メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ソースポット」検索結果。

ソースポットの商品検索結果全986件中1~60件目

送料無料
【帰国オールドノリタケ】花柄ソースディッシュ グレイビーボード 月佳樹印【中古】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【05P06Aug16】

リビングT&S

24,840

【帰国オールドノリタケ】花柄ソースディッシュ グレイビーボード 月佳樹印【中古】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【05P06Aug16】

【ギフト対応】についての詳細はこちら オールドノリタケ(おーるど のりたけ)とは日本陶器(現・ノリタケカンパニーリミテド)が明治期から戦前までに欧米に輸出した陶磁器のことです。 花瓶や置物などの装飾品と洋食器などのテーブルウェアが主体で、特に芸術的な絵付けや繊細な細工などで知られ、今でもコレクターが探している逸品です。 同じものがなかなか見つからないオールドノリタケ。 当店も一品だけの取扱いです。 size: 内側横19cm ×縦12.5cm 外側幅23cm ×高さ7cm【帰国オールドノリタケ】花柄ソースディッシュ グレイビーボード 月佳樹印【中古】 オールドノリタケの魅力のひとつは、デザインの多彩さ。食器、花器、飾り皿など実に彩り豊かな展開を見せています。現在では骨董愛好家から『オールドノリタケ』とよばれる人気の高いコレクターズアイテム。 内側の皿と外側の皿が一体となったソースディッシュ。 オールドノリタケとは1800年末頃から第二次大戦の頃まで、ノリタケの前身である森村組と日本陶器でつくられて、主にアメリカに輸出されて人気を博した装飾品(花瓶、壷、陶製人形、置物、陶製化粧セットなど)とテーブルウエア、デイナーセットを総称しています。 世界に愛された和製テーブルウェアです。 現在、世界中で大切に使われていたオールドノリタケが80年の時を経て、アンティーク品としてとても良好な状態で日本に帰国して来ています。 日本ではほとんど残っていないため、とても貴重なものです。 これらの作品が作られた当時(明治~昭和)の絵付師たちの技量の高さをうかがい知ることができる作品。 リビングT&Sでは、この希少なオールドノリタケを以前の持ち主同様に大切に愛してくださる方のために取り扱っています。 常時展示、販売しております。ぜひ...

ほっくり バーニャカウダ チーズフォンデュ 鍋 ( フォンデュ ポット ソースポット バーニャカウダポット フォンデュ オイルフォンデュ )

インテリアパレット

1,080

ほっくり バーニャカウダ チーズフォンデュ 鍋 ( フォンデュ ポット ソースポット バーニャカウダポット フォンデュ オイルフォンデュ )

サイズカップ:約 直径8.0(幅11.7)×高さ5.3(cm)台:直径:8.7×高さ6.6(cm)内容量180ml材質カップ・台:ストーン、キャンドル:アルミカラーレッド、ブラウン、ホワイト生産国原産国:中国(ストーン)備考オーブン・電子レンジ・食洗機可キャンドル1個付き商品区分ボウルカテゴリから探すほっくり バーニャカウダ チーズフォンデュ 鍋簡単に作れるお手軽レシピつき商品パッケージにバーニャカウダの作り方が記載されているので、材料をそろえればすぐにお楽しみいただけます。電子レンジで作れるレシピなので、時短にもなります。使い方次第でさまざまな楽しみ方バーニャカウダだけでなく、チーズフォンデュもお楽しみいただけます。気分やシーンに合わせてお好みの食材でお楽しみください。1~2人で楽しめる小さ目のサイズなので、少人数での食卓にもピッタリです。シリーズで集めたい心温まるほっくりシリーズほっくりのシリーズで揃えれば、一層あたたかい雰囲気をお楽しみいただけます。こころ満たされる、豊かな日常を生み出すKINTOシリーズ季節のうつろいから、自然の美しさに気づくこと。親しい人とあたたかな料理を味わい、くつろぎのなかで癒やされること。自分の手にしっくりと馴染むものを見つける喜びに目覚めること。誰かのこころが潤いに満たされる、その豊かな情景を思い描きながら製品が作られています。プレート 19cm 洋食器 マラケシュ marrakech 5枚セット小皿 NEST ネスト アペタイザープレート レクタングル S 4枚組セラベイク 耐熱ガラス スクエアロースター M冷水筒 スリムジャグ 1.1L 横置き 縦置き 同色2本セット関連キーワード:ソース バーニャカウダー フォンデュポット パーティー 1人鍋 少人数 お手軽 自宅 ホームパーティー インスタ...

カレーソースポット 300ccグレービーポット★アジアンカレー・インドカレーに★カレー雑貨・エスニックカレーと一緒に【業務用カレーポット/レトルトカレー/洋食器/業務用カレー/誕生日ギフト...

お取り寄せスタジアム

1,598

カレーソースポット 300ccグレービーポット★アジアンカレー・インドカレーに★カレー雑貨・エスニックカレーと一緒に【業務用カレーポット/レトルトカレー/洋食器/業務用カレー/誕生日ギフト...

カレーポット レトルトカレーと一緒に♪ カレーソースポット 300cc グレービーポット レトルトカレーがたちまち本格カレーに!! 平均的なレトルトカレーが ピッタリ入る容量です! ご自宅で外食気分を★ こだわり派にお薦めのカレーポット!! レトルトカレーを入れれば、雰囲気がぐーんとアップ! 味も美味しくするかも!? ▼カレーソースポット200小ぶりサイズもあります♪▼ ■カレーのルウを入れるあの銀色の器は? 正式名称は「グレイビーボート」。または一般的な通称は「ソースポット」 いっぽうの注ぎ口が船の舳先のように細くなっているところからの命名です。 正しい使い方は、注ぎ口を傾けるのではなく、 軸がカーブしたレードル(スプーンの大きいもの)で取り分けます。 洋食産業界では、単に「ソースポット」と呼ぶこともあるようです。 カレーをご飯にかけるソースとみたてているのですね。 ■カレールー(カレーソース)とライスが別々のカレーの食べ方? 洋食屋さんなどでカレールウ(カレーソース)とライスが別々に 出てくる場合があります。 カレールウ(カレーソース)がカレーソースポットに入って出てきたら どうやって食べたらいいのか? 一気にルーをライスにかけて食べるのか。それとも 少しずつかけて食べるのか。 悩むところだと思います。 結論からすると、どちらでも良いと当店では考えています。 賛否両論ある質問ですが、 どちらの食べ方もできるために、カレーソースポットはあると考えています。 なので、お客様のお好きな方法で召し上がってください。 ただ、カレーには多種多様の種類があります。 サラサラタイプのインドカレーでは、全部かけて食べようとすると、 米が水分を吸って膨らんでしまい食感がわるくなりますので、 少しづつかけて食べるのがおすすめです。...

おうちでイタリアン バーニャカウダポットPIEMONT(ピエモント)

食喜屋

2,376

おうちでイタリアン バーニャカウダポットPIEMONT(ピエモント)

サイズ 直径12×高さ11.7cm 容量 230ml 原産国 中国 ご注意:キャンドルについて ソースは別の鍋で調理してから盛りつけて使用してください 陶磁器につき直火、オーブン使用不可です 固形燃料(旅館などで鉄の小さい鍋を煮るときに 使うようなタイプのアルコール由来のもの)を ご使用になると、高温すぎるため、陶器が 破損する恐れがありますので、かならず商品に 付属しているものとおなじようなタイプのキャンドル (アルミカップ入のロウソク)をご使用ください.。 ※ご注意ください 土物なので、釉薬のかかり具合に個体差があります。 その為、商品画像と色合いが異なる場合がございます。 上記内容をご理解頂いた上で、ご注文下さい。 交換用キャンドルはこちら!バーニャカウダはイタリア、ピエモンテ州の素朴な郷土料理で、現地のことばで「温かいソース」の意味です。 野菜をおいしく、たくさん食べるのにはもってこいのメニューですね。 このところ、国産の市販ソースなどもみかけるようになり、ご家庭でもバーニャカウダが 気軽に楽しめるようになってきました。 しかし、バーニャカウダ用のポットはお持ちですか?今回ご紹介するバーニャカウダポットは イタリアンレストランでも定番として使われている業務用のロングセラーのシリーズです。 キャンドルでポットを暖めながら、最後まで「温かいソース」が楽しめます。 3つのサイズをご用意しました。ご使用環境に応じて、ご検討ください。 ↓画像クリックで拡大 PIEMONT(ピエモント) LONDON(ロンドン) EURO(ユーロ) 本体内部にキャンドルをセットし、利用します。 オマケにキャンドル1ヶおつけ致します!! (約5時間燃焼します) バーニャカウダ鍋一覧はコチラから

リチャードジノリ・ブルーフラワ 18cmソースレードル

輸入洋食器店アイン 楽天市場店

13,824

リチャードジノリ・ブルーフラワ 18cmソースレードル

サイズ:18cm 素材:陶磁器 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 店でブルーフラワーを 見たお客さんが言われます。 美しいですね。 私は お答えします。 コレはよく お部屋の飾り絵として 買われます。 二代目 ジノリ侯のお眼にかない 二百数十年行き続けた 美術品です。それにしても 審美眼の権化 ポンパドール夫人命名の アガサブルーで描いた この名画を 美しいといわれる 貴方のお眼眼は 時空を超えて侯や夫人のお眼眼と 一体です。 イタリアで初めて磁器焼成に成功したのは 1720年 ベネツィアのヴェッツィ兄弟窯でした。兄弟は マイセンから ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯を経た アルカニストを名乗るフンガーの売り込みを 信じて受け入れました。 フンガーは マイセンのカオリンを まんまとせしめ 初めて磁器焼成に成功しました。 (彼は 以後 報奨金を求めて 転々とするのですが カオリンに恵まれず 一度も成功しておりません。 ロイヤルコペンハーゲンへも 売込みをかけましたが いかがわしい噂のある男として 受け入れられませんでした。 流れ流れてロシア・ペテルブルグで エリザベータ女帝に 1744年 王立窯を 開かせました。ここでも カオリンに恵まれず 4年で追放されました。 フンガーが 唯一 成功したヴェッツィ窯も マイセンのカオリンを止められて 10年を経たずして 廃窯しております。 次に 現存する ジノリが 1735年 フィレンツェ郊外の ドッチアに カルロ・ジノリ侯によって 開窯されました。 侯は ウィーン窯の前身 デュ・パキエ窯からヨハン・ツィルンフェルトを受け入れ 湧き上がる ヨーロッパ白磁戦争に 堂々と参戦しました。当初 灰色味がかっていた白磁も 1790年ごろからリモージュのカオリンを...

スポンサーリンク
スポンサーリンク