メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「あられ煎り器」検索結果。

あられ煎り器の商品検索結果全3件中1~3件目

こちらの関連商品はいかがですか?

トウジキドンヤ クラシックカフェ ティーカップ オーカー バニラ アンティーク風 日本製 産地の手仕事 TOJIKI TONYA

grande wild 「雑貨店」

1,296

トウジキドンヤ クラシックカフェ ティーカップ オーカー バニラ アンティーク風 日本製 産地の手仕事 TOJIKI TONYA

トウジキドンヤ クラシックカフェ ティーカップ オーカー バニラ アンティーク風商品の特徴クラシックカフェシリーズは、器の一大産地 美濃地方瑞浪で一つ一つ丁寧に作られています。クラシックカフェ ティーカップ 全2色のご紹介です。■繊細なディテールにこだわり、窯元が自信をもって作り上げています。■こちらは、美味しい紅茶とその時間を楽しむための茶器です。■アンティークな装いの器の中に、心地良いお茶の時間を 楽しむことのできる器です。■やさしい色合いのバニラ、落ち着いた雰囲気のあるオーカーの2色です。■普段使いからおもてなしまで幅広く活躍しそうです。■別売のソーサーを合わせると素敵なティータイムを演出してくれます。サイズ ■サイズ:約 幅130×奥行105×高さ47mm■容量:約 200cc / 満水時■素材:美濃 瑞浪 / 磁器、バニラ■電子レンジ、オーブン、食器洗い乾燥器のご使用可能です。■原産国:日本製■アンティーク調 【ご注意】必ずお読みください。 ■ティーカップのみの価格です。■こちらの商品は、手作りの為サイズや形状、色、柄が若干異なることがあります。■アンティーク調について・・・こちらの商品は、アンティーク風の仕上げを施し、多少のゆがみ汚れ、表面処理のはがれやカケなどは、商品の持ち味としてご理解いただき、ご了承の上、お買上げいただきますようお願い致します。 関連の商品 ■その他の【 クラシックカフェ 】シリーズは →★こちら★■その他の【 トウジキドンヤ 】シリーズは →★こちら★

TOJIKI TONYA 萬古焼 Oven Plate(Black)(cc-bk)【トウジキトンヤ/オーブンプレート/ブラック/萬古/耐熱土/陶器/直火・オーブン使用可】

esprit lifestyle store

3,024

TOJIKI TONYA 萬古焼 Oven Plate(Black)(cc-bk)【トウジキトンヤ/オーブンプレート/ブラック/萬古/耐熱土/陶器/直火・オーブン使用可】

オーブンプレート(BK) brand : TOJIKI TONYA ¥2,800 +税 肉や魚をグリルしたり、キッシュやラザニアを作るのに丁度良いサイズに設計されています。 手引きで成形されているため、シンプルでモダンな形状にも人肌の暖かみを感じるアイテムです。 ■サイズ : W255×D210×H45mm ■材質 : 耐熱土(萬古焼) ※ご注文前にご確認くださいませ □ こちらの商品は、ハンドメイドで作られているため、サイズや色に若干の誤差がございます。 □ 直火・オーブン・電子レンジでの調理が可能です。 □ 食器洗浄機でのご使用はおやめ下さい。洗浄は手洗いで行い、乾いた布で良く水分を拭き取って保管して下さい。 □ シミやカビの原因になりますので、つけ置き洗いはおやめ下さい。 □ 金物や硬質な食器類とは、別に洗浄して下さい。欠けや破損の原因になります。 □ 熱い状態の本体を素手で触れたり、直接テーブルなどに置かないで下さい。 □ 天ぷら・フライ等の油料理は危険ですので絶対におやめ下さい。 □ 長時間にわたる空炊きはしないでください。 □ 熱くなった器を急激に冷やさないでください。割れる場合がございます。 □ 吸水性がある為、乾燥不十分のままにしておきますと、カビ・しみ・臭いの原因となります。

送料無料
【送料無料】晋六窯 ペリカン急須 とお茶のセット 南蛮 小サイズ(茶)BOX入り 窯元/工芸品/職人の手仕事/セット/京焼/清水焼/日本のいいもの/きゅうす/茶器/ギフト/煎茶/ほうじ茶

ココショク 日本の手仕事雑貨

13,500

【送料無料】晋六窯 ペリカン急須 とお茶のセット 南蛮 小サイズ(茶)BOX入り 窯元/工芸品/職人の手仕事/セット/京焼/清水焼/日本のいいもの/きゅうす/茶器/ギフト/煎茶/ほうじ茶

  ペリカン急須(小)とお茶のセット - 南蛮 ■寸法:約120 × 106 × 高さ88(mm) ■容量:約300~350(mm) ■色:濃茶~暗紫色 ■材質:陶器(京焼)釉薬:南蛮釉 ■製法:手びねり、ろくろ成形 ■お茶:皐盧庵茶舗 - 自家製 緑茶・ほうじ茶 ■製作:日本製 京都市左京区 1931年の陶房創設より80年以上続く京焼の窯元、 晋六窯(しんろくがま)さん。 現代表の祖父・辻晋六氏が1930年に京都市山科区に築窯したのが 始まりで、現在は左京区岩倉で製造・販売に加え陶芸教室も開いています。 祖父から受け継ぐ「民芸」の大らかさと素朴さ、そして京焼の優雅さを 併せ持った陶器の製作を心がけ、一つ一つ手作業でその時代時代に 受け継がれていく器を制作しています。 晋六窯さんの看板商品といえば『ペリカン急須®』【商標登録済】。 京焼で作られたこの急須は、注ぎ口がまるで鳥のペリカンのような 形をしています。以下、代表である京谷さんの弁。 「焙じ番茶が詰まって出にくくなるのを、 何とかスムーズに出せるように!」 との注文で、50年前にうちのおじいちゃんが考えた急須です。 番茶と言うのは葉が大きい! お茶の出てくる穴が少ないと詰まるのは当たり前・・・ そこで、穴を沢山開けるには、口を大きくする。こうして誕生しました。 普通の急須は「つばくろ(つばめ)口」と言います。それに対して、大きな口はまるで「ペリカンみたいやな~」と言うのでついた名前。50年前は、不恰好で変な急須だとあんまり売れなかったんです。。 急須の穴は一つ一つ傘の骨を加工した道具で200近く空けています。 胴を作り、蓋、取っ手、口・・・4つのパーツから成り立っています。 全てろくろを引いて手作業で作っています。 ・南蛮釉(なんばんゆう)について 素焼き...

スポンサーリンク
スポンサーリンク