メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「オーバル皿」検索結果。

オーバル皿の商品検索結果全2,314件中1~60件目

送料無料
【展示品セール50%OFF】ALESSI アレッシィ Filetto ラウンドサービングプレート TAC3/21 (y106)【T1】

CDS-R

8,100

【展示品セール50%OFF】ALESSI アレッシィ Filetto ラウンドサービングプレート TAC3/21 (y106)【T1】

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています ◆その他のFilettoシリーズはこちらFiletto ラウンドサービングプレート TAC3/21 Achille Castiglioni/アッキレ・カスティリオーニ氏によりデザインされた食器セットの中で Filettoシリーズのラウンドサービングプレートです。 お皿のふちにシルバーの細いラインが入っています。 その他無地のBAVEROシリーズやブルーラインのColorbaveroシリーズもあります。 Filettoシリーズでプレートやティーカップやモカカップ・ボウルなどもラインナップされていますので 揃えてお使いになるのも楽しそうです。 こちらは丸い形のサービングプレート(大皿)です。 他に楕円形のオーバルサービングプレート(TAC3/22)もございます。 お好みでお選びください。 商品名 Filetto ラウンドサービングプレート TAC3/21 ブランド ALESSI アレッシィ デザイナー Achille Castiglioni サイズ 約 直径 31.5 cm 素 材 磁器 その他 ※材質の特性上、表面にピンホール(小さい穴)や黒い点などがある場合がございます。※ご覧頂く環境により色・素材の見え方などが実際の商品と多少異なることがございます。

【ベルメゾン】瀬戸焼 練りこみ オーバル皿 更紗窯

ベルメゾンネット

3,780

【ベルメゾン】瀬戸焼 練りこみ オーバル皿 更紗窯

器づくりの技法のひとつである、練りこみの技法を使用した器です。異なる色土を幾重にも重ね、その断面を切り取り、柄を出しています。その凄さは、手に取っていただければわかります。職人がひとつひとつ、丁寧につくる器は、食卓をステキに演出してくれるはず。確かな技術とモダンな柄行きがおもしろい、陶器の産地瀬戸・更紗窯の作家 長江哲夫さんの器をセレクトしました。このオーバル皿は、深さあるので汁気のあるものも盛ることができます。煮物などのほか、カレーやパスタにも使える便利なサイズ。おもてなしに使いたくなる、料理が映える器です。製造工程上、ひとつひとつ、柄行や風合いが異なる、手作業のぬくもりを感じる器です。【練りこみとは】何種類かの異なる色土を練り合わせて模様をつくる装飾の技法です。色土のパーツの組み合わせにより、様々な模様ができます。色土のパーツを貼り合わせて作品を作る場合には、それぞれの色土の柔らかさ、厚みを同じにしてつなぎ目に空気が入らないようにしっかりと接着しなければなりません。つなぎ目には亀裂が入りやすいので、じっくりと時間をかけて乾燥させます。このような技術と手間のかかる工程により、ひとつひとつ異なる表情の練りこみの器が出来上がります。

送料無料
Saturnia サタルニア Baker ベイカーオーバル 36

Total table ware MIZUSAWA

6,480

Saturnia サタルニア Baker ベイカーオーバル 36

商品内容 サイズ W360×H53×D238mm         素 材 磁器 仕 様 電子レンジ、食洗 機対応。オーブン、直火ではご使用できません。 オーブン料理に使えるベイカー(焼き皿)です。グラタンや焼き皿はもちろん、サラダやお惣菜にも使えますし、パンナコッタやプリンなどのドルチェを作ってテーブルにサービスすれば、本場イタリアのトラットリアの演出もできます。 ※イタリア製の業務用のお皿のため、細かい傷や小さな黒点、歪み等がある場合がございます。予めご了承下さい。※また、ベイカーシリーズのお皿の裏面は素焼きの状態で釉薬がかかっておりませんので、ざらざらした状態です。テーブルが傷つく場合がありますので、ナベシキやテーブルクロスを敷いてのご使用をおすすめいたします。イタリアでは、トラットリアやバールと言ったレストランやカフェで使われている人気のお皿です。シンプルな白いお皿は、料理を引き立たせて盛り付けの可能性を広げてくれます。どっしりとした分厚い作りですので、丈夫で安定感があり、とても使いやすい点も魅力です。また、ラインナップは豊富に揃えていますので、多くのシェフに愛されています。 日本ではイタリア料理だけでなく、様々なジャンルのお店からも引き合いが入るほどで、料理を引き立たせる魅力は圧巻です。ぜひご家庭でもイタリアの雰囲気を感じながら使って頂きたい逸品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク