皿を 創業者カルロジノリが気に入り、このモチーフが使われ始めました。 いつの間にか「うずら」は「にわとり」に姿を変えて描かれています。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャードジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ プレート 20cm【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_名入れ】 リチャード・ジノリ お皿 引き出物 内祝い 食器

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

10,368

リチャードジノリ (Richard Ginori) イタリアンフルーツ プレート 20cm【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_名入れ】 リチャード・ジノリ お皿 引き出物 内祝い 食器

リチャードジノリならではの白地に、青紫のプラムを中心にフルーツや小花を絶妙なバランスで散らしたイタリアン・フルーツ。リチャードジノリ窯を代表するこのシリーズは、1760年頃トスカーナ地方のある貴族の別荘で使うディナーセットとして考案されたのがはじまりです。小花の絵付けには幾種類かのパターンがあり、その判断は職人に任されています。だから何枚かを見比べると微妙に柄が違っているのも、このシリーズの愉しみの一つ。アンティコドッチアと呼ばれるシェイプは典型的なロココ様式。アイテムのバリエーションも他に類がないほど豊富に揃っています。この大きさのプレートは、デザートプレートと呼ばれるサイズ。本来はディナーの後のデザート用ですが、前菜やサラダを盛り付けるプレートとしても重宝します。「リチャードジノリ 商品のご購入に関するお願い」陶磁器商品の製法上、光にかざすと見える程度の傷や多少のぐらつき等が見受けられる場合がございます。予めご了承くださいませ。「リチャードジノリ 商品のバックスタンプについて」バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。リチャード・ジノリ(Richard Ginori)は、イタリアを代表する陶磁器メーカーとして、絶大なる人気を誇るトップブランドです。1735年、鉱物学に詳しかったカルロ・ジノリ侯爵は、王立ザクセン磁器工場窯にも匹敵する磁器窯をイタリアにも作るべく、自ら土や発色の研究を重ね、フィレンツェに近い自領ドッチァに窯を創設しました。2代目ロレンツォ・ジノリの時代には、外国からいろいろな磁土を輸入し、改良が重ねられ、「トスカーナの白い肌」と讃えられる白磁が誕生しました。 ギフト対応 商品詳細ブランドリチャード・ジノリ(イタリア)シリーズイタリアンフルーツアイテム中皿(18~24cm...

スポンサーリンク
スポンサーリンク