メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「コーヒーカップブランド」検索結果。

コーヒーカップブランドの商品検索結果全7件中1~7件目

送料無料
ロイヤルコペンハーゲン フローラ・ダニカ コーヒーカップ&ソーサー 1147071 [並行輸入品]

Amazon

213,840

ロイヤルコペンハーゲン フローラ・ダニカ コーヒーカップ&ソーサー 1147071 [並行輸入品]

フローラダニカは、かねてより同盟国であったロシアの女帝エカテリーナ2世への贈り物として、 デンマーク国王クリスチャン七世が王立ロイヤルコペンハーゲンに制作を命じ産まれたシリーズです。 フローラダニカは、植物図鑑“フローラダニカ植物図鑑"が名前の由来となっています。 目標の制作点数は図鑑に記された植物の数、2600点に及びましたが、エカテリーナ2世の他界により、1802点で中断されました。 絵付師のゲオログ・クリスチャン・バイエルは、満足に明かりや照明の無い時代での眼の酷使により、晩年では失明という運命にあったとされています。 絵付けは、鮮やかな色彩を再現できる“オーバーグレイス技法"(釉薬をかけ焼成後に絵付けし、その後、低温で焼き上げる技法)。 製作に 用いられている金彩は24金で、5回前後の窯入れ回数という、大変高い技術が必要となります。 現在も当時と同じ植物図鑑を手本とし、1点ずつ手で描かれており、ロイヤルコペンハーゲンの最高傑作として、今なおデンマークの公式晩餐会の食器として使用されています。 *** デンマークの老舗ブランドロイヤルコペンハーゲンは、 1775年にデンマーク王室の庇護を受けて創設されました。 製品の美しい絵柄、品質の高さ、優れた職人技術は世界的にも有名な逸品。 現在でもデンマークの皇室ではロイヤルコペンハーゲンの 器を使用しています。

【おたからや】ウェッジウッド●26ピースティーセット・コーヒーセット/コロンビアエナメル/廃盤品/未使用品/美品/真作保証★値下げ交渉可能品★中古

おたからや 楽天市場店

216,000

【おたからや】ウェッジウッド●26ピースティーセット・コーヒーセット/コロンビアエナメル/廃盤品/未使用品/美品/真作保証★値下げ交渉可能品★中古

当店販売の美術品作品は全て真作を 保証しておりますのでご安心してご購入ください ※詳しくはこちらの真作保証についてをご確認ください こちらの商品は ★値下げ交渉可能品★ になります お気軽にお問合せください ※商品名に ★値下げ交渉可能品★ と入っている物のみが対象品ですのでご注意ください 商品説明 ブランド ウェッジウッド シリーズ コロンビアエナメル(廃盤品) 商品名 26ピースティー・コーヒーセット サイズ ティーカップ:高さ約5.4cm・直径約10.7cm ソーサー:高さ約2.6cm・直径約14.7cmティーポット:幅約23cm・高さ約12.5cmコーヒーカップ:高さ約7cm・直径約8.4cm ソーサー:高さ約2.6cm・直径約14.7cmコーヒーポット:幅約21cm・高さ約25.5cmプレート (大):直径約27.5cm (小):直径約21cmクリーマー (大):高さ約6cm・幅約14cm (小):高さ約10cm・幅約11cmシュガーポット:高さ約9cm・幅約12cm 付属品 - 状態 「A」 備考 未使用品・底部に汚れ 当商品は中古品になりますので、中古品の性質をよくご理解していただいた上ご購入ください ※飾った状態で確認できるマイナスポイントがない場合 良好とさせていただいております 画像を良くご覧になり、全文を最後までお読みになってから ご納得の上でご購入ください ※一部複製画や模写等の販売もございます。 商品説明、画像等よくご覧になってご購入ください ※こちらの商品は店頭販売もしておりますので 万が一品切れの場合ご了承ください※■現物に近い色合いを出せるよう撮影しておりますが、モニター等環境の違いによる差異はご了承ください。 ■額縁等はあくまでも付帯品としてお考えください。 販売しているのは作品そのものですので...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
セーブル(Sevres) 希少 白磁 コーヒーカップ&ソーサー(140cc) エクラ(noir)ブラックライン ハンドメイド

Amazon

216,000

セーブル(Sevres) 希少 白磁 コーヒーカップ&ソーサー(140cc) エクラ(noir)ブラックライン ハンドメイド

Patrice Cloud(パトリス クロード) 1960年フランス・ラグニーにて生誕。活動、生活ともにセーブル。 轆轤作成法を主にする陶芸作家として1977年よりフランス国立セーブル陶磁器製作所工房で創作活動をする。 ☆Pate tendre(ou P.T)☆ ソフトペースト(軟質磁器P.T):セラミック素材の呼称であり、半透明でカオリンの発見以前のヨーロッパにおいて開発された硬質磁器のベースとなる素材。今日、PTは18世紀の素材のバリエーションのひとつであり、1980年にセーブル工房で再開発され、1260℃で焼かれたものが作られました。 「ソフトペースト(軟質磁器)のパテは20ほどの要素から構成されています。初めのものは鉱物(岩の)の結晶、ガベルの塩、岩石の明礬、アリカントのソーダ、モンマルトルの採石場の高熱で焼かれた石膏、そしてフォンテーヌブローの砂で構成されている。全ての素材は焼いてから使用される」 (セーブル陶磁器博物館におけるファルコネ展の図録より抜粋) ※複雑で高度な技術を要しコストのかかるこの製法は1804年に中止され近年まで生産が中断されていました。しかしジスカールデスタン大統領の時代、彼の命により再生産が開始されました。 ※送料無料・ギフト包装無料。

スポンサーリンク
スポンサーリンク