メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「チタン中華鍋」検索結果。

チタン中華鍋の商品検索結果全26件中1~26件目

送料無料
山田工業所打出しフライパンHANAKO 24cm 532801

Amazon

14,904

山田工業所打出しフライパンHANAKO 24cm 532801

■サイズ:全長39高さ8cm板厚1.6mm・重さ約1kg■素材:本体…鉄(板厚1.6mm 打ち出しSPHC熱延鋼板・窒化加工) ハンドル…チタン■日本製■200V IH対応■メーカー希望小売価格14,000円(税抜)自宅で洋食屋さんや中華料理屋さんののような味を再現したくありませんか?洋食屋さんの皮がカリカリのチキンソテーやジューシーなポークソテー、中華料理屋さんのしゃっきしゃきのもやし炒めやパラパラチャーハン・・・シンプルだからこそ差が出る定番料理。そんなお店のような味が自宅で再現できる!ことを目指したフライパンです!家庭で使いやすいようなサイズ、形状横浜中華街の多くのプロの職人に愛用されている山田工業所のフライパンです。プロの仕様はそのままに、家庭で使いやすいようにした特別仕様です。特徴はその製造方法。一派的なフライパンは短時間で大量生産が可能な「プレス式」生産。プレス機で鍋の形を一気に押し出す製法です。しかしこちらの商品はひとつひとつハンマーで叩いて作る「打ち出し製法」。特殊なハンマーで5000~8000回を叩いて、鍋の形に整えていくのです。ハンマーが当たる部分を微妙に調整しながら、火の当たる部分や側面など、それぞれの部位に合わせた薄さに仕上げるというテクニックまさに職人技。職人技で叩きあげて完成したフライパンは、大変丈夫で熱伝導がよく、表面には細かい凹凸があるので油なじみが非常によく、平らな鉄のフライパンよりも断然焦げつきにくいのが特徴です。凹凸といっても目でわかるレベルではなく、触ってみるとちょっとザラッとしている感じです。なぜ美味しく調理できるのか?鉄の板を5000回叩くことで、鉄の分子が細かくなり、熱の伝わりが良くなります。そのため家庭用のコンロの火力でもしっかりと高温になって、お店のようにおいしく調理できるのです...

送料無料
山田工業所打出しフライパンHANAKO 27cm 532802

Amazon

15,984

山田工業所打出しフライパンHANAKO 27cm 532802

■サイズ:全長42高さ9.5cm板厚1.6mm・重さ約1.2kg■素材:本体…鉄(板厚1.6mm 打ち出しSPHC熱延鋼板・窒化加工) ハンドル…チタン■日本製■200V IH対応■メーカー希望小売価格15,000円(税抜)自宅で洋食屋さんや中華料理屋さんののような味を再現したくありませんか?洋食屋さんの皮がカリカリのチキンソテーやジューシーなポークソテー、中華料理屋さんのしゃっきしゃきのもやし炒めやパラパラチャーハン・・・シンプルだからこそ差が出る定番料理。そんなお店のような味が自宅で再現できる!ことを目指したフライパンです!家庭で使いやすいようなサイズ、形状横浜中華街の多くのプロの職人に愛用されている山田工業所のフライパンです。プロの仕様はそのままに、家庭で使いやすいようにした特別仕様です。特徴はその製造方法。一派的なフライパンは短時間で大量生産が可能な「プレス式」生産。プレス機で鍋の形を一気に押し出す製法です。しかしこちらの商品はひとつひとつハンマーで叩いて作る「打ち出し製法」。特殊なハンマーで5000~8000回を叩いて、鍋の形に整えていくのです。ハンマーが当たる部分を微妙に調整しながら、火の当たる部分や側面など、それぞれの部位に合わせた薄さに仕上げるというテクニックまさに職人技。職人技で叩きあげて完成したフライパンは、大変丈夫で熱伝導がよく、表面には細かい凹凸があるので油なじみが非常によく、平らな鉄のフライパンよりも断然焦げつきにくいのが特徴です。凹凸といっても目でわかるレベルではなく、触ってみるとちょっとザラッとしている感じです。なぜ美味しく調理できるのか?鉄の板を5000回叩くことで、鉄の分子が細かくなり、熱の伝わりが良くなります。そのため家庭用のコンロの火力でもしっかりと高温になって...

送料無料
山田工業所打出しフライパンHANAKO 30cm 532803

Amazon

17,064

山田工業所打出しフライパンHANAKO 30cm 532803

■サイズ:全長45高さ10cm板厚1.6mm・重さ約1.4kg■素材:本体…鉄(板厚1.6mm 打ち出しSPHC熱延鋼板・窒化加工) ハンドル…チタン■日本製■200V IH対応■メーカー希望小売価格16,000円(税抜)自宅で洋食屋さんや中華料理屋さんののような味を再現したくありませんか?洋食屋さんの皮がカリカリのチキンソテーやジューシーなポークソテー、中華料理屋さんのしゃっきしゃきのもやし炒めやパラパラチャーハン・・・シンプルだからこそ差が出る定番料理。そんなお店のような味が自宅で再現できる!ことを目指したフライパンです!家庭で使いやすいようなサイズ、形状横浜中華街の多くのプロの職人に愛用されている山田工業所のフライパンです。プロの仕様はそのままに、家庭で使いやすいようにした特別仕様です。特徴はその製造方法。一派的なフライパンは短時間で大量生産が可能な「プレス式」生産。プレス機で鍋の形を一気に押し出す製法です。しかしこちらの商品はひとつひとつハンマーで叩いて作る「打ち出し製法」。特殊なハンマーで5000~8000回を叩いて、鍋の形に整えていくのです。ハンマーが当たる部分を微妙に調整しながら、火の当たる部分や側面など、それぞれの部位に合わせた薄さに仕上げるというテクニックまさに職人技。職人技で叩きあげて完成したフライパンは、大変丈夫で熱伝導がよく、表面には細かい凹凸があるので油なじみが非常によく、平らな鉄のフライパンよりも断然焦げつきにくいのが特徴です。凹凸といっても目でわかるレベルではなく、触ってみるとちょっとザラッとしている感じです。なぜ美味しく調理できるのか?鉄の板を5000回叩くことで、鉄の分子が細かくなり、熱の伝わりが良くなります。そのため家庭用のコンロの火力でもしっかりと高温になって...

こちらの関連商品はいかがですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク