メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ビクトリノックス包丁ナイフ」検索結果。

ビクトリノックス包丁ナイフの商品検索結果全653件中1~60件目

ビクトリノックス ブレッドナイフ

ディノス

5,184

ビクトリノックス ブレッドナイフ

ギザギザの刃の付いたブレッドナイフは柔らかいパンを切り分けるのにぴったり。パン切り専用ナイフです。フランスパンなど外側がかたくて中がふっくらとしたパンやサンドイッチをきれいに切り分けます。マルチツールで有名なメーカーですが、実はヨーロッパではプロも使うキッチンツールメーカーとしても人気。ブランドコンセプト130年間 息づくスイスの伝統1884年、カール・エルズナーは、シュヴィーツ州イーバッハで刃物のワークショップを開設しました。当時スイスは、ヨーロッパではまだ貧しい国の1つでした。大勢のスイス人は失業し、国外へ移住する以外に方法がない状況が続きました。刃物職人のカール・エルズナーは雇用を創出し、それを食い止めようと努めました。1891年、この年に初めて、カール・エルズナーはソルジャーナイフをスイス陸軍に納入しました。1897年には、今日のブランドの象徴であるマルチツール、「オリジナル・オフィサー・アンド・スポーツナイフ」というオフィサーナイフの開発に着手し、世界で認められる成長企業としての礎を築きました。それ以来、エルズナーの団結のスピリット、地域に深く根ざした確固たる価値感へのコミットメントが、ビクトリノックスの企業理念を形成しました。 今日、ビクトリノックスは、次の6種類の商品カテゴリを展開するグローバル企業です。マルチツール、キッチンナイフ、ウォッチ、トラベル&ビジネスギア、アパレルおよびフレグランス。マルチツールは、コアとなる商品であり、すべての商品カテゴリの開発に先駆的な役割を果たしています。クロスアンドシールドが刻まれた小さな赤いマルチツール。そのハンドルに刻まれたエンブレムは、一目で分かるビクトリアノックスのシンボルです。ビクトリアノックスの製品は、スイスの優れたクラフトマンシップを代表するものです。機能性と革新性...

送料無料
ビクトリノックス 三徳包丁 FIBROX

グッドカンパニー

5,425

ビクトリノックス 三徳包丁 FIBROX

商品名ビクトリノックス 三徳包丁 FIBROXJAN7611160695819品番gmktB000CLRHI0重量商品仕様ビクトリノックスならではの切れ味/独自仕様のAグレードステンレススチール(ハイカーボンクロムモリブデン鋼)は刃物に最適な鋼材です。ブレード全体に精密研磨加工を施すことで食材との抵抗を減らし、スムーズな切れ味を約束します。「人間工学に基づきデザインされたハンドル/人間工学に基づき使いやすさと快適性を追及したデザインです。滑りにくく手になじむハンドルは、射出成型によりブレードに取り付けるので、ゆるんだり外れたりすることがありません。その上、結合部分から雑菌などが入り込まず衛生面でも安心です。FIBROX(フィブロックス)ハンドル/ハンドル素材には独自のFIBROXを採用しています。高温での殺菌消毒に対応するために、150℃までの耐熱性があります。長年のプロフェッショナルの現場での経験が生かされています。日本独自のスタイルで肉や魚、野菜など料理全般に使えます。 商品説明切れ味の良さ、使いやすさから世界の一流レストランのシェフやパティシエ、街中のベーカリーショップなどプロフェッショナルの現場から家庭のキッチンまで幅広い場面で活躍し、好評を得ています。 【特長】・鋼材は、ビクトリノックスの独自仕様のAグレードステンレススチール (ハイカーボンクロームモリブデン鋼:CrMo)を使用しています。・ブレード全体を根元から先端にかけテーパをつけて精密に研磨加工をしています。・刃付けの角度は1本毎にレーザーテストを実施、優れた切れ味と品質を保ちます。・FIBROXハンドル ※ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、修正を受け付けることができない場合がございます。※大型商品や一部の商品につきましてはメーカ...

ビクトリノックス スイスクラッシック三徳包丁

ディノス

5,724

ビクトリノックス スイスクラッシック三徳包丁

滑りにくく、手になじむ一体成型で食器洗い乾燥機にも対応。人間工学に基づき新しくデザインされた『FIBROXハンドル』を採用。日本独自のスタイルで、肉や魚、野菜など料理全般に使えます。マルチツールで有名なメーカーですが、実はヨーロッパではプロも使うキッチンツールメーカーとしても人気。ブランドコンセプト130年間 息づくスイスの伝統1884年、カール・エルズナーは、シュヴィーツ州イーバッハで刃物のワークショップを開設しました。当時スイスは、ヨーロッパではまだ貧しい国の1つでした。大勢のスイス人は失業し、国外へ移住する以外に方法がない状況が続きました。刃物職人のカール・エルズナーは雇用を創出し、それを食い止めようと努めました。1891年、この年に初めて、カール・エルズナーはソルジャーナイフをスイス陸軍に納入しました。1897年には、今日のブランドの象徴であるマルチツール、「オリジナル・オフィサー・アンド・スポーツナイフ」というオフィサーナイフの開発に着手し、世界で認められる成長企業としての礎を築きました。それ以来、エルズナーの団結のスピリット、地域に深く根ざした確固たる価値感へのコミットメントが、ビクトリノックスの企業理念を形成しました。 今日、ビクトリノックスは、次の6種類の商品カテゴリを展開するグローバル企業です。マルチツール、キッチンナイフ、ウォッチ、トラベル&ビジネスギア、アパレルおよびフレグランス。マルチツールは、コアとなる商品であり、すべての商品カテゴリの開発に先駆的な役割を果たしています。クロスアンドシールドが刻まれた小さな赤いマルチツール。そのハンドルに刻まれたエンブレムは、一目で分かるビクトリアノックスのシンボルです。ビクトリアノックスの製品は、スイスの優れたクラフトマンシップを代表するものです。機能性と革新性...

ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフ

ディノス

1,188

ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフ

調理に限らずテーブルナイフとしてお料理やパン、スイーツの切り分けにも便利です。細かい波刃が食材を確実に捉えるので、熟したトマトや果物をつぶさずに、きれいに切り分けられます。マルチツールで有名なメーカーですが、実はヨーロッパではプロも使うキッチンツールメーカーとしても人気。ブランドコンセプト130年間 息づくスイスの伝統1884年、カール・エルズナーは、シュヴィーツ州イーバッハで刃物のワークショップを開設しました。当時スイスは、ヨーロッパではまだ貧しい国の1つでした。大勢のスイス人は失業し、国外へ移住する以外に方法がない状況が続きました。刃物職人のカール・エルズナーは雇用を創出し、それを食い止めようと努めました。1891年、この年に初めて、カール・エルズナーはソルジャーナイフをスイス陸軍に納入しました。1897年には、今日のブランドの象徴であるマルチツール、「オリジナル・オフィサー・アンド・スポーツナイフ」というオフィサーナイフの開発に着手し、世界で認められる成長企業としての礎を築きました。それ以来、エルズナーの団結のスピリット、地域に深く根ざした確固たる価値感へのコミットメントが、ビクトリノックスの企業理念を形成しました。 今日、ビクトリノックスは、次の6種類の商品カテゴリを展開するグローバル企業です。マルチツール、キッチンナイフ、ウォッチ、トラベル&ビジネスギア、アパレルおよびフレグランス。マルチツールは、コアとなる商品であり、すべての商品カテゴリの開発に先駆的な役割を果たしています。クロスアンドシールドが刻まれた小さな赤いマルチツール。そのハンドルに刻まれたエンブレムは、一目で分かるビクトリアノックスのシンボルです。ビクトリアノックスの製品は、スイスの優れたクラフトマンシップを代表するものです。機能性と革新性...

送料無料
ビクトリノックス 三徳包丁 FIBROX プラス

グッドカンパニー

6,178

ビクトリノックス 三徳包丁 FIBROX プラス

商品名ビクトリノックス 三徳包丁 FIBROX プラスJAN7611160695826品番kskB000CLNRBQ重量商品仕様ビクトリノックスならではの切れ味/独自仕様のAグレードステンレススチール(ハイカーボンクロムモリブデン鋼)は刃物に最適な鋼材です。ブレード全体に精密研磨加工を施すことで食材との抵抗を減らし、スムーズな切れ味を約束します。「人間工学に基づきデザインされたハンドル/人間工学に基づき使いやすさと快適性を追及したデザインです。滑りにくく手になじむハンドルは、射出成型によりブレードに取り付けるので、ゆるんだり外れたりすることがありません。その上、結合部分から雑菌などが入り込まず衛生面でも安心です。FIBROX(フィブロックス)ハンドル/ハンドル素材には独自のFIBROXを採用しています。高温での殺菌消毒に対応するために、150℃までの耐熱性があります。長年のプロフェッショナルの現場での経験が生かされています。日本独自のスタイルで肉や魚、野菜など料理全般に使えます。 商品説明VICTORINOX (ビクトリノックス) ※ご注文タイミングやご注文内容によっては、購入履歴からのご注文キャンセル、修正を受け付けることができない場合がございます。※大型商品や一部の商品につきましてはメーカー取り寄せとなる場合がございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク