メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「お椀おしゃれ」検索結果。

お椀おしゃれの商品検索結果全255件中1~60件目

スープカップ【単品】【お椀】スープや、味噌汁にどうぞラーメン鉢,どんぶり,お椀,漆,うるし,食器,高級,おしゃれ かわいい POP おしゃれ かわいい

弁当箱・重箱の 漆器かりん本舗

1,080

スープカップ【単品】【お椀】スープや、味噌汁にどうぞラーメン鉢,どんぶり,お椀,漆,うるし,食器,高級,おしゃれ かわいい POP おしゃれ かわいい

商品情報 サイズ サイズ:10cm×高さ6.8cm 全長12cm 材 質 木製・うるし 詳細 使いやすいスープカップ汁椀。日本の「椀」は日本食文化には欠かせない大切な器です。特に漆器のお椀・丼は汁椀、盛込み椀、煮物椀、丼ぶり椀、雑煮椀など和食でも特によく使う器です。そして何より毎日の生活で必要な食器の一つです。スープや、味噌汁にどうぞ。木製椀は手元・口元が熱くなく、手触りが優しく、安心してお使い頂けます。乾燥機を避けていただければ洗剤で洗えるのがうれしいですね。※当店の商品は天然素材の為、実物と写真で質感が異なる場合がございます。同じ商品でも木目、重さ、色合いが異なりますので その理由の返品は御遠慮下さい。※モニターにより実際の色と違う場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。使いやすいスープカップ汁椀 使いやすいスープカップ汁椀。日本の「椀」は日本食文化には欠かせない大切な器です。特に漆器のお椀・丼は汁椀、盛込み椀、煮物椀、丼ぶり椀、雑煮椀など和食でも特によく使う器です。そして何より毎日の生活で必要な食器の一つです。スープや、味噌汁にどうぞ。木製椀は手元・口元が熱くなく、手触りが優しく、安心してお使い頂けます。乾燥機を避けていただければ洗剤で洗えるのがうれしいですね。

おとこの雑貨屋 プレート 皿 仕切り 食洗機対応 電子レンジ対応 ミールプレート 初桜 ホワイト Y15311-8 ギフト プレゼント【RCP】 日本製 ランチプレート お皿 山中塗 割れない...

喫煙具の専門店「ライター屋」

1,620

おとこの雑貨屋 プレート 皿 仕切り 食洗機対応 電子レンジ対応 ミールプレート 初桜 ホワイト Y15311-8 ギフト プレゼント【RCP】 日本製 ランチプレート お皿 山中塗 割れない...

サイズ: 265×227×26mm 材質: 飽和ポリエステル樹脂とABS樹脂の合成品 原産国: 日本(Made in Japan) 備考: 家庭用食器洗い乾燥機、電子レンジ対応。耐熱温度/140度、耐冷温度/-20度。 商品名:プレート 皿 仕切り 食洗機対応 電子レンジ対応 ミールプレート 初桜 ホワイト Y15311-8 日本製 ランチプレート お皿 山中塗 割れない おしゃれ 旬なキーワード:食洗機が使用できる嬉しい山中塗のお皿。 使いやすい可愛いデザインのお皿。 家庭用の電子レンジ・食器洗い・乾燥機対応の優れた食器です。 白を基調とした上品なデザインです。 小花は季節感を現し、平安時代より愛され続けている日本の伝統の文様です。 ワンプレーととしてお使い頂けるので、お子様に最適です。 日本の「椀」は日本食文化には欠かせない大切な器。 漆器のお椀は汁椀、盛込み椀、煮物椀、丼ぶり椀、雑煮椀など和食でも特によく使う器です。 ご家族で揃えられるのも良し、引っ越し祝いや新婚さんなどにお祝いとしてプレゼントされるのもいいですね。 喜ばれる逸品です。 スクエアプレート L スクエアプレート L パーティプレート ツーワンプレート パーティプレート シックスプレート パーティプレート フォープレート ザ・コンパクトスタイル 三つ仕切りお惣菜プレート ブラウン 29408 ザ・コンパクトスタイル 三つ仕切りお惣菜プレート ホワイト 29407 ザ・コンパクトスタイル 三つ仕切りお惣菜プレート ピンク 29409 ザ・コンパクトスタイル 三つ仕切りお惣菜プレート ライトブラウン 29411 仕切付オーバルボール 初桜 ホワイト Y15408-5 仕切付オーバルプレート 初桜 ホワイト Y14514-4 ミールプレート 初桜 ホワイト Y15311...

江戸元禄期 大堀相馬焼 瓜型土瓶(黒)|江戸元禄期|土瓶|茶|伝統工芸|日本製|おしゃれ|贈答品|ギフト|プレゼント|記念品

Amazon

18,800

江戸元禄期 大堀相馬焼 瓜型土瓶(黒)|江戸元禄期|土瓶|茶|伝統工芸|日本製|おしゃれ|贈答品|ギフト|プレゼント|記念品

【江戸元禄期 大堀相馬焼 復刻プロジェクト】 福島県浪江町で300年続く「大堀相馬焼」。 この元禄期の焼き物を原料から調査・分析した後に土を当時のものに調合し、元禄期に存在していた陶磁器を復刻しました。 ・復刻の意義 大堀相馬焼は福島県浪江町で300年伝わっている伝統的工芸品です。東日本大震災でその地では再開困難になりましたが、過去の歴史・技術・思想を訪ねそれをきちんと表面化することが、未来へのプロダクトづくりや新しい挑戦へのヒントになるのではと思いました。 ・試行錯誤の連続 なんどもなんども調合を重ねていき、まずはお椀を作ってみようということになりました。焼き方も1300度以上でなければいけないらしいのですが、元々の壊れた相馬焼とハイテクプラザのデータをお渡ししただけで、簡単に調合をしてしまうのは長年の技だなと感じました。 それでも元禄時代の焼き物を復元していくのは、大変難易度が高く、試行錯誤の連続でした。 ・復刻から現代へ 復刻で終わらせず、そこから得た知識や経験を元に アレンジにも挑戦していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク