メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「お碗」検索結果。

お碗の商品検索結果全20,400件中1~60件目

伊賀焼/ふたり御飯鍋(2合用・専用飯碗付) 川上正志・坂口弘三 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

LightUp

12,420

伊賀焼/ふたり御飯鍋(2合用・専用飯碗付) 川上正志・坂口弘三 家庭用品 【ライトアップショッピングクラブ】

米の旨さが違う。昔懐かしい「御飯鍋」「昔の竈の御飯は旨かった」と断言するのは、伊賀焼の古窯〈長谷園〉の長谷優磁さん。「竈の薪からは遠赤外線が出ていましたから、お米の芯からふっくらと炊き上げる効果があったのです」。“竈で薪”というのは、現代の生活では無理な相談です。そこで長谷さんが開発したのが、大好評を得ている「御飯鍋」。実際の製作は川上正志さんを中心に行いました。御飯鍋の秘密は、伊賀の粗い陶土を使い、遠赤外線効果のある釉薬を塗布したこと。内部が熱をうまく対流させる構造であること。直火部分は肉厚成形により、熱を蓄えてから穏やかに伝えるので保温性を発揮。また、二重構造の蓋が、圧力釜としての機能も果たし、吹きこぼれも防いでくれます。炊き上げる時間を1、2分延長すれば、香ばしいおこげも完成です。各ご家庭でお使いのガスの種類や器具の火力に合う炊き上げ時間を2、3度試してみる必要はありますが、一度分かれば、いつでも美味しいふっくら御飯の出来上がりです。御飯鍋の愛用者によると、「炊き上げる時間の短さもポイント。電気炊飯器だと通常40分~50分くらいかかるのに、これなら強火で10分、火を止めて15分蒸らせばふっくらツヤツヤの美味しい御飯が炊き上がります。時間も手間もかからないのが嬉しい」といわれています。川上さんが手がけた黄瀬土の御飯鍋は、それ自体の美しさも魅力です。

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個[amabro/アマブロ]

ディノス

2,160

MOOMIN×amabro SOMETSUKE 茶碗1個[amabro/アマブロ]

人気のMOOMIN×amabro SOMETSUKEシリーズにお茶碗が登場!江戸時代に長崎県波佐見で盛んに焼かれていた庶民の日常食器であるくらわんか碗をベースにした飯碗です 筆で描かれた大胆な下絵とキャラクターが融合し織り成すストーリーをお楽しみ下さい。200年前に国内で唯一許されていた伊万里港よりヨーロッパへ輸出されていたmaide in japanの食器達。北欧で産まれたムーミンを日本で製作することによりデザインを通して輪に繋がるーー当時は、日本人が輸出用にヨッローパをイメージして製作していたが、北欧のムーミンをイメージして日本人が製作するとこうなるという商品にしたかった。ブランドコンセプト日本人が四季を大切にするように、手作りで家族の心を潤すように、デザインとアートを生活の一部として接している文化があります。かたちは違えど、生活を豊かにするという共に通じる想いを私たちamabroは提案します。アートを日々の生活の中に。◆amabro/アマブロのすべての商品はこちらからご覧いただけます。◆amabro/アマブロの特集記事はこちら。##>ブランドプロフィール 2006年 アーティスト村上周がプロデュースするブランドとして始動。コンセプトは表現の再構築。既に存在しているさまざまなジャンルの創造物を見つめ直し、amabroが考えるアートの視点から作品を企画し生産するプロジェクト。現在の生活に即したプロダクトとアートの橋渡しが出来るように、多方面とコラボレーションも精力的に展開。バイヤーコメント「数あるムーミンのライセンス商品とは一味も二味も違うSOMETUKEシリーズ。私自身キャラクターライセンス商品開発にも関わりがあるから、わかるのですが、これだけ世界中でメジャーなキャラクターを和の伝統柄と組み合わせて版権元からの承認を得るのはすごく...

スポンサーリンク
スポンサーリンク