メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「マイセン」検索結果。

マイセンの商品検索結果全610件中1~60件目

【賞美堂】マイセン写し 色絵 草花文 ケーキ皿五枚揃/ 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

リビングT&S

11,880

【賞美堂】マイセン写し 色絵 草花文 ケーキ皿五枚揃/ 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

【ギフト対応】についての詳細はこちら 【賞美堂】マイセン写し 色絵 草花文【ケーキ皿五枚揃え】 世界に名高いマイセンの誕生は今から約300年以上前。有田の様式美が欧州の王侯貴族を魅了していた頃です。自分たちの手でこれらの磁器を作りたい─そんなザクセン侯アウグスト王らの想いを受け、錬金術師・ベドガーによってマイセン磁器は生まれます。彼らが好んで模したのは柿右衛門様式に見られる余白や非対称の美を感じる東洋的な文様。有田焼が与えた衝撃の大きさを物語ります。こうした有田焼の模倣を逆輸入し、其泉窯でアレンジしたものを賞美堂では“マイセン写し”と称してお届けしています。 ※賞美堂本店「其泉」ブランド商品です。 製品名: 【賞美堂】マイセン写し 色絵 草花文【ケーキ皿五枚揃え】 ◇サイズ 径17cm 高さ2.5cm ◇有田焼 化粧箱入り ◇メーカー:賞美堂 ◇ブランド:其泉 「其泉(きせん)」は有田焼を生み出す賞美堂が後世に伝えたい価値ある商品作ることを目標に生み出されたブランド。温故知新をモットーにオリジナルデザインの有田焼を作っています。【賞美堂】マイセン写し 色絵 草花文【ケーキ皿五枚揃え】 世界に名高いマイセンの誕生は今から約300年以上前。 有田の様式美が欧州の王侯貴族を魅了していた頃です。 自分たちの手でこれらの磁器を作りたい─そんなザクセン侯アウグスト王らの想いを受け、 錬金術師・ベドガーによってマイセン磁器は生まれます。 彼らが好んで模したのは柿右衛門様式に見られる余白や非対称の美を感じる東洋的な文様。 有田焼が与えた衝撃の大きさを物語ります。こうした有田焼の模倣を逆輸入し、 其泉窯でアレンジしたものを賞美堂では“マイセン写し”と称してお届けしています。 ※賞美堂本店「其泉」ブランド商品です。 商品詳細 「其泉(きせん)...

フッチェンロイター・パピヨン クリーマー

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

4,860

フッチェンロイター・パピヨン クリーマー

サイズ:160cc 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。 真正なドイツ製 GERMANYロゴ 安物 安いのは 当たり前 良いもの 安いのが アインさん 1814年 フッチェンロイター 絵付け工房を 設立 1822年 バイエルン王 ヨゼフ・マキシミリアン一世の磁器製造勅許が 「いかなるものよりも 優れた銘品を作ること」を条件に下されました。 1756年には 7年戦争が勃発し フリードリヒ大王に ザクセンは 1745年に続き またもや占領されました。アウグスト強襲王は ワルシャワに避難するのですが マイセンには 前回同様 隠せるものは隠し 窯などは 破壊して 秘法を守れとの 命令を下しました。そして職人達には 避難命令が下されました。南のババリア地方に逃れた 職人たちによって ゼルプに 後のフッチェンロイターや ローゼンタール誕生の種がまかれました。チェコの国境に近いゼルプは チェコの豊富な石炭に恵まれ 又 近くのホーエンブルグに良質のカオリンが産したことも幸いして 二つの銘窯が 生まれました。 ニンフェンブルク窯(ドイツ七大古窯の一つ。 前身のノイディック窯は 1753年にいたる7年間の苦闘の後 放浪のアルカニスト リングラー・ドイツ磁器の義父により 白磁焼成を 成就)を 擁する バイエルン王は 1814年 絵付け工房を 設立した フッチェンロイターからの 磁器工場設立の申請を 不許可にしました。ドイツ最重要古窯ニンフェンブルク窯の 名声毀損を 慮ったからです。何度かの許可申請が 却下されましたが ようやく 1822年 バイエルン王 ヨゼフ・マキシミリアン一世の勅命により...

カールスバード (Carlsbad) プラハ コーヒーカップ&ソーサー

Amazon

3,240

カールスバード (Carlsbad) プラハ コーヒーカップ&ソーサー

生産国 チェコ ・直径 9.5cm 高さ 6.5cm ソーサー直径 14cm ソーサー高さ 3cm ブランドBOX 付属しておりません 良質な磁土 カールスバードは、チェコのボヘミア地方、 カルロヴィ・ヴァリ地域で生まれた磁器ブランドでこの地域特有の良質な磁土を持っていました。 18世紀頃、中国のざくろ模様を模倣。 カールスバード・ブルーオニオンの製造を始めました。 この「ブルーオニオン」はボヘミア最古として、 世界三大ブルーオニオンの一つと呼ばれ、 多くの名声を築くこととなります。 プラハシリーズは、マイセンやロイヤルコペンハーゲンの 【麦藁菊柄】を彷彿とさせるシリーズです。 縦縞のレリーフが入った白磁に、繊細なプリントが施されています。 世界三大ブルーオニオン 世界三大ブルーオニオンと言われる一つで、 深く鮮やかな濃紺が称賛されています。 ざくろを知らなかったドイツ人によって 玉ネギと間違えたことからつけられた名前が、 「ブルーオニオン」であると伝えられています。 青い玉ネギという名前には、 貴族達の東洋磁器に対する強い憧憬が表われています。 ※商品につきまして 絵付けの性質上、商品のレリーフ部分は柄の途切れ、濃淡が特に出やすくなります。 商品の不備ではございませんので予めご了承くださいませ。

●【訳ありB級アウトレット】リチャード・ジノリ フェリーチェプルーン ディッシュラウンド[L] 5235【使用に問題無い程度のスクラッチあり】

Amazon

3,780

●【訳ありB級アウトレット】リチャード・ジノリ フェリーチェプルーン ディッシュラウンド[L] 5235【使用に問題無い程度のスクラッチあり】

生産国 イタリア 直径 19cm 高さ 3.5cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

マイセン・マイセンロゴ・778897 1774年歴代ロゴゴブレット・55464

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

28,458

マイセン・マイセンロゴ・778897 1774年歴代ロゴゴブレット・55464

サイズ:高さ8.5cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 双剣ロゴ 1722年シュタインブリュツクにより制定 1998年 275周年記念限定品 1774(マルコリニー伯の星) ジャスパーウェアーの猛威に 苦境に陥った マイセンを復興すべく マルコリーニ伯が登用されるのですが ナポレオンの戦火拡大による 欧州の疲弊は覆いがたく マイセンも開店休業状態にまで追い込まれ 1813年 失意のうちに 伯爵はマイセンを辞しました。 磁器の起源は 中国は後漢の頃 紀元1〜2世紀に 端を発します。 古磁器を経て 紀元6世紀 中国河北省で ほぼ今の磁器に 遜色なきものになり 11世紀宋代に至り 近くにカオリンシャンを擁する 景徳鎮が 1300度の高温で 美しい白磁を 完成しました。 13世紀 日本を 黄金の国 ジパングと呼んだ マルコポーロが 美しき海の寶貝 ポルツェラーナ(ポースレーンの語源。寶貝は 古代通貨でもありましたので 白い黄金にも通じました。)と 賞賛し イタリア・ヨーロッパに初めて紹介しました。 それまでにも アラブの玄関口であるイタリアには シルクロード経由で 先に入手していた アラブの王様から 自分の威光を 誇る 贈り物として 入ってきておりましたが 東洋からのものと 判明したのは マルコポーロによります。 この時 彼は 完品は高すぎて手が出ず 破片を 持ち来ったそうです。 ヨーロッパにおける 磁器の焼成は 16世紀の古きから アラビアと東洋の 玄関口であった ベネツィアで 先ず 試みられましたが 曇ったガラス球に終わりました。 同じ16世紀に フィレンツェ大公(富豪メディチ家)は 砂 ガラス水晶粉を 粘土と混ぜた見事な焼き物(軟質磁器)に成功するのですが やはり...

送料無料
マイセン (Meissen) マイセンマーク コーヒーカップ &ソーサー 23582

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

21,060

マイセン (Meissen) マイセンマーク コーヒーカップ &ソーサー 23582

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 口直径 6.5cm 高さ 8cm ソーサー直径 14cm 容量 200ml ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所”の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

マイセン・アフロディテ・826901 ポット・23694

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

94,500

マイセン・アフロディテ・826901 ポット・23694

サイズ:1.5L 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 ミロのヴィーナスは 波間の泡からとか 海の貝から 産まれたと伝えられております。 ミロのヴィーナスは、1820年4月8日に小作農であったヨルゴス・ケントロタスによってオスマン帝国統治下のミロス島で発見された。彼は最初、官吏に見つからぬようにヴィーナス像を隠していたが、トルコ人の官吏に発見され没収された。後に、フランス海軍提督ジュール・デュモン・デュルヴィルは、この像を見て価値を認め、フランス大使に頼みこんでトルコ政府から買い上げた。これは修復された後に、ルイ18世に献上された。ルイ18世は、これをルーヴル美術館に寄付し、現在でもそこで管理されている。 この門外不出の国宝が 後にも先にも たったの1度 東京(国立西洋美術館)と京都(京都市美術館)で 特別展示されております。人口に膾炙する話ですが 歌舞伎役者 十五代市村羽左衛門が ルーヴルで ミロのヴィーナス像を前に 感想を聞かれた際 「手の切れた女に 用はない」と述べたのを さすがは洒脱な人柄と 持て囃されたそうですが それもそうでしょうが 何のことはない 美術的批評に窮し 手の切れた女=別れた女と掛けた ただの駄洒落だったのでしょう。 ミロのヴィーナスは ギリシア神話におけるアフロディテの像と考えられている。さて昔から ヴィーナスの手の行く先が 色々取りざたされてきましたが ほぼ定説は トロイア戦争の際、アテーナーとヘーラーを出し抜いて パリスから得た黄金の林檎を持っていたのだろうとされております。 ギリシア神話のアフロディテは ウゥルカーヌスの妻ですが、性に大らかな時代 マールス、メルクリウス、アドーニス、アンキセスたちとも浮名を流していました...

マイセン・インドの花多彩色・451110 シュガー

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

206,550

マイセン・インドの花多彩色・451110 シュガー

サイズ:高さ8cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 柿右衛門写し オランダの東インド会社によってもたらされた白磁に 絵付けされている異郷の花の絵は 多分インドの花に違いないとして 柿右衛門描くところの日本の花を インドの花309310と名づけました。3で始まる柄番号は シノワズリの分類でした。しかし この多彩色を考案したアールヌーボー期には 柿右衛門と判っていたらしく 柄番号451110と 4で始まるジャポネズリに分類しており 高値を呼ぶ 柿右衛門名に変更したかったのですが すでに東洋風散花文 インドの花は ブランドとして知名度高く 定着しておりましたので 名称は 継続されました。初期の シノワズリ分類の不明を 糊塗するにも好都合でしたのでしょう。何せ 美への眼力自慢の アウグスト強襲王の柿右衛門贔屓が 柿右衛門と見抜けなかったのですから。シノワズリ ジャポネズリを確立したヘロルトも アウグスト強襲王とともに 同じ轍を踏んでおります。 より柿右衛門に忠実(余白の美)に描いておりますのに シノワズリ分類です。縁取り番号の新しさからみても柿右衛門と分かっていたのに ジャポネズリにしておりません。 おまけに 柿右衛門と判っていた同じアールヌーボー期のこの作品に 352110とシノワズリ番号に戻っております。和名も御所車花模様と 誰が見てもジャポネズリ(柿右衛門)であるのにです。 アウグスト強襲王や ヘロルトが 柿右衛門描く処のこの絵を 東洋風散花文シノワズリに分類してたのを 柿右衛門も東洋だと強弁したいのでしょうか?しかし 無理があるのは ジャポネズリの分類があります。ただ日本の文献や インターネットを見ても 総てと言ってもいいほど シノワズリになっております。ひどいのは 華と...

マイセン・青い花・614701 クリーマー・120cc

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

24,300

マイセン・青い花・614701 クリーマー・120cc

サイズ:120cc 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 筧の話 (露草の青い花) 梶井基次郎 忘れられない1節です。 この径を知ってから間もなくの頃、ある期待のために心を緊張させながら、私はこの静けさのなかをことにしばしば歩いた。私が目ざしてゆくのは杉林の間からいつも氷室から来るような冷気が径へ通っているところだった。一本の古びた筧がその奥の小暗いなかからおりて来ていた。耳を澄まして聴くと、幽かなせせらぎの音がそのなかにきこえた。私の期待はその水音だった。どうしたわけで私の心がそんなものに惹きつけられるのか。心がわけても静かだったある日、それを聞き澄ましていた私の耳がふとそのなかに不思議な魅惑がこもっているのを知ったのである。その後 追いおいに気づいていったことなのであるが、この美しい水音を聴いていると、その辺りの風景のなかに変な錯誤が感じられて来るのであった。香もなく花も貧しい芒蘭がそのところどころに生えているばかりで、杉の根方はどこも暗く湿っぽかった。そして筧といえばやはりあたりと一帯の古び朽ちたものをその間に横たえているに過ぎないのだった。「そのなかからだ」と私の理性が信じていても、澄み透った水音にしばらく耳を傾けていると、聴覚と視覚との統一はすぐばらばらになってしまって、変な錯誤の感じとともに、訝かしい魅惑が私の心を充たして来るのだった。 私はそれによく似た感情を、露草の青い花を眼にするとき経験することがある。草叢の緑とまぎれやすいその青は不思議な惑わしを持っている。私はそれを、露草の花が青空や海と共通の色を持っているところから起る一種の錯覚だと快く信じているのであるが、見えない水音の醸し出す魅惑はそれにどこか似通っていた。 「課せられているのは永遠の退屈だ...

送料無料
マイセン (Meissen) スキャタードブーケ コーヒーカップ&ソーサー 582

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

120,960

マイセン (Meissen) スキャタードブーケ コーヒーカップ&ソーサー 582

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 口直径 8.6cm 高さ 6.2cm 容量 約200ml ソーサー直径 14cm ソーサー高さ 3.8cm 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所”の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

マイセン (Meissen) マイセンマーク オーバル ディッシュ 16cm 23284

Amazon

14,580

マイセン (Meissen) マイセンマーク オーバル ディッシュ 16cm 23284

生産国 ドイツ 幅 17cm 奥行 14cm 高さ 4cm ブランドBOX 付属いたしません 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセンの 人気シリーズ「波の戯れ」でございます。 波の戯れのカップの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 手書きされています。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

マイセン (Meissen) ホワイト レリーフ クリーマー 26763

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

8,640

マイセン (Meissen) ホワイト レリーフ クリーマー 26763

◆商品仕様 素材 硬質磁器(Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 口直径 約 6.5cm 高さ 約 8.5cm 容量 約 100ml ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所”の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

マイセン (Meissen) ジャパニーズ カップ&ソーサー ロープ 85670

Amazon

5,940

マイセン (Meissen) ジャパニーズ カップ&ソーサー ロープ 85670

生産国 ドイツ ・直径 6.5cm 高さ 4.5cm 容量 75cc ソーサー直径 11cm素材…素焼き(陶器と磁器の間の『半磁器』) 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセン。 マイセンの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 施されております。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

送料無料
マイセン (Meissen) ブルーオニオン ミルクジャグ 55681

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

30,240

マイセン (Meissen) ブルーオニオン ミルクジャグ 55681

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 幅 8cm 高さ 7.3cm ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 約270年の歴史を持ち、世界的にも有名なブルーオニオン柄は、水蜜桃(すいみつとう)、石榴(ざくろ)、 芍薬(しゃくやく)、竹等の日本的な柄がモチーフ。 水蜜桃は不老長寿、石榴は子孫繁栄、芍薬は富、竹は名声を表わします。 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所”の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

マイセン・御所車花模様・352110 ティーポット・726

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

526,500

マイセン・御所車花模様・352110 ティーポット・726

サイズ:高さ14cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 「御所車」 平安時代の高貴な身分の方の乗り物を「牛車」という。別名「御所車」ともいう。「牛車」は奈良時代に皇族だけの乗り物だった。段々皇族だけでなく一般貴族も使うようになり身分によって御所車の様式も色々段階が有った。平安の世に牛車に乗った女性たちは十二単の装束を車の簾からのぞかせて「出衣」の艶やかないでたちを競っていた。 「出衣」 正月七日「白馬(あおうま)の節会」を見物する牛車の中に、濃い紅色の衣装を簾から出衣している車があった。牛車の身分様式と衣冠束帯による衣の色が身分違いであるのを検非違使が見つけた。検非違使は すぐに車に近寄り身分違いの禁色を着ている女性(にょしょう)を咎めました。 女性は返歌して言うには 大空に照る日の色をいさめても 天の下にはたれかすむべき を聞いた検非違使はその才覚に合った位の衣装と 粋に計らいお咎めなくその場を離れました。 応仁の乱以降は 御所の儀式だけに使われた。 江戸時代の小袖や能装束にも「源氏物語」を象徴するモチーフとして使われていたことから別名「源氏車」とも呼ばれる。同様に御所車の車輪だけを文様としているものも「源氏車」と呼ぶ。 「玉子(卵)」のこと。おでんの隠語等 御所車は昔の帝が乗っていた物で、玉子の黄身を「大君」に掛けた物。 「君(黄身)を護る。中に君がござる」という駄洒落。 俺とお前は 卵の仲よ 俺が白身で黄身(君)を抱く ケンドラー原作 ノイエ・アウスシュニット型 アウグスト強襲王は 余白の美が素晴らしい 柿右衛門 を最高作と絶賛されておりました。シノワズリの細密画を 得意としておりました ヘロルトは 王の好む シャポネズリ・柿右衛門写し(ロイヤルクラウンダービーの伊万里金襴手と共...

マイセン (Meissen) ジャパニーズ カップ&ソーサー アンティーク 85666

Amazon

5,950

マイセン (Meissen) ジャパニーズ カップ&ソーサー アンティーク 85666

生産国 ドイツ ・直径 6.5cm 高さ 4.5cm 容量 75cc ソーサー直径 11cm素材…素焼き(陶器と磁器の間の『半磁器』) 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセン。 マイセンの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 施されております。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

マイセン 【龍と鳳凰文・黒・320010】 シュガー・822

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

129,600

マイセン 【龍と鳳凰文・黒・320010】 シュガー・822

サイズ:高さ9cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 龍の起源は 中国神話にあります。時代によって多少は変わりますが おおむね 天子の龍は5爪 貴人の龍は 4爪 3爪とされ 天子以外の 5爪龍は 死罪にもあたるとされておりました。インドに渡った龍(中国伝来のインドの龍は 禁断の5爪でなく 4爪でした。)は コブラ信仰のナーガとなり 中国への仏教伝来とともに 土俗の蛇神信仰として里帰りしました。日本へも 蛇神信仰として 伝来しました龍は 3爪でした。従って よしんば柿右衛門の龍があったとしても 3爪のはずです。 既に 精査して 私の予言通り 年代も明確な柿右衛門の3爪龍を 『柿右衛門手丸文龍磁板(延宝年間1677年建立の西本願寺内・腰瓦)福岡県立美術館所蔵』で証明しておりますが 美術骨董品店の写真に色々興味深いものがありまして 少し考察を述べてみたいと思います。 初代柿右衛門の考案した濁手の柿朱風に似た マイセン磁器の龍と鳳凰文を 柿右衛門の模倣とされておる方を見ましたが 多分 書物に惑わされておるのでしょう(どちらが後先かは判りませんが) 柿右衛門の濁手の柿朱絵は そのあでやかさに魅了された本家景徳鎮もいち早く取り入れております。そして模倣品を 自家薬籠中の物として ヨーロッパに輸出しております。その中に中国の夫婦和合の吉祥文 龍と鳳凰 があったのか 又は鮮やかな柿朱に魅せられたヘロルトが アウグスト強襲王がお気に入りで 王専用にしていた龍と鳳凰文に取り入れたかのいずれかでしょう。 本家柿右衛門でさえ 高い技術が要されることから七代(1711年-1764年)以降に濁手の作品は中絶してしまう。 費用対効果を重んじるヨーロッパでは (日本の職人の経験と勘による高度な技術に...

マイセン・御所車花模様・352110 シュガー・822 H10cm

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

234,900

マイセン・御所車花模様・352110 シュガー・822 H10cm

サイズ:高さ10cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 「御所車」 平安時代の高貴な身分の方の乗り物を「牛車」という。別名「御所車」ともいう。「牛車」は奈良時代に皇族だけの乗り物だった。段々皇族だけでなく一般貴族も使うようになり身分によって御所車の様式も色々段階が有った。平安の世に牛車に乗った女性たちは十二単の装束を車の簾からのぞかせて「出衣」の艶やかないでたちを競っていた。 「出衣」 正月七日「白馬(あおうま)の節会」を見物する牛車の中に、濃い紅色の衣装を簾から出衣している車があった。牛車の身分様式と衣冠束帯による衣の色が身分違いであるのを検非違使が見つけた。検非違使は すぐに車に近寄り身分違いの禁色を着ている女性(にょしょう)を咎めました。 女性は返歌して言うには 大空に照る日の色をいさめても 天の下にはたれかすむべき を聞いた検非違使はその才覚に合った位の衣装と 粋に計らいお咎めなくその場を離れました。 応仁の乱以降は 御所の儀式だけに使われた。 江戸時代の小袖や能装束にも「源氏物語」を象徴するモチーフとして使われていたことから別名「源氏車」とも呼ばれる。同様に御所車の車輪だけを文様としているものも「源氏車」と呼ぶ。 「玉子(卵)」のこと。おでんの隠語等 御所車は昔の帝が乗っていた物で、玉子の黄身を「大君」に掛けた物。 「君(黄身)を護る。中に君がござる」という駄洒落。 俺とお前は 卵の仲よ 俺が白身で黄身(君)を抱く ケンドラー原作 ノイエ・アウスシュニット型 アウグスト強襲王は 余白の美が素晴らしい 柿右衛門 を最高作と絶賛されておりました。シノワズリの細密画を 得意としておりました ヘロルトは 王の好む シャポネズリ・柿右衛門写し(ロイヤルクラウンダービーの伊万里金襴手と共...

マイセン (Meissen) 波の戯れホワイト マグカップ 29576

Amazon

5,945

マイセン (Meissen) 波の戯れホワイト マグカップ 29576

生産国 ドイツ ・直径 10.5cm 高さ 8.5cm 容量 380cc ブランドボックス 付属しておりません。 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセンの 人気シリーズ「波の戯れ」でございます。 波の戯れのカップの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 手書きされています。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

鍋島焼/キュイールデザイン青海波文カップ&ソーサー 畑石眞嗣 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

27,000

鍋島焼/キュイールデザイン青海波文カップ&ソーサー 畑石眞嗣 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

受け継がれる美、創造の芸。鍋島イズムドイツの古都ドレスデンには、江戸時代の伊万里焼が多数残されています。それらに魅了された王侯貴族たちが自分たちでも作りたいと思い生まれたのがマイセン磁器です。和洋問わず人々を惹き付け、欧州の焼き物の発展にも影響を及ぼした日本の伊万里焼。その伊万里焼の中でも特別な存在が鍋島焼です。窯は鍋島藩直営で、将軍家や諸大名への贈答品のみを焼造し、最高の秀作の焼成に努め、絶えずよい意匠や斬新な模様を用いることなどが求められました。この鍋島焼の精神を受け継ぎ、新しい芸術を追求しているのが畑石眞嗣氏です。伝統を継承しつつ時代に呼応するデザインや技法に挑戦し、海外でも高い評価を得て、ハプスブルク芸術友好協会宮廷芸術会員にして世界文化功労章受賞歴もある作家です。ご紹介するのは、フランス語で「革」を意味するキュイールと名付けた新技法。独自の施釉により革のような質感を表現、磁器の上に革がもつ触感や光沢感を忠実に再現しました。「手にした際の滑りにくさも特徴のひとつ。実用性にもこだわりました」と畑石氏。高い高台やそこに描かれた規則的な青海波文の文様、一定の細さの線描きなど鍋島焼ならではの意匠と相まって凛とした佇まい。気高い逸品です。

マイセン・スキャタードフラワー・010110 ティーポット 1.25L・727

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

121,500

マイセン・スキャタードフラワー・010110 ティーポット 1.25L・727

サイズ:1.25L 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 ケンドラー原作 ノイエ・アウスシュニット型 フローラは、ローマ神話に登場する花と春と豊穣を司る女神。 オウィディウスの説によると、彼女はかつてクローリスという名のギリシアのニュムペーだった。しかし、春の訪れを告げる豊穣の風 西風の神であるゼピュロスによって イタリアに攫われ、誘拐後に自らの罪を悔いて 彼女を神の地位に押し上げ 以後フローラは 花の女神になったという。 また、フローラが 夫のユーピテルが 自分でミネルウァを産んだため 正妻としての面目を失った神々の女王ユーノーに 触れた女が 自然に子を身籠もる魔法の花を与え 戦士神マールスの誕生を助けたという説話も残されている。 (解説1)オウィディウス プブリウス・オウィディウス・ナソ(紀元前43年3月20日 - 紀元17年)は、古代ローマのアウグストゥスの時代に生きた詩人。代表作は『恋愛術』、『変身物語』など。紀元1年ごろ(一般に 紀元元年だが ISOや天文学的には 0年があるので 紀元2年になる)、ギリシア神話を参考にして『恋愛術』を書いた。しかし余に露骨な性描写が多かったため、実際に読んだアウグストゥス帝が激怒し、8年、黒海沿岸の僻地であるトミス(現在のコンスタンツァ)へ一生流された。) (解説2)ニュムペーは、ギリシア神話などに登場する下級女神(精霊)である。山や川、森や谷に宿り、これらを守っている。英語ではニンフと呼ばれる。なお、ギリシア語の普通名詞としては「花嫁」や「新婦」を意味する。 その一方、粗野な妖精とする伝承もあり、人間の若者に恋をし、しばしば攫っていく。このため女性の過剰性欲を意味するニンフォマニアという言葉の語源となった。 和名 散らし小花 マイセン...

マイセン・ブルーオニオン・800101 シュガー H10cm・822

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

25,110

マイセン・ブルーオニオン・800101 シュガー H10cm・822

サイズ:H10cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 ツヴィーベルムスター(ブルーオニオン) マイセンのクレッチマー(染付顔料は 14世紀に景徳鎮で発明。欧州では 1717年にケーラーが調合にまぐれ的に初成功。ベトガーが見果てぬ夢のまま亡くなる1719年に ケーラーとシュテルツェルによりほぼ定着)により 1739年に始まったブルーオニオン。中国や 日本の伊万里写し 竹・桃・ザクロ(玉葱)は 不老長寿や 子孫繁栄の 縁起の良い絵柄として 慣れ親しまれ 約3世紀の 長き伝統を 生き続けている 誰知らぬ人なき 銘作です。最初は 定説に反し 丁寧なシノワズリで柘榴も忠実に模写されておりましたが やがて見慣れた玉ねぎに化けていきました。人気はいま一つのスタートでしたが やがてヒットし 1770年ごろには 1759年創窯のフィルステンブルク窯や ロイヤルベルリン(KPM)も 1763年創窯して間もない1770年頃、、このツヴィーベルムスターを使用し始めています。当初、”インド風絵画”と名付けられ、後に、人気があり、宣伝効果の高いマイセンの図柄として、”ツヴィーベルムスター”という名を使っています。 19世紀後半 産業化の波に乗り現れた富裕層の間で 貴族をまねて マイセンのブルーオニオンを持つことがステータスになりました。欧州一円で多くの窯がマイセンに追随しました。中でもマイセン市にある1863年創窯のカールタイヒェルトはマイセンのブルーオニオンを名乗る始末でした。1879年から磁器も焼けるようになったタイフェルトは 広告にも謳い 1882年には王立簡易裁判所にマイセンマークを登録し ブルーオニオンマーケットに 王立マイセン窯との錯覚を 蔓延させました。後にプロたちは シュタット(町の...

マイセン (Meissen) マイセンマーク カップ&ソーサー ブドウ 85757

Amazon

7,560

マイセン (Meissen) マイセンマーク カップ&ソーサー ブドウ 85757

生産国 ドイツ ・直径 6.5cm 高さ 4.5cm 容量 75cc ソーサー直径 11cm素材…素焼き(陶器と磁器の間の『半磁器』) 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセン。 マイセンの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 施されております。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

マイセン (Meissen) マイセンマーク カップ&ソーサー アルカンタス 85753

Amazon

7,450

マイセン (Meissen) マイセンマーク カップ&ソーサー アルカンタス 85753

生産国 ドイツ ・直径 6.5cm 高さ 4.5cm 容量 75cc ソーサー直径 11cm素材…素焼き(陶器と磁器の間の『半磁器』) 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセン。 マイセンの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 施されております。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

マイセン (Meissen) 波の戯れホワイト コーヒーカップ &ソーサー 29582

Amazon

7,509

マイセン (Meissen) 波の戯れホワイト コーヒーカップ &ソーサー 29582

生産国 ドイツ ・直径 7,5cm 高さ 9,5cm ソーサー 15cm 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセンの 人気シリーズ「波の戯れ」でございます。 波の戯れのカップの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 手書きされています。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク