メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ゆずりはカップ」検索結果。
お客様が入力された検索条件に該当する商品が見つかりませんでした。

こちらの関連商品はいかがですか?

【ゆずりは工房】緑彩ローズ湯呑 05P03Dec16

街はずれの陶器屋さん

4,380

【ゆずりは工房】緑彩ローズ湯呑 05P03Dec16

■瀬戸焼(愛知県瀬戸市) 日本製 ■直径9.0cm 高さ8.5cm ■用途 お湯呑 ■取扱い 食器洗浄機OK 電子レンジOK オーブンNG ■ご利用の注意 匂いや割れを防止するためご利用になら れる前に、米のとぎ汁で10分~20分間煮 込み、自然乾燥にて乾かしてお使いになる ことをオススメします。 ■関連ワード 湯呑 ユノミ 陶器 食器 ゆずりは 日本製 薔薇 バラ 花柄 母の日 ご家庭用 ギフト 瀬戸焼 手造り 緑彩ローズ グリーン 緑色 若手作家 愛知県瀬戸市の『ゆずりは工房』で丁寧に時間を かけてつくられた器。母の日や大切な方への贈り物 としてご利用されてみてはいかがでしょうか。 尚、ご自分へのご褒美として、ちょっとぜいたくな お湯呑。緑色の薔薇(バラ)が食卓をより一層 明るくしてくれます! →他のゆずりは工房の食器を探す →他のお湯呑/ご飯茶碗を探す →TOPページに戻る愛知県瀬戸市で若手作家(女性)があつまり作陶される『ゆずりは工房』 女性ならではの感性を生かしつくられた作品は、みる人を華やかにしてくれます。 生産にとても時間をかけて丁寧に丁寧につくられているため弊社まで入荷に、 約半年かかるほど貴重な器です。(※1) 大切な方へのプレゼント(母の日など)、自分へのご褒美としてこの、 贅沢な器をご利用してみてください。 尚、本器はとても綺麗な緑色が特徴です。そのため、男性用としても喜ばれます。 その他、バラ(薔薇)がお好きな方にもオススメの逸品です。 ※1 お客様への納品は在庫をしてますので在庫があるかぎりは即納可能です^^。

カップスルー

Amazon

500

カップスルー

品質表示:●材質 カップ・フタ:陶磁器 すべり止め:シリコンゴム ●耐熱温度(約) すべり止め:150度 ●容量:約400cc(満水時) 「カップスルー」は、カップの中ですりおろしてそのまま使えるおろし器です。生姜湯やドレッシング、たれなどが、すりおろしたままそのまま作れます。目立てはおろす素材によって選べる細目、荒目の2種類。カップ裏面にはすべりにくく、テーブルなどにやさしいシリコンゴム付き。フタ付きなのでまた温かい物が冷めにくく、冷蔵庫保存にも便利です。持ちやすい取っ手付き。 製造販売元:アーネスト 使用上の注意:・本品は耐熱陶器ではありませんので直火にかけたり、オーブン等では絶対ご使用しないでください。 ・電子レンジでの使用はできますが、温める程度でご使用ください。 ・熱湯を注いだ直後は本体が熱くなりますので、取手以外は手を触れないようご注意ください。 ・目立ては鋭利になっていますので、小さくなった食材をおろす時は手や指などを傷つけないようにご注意ください。 ・落したり、衝撃を加えと割れたり、かけるなどの原因になります。割れたり、かけた場合はご使用しないでください。 ・火のそばに置かないでください。 ・カップ底面のシリコン部とテーブルの水気は、ふき取ってからご使用ください。濡れたまま使用しますと、すべり止め効果がなくなります。 ・本来の目的以外にはご使用しないでください。 お手入れ方法:・初めてご使用になる際は、食器用洗剤等を使い柔らかいスポンジ等で洗ってからご使用ください。 ・ご使用後は汚れなどを洗い落し、乾いた布でよく拭いてください。

ナンバーカップ

KONCENT (デザインshop)

1,080

ナンバーカップ

■商品説明/ 取手が数字のマグカップ。 楽しみ方のアイデアいろいろ! 家族の生まれ月で分けて……。今日のコーヒー何杯目……?記念日の日付でそろえたり……。 あなたにとって特別な数字はなんですか? 〈2005年 グッドデザイン賞〉 ■製品サイズ/ 約W92.5~95.5 × φ67 × H65mm ■製品重量/ 約145g ■容量/ 160ml ■材質/ 磁器 ■原産国/ 日本 ■デザイナー/ 星子卓也/Takuya Hoshiko ■ブランド/ +d(プラスディー)[アッシュコンセプト]取手が数字のマグカップです。 誕生日に生まれた日の数字をか重ねて贈ったり、 飲んだ回数ごとに数字を変えたり、 自分が好きな数字をたくさん集めてみたり、 アイデア次第で使い方が拡がります。 容量は160mlで陶器でできています。 写真は取手が「0」です。 日本製 2005 年度グッドデザイン賞 受賞 バリーション 0,1,2,3,4,5,6,7,8,9 星子 卓也/Takuya Hoshiko designer Profile:1974 年生まれ。桑沢デザイン研究所卒。家具職人を経てグラフィックデザイナーに。家具技能士資格を持つ。 designer comment:デザイン要素としてもいろいろな表情で楽しませてくれる「数字」ですが、多くの場合は平面上で使用され、立体として見かけることはほとんどありません。このナンバーカップでは、数字というカタチを“触る"“持つ"など、立体になった数字の面白さと、“ テーブルウエア+数字"というアイデア次第でいろいろと遊べる点を、ぜひみなさんに楽しんで頂きたいと考えております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク