メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「マイセンコーヒーカップ」検索結果。

マイセンコーヒーカップの商品検索結果全58件中1~58件目

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト コーヒーカップ&ソーサー 2810

Amazon

3,402

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト コーヒーカップ&ソーサー 2810

生産国 イタリア ・直径 約6,5cm 高さ 約6cm ソーサー直径 約13cm 容量 約120cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
マイセン (Meissen) スキャタードブーケ コーヒーカップ&ソーサー 582

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

120,960

マイセン (Meissen) スキャタードブーケ コーヒーカップ&ソーサー 582

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 口直径 8.6cm 高さ 6.2cm 容量 約200ml ソーサー直径 14cm ソーサー高さ 3.8cm 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

マイセン (Meissen) 波の戯れホワイト コーヒーカップ &ソーサー 29582

Amazon

7,509

マイセン (Meissen) 波の戯れホワイト コーヒーカップ &ソーサー 29582

生産国 ドイツ ・直径 7,5cm 高さ 9,5cm ソーサー 15cm 陶磁器の最高峰 「陶磁器の最高峰」と呼ばれているマイセンの 人気シリーズ「波の戯れ」でございます。 波の戯れのカップの素晴らしさはその完成された デザインだけでなく美しく機能的なラインです。 淵の部分がシャープになっていて ・あたりが 他のカップにはなく、他のブランドとは 「一線を画したマイセンのフィット感です。」 カップの裏には1つ1つ「マイセンマーク」が 手書きされています。 この素晴らしさを堪能くださいませ。 MEISSEN(マイセン)とは 他のブランド洋食器と一線を画す素晴らしさは、 その完成された美しくも機能的な造形です。 淵の部分のシャープなラインは 他のカップの遥か上を行く極上の ・当たり。 マイセンだけが表現可能な「最上の飲み心地」を 堪能頂く事ができます。 商品の裏面には一つ一つ「マイセンマーク」が 手書きされているだけでなく、 マイセンの絵付けは全てが手書きで 描かれております。 その為、一点一点「絵の位置・色・形」 「花の位置色等」が異なり、同じシリーズの 同じ商品であっても、世界に二つと 全く同じ物のない逸品です。 これは、マイセンを手にしたお客様だけが持てる 「プレミアム感」でもあり、今までに無い優雅な ブレイクタイムをお約束します。

送料無料
【Autumn2017】マイセン (Meissen) マイセンマーク コーヒーカップ &ソーサー 23582

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

17,800

【Autumn2017】マイセン (Meissen) マイセンマーク コーヒーカップ &ソーサー 23582

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 口直径 6.5cm 高さ 8cm ソーサー直径 14cm 容量 約150ml ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

送料無料
マイセン (Meissen) 多彩花 コーヒーカップ&ソーサー 611010/23582

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

128,520

マイセン (Meissen) 多彩花 コーヒーカップ&ソーサー 611010/23582

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 口直径 6.5cm 高さ 7.6cm ソーサー直径 14.3cm ソーサー高さ 3.2cm 容量 約150ml ブランドBOX 付属しておりません。 商品につきまして 光にかざして見える程度の傷、個体差、濃淡差が存在する場合がございますが、 全てメーカーの品質基準をクリアした商品です。 上記理由の返品交換は承ることが出来ませんので、予めご了承くださいませ。 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

送料無料
マイセン (Meissen) 2つ花 スイセン コーヒーカップ&ソーサー 582

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

64,800

マイセン (Meissen) 2つ花 スイセン コーヒーカップ&ソーサー 582

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 口直径 8.8cm 高さ 6.5cm ソーサー直径 14.2cm 高さ 3.5cm 容量 200ml ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

マイセン・ブルーオーキッド・824001 コーヒーC/S・21cmプレート

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

59,670

マイセン・ブルーオーキッド・824001 コーヒーC/S・21cmプレート

サイズ:カップ直径6.5cm高さ8cmソーサー直径14cm/プレート21cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 コーヒーカップソーサーと21cmプレートのセット すずらんの花姿 と人気です。 花木や蘭を和風にした ジャポニスムの佳作品 ラン科の種はラン(蘭)と総称される。英語ではオーキッドで、ギリシア語の睾丸を意味するorchisが語源であるが、これはランの塊茎(バルブ)が睾丸に似ていることに由来する。南極をのぞくすべての大陸の熱帯から亜寒帯に自生する。被子植物の中では最も後に地球上に現れた植物である。被子植物の中で、もっとも種数の多い科となっている。花は左右対称で、虫媒花の中では特異なほど効率の良い花形を発達させ、特定の昆虫との共進化を見せるものも知られている。また根や種子の発芽では菌類との共生が大きな役割を担う。花の美しさや姿のおもしろさから、多くのものが観賞用とされており、またそのための採集圧から絶滅の危機が問題になっているものも多い。 筧の話 (露草の青い花) 梶井基次郎 忘れられない1節です。 この径を知ってから間もなくの頃、ある期待のために心を緊張させながら、私はこの静けさのなかをことにしばしば歩いた。私が目ざしてゆくのは杉林の間からいつも氷室から来るような冷気が径へ通っているところだった。一本の古びた筧がその奥の小暗いなかからおりて来ていた。耳を澄まして聴くと、幽かなせせらぎの音がそのなかにきこえた。私の期待はその水音だった。どうしたわけで私の心がそんなものに惹きつけられるのか。心がわけても静かだったある日、それを聞き澄ましていた私の耳がふとそのなかに不思議な魅惑がこもっているのを知ったのである。その後 追いおいに気づいていったことなのであるが...

マイセン (Meissen) ブルーオニオン クリーマー 763 150ml

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

15,876

マイセン (Meissen) ブルーオニオン クリーマー 763 150ml

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 幅 10.5cm 高さ 9.5cm ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 約270年の歴史を持ち、世界的にも有名なブルーオニオン柄は、水蜜桃(すいみつとう)、石榴(ざくろ)、 芍薬(しゃくやく)、竹等の日本的な柄がモチーフ。 水蜜桃は不老長寿、石榴は子孫繁栄、芍薬は富、竹は名声を表わします。 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

カールスバード (Carlsbad) プラハ コーヒーカップ&ソーサー

Amazon

3,213

カールスバード (Carlsbad) プラハ コーヒーカップ&ソーサー

生産国 チェコ ・直径 9.5cm 高さ 6.5cm ソーサー直径 14cm ソーサー高さ 3cm ブランドBOX 付属しておりません 良質な磁土 カールスバードは、チェコのボヘミア地方、 カルロヴィ・ヴァリ地域で生まれた磁器ブランドでこの地域特有の良質な磁土を持っていました。 18世紀頃、中国のざくろ模様を模倣。 カールスバード・ブルーオニオンの製造を始めました。 この「ブルーオニオン」はボヘミア最古として、 世界三大ブルーオニオンの一つと呼ばれ、 多くの名声を築くこととなります。 プラハシリーズは、マイセンやロイヤルコペンハーゲンの 【麦藁菊柄】を彷彿とさせるシリーズです。 縦縞のレリーフが入った白磁に、繊細なプリントが施されています。 世界三大ブルーオニオン 世界三大ブルーオニオンと言われる一つで、 深く鮮やかな濃紺が称賛されています。 ざくろを知らなかったドイツ人によって 玉ネギと間違えたことからつけられた名前が、 「ブルーオニオン」であると伝えられています。 青い玉ネギという名前には、 貴族達の東洋磁器に対する強い憧憬が表われています。 ※商品につきまして 絵付けの性質上、商品のレリーフ部分は柄の途切れ、濃淡が特に出やすくなります。 商品の不備ではございませんので予めご了承くださいませ。

送料無料
マイセン (Meissen) ベゴニア ディッシュ [L] 53255

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

28,800

マイセン (Meissen) ベゴニア ディッシュ [L] 53255

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 幅 25.6cm x 9.5cm 高さ 2cm ソーサー直径 14.2cm 高さ 3.5cm 容量 200ml ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

送料無料
マイセン (Meissen) ブルーオニオン トレー 手付き 30cm 53288

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

47,520

マイセン (Meissen) ブルーオニオン トレー 手付き 30cm 53288

◆商品仕様 素材 硬質磁器 (Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 幅 31.7cm×26.7cm 高さ 2.4cm ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 約270年の歴史を持ち、世界的にも有名なブルーオニオン柄は、水蜜桃(すいみつとう)、石榴(ざくろ)、 芍薬(しゃくやく)、竹等の日本的な柄がモチーフ。 水蜜桃は不老長寿、石榴は子孫繁栄、芍薬は富、竹は名声を表わします。 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ コーヒーカップ&ソーサー 0730/2815

Amazon

13,608

リチャード・ジノリ イタリアンフルーツ コーヒーカップ&ソーサー 0730/2815

生産国 イタリア ・直径 約7cm 高さ 約5.5cm ソーサー直径 約12.5cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 イタリアン・フルーツは紫のプラムを中心に「フルーツ」、「小花」を美しく描いた、 リチャードジノリ窯を代表するシリーズ。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

送料無料
マイセン (Meissen) 陶画 No274 夢心地 16×11cm

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

118,800

マイセン (Meissen) 陶画 No274 夢心地 16×11cm

◆商品仕様 素材 硬質磁器(Porcelain) 生産国 ドイツ (Made in Germany) 幅 16cm×10.8cm 奥行 0.5cm ブランドBOX 付属しておりません。 名実ともに陶磁器の最高峰 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を 堪能する事ができます。 マイセンの魅力 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

送料無料
マイセン (Meissen) 黄色のバラ トリオセット【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 食器

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

83,160

マイセン (Meissen) 黄色のバラ トリオセット【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 食器

「セット内容」・プレート 18cm ×1・コーヒーカップ&ソーサー 020610/00582 200cc ×1(口径8.5cm 高さ6.5cm ソーサー直径14cm 200cc)計2アイテム 2点セットです。どことなく淋しげで豊かな色合いもマイセンならではの花シリーズ。写実的に描かれた花は実に緻密。古今変わることなく受け継がれた職人の技が生んだ芸術品です。「食器のバックスタンプについて」バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。1709年、ヨーロッパで初めて白磁の製造に成功したのがマイセン窯。それまで磁器は東洋から輸入されたものばかりで、王侯貴族のみが手にできる大変な貴重品でした。当時のザクセン(今のドイツ)侯であったアウグストの命令により9年の歳月をかけて研究された結果、白い磁器が誕生。以来マイセンはヨーロッパ最古の窯として、世界的な名声を得ています。「青い双剣」と呼ばれる剣のマークは、その秘法が外にもれないようにするという意味があるとか。今でも絵付けは誇り高き職人たちによってすべて手描きで行われており、その伝統に培われた美しさは広く人々の憧れとなっています。 ギフト対応 商品詳細ブランドマイセン(ドイツ)シリーズ黄色のバラアイテム食器セットサイズ商品説明欄に記載金額詳細価格83,160円(税込)※商品名にプレート立て付などの表記がない場合は、付属品は別売となります。※商品の価格は実店舗と異なる場合があります。※販売価格は予告なく変更される場合がございます。予めご了承くださいませ。観賞用に名陶・手描き・芸術品・美術品・ボーンチャイナ・ブランド・グラス・ガラス・クリスタル・陶磁器作品Interior(インテリア)陶器・磁器・洋食器・洋陶磁器・洋陶器・生活雑貨テーブルコーディネート(食卓...

送料無料
【中古】【美品】【未使用品】波の戯れ ホワイト コーヒーカップ&ソーサー 1客MEISSEN≪マイセン≫【洋食器】【その他】【69】

WonderREX楽天市場店

12,800

【中古】【美品】【未使用品】波の戯れ ホワイト コーヒーカップ&ソーサー 1客MEISSEN≪マイセン≫【洋食器】【その他】【69】

商品説明商品名波の戯れ ホワイト コーヒーカップ&ソーサー 1客メーカーMEISSEN≪マイセン≫サイズ口径 カップ:75mm、ソーサー:145mmmm×高さ カップ:90mm、ソーサー:30mmmm※サイズについては、大よその目安としてお考えください商品状態未使用品まだ使用されていない状態です箱に若干の擦れ、汚れがあります。展示販売品のため、本体底面に若干の擦れ、汚れがあります。付属品箱メーカー詳細300年前、ヨーロッパで初めて硬質磁器を生みだしたドイツの名窯「マイセン」。錬金術師ヨハン・フリードリッヒ・ベトガーに磁器製造の秘法を研究させて、1708年、ようやく磁器に近いものを作り上げ、1709年には白磁製法を解明、1710年、ついにヨーロッパ初の硬質磁器窯「マイセン」が誕生しました。商品について商品の詳しい状態・情報を直接知りたい場合は、取扱店舗をご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。MEISSEN≪マイセン≫波の戯れ ホワイト コーヒーカップ&ソーサー 1客、【洋食器】 このカテゴリから探す「食器」このアイテムから探す「ミントン・マイセン・ジノリ」

ウェッジウッド (Wedgwood) ジャスパーコンラン バロックホワイト シノワズリ プレート 23cm(プラチナ)【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 ウエッジウッド ギフト 皿 食器

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

3,780

ウェッジウッド (Wedgwood) ジャスパーコンラン バロックホワイト シノワズリ プレート 23cm(プラチナ)【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 ウエッジウッド ギフト 皿 食器

バロック調の優美な曲線が施されたジャスパーコンランシェイプに蝶と花がプラチナで上品に描かれています。他のジャスパーコンランシリーズと組み合わせて使用することができ、コーディネイトの幅が一層広がります。絶大な人気を誇る2001年発表のジャスパーコンランコレクション(Jasper Conran Collection)。イギリスのファッションデザイナー、ジャスパー・コンランとウェッジウッドのコラボレーションにより生み出されました。伝統的なイギリス文化のエッセンスを盛り込みながらコンテンポラリーなデザインで、現代のダイニングにマッチしたコレクションです。シノワズリとは、フランス語で「中国趣味」の意味。17世紀後半~18世紀後半にかけて見られたロココ時代の責族の異国趣味のことです。家具やコーヒーカップ、インテリア全般に至るまで、ヨーロッパから果てしなく遠いアジアンテイストに対する憧れから生まれたものです。ウェッジウッドだけでなく、マイセンやヘレンドのカップ等にもよく見られる中国や日本の図柄はあまりにも有名です。「ウェッジウッド 商品のバックスタンプについて」バックスタンプのデザインは製造時期により商品画像と異なる場合がございます。現在は、ウェッジウッドの「W」とポートランドのつぼを組み合わせたロゴが入ったデザインが新規生産分よりなくなり、「WEDGWOOD」の大文字ロゴタイプのものへ順次切り替えられております。また、カップの裏側などバックスタンプのスペースが小さい商品へは「W」のみが付けられています。予めご了承くださいませ。ウェッジウッド(Wedgwood)は「英国陶工の父」と呼ばれるジョサイア・ウェッジウッドにより1759年に創立された洋食器ブランドです。イギリス王室をはじめ各国の王侯貴族たちに愛用されたことで名声を確実なものとし...

送料無料
マイセン (Meissen) ブルーオニオン リローデット バターディッシュ 16.5cm 800901/00147

輸入ブランド洋食器専門店2本の剣

34,020

マイセン (Meissen) ブルーオニオン リローデット バターディッシュ 16.5cm 800901/00147

◆商品仕様 生産国 ドイツ (Made in Germany) 素材 磁器 (Porcelain) 幅 18cm×15cm 高さ 約10cm ブランドBOX 付属しておりません。 陶磁器の最高峰 約270年の歴史を持ち、世界的にも有名なブルーオニオン柄は、水蜜桃(すいみつとう)、石榴(ざくろ)、 芍薬(しゃくやく)、竹等の日本的な柄がモチーフ。 水蜜桃は不老長寿、石榴は子孫繁栄、芍薬は富、竹は名声を表わします。 マイセンはドイツのマイセン地方で生産される磁器ブランドで 名実ともに西洋白磁の頂点に君臨する名窯。 1710年、ドレスデンに王立ザクセン磁器工場が設立され、 硬質磁器製造の独占権が与えられたことが、 現在の“国立マイセン磁器製作所"の始まりである。 マイセンは陶磁器の最高峰と呼ばれ、 一線を画す完成された造形を持ちます。 コーヒーカップの極上の口当たりは、 すべてに勝るような、他のカップの遥か上を行く、 マイセンだけが表現可能な最上の飲み心地を堪能する事ができます。 全て手描きの絵付け 商品の裏面には一つ一つ双剣が描かれ、商品は全てがハンドペイント。 双剣ロゴは贋作防止のためのトレードマークとして1723年から用いられ、 もっとも古くからある歴史の歩みの一歩でもある。 一点一点、絵の位置・色・形等が異なり、 同商品であっても世界に二つと全く同じ物のない逸品。 個体差ではなく商品の個性としてあらかじめご了承くださいませ。

送料無料
現代の京薩摩×アウガルテン磁器工房 クリーマー(S) 0.07L 菊詰 白・白金七宝紋 絵付:伝統工芸士 小野多美枝氏 -空女-【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 食器

ブランド洋食器の店ル・ノーブル

99,360

現代の京薩摩×アウガルテン磁器工房 クリーマー(S) 0.07L 菊詰 白・白金七宝紋 絵付:伝統工芸士 小野多美枝氏 -空女-【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 食器

こちらは、アウガルテン磁器工房 メロンホワイトシリーズ クリーマ に、【現代の京薩摩】の柄を特別に【伝統工芸士 小野多美枝氏】が絵付けを施したものです。幻の器と呼ばれる「京薩摩」に出会い独学で研究精巧を極めた、華麗な職人技で描く伝統工芸士 小野多美枝氏 -空女-の作品となります。※裏面には、アウガルテンのバックスタンプとCunyoと小野多美枝氏のサインが記してあります。1718年、ドイツ・マイセンに次ぎ、ヨーロッパでニ番目に磁器の焼成に成功したアウガルテン磁器工房は、世界で最初にコーヒーカップを製造した窯です。1744年には、女帝マリア・テレジアによってハプスブルグ皇室直属の窯に命じられ、以来、「インペリアル ウィーン磁器工房」としてこの工房で作られる全商品には、ハプスブルク家の紋章である横2本の盾が、商標として焼き付けられています。この時代にフランスを代表とする画家ワトーが描くロココ調の風景画や、磁器製の人形が盛んに製作され、今日でもこれらウィーン磁器工房のロココ調磁器は、収集家に大変珍重されています。今でも、製品のすべてが熟練した職人によって昔ながらの手作りにより製作されているため、生産量は限られています。しかし優しい輝きを放つ絵柄、温かみのある白磁、しっとりなじむフォルムは、一途なこだわりがあるからこそ守られている「アウガルテンの生命」なのです。「京薩摩について」明治初期から大正期にかけてわずか数十年の間だけ花開いた京都の焼き物です。江戸時代最後の年(慶応3・1867年)、日本が初めて参加した万国博覧会(パリ万博)では、単独で参加した薩摩藩が薩摩焼を出品し、高い評価を受けました。日本が国家として初めて参加した時も十二代沈壽官(現在は十五代)をはじめとして大量に金彩色絵の薩摩焼を出品し、作品は飛ぶように売れ...

こちらの関連商品はいかがですか?

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト スープカップ&ソーサー 3235

Amazon

5,292

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト スープカップ&ソーサー 3235

生産国 イタリア ・直径 約11.5cm 高さ 約5.5cm ソーサー直径 約17.5cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ティーカップ&ソーサー 02-2995-3055

Amazon

3,888

リチャード・ジノリ ベッキオホワイト ティーカップ&ソーサー 02-2995-3055

生産国 イタリア ・直径 10cm 高さ 5,8cm ソーサー直径 15cm 容量 240cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト モーニングカップ&ソーサー

Amazon

5,200

リチャード・ジノリ (Richard Ginori) ベッキオホワイト モーニングカップ&ソーサー

生産国 イタリア ・直径 約12cm 高さ 約6,5cm ソーサー直径 約18cm イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ アンティコチェリー ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

Amazon

3,880

リチャード・ジノリ アンティコチェリー ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 9.5cm 高さ 5,5cm ソーサー直径 15cm 容量 240cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 アンティコチェリーシリーズはジャン・バティスタ・ヴァンノッツィの 斬新なデザインが光るシリーズです。 大きく描かれた『チェリー』だけでなく、 白磁の部分にも立体的にデザインが描かれています。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ グランデューカ ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

Amazon

11,664

リチャード・ジノリ グランデューカ ティーカップ&ソーサー[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 9,5cm 高さ 6cm ソーサー直径 14.6cm 容量 約240cc イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)オーロディドッチァ ティーカップ&ソーサー (ジェーダ) [並行輸入品]

Amazon

12,150

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)オーロディドッチァ ティーカップ&ソーサー (ジェーダ) [並行輸入品]

日本の磁器に由来を持つ、“レッドコック"の図案を基に、 240年の時を経て誕生した、オーロディドッチァ。 2014年にデザインされました。 上質な織物のようなデザインに、ハンドペイントのゴールドの縁取りが繊細に調和します。 カラーは、宝石を思わせる、ターコイズ、ジャーダ、マジェンタの3色。 華麗な絨毯や反物のように、伝統とモダニズムを織り交ぜた芸術的な価値を感じさせる一品です。 リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生粋の職人気質のブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させます。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。

送料無料
リチャードジノリ 「フィオッコグレース」カップ&ソーサー riginori-16

Amazon

14,040

リチャードジノリ 「フィオッコグレース」カップ&ソーサー riginori-16

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
リチャードジノリ「フィオッコグレース」カップ&ソーサー6客セット riginori-12

Amazon

84,240

リチャードジノリ「フィオッコグレース」カップ&ソーサー6客セット riginori-12

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

送料無料
リチャードジノリ 「フィオッコグレース」ペア カップ&ソーサー riginori-03

Amazon

28,080

リチャードジノリ 「フィオッコグレース」ペア カップ&ソーサー riginori-03

リチャードジノリ 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵 (it:Carlo Ginori) が自領であるドッチア(フィレンツェ県、セスト・フィオレンティーノの一部)に磁器窯を開き創業しました。 当時マヨリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行い、イタリア初の白磁を完成させました。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年ミラノのリチャード製陶社と合併して、現在のリチャードジノリとなります。 1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は不変の定番として親しまれています。 1760年頃にトスカーナのとある貴族の為に造られた「イタリアンフルーツ」は現在でも新鮮さに満ちあふれ、不朽の名作として愛され続けています。 また「オリエントエクスプレス」はオリエント急行の車内で使用されている食器で、ブルーの車体と同じ色のデザインに「VSOE」のエンブレムがアレンジされています。 グッチ傘下へ 近年は多額の負債に加え金融危機で経営難に陥っており、2012年7月には陶磁器の製造を中止 2013年1月7日、イタリアのフィレンツェ裁判所は、リチャードジノリに対して破産宣告を行い身売り交渉を進めている最中でした。 2013年4月5日、グッチがリチャードジノリに対して、1300万ユーロ(約16億円)で買収を提案したと報道されました。 2013年4月29日、買収が承認され、現在はグッチの子会社GRG S.r.l.(グッチリチャードジノリ)となっております。 代表作には...

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ラビリント ティーカップ&ソーサー (ネーロ) [並行輸入品]

Amazon

10,368

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)ラビリント ティーカップ&ソーサー (ネーロ) [並行輸入品]

迷宮を彷彿とさせる、規則的な配列の直線をモチーフとした、個性的なデザインの“ラビリント"。 イタリアンモダンデザインの先駆者である、ジオ・ポンティが1926年にオリジナルをデザインしました。 都会的で洗練されたイメージは、男性からも女性からも愛されるパターンです。 直線的でシンプルなフォルムの中に生かされた曲線美が際立つこちらのシェイプは、インぺロシェイプと呼ばれています。 1780年ごろの美の潮流、古代ローマ時代を理想とする新古典主義の様式を表現しており、取っ手の付け根にはリチャードジノリの特徴でもある、繊細なレリーフが施されています。 リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生粋の職人気質のブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させます。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)カテーネ ティーカップ&ソーサー (スカーレット) [並行輸入品]

Amazon

10,260

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)カテーネ ティーカップ&ソーサー (スカーレット) [並行輸入品]

シンプルで直線的なシェイプに洗練された美意識を表現した、“カテーネ"シリーズ。 イタリアンモダンの先駆者である巨匠 ジオ・ポンティによって1926年にデザインされた図案から着想を得たシリーズで、鎖・絆という意味を持ちます。 縁どりや、レリーフのアクセントにはプラチナ彩があしらわれ、都会的で上品な雰囲気を醸し出しています。 直線的でシンプルなフォルムの中に生かされた曲線美が際立つこちらのシェイプは、インぺロシェイプと呼ばれています。 1780年ごろの美の潮流、古代ローマ時代を理想とする新古典主義の様式を表現しており、取っ手の付け根にはリチャードジノリの特徴でもある、繊細なレリーフが施されています。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させます。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。

【送料無料祭】リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 3055[並行輸入品]

Amazon

11,664

【送料無料祭】リチャード・ジノリ (Richard Ginori) レッドコック ティーカップ&ソーサー 3055[並行輸入品]

生産国 イタリア ・直径 10cm 高さ 6cm ソーサー直径 14.5cm 容量 240cc ブランドBOX 別売りでございます。 イタリアの老舗ブランド リチャードジノリ(Richard Ginori)はイタリア生まれの生粋の職人気質ブランド。 1735年にトスカーナ大公国のカルロ・ジノリ侯爵が、 自領であるドッチアに磁器窯を開き創業しました。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、 「マイセンやウィーン窯」に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜したり、 ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事によって イタリア初の「白磁」を完成させた。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていた。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併して、 現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社と合併し、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなった。 “レッドコック"は、ベッキオシェイプに東洋的絵柄のデザインシリーズです。 今から250年程前、九州有田で生まれた『栗とうずら』の絵皿を 創業者カルロジノリが気に入り、このモチーフが使われ始めました。 いつの間にか「うずら」は「にわとり」に姿を変えて描かれています。 リチャード・ジノリ代表作 ジノリ最古の代表作である「ベッキオホワイト」は 不変の定番として大人気です。 また、1760年頃にトスカーナの貴族の為に造られた、 「イタリアンフルーツ」は今となっても新鮮さに満ち溢れ、 不朽の名作として愛されています。 陶磁器商品の製法上光にかざすと見える程度の傷、 多少のぐらつき等がある場合がございます。 予めご了承の上お買い物くださいませ。

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)カテーネ ティーカップ&ソーサー (サファイア) [並行輸入品]

Amazon

9,720

リチャード・ジノリ(Richard Ginori)カテーネ ティーカップ&ソーサー (サファイア) [並行輸入品]

シンプルで直線的なシェイプに洗練された美意識を表現した、“カテーネ"シリーズ。 イタリアンモダンの先駆者である巨匠 ジオ・ポンティによって1926年にデザインされた図案から着想を得たシリーズで、鎖・絆という意味を持ちます。 縁どりや、レリーフのアクセントにはプラチナ彩があしらわれ、都会的で上品な雰囲気を醸し出しています。 直線的でシンプルなフォルムの中に生かされた曲線美が際立つこちらのシェイプは、インぺロシェイプと呼ばれています。 1780年ごろの美の潮流、古代ローマ時代を理想とする新古典主義の様式を表現しており、取っ手の付け根にはリチャードジノリの特徴でもある、繊細なレリーフが施されています。 当時マジョリカ陶器全盛のイタリアにおいて、マイセンやウィーン窯に対抗すべく、 鉱物学に造詣が深かったジノリ侯爵は自ら原料土を捜し、ペーストの生成や発色等の磁器の研究を行う事により “イタリア初の白磁"を完成させます。 開窯当初はマイセンのような豪華で精緻な芸術作品に力が注がれていました。 1896年、ミラノのリチャード製陶社と合併、現在のリチャードジノリとなり、後の1956年ラヴェーノのイタリア陶磁器会社とも合併、 イタリア最大の陶磁器メーカーとなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク