メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「コバルト包丁」検索結果。

コバルト包丁の商品検索結果全630件中1~60件目

有元葉子のラバーゼ包丁 三徳包丁

ディノス

10,800

有元葉子のラバーゼ包丁 三徳包丁

有元葉子のラバーゼ包丁【有元葉子さんのおすすめポイント】新潟・燕の職人さんに作ってもらっている、本当に使いやすい家庭用の包丁です。包丁の種類によって最適な刃を選び、ハンドルはおしゃれで手になじむオリーブ材にこだわりました。大小の包丁だけでもまかなえますが、用途に合わせて数種類を揃えると、食事が楽しく豊かになります。「家庭用ですごくいいもの」を目指して、有元さんとメーカーが共同開発した包丁のシリーズです。一般品よりも、刃渡り(長さ)も、身幅(厚み)も小ぶりなものが多く、日本女性の手にしっくりとなじんで、小回りがきくのが特長です。基本の包丁である三徳包丁、ペティナイフは、包丁作りの技術の中でも高度な“三層割込み"製法を採用。最高レベルの品質のコバルト合金を鋭角に仕上げて芯材とし、その固いコバルト合金をやわらかくて研ぎやすいステンレスでサンドして、“切れ味の保ち"をよくしています。「家庭用の包丁でここまでの材質を使い、こだわってつくられたものは今までなかったそうです。本当によく切れるし、素晴らしい使い心地。研ぎ直しがしやすい点も気に入っています」オリーブのおしゃれなハンドルは、使い込むうちに色がなじんでより魅力になっていきます。【お手入れ方法】「木が白っぽくなってきたら、ペーパータオルにサラダ油を含ませて拭いてください。木が油を吸って、翌朝にはサラッとしています。ただし、酸化して積年で変色する可能性があるので、熱処理されていないオリーブオイルでのお手入れは避けてくださいね」 ■サイズ:約最大幅4.8・刃渡り16.5・全長29.4cm■素材:刃…3層割り込み材(コバルト合金鋼・SUS410)、柄…オリーブ天然木■日本製(柄はイタリア産)

有元葉子のラバーゼ包丁 ペティナイフ

ディノス

7,560

有元葉子のラバーゼ包丁 ペティナイフ

有元葉子のラバーゼ包丁【有元葉子さんのおすすめポイント】新潟・燕の職人さんに作ってもらっている、本当に使いやすい家庭用の包丁です。包丁の種類によって最適な刃を選び、ハンドルはおしゃれで手になじむオリーブ材にこだわりました。大小の包丁だけでもまかなえますが、用途に合わせて数種類を揃えると、食事が楽しく豊かになります。「家庭用ですごくいいもの」を目指して、有元さんとメーカーが共同開発した包丁のシリーズです。一般品よりも、刃渡り(長さ)も、身幅(厚み)も小ぶりなものが多く、日本女性の手にしっくりとなじんで、小回りがきくのが特長です。基本の包丁である三徳包丁、ペティナイフは、包丁作りの技術の中でも高度な“三層割込み"製法を採用。最高レベルの品質のコバルト合金を鋭角に仕上げて芯材とし、その固いコバルト合金をやわらかくて研ぎやすいステンレスでサンドして、“切れ味の保ち"をよくしています。「家庭用の包丁でここまでの材質を使い、こだわってつくられたものは今までなかったそうです。本当によく切れるし、素晴らしい使い心地。研ぎ直しがしやすい点も気に入っています」オリーブのおしゃれなハンドルは、使い込むうちに色がなじんでより魅力になっていきます。【お手入れ方法】「木が白っぽくなってきたら、ペーパータオルにサラダ油を含ませて拭いてください。木が油を吸って、翌朝にはサラッとしています。ただし、酸化して積年で変色する可能性があるので、熱処理されていないオリーブオイルでのお手入れは避けてくださいね」 ■サイズ:最大幅2.6・刃渡り12.5・全長26cm■素材:刃…3層割り込み材(コバルト合金鋼・SUS410)、柄…オリーブ天然木■日本製(柄はイタリア産)

送料無料
牛刀 210mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステンレス 口金付 プロ用定番!

一心刃物

9,504

牛刀 210mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステンレス 口金付 プロ用定番!

【「牛刀」デイリーランキング第4位!(17/9/25)】 国内のみならず海外のプロの料理人の方々が愛用する藤次郎の庖丁。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「藤次郎」の刻印と、常に高みを目指す富士山をモチーフにしたシンボルマークが刻まれています。(※2017年にこの新しいマークになりましたので、このマークがまだ入っていない商品も一部あります。) ...

ペティナイフ 150mm 包丁 藤次郎作 V金10号 コバルト合金 オールステンレス 5寸 TOJIRO PRO プロ用定番!

一心刃物

6,588

ペティナイフ 150mm 包丁 藤次郎作 V金10号 コバルト合金 オールステンレス 5寸 TOJIRO PRO プロ用定番!

国内のみならず海外のプロの料理人の方々が愛用する藤次郎の庖丁。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「TOJIRO」の刻印が刻まれています。 刃物の町として知られる新潟県燕市の業務用定番の藤次郎の包丁です。国内のみならず世界中のプロのシェフたちも愛用しています。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に...

パーリングナイフ 90mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステンレス 口金付 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

一心刃物

5,724

パーリングナイフ 90mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステンレス 口金付 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

国内のみならず海外のプロの料理人の方々が愛用する藤次郎の庖丁。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「藤次郎」の刻印と、常に高みを目指す富士山をモチーフにしたシンボルマークが刻まれています。(※2017年にこの新しいマークになりましたので、このマークがまだ入っていない商品も一部あります。) 割込包丁の出荷実績日本一を誇る藤次郎株式会社が...

ペティナイフ 80mm 包丁 33層ダマスカス V金10号 ステンレス コバルト合金 槌目 鍛造 マホガニー柄ミルフィーユ 堺孝行 鋭い切れ味永続き!

一心刃物

9,612

ペティナイフ 80mm 包丁 33層ダマスカス V金10号 ステンレス コバルト合金 槌目 鍛造 マホガニー柄ミルフィーユ 堺孝行 鋭い切れ味永続き!

【「ペティナイフ」週間ランキング第8位!(18/1/29)】 刃物の町として世界的にも有名な堺市の包丁です。 この包丁は日本刀のように異なった素材で形成され、33層ダマスカスと槌目模様、さらにマホガニーのハンドルの組み合わせが大変綺麗です。槌目仕様は食材の切離れを良くしますので、お料理がスムーズに運びます。 心材の刃はV金10号(VG10)で、モリブデン、バナジウムだけでなくコバルトも含まれており、錆に強く、耐摩耗性、靭性、硬度の点で刃物鋼としての最適な条件を備えた高級ステンレス刃物鋼で、プロ仕様です。 V金10号は切れ味が抜群なだけでなく、切れ味が持続するため、研ぐ回数を減らしてくれます。状況にもよりますがご家庭で2,3か月使用した後でもコピー用紙をスライスすることができる程です。 見た目も切れ味も使い心地も素晴らしく、そしてメンテナンスも容易なこの包丁はさらに料理を楽しくしてくれること間違いなしです。道具にこだわりのある方、料理好きな方にもお勧めです。 ペティナイフ 80mm ハンドル:マホガニー 心材:コバルト合金(V金10号(VG10)) 側材:ステンレス 刃付:両刃 未成年者には販売していませんのでご了承ください。

ペティナイフ 120mm 包丁 藤次郎作 V金10号 コバルト合金 オールステンレス 4寸 TOJIRO PRO プロ用定番!

一心刃物

6,264

ペティナイフ 120mm 包丁 藤次郎作 V金10号 コバルト合金 オールステンレス 4寸 TOJIRO PRO プロ用定番!

国内のみならず海外のプロの料理人の方々が愛用する藤次郎の庖丁。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「TOJIRO」の刻印が刻まれています。 刃物の町として知られる新潟県燕市の業務用定番の藤次郎の包丁です。国内のみならず世界中のプロのシェフたちも愛用しています。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に...

送料無料
ペティナイフ 150mm 包丁 33層ダマスカス V金10号 ステンレス コバルト合金 槌目 鍛造 5寸 ミルフィーユ 堺孝行 鋭い切れ味永続き!

一心刃物

10,692

ペティナイフ 150mm 包丁 33層ダマスカス V金10号 ステンレス コバルト合金 槌目 鍛造 5寸 ミルフィーユ 堺孝行 鋭い切れ味永続き!

【「ペティナイフ」デイリーランキング第2位!(18/5/9)】 刃物の町として世界的にも有名な堺市のペティナイフです。 このペティナイフは日本刀のように異なった素材で形成され、33層ダマスカスと槌目模様、さらにマホガニーのハンドルの組み合わせが大変綺麗です。槌目仕様は食材の切離れを良くしますので、お料理がスムーズに運びます。 心材の刃はV金10号(VG10)で、モリブデン、バナジウムだけでなくコバルトも含まれており、錆に強く、耐摩耗性、靭性、硬度の点で刃物鋼としての最適な条件を備えた高級ステンレス刃物鋼で、プロ仕様です。 V金10号は切れ味が抜群なだけでなく、切れ味が持続するため、研ぐ回数を減らしてくれます。状況にもよりますがご家庭で2,3か月使用した後でもコピー用紙をスライスすることができる程です。 刃付けは本職用の本刃付けを施しており、髪の毛の伸びる方向の逆向きにこの刃を上手にあてると、髪の毛が切れてしまう程ですから、その切れ味には驚きです。トマトを半分に切って、まな板の上に置き、トマトを手で抑えずに横から水平に薄くスライス出来る程です。この切れ味になれてしまうと、切れない包丁やナイフで料理はもう耐えられなくなるでしょう。切れない包丁やナイフは時間も気も労力も奪い、切り口が雑になり味も損ないます。毎日使用するものが良い道具なら、時間を効率的に用いることが出来ます。 見た目も切れ味も使い心地も素晴らしく、そしてメンテナンスも容易なこのペティナイフはさらに料理を楽しくしてくれること間違いなしです。道具にこだわりのある方、料理好きな方にもお勧めです。 ペティナイフ 150mm ハンドル:マホガニー 心材: コバルト合金(V金10号) 側材:ステンレス 未成年者には販売していませんのでご了承ください。

送料無料
一角朧 鞘付き 柳刃包丁 9寸/270mm 大理石輪付き刺身包丁/ダマスカス/関 刃物/日本製【送料無料】【smtb-TK】【刺身用】【和包丁】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】

包丁のトギノン

30,240

一角朧 鞘付き 柳刃包丁 9寸/270mm 大理石輪付き刺身包丁/ダマスカス/関 刃物/日本製【送料無料】【smtb-TK】【刺身用】【和包丁】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】

注)ギフト対応について(ご確認ください) ■包丁の大きさ 全長:415mm 刃渡り:260mm 重さ:170g ■仕様 刃部:新開発コバルト入り特殊積層鋼材【ダマスカス】/ HRC61±1 柄部:黒合板 + 大理石輪 + ローズ 鞘部:朴/天然木 (より糸付き脱落防止ピン仕様) ■日本製 ※モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合があります。 この刃物は右利き専用となっています。 【和包丁】【柳刃包丁】【刺身包丁】【さしみ包丁】【刺身用】【関 包丁】 【smtb-TK】一角 朧 oboro の柳刃(刺身包丁)。 新開発!コバルト入り特殊積層鋼材【ダマスカス】を刀身に使用。 実にHRC硬度で61±1を実現。 朧(おぼろ)の銘の由来は「美しい刃紋がおぼろげに見える」ところからつけられました。銘はレーザーマーキングで彫刻。 さらに従来では不可能とされていたが、新工法「NCM.Spec」により鋭い切れ味を実現しています。 ■NCM.Specとは Numerical 数値 Control 管理 Machining 機械加工 Spec 規格 従来の和包丁は製品の特性から、手作業の作業が多くなりがちで製品にばらつきがありました。 そこで安定したより良い製品を作り上げるために新しい独自の工法で作り上げたのがこの包丁です。 そのうち最も優れているのは従来の加工機より精度のより高い特殊なNC加工機を製作・駆使して削りだした刀身です。これにより安定した製品と鋭い切れ味を 実現しています。 ※この包丁は生魚や生肉を切るのに最適な切れ味を目指して作り上げました。プロ好みの加工の1つで、刀身の待ち(まち)部に指がかかっても痛 くならないよう角落しもしています。和食の板前さんにも満足していただける切れ味です。(弊社モニター調査より) また...

送料無料
藤次郎 プロ DPコバルト合金鋼2層複合 小出刃 120mm F-634

Amazon

8,883

藤次郎 プロ DPコバルト合金鋼2層複合 小出刃 120mm F-634

日本の伝統、和庖丁のしのぎを再現した左右非対称のハンドルは、各サイズに合わせた専用設計です。【特長】・18-8ステンレス鋼一体型ハンドルを採用。・バクテリアなどの侵入、繁殖を防止し、熱湯消毒も可能で非常に衛生的です。・握り易さを最優先にデザインされたハンドルには「トルネード模様」を施しました。・水などがついた手で握った場合に最高のグリップを発揮します。・DPコバルト合金鋼割込シリーズは13クロームステンレス鋼とコバルト合金を複合 することにより、業務用の切れ味とお手入れの手軽さを両立しました。・ご使用の際は、取扱説明書をよく読んでから使用してください。・最初にご使用する前は、柔らかいスポンジに台所用中性洗剤をつけて洗い よくすすいでからご使用ください。・刃先で手や指を傷つけないよう注意してご使用ください。・刃物ですから取扱い、保管には十分ご注意ください。・破損または変形した場合にはご使用を中止してください。・左右にこじって使用しないで下さい。刃欠け、折れ、割れが起きたり、刃先が曲がる 可能性があります。・金属や石など硬い物の上では使用しないで下さい。・缶のフタまたは、タグ開けなどには使用しないで下さい。・包丁を火であぶったり、火の当たる場所に保管しないで下さい。 火傷の危険があります。また、切れ味が悪くなる原因になります。・冷凍食品は必ず完全に解凍してからご使用下さい。

送料無料
ペティナイフ 150mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステーキナイフ セルヴィス・アン・サーレ 37層ダマスカス 霞流し 5寸 オールステンレス TOJIRO PRO 業務用...

一心刃物

9,720

ペティナイフ 150mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステーキナイフ セルヴィス・アン・サーレ 37層ダマスカス 霞流し 5寸 オールステンレス TOJIRO PRO 業務用...

国内のみならず海外のプロの料理人の方々が愛用する藤次郎の庖丁。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「TOJIRO」の刻印が刻まれています。 刃物の町として知られる、新潟県燕市の藤次郎とフランス料理文化センター監修により開発した、サーヴィス専用ナイフです。硬度の異なる2種類のステンレス鋼を幾重にも鍛造することで、優美なダマスカス模様が現われ...

送料無料
カービングナイフ 210mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 オールステンレス TOJIRO PRO 7寸 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

一心刃物

8,964

カービングナイフ 210mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 オールステンレス TOJIRO PRO 7寸 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「TOJIRO」の刻印が刻まれています。 刃物の町として知られる新潟県燕市の業務用定番の藤次郎の包丁です。国内のみならず世界中のプロのシェフたちも愛用しています。 心材の刃はV金10号(VG10)が使用されています。この材質はモリブデン、バナジウムだけでなくコバルトも含まれており、錆に強く、耐摩耗性、靭性...

送料無料
柳刃刺身包丁 210mm 33層ダマスカス V金10号 ステンレス コバルト合金 槌目 ミルフィーユ 7寸 SETOカトラリー 鋭い切れ味永続き! I-7

一心刃物

9,900

柳刃刺身包丁 210mm 33層ダマスカス V金10号 ステンレス コバルト合金 槌目 ミルフィーユ 7寸 SETOカトラリー 鋭い切れ味永続き! I-7

刃物の町として世界的にも有名な関市の柳刃包丁です。 このナイフは日本刀のように異なった素材で形成され、33層ダマスカスと槌目模様、さらに黒パッカーと赤のココボロの柄の組み合わせが大変綺麗で、このデザインは他にはありません。槌目仕様は食材の切離れを良くしますので、お料理がスムーズに運びます。 心材の刃はV金10号(VG10)で、モリブデン、バナジウムだけでなくコバルトも含まれており、錆に強く、耐摩耗性、靭性、硬度の点で刃物鋼としての最適な条件を備えた高級ステンレス刃物鋼で、プロ仕様の鋼材です。 V金10号は切れ味が抜群なだけでなく、切れ味が持続するため、研ぐ回数を減らしてくれます。状況にもよりますがご家庭で2,3か月使用した後でもコピー用紙をスライスすることができる程です。 見た目も切れ味も使い心地も素晴らしく、そしてメンテナンスも容易なこの包丁はさらに料理を楽しくしてくれること間違いなしです。道具にこだわりのある方、料理好きな方にもお勧めです。 柳刃刺身包丁 刃渡り:210mm ハンドル:黒パッカー,ココボロ 心材:コバルト合金(V金10号(VG10) ) 側材:ステンレス

送料無料
エマンスールナイフ 190mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステーキナイフ セルヴィス・アン・サーレ 37層ダマスカス 霞流し オールステンレス TOJIRO PRO 業務用...

一心刃物

17,280

エマンスールナイフ 190mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 ステーキナイフ セルヴィス・アン・サーレ 37層ダマスカス 霞流し オールステンレス TOJIRO PRO 業務用...

国内のみならず海外のプロの料理人の方々が愛用する藤次郎の庖丁。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「TOJIRO」の刻印が刻まれています。 刃物の町として知られる、新潟県燕市の藤次郎とフランス料理文化センター監修により開発した、サーヴィス専用ナイフです。硬度の異なる2種類のステンレス鋼を幾重にも鍛造することで、優美なダマスカス模様が現われ...

ペティナイフ 180mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 6寸 オールステンレス TOJIRO PRO 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

一心刃物

7,560

ペティナイフ 180mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 6寸 オールステンレス TOJIRO PRO 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

刃物の町として知られる新潟県燕市の業務用定番の藤次郎の包丁です。国内のみならず世界中のプロのシェフたちも愛用しています。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「TOJIRO」の刻印が刻まれています。 心材の刃はV金10号(VG10)が使用されています。この材質はモリブデン、バナジウムだけでなくコバルトも含まれており、錆に強く、耐摩耗性、靭性...

送料無料
三徳包丁 170mm 越前打刃物 V金10号 コバルト合金 ダマスカス クロス仕上げ 槌目 本鍛造 縞黒檀柄 金太郎作 カネ弘打刃物製作所 TVで放送! 髪の毛も切れる!

一心刃物

26,500

三徳包丁 170mm 越前打刃物 V金10号 コバルト合金 ダマスカス クロス仕上げ 槌目 本鍛造 縞黒檀柄 金太郎作 カネ弘打刃物製作所 TVで放送! 髪の毛も切れる!

※カネ弘打刃物製作所が下記のTVに出演! テレビ朝日【日本のチカラ「未来へ響け!槌の音~若き鍛冶職人の挑戦~」】 刃物産地として全国で最初に伝統的工芸品の指定を受けた越前打刃物。今では越前の多くの包丁が海外に輸出され、日本でも入手が非常に困難になるほど世界中で高く評価されています。 カネ弘打刃物製作所は伝統産業である越前打刃物を現在は三代受継ぎ、包丁を一貫生産の体制で刃物を製作しています。打刃物の産地、越前でものづくりにこだわり700年。職人たちの積み上げてきた経験と知識を受け継ぎ、真摯に素材と向き合い、職人の魂のこもった手作りによる包丁を一つ一つ丁寧に作っています。 越前打刃物の特徴として、ハマグリ刃と二枚広げがあります。炉で熱した2枚の刀身を重ねて同時にベルトハンマーで同様に薄く広げていく、「二枚広げ」という越前だけの伝統技法により、薄い刀身になり切れ味の鋭い包丁が出来ます。さらにこの二枚広げの利点は二枚の刀身を重ねるため、炉から取り出した後に温度が一枚の時よりも下がる速度が遅くなり、再び炉に入れて熱する必要がないため、炭素が抜けてしまうという質の低下をとどめるができます。 ハマグリ刃(蛤の貝のように緩やかにカーブしている刃)と呼ばれる刃の形により、切った食材が張り付くことを軽減してくれます。それだけでなく、直線の刃の形よりもさらに食材に切れ込んでいきます。それらは切れ味が軽い、または鋭いと感じる要素になります。 心材の刃はV金10号(VG10)で、コバルトも含まれており、錆に強く、耐摩耗性、靭性、硬度の点で刃物鋼としての最適な条件を備え、切れ味が抜群なだけでなく、鍛造により更に切れ味が持続します。 切れ味は強烈で、髪の毛の生える方向の逆向きに刃を上手に当てると髪の毛を切ることができます!...

送料無料
ボーニングナイフ 150mm 包丁 藤次郎作 V金10号 ステンレス DPコバルト合金鋼割込 口金付 骨スキ 5寸 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

一心刃物

12,960

ボーニングナイフ 150mm 包丁 藤次郎作 V金10号 ステンレス DPコバルト合金鋼割込 口金付 骨スキ 5寸 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

【「骨スキ包丁」デイリーランキング第1位!(18/1/31)】 【「骨スキ包丁」週間ランキング第5位!(18/1/29)】 国内のみならず海外のプロの料理人の方々が愛用する藤次郎の庖丁。 創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「藤次郎」の刻印と、常に高みを目指す富士山をモチーフにしたシンボルマークが刻まれています。(※2017年にこの新しいマークになりましたので...

送料無料
ペティナイフ 120mm 包丁 越前打刃物 黒染ニッケルダマスカス63層 V金10号 ステンレス コバルト合金 墨流 金太郎作 4寸 ミルフィーユ カネ弘打刃物製作所 TVで放送! 髪の毛も切れる!

一心刃物

17,800

ペティナイフ 120mm 包丁 越前打刃物 黒染ニッケルダマスカス63層 V金10号 ステンレス コバルト合金 墨流 金太郎作 4寸 ミルフィーユ カネ弘打刃物製作所 TVで放送! 髪の毛も切れる!

【「ペティナイフ」デイリーランキング第3位!(17/12/25) 】 【「ペティナイフ」週間ランキング第6位!(18/1/22)】 【価格.com 包丁人気ランキング第1位!(18/2/20-26)】 ※カネ弘打刃物製作所が下記のTVに出演! テレビ朝日【日本のチカラ「未来へ響け!槌の音~若き鍛冶職人の挑戦~」】 刃物産地として全国で最初に伝統的工芸品の指定を受けた越前打刃物。今では越前の多くの包丁が海外に輸出され、日本でも入手が非常に困難になるほど世界中で高く評価されています。 カネ弘打刃物製作所は伝統産業である越前打刃物を現在は三代受継ぎ、包丁を一貫生産の体制で刃物を製作しています。打刃物の産地、越前でものづくりにこだわり700年。職人たちの積み上げてきた経験と知識を受け継ぎ、真摯に素材と向き合い、職人の魂のこもった手作りによる包丁を一つ一つ丁寧に作っています。 この包丁は炉の中に入れて熱する鍛造方法である熱間鍛造ではなく、常温で鍛造する冷間鍛造で作られています。常温で鍛造することにより、鋼の組織がさらに密になり、切れ味鋭く力強い包丁が出来上がります。 モリブデン・バナジウムだけでもよく切れるのは医療用のメスにも使用されていることからも分かりますが、V金10号は更にコバルトが入っているため、鋭い切れ味が普通のステンレスと違って長期間持続します。つまり研ぐ回数を減らしてくれます。ちなみに状況にもよりますが、他のV金10号を3か月程使用した後でさえコピー用紙を綺麗に切ることが出来ました。またこのペティナイフは心材には硬いV金10号、側材は柔らかいステンレスで挟みこんでいますので、砥石で簡単に研げます。柄は口金の付いた赤合板強化木ですので末永く使用できます。 そして何といってもこの特徴はそのルックスにあります...

パーリングナイフ 90mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 3寸オールステンレス TOJIRO PRO 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

一心刃物

5,940

パーリングナイフ 90mm 包丁 藤次郎作 V金10号 DPコバルト合金 3寸オールステンレス TOJIRO PRO 業務用 本職用 プロ用 プロ用定番!

創業当時からこだわり続けた「最高の切れ味」を、その価値を認めてくださる方々に、料理する喜びとともに実感していただきたい。 それが藤次郎の願いです。 藤次郎がある新潟県燕市は「燕三条」の名で知られる金属加工産業集積地です。江戸時代初期に和釘の製造が始まって以降、刃物・ヤスリ・鎚起銅器・彫金・洋食器などが作られるようになり、輸出も盛んに行ってきました。 得意とする技術は燕市の地域性を活かした「抜き刃物」です。抜き刃物は、金属板から金型で打ち抜いて成形を行うため、安定した品質と効率良い生産性が特長です。 機械によってある程度の効率化が可能であるとは言っても、やはり最後の決め手になるのは職人の腕や勘です。 人が手で直接触れて使う道具だからこそ、ものづくりの根底であるつくり手の技術を尊重し、藤次郎ではすべての工程において職人が納得いくまで目を配らせています。 伝統の技と現代の工業技術により、日本のみならず世界からも高い評価を得てきました。藤次郎は、日本でも数少ない一貫製造の庖丁メーカーです。 藤次郎のシンボルマークは、富士山が4つ組み合わさってできた形をイメージしています。富士山をモチーフにした理由は、創業以来のトレードマーク「富士印」を継承すること。そして、常に高みを目指していく企業姿勢を目指していく企業姿勢を、その姿に重ねています。 当店の藤次郎の庖丁には、長年に渡り高い評価を得てきた「TOJIRO」の刻印が刻まれています。 刃物の町として知られる新潟県燕市の業務用定番の藤次郎の包丁です。国内のみならず世界中のプロのシェフたちも愛用しています。 心材の刃はV金10号(VG10)が使用されています。この材質はモリブデン、バナジウムだけでなくコバルトも含まれており、錆に強く、耐摩耗性、靭性...

スポンサーリンク
スポンサーリンク